現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

仮差押え・仮処分

仮差押え・仮処分は、債権者が債務者の財産を保護する手続きです。通常強制執行のための裁判を始めると長い時間がかかってしまいます。すると、その間に債務者が財産を隠してしまうかもしれません。そこで、予め訴訟前・訴訟中に財産を確保することが許されているのです。あくまでも債務者に知られることなく保全することが大切です。仮差押えとは、金銭の支払いを目的とする債権について、不動産や預金を処分されないように押さえておくことです。仮処分は係争物に関するものと、仮の地位を定めるものの2つに分かれます。仮差押え・仮処分についてのお悩みを解決しましょう。

仮差押え・仮処分に関する法律相談

  • 示談、示談金はどうなるのか?

    【相談の背景】 複数人の人の財布からお金を盗んでしまいました。総額10万ほどです。 【質問1】 被害者が複数人いる場合示談はどのように行われるのですか?また、示談金は1人ずつに払...

    2弁護士回答
  • 後見人の扶養義務について

    【相談の背景】 私は弟の後見人です。両親は他界しています。この場合、兄弟として、生活扶助義務をどう考えれば宜しいでしょうか。病院、施設などにおいて面会の義務はありますか。正直、...

    2弁護士回答
  • 知的財産法(特許権)について

    【相談の背景】 個人を特定されそうなので詳しい発明内容は書きませんが、 知的財産法によるところの発明しました。 【質問1】 お金が回ってきません。 知的財産とお金って関係ないの...

    1弁護士回答
  • 仮差押えについて教えて下さい

    【相談の背景】 民事訴訟で慰謝料請求をします。 勝訴になると思うとは言われています。 裁判が終わるまでに財産を隠されそうなので銀行の口座とバイク(400CC)を仮差押えしたいと思ってい...

    3弁護士回答
  • 債務者が既に仮差押を受けている資産(銀行口座・建物)についての差押は可能でしょうか?

    【相談の背景】 取引先のA氏に商品を販売していて、商品代金を支払ってもらっていたのですが、今年に入ってから売掛金の支払いが滞ってきたため公正証書による債務弁済契約を結びました。 ...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す