弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

強制執行

強制執行で債務者の財産を差し押さえて債権回収をするには、債務者の財産を把握しておきたいところです。せっかく強制執行をしても財産がなかったということでは無駄になってしまいます。財産開示手続をしましょう。強制執行をするには債務名義といって、判決、和解調書、調停調書、支払督促、執行証書など債権が存在することを証明し、強制執行を行ってもよいとする文書が必要です。また、判決が確定するまでの間、相手が財産を隠してしまわないようにするための制度、仮執行宣言もあります。強制執行には不動産執行、動産執行、債権執行があります。債権回収における強制執行のお悩み対処法をご紹介します。

強制執行に関する法律相談

  • 差し押さえは会社など事前に調べられますか?

    債権回収強制執行

    差し押さえについて会社や給与口座など事前に調べられるものでしょうか?

    3弁護士回答
  • お金を貸した相手が他の債権者から差し押さえをされた場合

    債権回収強制執行債権執行

    お金を貸した相手が他の債務者から強制執行で差し押さえなどをされた場合、どのように対応すればよいのでしょうか?

    1弁護士回答
  • 消費者金融の強制執行について

    債権回収強制執行債権執行

    昔付き合っていた人に 騙され自分の名義で消費者金融 から借金や携帯会社何社か 支払いが出来ずそのままに なっているものがあります。 別れた後に債務整理をしようと 思って何度か弁護士の...

    2弁護士回答
  • 代理人弁護士の預かり金口座への入金

    債権回収強制執行

    自分が原告だとします。損害賠償金の支払いを担保させるために、支払い期限の前に被告人弁護士の預かり金口座に入金させるという方法があると聞きます。この方法はどのような効果があるので...

    2弁護士回答
  • 強制執行に対する相手弁護士の対応について

    債権回収強制執行

    損害賠償金請求の裁判をした結果、120万円で判決が確定しました。 相手より任意の支払いがなかったため、強制執行(給与差押)をして、現在第三債務者と支払いについて話し合っている段階です...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

強制執行に関する解決事例

椛島 修

椛島 修弁護士

不動産を仮差押えしたうえで交渉した結果、連帯保証人から800万円を回収した事

依頼者は、株式会社です。今回のトラブルは商品の販売に関して生じました。 取引先会社が売掛金の支払いを滞るようになったため、これまでの売掛金を毎月60万円で分割弁済するという約束しました。 しかし、取引先会社はこれを守りませんでした。その後も債権回収のために交渉を続け、取引先会社の経営状態を考えて分割支払の約束...

鈴木 祥平

鈴木 祥平弁護士

給与の差押えにより貸金債権400万円を回収した事例

Aさんは、知人のBさんに「借金の返済をするためにお金がどうしても必要だ」と懇願されて、相続によって得たお金の中から400万円をBさんに貸してしまいました。返済期日が来ても返済されることがなかったので、1か月経ったくらいに連絡をしたところ、今手元にお金がないから半年間待ってくれ。半年以内にお金は作るから」という...

安保 雅博

安保 雅博弁護士

迅速な仮差押により預金を全額凍結

取引相手が取引上の債務を支払わないというご相談です。 ご相談者は取引相手の口座情報をもっていましたので、私は「仮差押」の手続を中心にご説明しました。 仮差押というのは、仮の手続によって相手の財産を差し押さえをしてしまう(凍結させる)という強力な手続きです。強力な手続ゆえ、相手にも不利益が生じるおそれがあり...

強制執行の中から絞り込んで解決策を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...