弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

倒産

取引先が倒産し、回収しなければならない債権がある場合、その対応は一刻を争います。相手の状況を確認し、どのような倒産手続きをとるのかを把握しましょう。取引先が破産手続きをする場合、民事再生手続きをする場合、会社更生手続きをする場合で今後の流れが異なります。取引先倒産の際にできることを知って少しでも多くの債権回収に努めましょう。倒産に関するお悩み対処法をご紹介します。

倒産に関する法律相談

  • 太陽光発電の業者が破産しました

    債権回収倒産

    太陽光発電業者が破産してしまいました。 太陽光発電システムの構築に自己資金700万円、公庫1200万円の計1900万円を支払い済みです。 (1)業者にはどういったアクションをとればいいでしょ...

    2弁護士回答
  • 清算できない会社の解散手続きは必要?

    債権回収倒産

    税金の滞納があり支払の目処がたたないので 事業を停止しました 従業員もいなくて、取引先への未払いもありません 破産手続きしたいのですが、費用を用意できない状況です 税金の滞納が支...

    1弁護士回答
  • 自分行う場合の、破産手続き費用。

    債権回収倒産

    弁護士に依頼せず、自分での自己破産。法人経営での、法人、個人共に自己破産する場合、裁判所に納めなくてはならない費用は幾らぐらいでしょうか? 合計で、6000万程の借り入れがあり、弁護...

    2弁護士回答
  • 取引先が破産した場合、親会社に未払い金の回収はできますか?

    債権回収倒産

    昨年の11月に取引先が破産し、弊社に対し未払いの売掛金が発生しています。(裁判所より通知を受け取っております) 私どもも未払い金の回収はあきらめていたのですが、つい1週間ほど前に...

    1弁護士回答
  • 倒産する会社との契約の解除または取り消しを裁判で争えますか?

    債権回収倒産

    債権者です。受任通知が来たので弁護士さんに電話したら、もうすぐ破産手続きに入ると言っていました。今日にも提訴しようと思っていたのですが、裁判を起こしてもその最中に相手方は倒産す...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

倒産に関する解決事例

阪井 大

阪井 大弁護士

売掛金の回収のために相手方の売掛債権を差押えたケース

相談者は建築資材の販売会社、相手方は建築資材の購入相手(相談者の売掛先)。 相手方が売掛金を支払わず、未払い分は総額3000万円になっていた。 その回収の相談に来られた。相手方は倒産しそうな状況にあるという噂があったため、急いで相手方の主な売掛先への売掛債権を仮差押えを行ったところ、未払い分全額の保全を図ることが...

直田 庸介

直田 庸介弁護士

【売掛金回収】仮差押命令を取得後、回収ができた事例

法人の依頼者から、売掛金債権が数百万円焦げ付いているので回収をしてもらいたい旨の相談を受けました。相手方の取引先が明らかであったため、そこに対する売掛金債権の仮差押命令申し立てを行い、仮差押命令を得たところ、相手方が軟化したため、ほぼ全額を支払ってもらうことができました。仮差押え命令申立までは、依頼者での資料...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...