現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

倒産

取引先が倒産し、回収しなければならない債権がある場合、その対応は一刻を争います。相手の状況を確認し、どのような倒産手続きをとるのかを把握しましょう。取引先が破産手続きをする場合、民事再生手続きをする場合、会社更生手続きをする場合で今後の流れが異なります。取引先倒産の際にできることを知って少しでも多くの債権回収に努めましょう。倒産に関するお悩み対処法をご紹介します。

倒産に関する法律相談

  • 債務者等財産なしの債権回収について

    【相談の背景】 法人が破産し会社、連帯保証人共財産がない場合、債権者はどの方法で回収できますか? 【質問1】 債務者に財産がない場合

    3弁護士回答
  • 自己破産手続き中の質問

    【相談の背景】 今自己破産の手続き中で、 弁護士さんが債権者に着手通知を送ってから半月くらいたったのですが 債権者に加えた携帯会社から 割賦返済の端末代とWiFiの機器代(利用料金は...

    2弁護士回答
  • 破産申し立て、債権調査票

    【相談の背景】 取引会社が破産申し立てをし、取引会社の担当弁護士さんから通知書をもらいました。 【質問1】 債務調査票の書き方がわかりません。 出来高で請求してますが 債権調査...

    1弁護士回答
  • 個人名義特許を民事再生もしくは自己破産すると失いますか?

    【相談の背景】 ただいま株式会社をしています。コロナ禍の影響により民事再生か、自己破産をしなければならないかもしれません。 【質問1】 個人名義で特許を持っているのですが自己破...

    1弁護士回答
  • 破産手続き開始日前後の商品の持ち出し

    【相談の背景】 友人の会社経営が立ち行かず、銀行からの借入の返済も見込めず、地元の弁護士さんに依頼し、破産手続きを開始したそうです。 手続き開始の前に持ち出せる商品を持ち出し、...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す