弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

倒産

取引先が倒産し、回収しなければならない債権がある場合、その対応は一刻を争います。相手の状況を確認し、どのような倒産手続きをとるのかを把握しましょう。取引先が破産手続きをする場合、民事再生手続きをする場合、会社更生手続きをする場合で今後の流れが異なります。取引先倒産の際にできることを知って少しでも多くの債権回収に努めましょう。倒産に関するお悩み対処法をご紹介します。

倒産に関する法律相談

  • 倒産する会社との契約の解除または取り消しを裁判で争えますか?

    債権回収倒産

    債権者です。受任通知が来たので弁護士さんに電話したら、もうすぐ破産手続きに入ると言っていました。今日にも提訴しようと思っていたのですが、裁判を起こしてもその最中に相手方は倒産す...

    2弁護士回答
  • 倒産した販売先の自社商品を返却して欲しい

    債権回収倒産

    販売先が倒産し、そこに売掛残が30万円程度あります。 先日、そこの管財人弁護士事務所からファックスが送られてきて、 倒産した販売先の在庫商品を買い取れるかどうか打診してきました。...

    1弁護士回答
  • 取引先の問屋が倒産、管財人に裁判起こすと言われました。どうすればいいですか?

    債権回収倒産

    数ヶ月前に、取引先の問屋が倒産し 破産管財人の弁護士から、支払い請求の手紙や連絡が何度か来ていましたが、納品書や請求書が見当たらないので、回答書を送らないでいました。すると いい...

    2弁護士回答
  • 取引先が倒産し、売上金未回収。売上金回収するには?

    債権回収倒産

    個人事業主(デザイナー)です。 今年3月に、あるIT会社とデジタルコンテンツ配信のためのデザイン提供の契約をしました。お客様がダウンロードされれば、その売上の◯◯%をデザイン使用料と...

    1弁護士回答
  • 会社破産手続きの債権について

    債権回収倒産

    以前、勤めていた会社が破産手続きに入っています。 会社を辞めて、1年後くらいに破産手続きに入りました。 未払い給料があります。 未払い給料の裁判をおこない和解をしました。 未払い給料...

    1弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...