あっせん

あっせんは、訴訟以外の紛争処理手続きであるADRの手続きの一つです。公的な機関が選出したあっせん員がトラブルの解決を援助してくれます。あっせん員は当事者の話を聞いて話し合いの促進をしてくれます。必ずしも解決策(あっせん案)が提示されるわけではなく、当事者間での合意のみによって解決することもあります。あっせんで和解に至った場合は、和解書を作成します(債務名義にはなりません)。ここではあっせん手続きについてのお悩み対処法をご紹介します。

あっせんに関する法律相談

  • 弁護士さんの探し方。

    一緒に戦って下さる弁護士さんは どの様に探せば良いですか? 弁護士会は弁護士の斡旋はしないし、 弁護士さんに相談しても、お金にならなければ やっていただけないですね。 勿論、弁護士...

    3弁護士回答
  • 旅行業でできることできないこと

    旅行業で法律に抵触しないかお尋ねします。 新型コロナウィルス感染拡大の影響で本業ができない状況でいます。 一部の取引業者から産地の農産物や果物を旅行サイトで斡旋することはできない...

    2弁護士回答
  • これって売春になりますか??

    性行為の仲介者は法律に違反しているのでしょうか? 最近知り合い人が、SNSなどを経由して、性的斡旋をしていると知ってしまいました。 それが少し特殊で、対象にしている顧客層が ・自分...

    1弁護士回答
  • あっせんについてわからないこと

    数か月前にあっせんをしました。 相手側の言い分にあきれてもう結構です。どうでもいいです。といい終わりました。 これで、合意書や協定書を交わしていないため相手が何か言ってくることは...

    1弁護士回答
  • 交通事故紛争処理センター

    交通事故紛争処理センターに和解斡旋を申し込みました。 持っていく主な書類は交通事故証明書、診断書、診断明細書、事故発生状況報告書です。 しかしこの書類だけではどれだけの損害が発生...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識