民事紛争の解決手続き

民事紛争を解決するのための各種手続きについてご紹介します。民事紛争のトラブルは民事事件と家事事件(家庭に関する事件)に分けられ、それぞれ管轄している裁判所が異なります。代表的な解決の手続きには、裁判のほか調停など裁判外で行う手続き(ADR)があります。また、トラブルの解決においては書面の作成がつきものですので、各種書面の効力や書き方についても押さえておきましょう。そのほか、民事保全や民事執行、公正証書を含む公証制度やトラブル解決にかかる費用の援助制度についてもご紹介します。

民事紛争の解決手続きに関する法律相談

  • 損害賠償請求事件の答弁書について

    損害賠償請求事件 訴状には被告に不利な証拠がたくさん添付されています。 ①答弁書で・請求の原因に対して追って否認する、・被告の主張に対して追って主張すると記載した場合、裁判所は被...

    3弁護士回答
  • 上訴での電話出席は可能か

    簡裁から始めて控訴判決が出た段階です。 高裁に上訴し、 弁論が開かれることになった場合、 遠方居住者は出席せずに 電話で済ませてくれる手続きは有りますか。 Yesなら適用してもらうた...

    1弁護士回答
  • 即時抗告書類や連休の扱い

    即時抗告の申立書を送付(郵送)しました。 ・受領した旨、何か裁判所から書類や通知は届きますか? ・その後2週間以内に理由書を送付しますが、その期日がGWにかかります。提出期限はGW明け...

    1弁護士回答
  • 訴状に添付する「別紙目録」をどのように構成・作成すべきか

    訴状に添付する「別紙目録」について質問します。 裁判の本を見ますと、訴状に添付する別紙には、「別紙不動産目録」、「別紙家財目録」、「別紙文書目録」などがあり、これらは、それぞれ別...

    1弁護士回答
  • 控訴審期日のやること

    お金を払うか払わないか(私は頂く側です)のある種単純な事案です。一審地裁では敗訴して、一審の裁判官の法律の捉え方、見方、解釈を二審高裁でその適格性を判断して頂くべく高裁へ控訴しま...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

民事紛争の解決手続きの中から絞り込んで解決策を探す