弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

上訴・再審

上訴とは、裁判によって言い渡された判決などに不服である場合に、さらに上の裁判所へ再度判断を求めることをいいます。上訴には、裁判の形式(判決、決定、命令)に対応して、控訴・上告・抗告の三種類があります。再審とは、確定した判決に対して、その判決を取り消し再度審理判断を求めることです。再審が認められるのは非常に稀です。ここでは、上訴の種類や再審が認められる条件とその申立て方法などをご紹介します。

上訴・再審に関する法律相談

  • 簡裁から始めた上告について

    民事紛争の解決手続き上訴・再審上告

    簡裁から地裁への控訴を経て上告は高裁ですか。 地裁から始めての最高裁と同様に 事実評価はやらずに法律論のみをしますか、 最高裁では審理せずに(?)眠前払いすることが結構あるとのこと...

    1弁護士回答
  • 面会調停即時抗告の控訴審について

    民事紛争の解決手続き上訴・再審控訴

    次面会調停の審判に対する控訴審があります。相手は面会をしたくて調停をたてたのですが、私の方は自分が会わせたくないだけでなく、子供自身も会いたくないと言っているので、月一回会わせ...

    4弁護士回答
  • 控訴状の送り方について

    民事紛争の解決手続き上訴・再審控訴

    控訴状は、書留、内容証明郵便、レターパックライト、普通郵便のうちどれがいいんでしょうか? 裁判所に送るので、わざわざ配達記録をつけなくてもいいような気もするのですが・・。

    1弁護士回答
  • 控訴状の間違いについて

    民事紛争の解決手続き上訴・再審控訴

    民事事件について教えてください。 控訴状は、少々の漢字や日付の間違いや文字の欠けは許されるんでしょうか? 厳格にノーミスでないと受理されませんか? 一審の裁判中に準備書面で日付を...

    1弁護士回答
  • 抗告の理由書について

    民事紛争の解決手続き上訴・再審抗告

    審判事件で相手方だった私が、抗告する場合、抗告人になります。 審判事件で申立人だった人が、相手方となりますが、理由書等で相手方と表現していいのでしょうか? 審判と抗告では逆になっ...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

上訴・再審の中から絞り込んで解決策を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事紛争の解決手続きのニュース

  1. 安倍首相が主張する「悪魔の証明」…なぜ「な...
  2. 弁護士はなぜ文章に「、」ではなく「,」を使...
  3. <双葉病院訴訟>原発事故後に認知症患者が失...
  4. ペットのウサギが治療で骨折 「動物病院」に4...
  5. 満員電車で後ろから吐かれてフードが悲惨な姿...
  6. 「夫婦別姓」最高裁で弁論――原告団「政治が動...
  7. 婚姻中に妊娠したら夫の子「嫡出推定ルールは...