上訴・再審

上訴とは、裁判によって言い渡された判決などに不服である場合に、さらに上の裁判所へ再度判断を求めることをいいます。上訴には、裁判の形式(判決、決定、命令)に対応して、控訴・上告・抗告の三種類があります。再審とは、確定した判決に対して、その判決を取り消し再度審理判断を求めることです。再審が認められるのは非常に稀です。ここでは、上訴の種類や再審が認められる条件とその申立て方法などをご紹介します。

上訴・再審に関する法律相談

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

上訴・再審の解決策を探す