現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

民事保全・民事執行

民事保全は、判決が出るのを待っている間に原告が損害を受けたり、訴訟の目的を達成できなくなることを防ぐための制度です。民事執行は、裁判によって認められた権利を実現するための制度です。それぞれの制度にはいつくかの手続きが用意されており、トラブルの状況にあわせて手続きを選ぶことができます。民事保全と民事執行について手続きの方法やよくあるお悩みをご紹介します。

民事保全・民事執行に関する法律相談

  • 監護者指定審判及び審問について

    【相談の背景】 監護者指定審判及び子の引き渡し審判仮処分を申し立てました。 至った経緯としては、妻が統合失調症を患っており、私から発していない言葉(私から死ね、気持ち悪いなど)...

    2弁護士回答
  • 監護者指定及び子の引き渡し仮処分の申し立てについて

    【相談の背景】 監護者指定①及び子の引き渡し仮処分②を申し立てました。 【質問1】 一般的に、①と②分けられるのでしょうか?(①は却下、②は受理)

    1弁護士回答
  • 判決後の強制執行について

    【相談の背景】 被告の支払い判決が出たのち、被告から支払いがなかったので給与差押で強制執行で進めるのですが、他の個人からも差し押さえられてるとの状況となっております。 【質問1...

    1弁護士回答
  • 審問時、相手方が代理人をつけた場合

    【相談の背景】 監護者指定及び子の引き渡し仮処分を申し立て、前日調査官調査が私のみ行われました。 陳述書も併せて提出しました。 次回の審問の期日の数日前に、相手方が代理人をつ...

    2弁護士回答
  • 監護者指定及び子の引き渡し仮処分について

    【相談の背景】 監護者指定及び子の引き渡し仮処分の申し立てを行い、調査官調査及び審問の期日が定められました。 【質問1】 一般的に、調査官調査は私が受けて、相手方は受けないので...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事保全・民事執行の解決策を探す