現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

業務妨害

企業活動をする上で、取引先や顧客とのトラブルは避けて通れないでしょう。度を越したクレームや脅迫、嫌がらせには業務妨害罪が適用できる可能性があります。このような被害を受けた場合は、写真や書類、録音など証拠をとっておきましょう。そして、被害が大きくなる前に弁護士に相談しましょう。ここでは、業務妨害に関するトラブル対処法をご紹介します。

業務妨害に関する法律相談

  • 新規サービス内の迷惑行為による法的措置について

    【相談の背景】 この度はお世話になります。 弊社ではVtuberなどの配信者とファンが一緒にゲームをする事ができるサービスを計画しております。その際、一緒にゲームをするファンの中に...

    1弁護士回答
  • リラクゼーション店のクレームについて

    【相談の背景】 リラクゼーション店の経営をしています。 「男性従業員にわいせつな施術をされた」とクレームがありました。 男性従業員に確認をした所「そのようなことはしていない」と...

    1弁護士回答
  • 著作権侵害になるのでしょうか?

    【相談の背景】 個人事業主で婚活パーティーを主催しています。 日本最大の婚活パーティー総合サイトにパーティーを掲載しており、現在2期連続でお客様口コミランキング全国1位をいただい...

    4弁護士回答
  • 依頼主からの返金対応についての相談です。

    【相談の背景】 依頼主からの返金対応についての相談です。 私は探偵会社に勤めているのですが 回数制にてご契約された方から 諦め気味なので(依頼主都合)とのことで 返金要求があり...

    1弁護士回答
  • 無断駐車の対応について

    【相談の背景】 月極契約をしている駐車場に無断駐車されました。 契約している月極駐車場には「無断駐車厳禁 発見次第金3万円申受けます」という看板が数ヶ所貼ってあります。 10台ほど...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識