弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

売買契約

売買契約では、危険負担の移転時期に関するトラブルや解除事項に関するトラブルが多くみられます。危険負担とは、売買契約の目的物が滅失した場合の損害を誰が負担するのか、という問題です。そのようなトラブルを防ぐために、引き渡し条件や解約条件については予め契約書に定めておく必要があります。ここでは、売買契約に関するトラブル対処法をご紹介します。

売買契約に関する法律相談

  • 抱き合わせ販売に当たり無効なのか、契約不履行なのか判断できません。

    企業法務他社との取引や契約売買契約

    当社は製造メーカーです。営業先の小売店(A社)から新規出店するのでB商品(当時は人気商品で、品薄状態)を優先して卸してほしい、代わりに当社の新製品(C商品、高額)も購入すると持ちか...

    1弁護士回答
  • 連帯保証人の押印が必要かどうか

    企業法務他社との取引や契約売買契約

    売主A、買主B、買主Bの連帯保証人Cが押印者となっている売買及び連帯保証について記載がある原契約があります。 今回、売主Aと買主Bの間で、決済条件を変更する覚書を結ぼうと考えています...

    2弁護士回答
  • 取引先の代理人とする弁護士からの返答が無い

    企業法務他社との取引や契約売買契約

    弊社はある大手オンランショッピングモールに出店しておりました。 昨年12月22日に、弊社側の販売商品に他者の権利を侵害すると「モール側にて確認された」商品があったとのことで、契約の...

    1弁護士回答
  • お金を持っていることを証明するとき

    企業法務他社との取引や契約売買契約

    お金を持っていることを証明するときはどうしたらいいですか? 銀行の通帳を見せるのですか? 小切手を切るとお金を渡したことになってしまいますよね?

    1弁護士回答
  • 損害賠償を支払わなければいけないかどうか。

    企業法務他社との取引や契約売買契約

    損害賠償請求についてお尋ねします。 現在、小さい工場で働いており、そこで製造している製品の製造が間に合わず、毎回納期を過ぎての出荷となってしまっており、その期間もだんだんと伸びて...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  2. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  3. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  4. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  5. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  6. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...
  7. とくダネ!がSNSの台風動画「返答なくても使...