現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

事業承継

事業承継を考えている場合は、予め事業承継計画を練って、トラブルが起きないよう対策をしておくのが得策です。そのためには、後継者の選び方や教育方法、経営権の分散リスクや税金負担対策を理解しておく必要があります。適切に対策ができていないと最悪の場合廃業に追い込まれる可能性もあります。余裕を持って対策しておきましょう。ここでは、事業承継に関するトラブル対処法をご紹介します。

事業承継に関する法律相談

  • 個人事業主死亡における口座凍結のこと

    【相談の背景】 個人商店を経営していた父が亡くなりました。個人事業主なので通帳も「〇〇商店 〇〇太郎」となっており、ここから仕入れ先への支払いや客からの入金を行い、運転資金にし...

    2弁護士回答
  • 自己破産予定の同業他社から、破産手続き前に無形の財産を買い取ることは可能でしょうか?

    【相談の背景】 知人が株式会社(便宜的にAとします)を経営していますが、経営難により現在事業を停止しており、今年中の自己破産手続を視野に入れているそうです。一方で私はその株式会社...

    1弁護士回答
  • クリニックの承継と人員の引継ぎ義務

    【相談の背景】 継承で内科クリニックを開業予定の医師です。両方の医業コンサルの間でいろんな交渉がまとまっており、コンサル作成の事業計画書で銀行の1.2億円の融資が通った状況です。金...

    2弁護士回答
  • 利益の喪失後の弁済についてお伺いします

    【相談の背景】 個人事業主で飲食経営ですが、1年前に商工中金で運転資金と設備資金でそれぞれ300万円の合計600万円をコロナ特別融資制度で借り入れました。 ほとんで売上げが立たず経費の...

    1弁護士回答
  • 会社の清算における問題点について

    【相談の背景】 会社に借金はなく、年齢と後継者不在のため会社を閉めようと検討しています。 問題は、賃貸借契約における原状回復義務です。 底地を借り、建物が法人名義でありますが、...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識