現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

事業承継

事業承継を考えている場合は、予め事業承継計画を練って、トラブルが起きないよう対策をしておくのが得策です。そのためには、後継者の選び方や教育方法、経営権の分散リスクや税金負担対策を理解しておく必要があります。適切に対策ができていないと最悪の場合廃業に追い込まれる可能性もあります。余裕を持って対策しておきましょう。ここでは、事業承継に関するトラブル対処法をご紹介します。

事業承継に関する法律相談

  • 事業承継後の変更について

    【相談の背景】 ご助言頂けますと幸いです。 父が事業を営んでいます。未上場ですが一応大企業です。子供は姉と私で、銀行から言われて承継も済ませています。 ただ、私の事情で、承継した株...

    3弁護士回答
  • 前取締役の貸付の返済義務と時効

    相談の背景 3年前に株式会社を知人(当時の取締役社長)から譲り受けました。(資本金1,000万 代表取締役会長の貸付1,000万ほど※十年ほど前の貸付) 当時、会社の財政状況も悪く立ち直して欲し...

    1弁護士回答
  • 地位承継の覚書について

    地位承継の覚書についてご質問です。 他社から一部の事業を当社が譲り受けます。 その中で、他社の顧客についても当社が引き継ぐ事と なり他社・顧客・当社で地位承継の覚書(3社)を締結...

    1弁護士回答
  • 個人事業主から有限責任事業組合へ完全に事業承継する場合の契約書

    個人事業主から有限責任事業組合へ完全に事業承継する場合、個人事業主時代に契約していた契約書は再度取り交わさないと問題がありますでしょうか。(同一屋号の場合) 以下の様に既に締結済...

    2弁護士回答
  • 個人事業主の事業承継について

    ご回答のほどよろしくお願いいたします。 法人の経営者(株主)が代わる場合は、株の売買などが必要なため、M&Aしたり息子が事業承継するなどの際には対価(株式の譲渡価格)が必要なのは理...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識