土地収用

国や地方公共団体などが公共事業用の土地を取得する際には、まず土地所有者・関係者と話し合いによる合意形成を行います。合意形成ができない場合には土地収用法の手続きを取ることにより、正当な補償をしたうえで土地を取得することが出来ます。ここでは、土地収用の考え方や手続きの流れなどをご案内します。「収容の対象となってしまったが、提示された補償の金額は妥当?」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

土地収用に関する法律相談

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す