強制退去

家賃滞納などを理由に賃借人を退去させるためには、当該の賃貸借契約の解除が必要です。ここでは、賃貸借契約解除を貸主側から行うために必要な条件や手続き、強制執行となるまでの流れなどをご案内します。「家賃滞納を理由に1週間後に強制退去しろと言われたが、どうしたらよいか」「ある入居者に対する苦情が、他の入居者から多く寄せられている。強制的に契約を解除することはできないのか」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

強制退去に関する法律相談

  • 不動産の家主のトラブルについて

    不動産の事で相談です、今の大家さんが、歳の為、自分の事業と家を譲るとの事で家賃を払いながら、2年間勉強して300万になったら譲るという話で事が進んでいたのですが、急に一緒に働いてて...

    3弁護士回答
  • 使用貸借契約解除のステップについて

    実家(戸建、所有権は父)に現在30歳の姉が居座っています。姉には窃盗症の傾向があり、昨年からおそらく実家の財産を勝手に売却するなどの処分を行っています。父や母に暴言を吐いたり、脅し...

    2弁護士回答
  • 私道への違法駐車と契約解除について

    戸建てを賃貸しています。 前面の共有道路(私道)に、入居者の知人が度々駐車をし、周辺の住人が迷惑しています。 以前も同様のトラブルがあり、話し合いを行いましたが、周辺の住民に対し...

    1弁護士回答
  • 賃貸トラブルについて

    今年の一月頃に一軒家の賃貸?に引っ越しました。オーナー夫婦が一階に住んでおり、二階の部屋を自分の部屋として借りると言う形で住み始めました。 ところが今月急に奥様が夫婦だけで住みた...

    2弁護士回答
  • 賃貸トラブルゴミ出し

    賃貸マンション 今日ゴミ出しでトラブルがありました。7年ほど住んでいますがマンションの前にゴミ捨て場があります、そこから歩いて3分ほどの所にもゴミ捨て場があり仲介業の方からマン...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

建物明け渡し・立ち退きを扱う弁護士を探す