立ち退き料

貸主側の都合で賃貸借契約を解除する場合に、当事者間の合意に基づき任意で借主に支払われるお金を「立ち退き料」と呼びます。ここでは、立ち退き料の性質や相場、よくあるトラブルや対処法をご案内します。「大家都合での退去を要請されたが、立ち退き料を請求できないか」「立ち退き料の金額の妥当性は、どのように考えたら良いのか」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

立ち退き料に関する法律相談

  • 賃貸契約のない部屋の明け渡しについて

    マンション1室を所有しています。 賃貸契約はなく、息子夫婦に住まわせていました。 維持費を私が預かり、私が支払い管理をしていました。 もちろん敷金などもありません。 ところがここ4ヶ...

    1弁護士回答
  • 第一種市街地再開発事業における仮住まい家賃の補償金の取り扱い方について

    第一種市街地再開発事業に指定された地域に長年住み商売を営んできました(自宅兼店舗) このたび本組合が出来て権利変換を受けあたらしいマンション内に住居と店舗を作ってもらえる ことに...

    3弁護士回答
  • テナントまた貸しトラブル

    店舗また貸しトラブルについて教えてください。 2年半前に友人が9年経営したリラクゼーションの店舗を90万で譲渡してもらいました。名義変更しょうとしたが大家さんが承諾してくれなくて、友...

    1弁護士回答
  • 店舗の立退料。賃貸期間の捉え方について教えて下さい。

    夫婦2人が役員になり、13年ほど飲食店を経営しています。 今回、主人(取締役)が会社を退職し、個人事業主として飲食店をそのまま引き継ぎ(買い取り)経営するつもりでいます。 また、会社は私...

    2弁護士回答
  • 立ち退き料についての相談です。

    立ち退き料についてをせいきゅうしても大丈夫か?です。 先週今住んでいる自分の家をほしいと隣の会社の会長婦人が言ってきました。 もう36年住み隣の会社とも36年のお付き合いをしています...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

建物明け渡し・立ち退きを扱う弁護士を探す