弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

連帯保証人

連帯保証人には債務者と同じだけの支払い責任があります。よって、連帯保証人であっても返済が難しい場合は自己破産などの債務整理を検討する必要があるでしょう。また、一度設定してしまった連帯保証人契約を解除することはとても難しいですが、勝手に連帯保証人にされた場合は、無効にするための申し出をすることができます。連帯保証人のトラブル対処法をご紹介します。

連帯保証人に関する法律相談

  • 家と土地を取られない為の代位弁済について

    借金肩代わり連帯保証人代位弁済

    代位弁済についてです。 義兄8義父2の共有建物が有り、義兄の住宅ローン残債が2600万で、その共有建物と義父名義の土地が担保になっています。 義父と義兄の関係が悪く、復習目的で義兄が住...

    3弁護士回答
  • 連帯保証人をおりたい

    借金肩代わり連帯保証人

    2年前より75歳の父(昨年末より無職)の借家の連帯保証人になっています。契約書を読む限り、自動更新されるようなのですが、次の契約が成立する6月より前に保証人をおりたいです。父には話...

    3弁護士回答
  • 入院費を払ったことを確認する方法がしりたい

    借金肩代わり連帯保証人

    主人の母が亡くなりました。 その入院費を主人の姉が連帯保証人になっており、父のことだからと、兄弟で60万円ずつ保証人の姉に支払いました。 その後、病院に支払ったかどうか教えてくれま...

    2弁護士回答
  • 当事者が契約条項違反の場合でも連帯保証人の解除は出来ないでしょうか?

    借金肩代わり連帯保証人

    友人が習い事教室の講師をしており、習い事教室の本部と業務委託契約書を結び、私が友人の連帯保証人になっています。友人は契約書の条項に違反しているのですが、私が注意しても改めません...

    3弁護士回答
  • 共有名義の物件売却に弁護士がついているが、人をかえてもらいたい。

    借金肩代わり連帯保証人

    離婚後共有名義の家を売却するため、まだやりとりが続いています。相手側が調停のときと同じ弁護士を引き続き依頼してやりとりしており、私は弁護士は付けていません。相手側弁護士が大変威...

    3弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金問題を扱う弁護士を探す

連帯保証人に関する解決事例

有馬 賢一

有馬 賢一弁護士

連帯保証人としての責任を負わされた相談者の債務整理を弁護する事案

家族4人で暮らす男性で、ローン付自宅を所有している方でしたが、連帯保証した友人が倒産し、保証債務を負わされたので、ご相談にいらっしゃいました。 民事再生手続きで、住宅資金特別条項を用いてローンの支払いを継続し、保証債務を5分の1程度にカットし、3年間の分割弁済で整理しました。 依頼者から住宅資...

連帯保証人の中から絞り込んで解決策を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...