競売

競売とは債権者が債務者の不動産を強制的に売却する手続きです。債務者が住宅ローンや借金を返済しなかった場合や自己破産をした場合、債権者は債務者の不動産を売却することでそのお金を回収に当てるのです。一般的に競売の手続きは市場価格より大幅に下回って落札されると言われています。また、債務者は自己破産をしない限り、残債務の支払いをしなければなりません。よって、債務者にとってはできるだけ避けるべき手続きと言えるでしょう。競売を阻止する方法と競売になってしまった場合の対処法を知り、お悩みを解決しましょう。

競売に関する法律相談

  • 競売による撤去の荷物は残しても大丈夫でしょうか?

    競売退去の件ですが、話し合いで引越の日が決まりましたが、相手からは、家の中は空にしてほしいと言われましたが、全ては持っていけないので不要なものは置いていきたかったのですが、それ...

    1弁護士回答
  • 差押え不動産について

    本日、不動産の差押えの簡易書留が届きました。固定資産税の滞納分です。 現在、市役所と相談して分納を遅れずしておりますが、予告もなしに届きました。 35年ローンで、いま11年目ですが...

    1弁護士回答
  • 詐害行為にあたりますか?

    事業の資金繰りに困ったとき家内よりお金を何度か借りており、積もり積もって2000万円程になったので、担保としてマンションの抵当権(平成29年10月)を付けました。(第二抵当、第一は住宅...

    1弁護士回答
  • 競売取り消しの合意書について

    競売取り消しに至る合意書について。 債権者の立場でのご相談です。 知人との間に債権があり、競売に至りました。 その後、債務を一括で支払うので、着金後競売を取り下げるということで口...

    1弁護士回答
  • 競売取り下げ 代理交渉について

    私の持分土地3/4のうち土地1/4、建物1/2が競売開始決定されました。支払い額は元金1400万、遅延損害金など含めて2000万近くです。相談先には事業資金として借り換えを勧められていますが、親...

    3弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す