弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

闇金

闇金との借金契約はそもそも違法な取引なので返済をする必要がありません。しかし、返済をしないと違法な取り立てに悩まされることになるでしょう。闇金かどうかの判断基準は貸金業者として登録されているかどうかです。最近では、一見闇金とはわからないような運営をしている闇金もあります。ここでは闇金に関するトラブル対処法をご紹介します。

闇金に関する法律相談

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

ヤミ金対応を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

闇金に関する解決事例

小沢 一仁

小沢 一仁弁護士

消費者金融からお金を借りられなくなり、闇金から借り入れたお金を返すことができなくなり、執拗な取り立てに悩まされていた依頼者が、普通の生活に戻ることができた事例

依頼者は、出会い系サイトに入れ込んでしまい、消費者金融からの借入枠を使い切り、闇金からの借入れに手を付けてしまった結果、闇金から執拗な取り立てに悩まされていました。 借り入れた額は、消費者金融から約800万円、闇金からは約200万円でした。依頼者は、借りたお金の使途が出会い系サイトであった(しかも、いわゆる出会い...

玉城 光博

玉城 光博弁護士

自称ファクタリング業者から売掛金の一部を回収したケース

ご相談者はデジタルコンテンツを作成する会社の社長様。資金繰りが苦しい時期に、「ファクタリング業者」から金銭を借り入れていたが、実質はヤミ金業者で、非常に高い金利を支払っていたので、一部でも取り戻せないかというご相談でした。契約書を見たところ、「ファクタリング業者」は売掛金債権の譲渡の対価として、依頼者に金銭を...

玉城 光博

玉城 光博弁護士

法人破産の申立てと並行して、事業譲渡の準備を行ったケース

ご相談者は、コンピュータプログラムの開発販売などを行っている会社の社長様で、資金繰りが悪化して、約20日後に迎えた月末の支払いができないというものでした。会社の財務資料等のレビュー、及び、ご相談者への事情聴取を行ったところ、資金繰り悪化の主な原因は、闇金業者から事業資金を調達してしまっていたことであると分かり...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...