弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

遅延損害金

遅延損害金は債務者が履行期限から遅滞した場合に、債権者が得られる損害賠償金のことです。利息とは異なり、あくまで債務不履行に基づく賠償金です。遅延損害金の利率は利息制限法で定められた範囲で設定することができます。債務者との契約時に盛り込むようにしましょう。ここでは、遅延損害金に関するお悩み対処法をご紹介します。

遅延損害金に関する法律相談

  • 公正証書と遅延損害金

    債権回収契約遅延損害金

    知人にお金を貸しております。 返済期限を2月末までとして、期限までに一括で返済する公正証書を作成しました。 期限までに支払を怠った場合は遅延損害金が発生すること、また債務を履行し...

    3弁護士回答
  • 個人間の借金。遅延損害金の計算。

    債権回収契約遅延損害金

    よろしくお願いします。 借用書ありの個人間の返済について教え下さい。 借用書には◯◯◯万円お借りします。としか記載がありません。 返済期日を決めなかったので、返済期日を決め、一括で返...

    1弁護士回答
  • 損害遅延金の計算について

    債権回収契約遅延損害金

    賃貸物件の損害遅延金について。 家賃保証の物件の家賃滞納により退去後、滞納分を現在分割にて返済中です。 此度、残金の計算中にふと疑問点が浮かびました。 家賃 66,046円×4ヶ月(16年...

    1弁護士回答
  • 和解書を取り交わしたが、相手側が支払いをしない

    債権回収契約遅延損害金

    いつもアドバイスを頂きありがとうございます。 引き続き宜しくお願い致します。 業者の債務不履行により揉めています。 慰謝料が発生する事案である事は業者側も認めておりますが、その金...

    1弁護士回答
  • 遅延損害金について、発生の仕組み

    債権回収契約遅延損害金

    お金を貸した相手から、お金が返ってこず、すったもんだした上、相手方弁護士さんからの提案で 分割(200万を20万づつ10回)して支払うとの内容で公正証書に、しました。2ヶ月滞納した場合は...

    3弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す

遅延損害金に関する解決事例

田中 今日太

田中 今日太弁護士

昔放置していた借金の請求が突然来たけど、どうしよう!?

昔放置していた借金の請求が突然来ました。 本当にびっくりして自分でも忘れていたぐらいです。3年前に1社、12年前に1社の合計2社です。 請求書の金額をみてびっくりしました。当時自分が借りていた金額からものすごい遅延損害金がついていたからです。 こんな大金はとても払えませんでした。どうしたらいいかわからず困って...

古屋 文和

古屋 文和弁護士

忘れた頃に,昔の借金について,債権回収業者からいきなり請求書が送られてきた事案。

◇「10年以上前にした借金について,最近になって,突然請求書が送られてきた。元金は少ないが,多額の遅延損害金が加算されており,とても返済することができない。」という相談でした。◇当職が,債権調査の依頼を受けて,請求書を送付してきた会社に過去の取引履歴を開示するよう求めました。開示された取引履歴を確認すると,長期...

大植 伸

大植 伸弁護士

大昔の借金の督促が突然はがきで届いたケース

10年以上前の借金で、8年前から支払っておらず、それ以来督促が来ていなかったのに、数日前に突然はがきで、「○○社からあなたに対する債権を弊社が買い取りました。つきましては遅延損害金を加えた額を払ってください」と請求された。元金は20万円ほどなのに、遅延損害金が加わって100万円になっている。はがきを送ってきた業...

関連カテゴリから解決方法を探す

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...