時効の援用

時効を主張するためには、時効の援用手続きをする必要があります。時効の援用手続きとは、時効の成立を主張し、時効の利益を受けることを相手に伝えるための手続きです。具体的には、内容証明郵便を送付する方法が一般的です。ただし、そもそも時効が成立しているかどうかは必ず確認が必要です。知らないうちに時効が中断されている可能性があるからです。時効の援用を知ってトラブルに対処しましょう。

時効の援用に関する法律相談

1 2 3 4 5 ... 30

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す