弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

時効の援用

時効を主張するためには、時効の援用手続きをする必要があります。時効の援用手続きとは、時効の成立を主張し、時効の利益を受けることを相手に伝えるための手続きです。具体的には、内容証明郵便を送付する方法が一般的です。ただし、そもそも時効が成立しているかどうかは必ず確認が必要です。知らないうちに時効が中断されている可能性があるからです。時効の援用を知ってトラブルに対処しましょう。

時効の援用に関する法律相談

  • 17年前の金融会社からの借入金、時効の援用について

    借金時効時効の援用

    17年前の借入金に対して、最近金融会社より催促の手紙が来るようになりました。時効の援用をしようか悩んでいます。 それに対しての質問です。 ①給料差し押さえは、向こうが裁判の手続きを...

    1弁護士回答
  • 亡くなった父の借金の時効の援用

    借金時効時効の援用

    私の父は3年前に亡くなりました。 今年の6月、消費者金融から家族全員(母・私・弟)に封書が届きました。 この時初めて父が消費者金融で借金していた事が発覚しましたが、書類に書かれていた...

    2弁護士回答
  • 時効の援用の方法について

    借金時効時効の援用

    会社から借りた借金の時効は5年ときいてますが、その時効を主張するには弁護士に頼む以外に自分で出きる手段はありますか?

    3弁護士回答
  • 債権の債権会社変更に伴う対応

    借金時効時効の援用

    今の家に4年ほど住んでますが債権会社からハガキが届いていました。10年は経ってるかと思われるもので、連絡は取ってませんでした。 先日債権会社を変更した旨連絡が来ました。現在1件支払い...

    4弁護士回答
  • 時効の援用の書類の書き方について

    借金時効時効の援用

    消滅時効援用の書面は下記のものでよろしいかご指導ください よろしくお願いいたします 消滅時効援用通知書 平成〇年〇月○日 東京○○区○○町X-XX-X (株式会XXXX代理人) 弁護士法人XXX法律...

    3弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...