現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

強制執行

債務名義に基づいて、強制的に権利を実現する手続きを強制執行といいます。強制執行を実施するためには、債務名義に執行文を付与してもらう必要があります(ただし、例外として「仮執行宣言付支払督促」と「少額訴訟の判決」の場合は執行文を付与してもらう必要がありません)。ここでは、強制執行の手続き方法や流れについてなどをご紹介します。

強制執行に関する法律相談

  • 興信所による勤務先の調査

    【相談の背景】 公正証書による慰謝料の支払いが無いため、強制執行をしようと考えています。その際、興信所に勤務先の特定を依頼しようと相談したところ、プライバシーの侵害の可能性があ...

    1弁護士回答
  • トランクルームの内容物に対する強制執行

    【相談の背景】 債務者に動産執行をかけたところ、家の中にあるはずの高価な品がなくなっていて執行不能となりました。人づてに聞いた話によると、債務者が高価な品をトランクルームに隠し...

    1弁護士回答
  • 時効の援用 口座差押え

    【相談の背景】 債務名義が確定してから10年と数ヶ月たつのですが、数年前に口座差押えされ、その後取消されています。口座には数百円程度の金額しかなかったのですが、通帳を無くしてしま...

    1弁護士回答
  • 公正証書で取り決めた慰謝料を毎回減額

    【相談の背景】 公正証書で取り決めた慰謝料の支払いについて質問です。 公正証書で、慰謝料の支払いを取り決めました。ボーナス月には○○万円。 しかし、支給はされたものの、出費が多...

    2弁護士回答
  • 滞納の催告通知を無視後、強制執行

    【相談の背景】 市民税等税金滞納催告通知を無視した結果 口座から滞納分惹かれたとの連絡通知 特定記録郵便にて配達 このことが実行される前に 事前に本人にはあなた名義の通帳より滞...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識