現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
佐々木 一夫弁護士

( ささき かずお ) 佐々木 一夫

弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

離婚・男女問題

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間/土日対応可】
不貞/慰謝料請求/財産分与/親権/婚姻費用/ 養育費
お任せください!最も有利な解決を目指します。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは費用は一切かかりません。まずはお気軽にご相談ください。

≪強み≫

不貞(浮気)に関する離婚事件等に多数の実績・ノウハウがあります。
離婚は準備・計画で結果が大きく変わります。
当事務所では離婚を考え始めたときから解決までの戦略を立て、準備、別居、交渉、調停と計画的に離婚を行います。

≪事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します≫

「離婚問題、男女問題」は多種多様です。
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。
離婚問題の解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。
そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫

離婚問題は、できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでもご相談に応じます。

≪相談は無料です≫

相談は、来所いただく場合、電話でご相談いただく場合、共に無料です。
つまり、正式に仕事をご依頼いただく以前には、費用は発生しません。

この分野の法律相談

私は来月新しい父親になる男です。 今年の正月に発覚したのですが、子供たちが私の知らないところで 元の旦那とネット対戦のフレンドになっていたようです。 私はその日仕事だった妻に相談し 子供たちに「すぐにネットを切断してフレンドから外しなさい」と言いました。 すると元旦那は「何の権限があっ...

子供たちが父親と面会交流をするのを月に2回と決めたとしても、子供たちがインターネットで父親と交流をしているのを面会交流にカウントして合わせないなどの対応は困難だと思います。 子供たちが父親と交流を持つのは、基本的に子どもにとって良いことで、もっともよいのは直接交流を持つことだと考えられているからです。 ただ、ネットゲームということですから、子供たちがネッ...

佐々木 一夫弁護士

養育費未払い分の強制執行についてお聞きしたいです。 ・毎月の養育費4万円 ・養育費の未払い40万円 ・相手の月給29万円(手取り23万円) ・相手の預金はほぼなし 強制執行をして給料の差し押さえを出来るのは2分の1と聞きました。 1.差し押さえて約10万円支払われて、残りの30万円(毎月どんどんプラスさ...

給与の差し押さえをした場合には、毎月の給料から未払いの養育費がゼロになるまで差し押さえ可能な金額が差し押さえられ続けます。 また、強制執行をする場合には勧告を先にする必要はなく、いきなり強制執行をすることも可能です。 養育費に関する債権は強い債権ですから最後まで回収できることを祈っております。

佐々木 一夫弁護士

約1年半前に離婚をしました。現在小学2年生の息子がいて、親権は私にあります。離婚当時、子供に会わす会わせないで揉めました。当時は会わせたくないとは思っていませんでしたが、毎日、毎週会わせろという無理な要求を毎日電話で罵声とともに言われ心身共に疲れてしまい面会交流の調停を行いました。が、元旦那は...

お気持ちはとてもよくわかります。 面会交流は子供のために行われます。 お父さんとお母さんの双方から愛情を受ける機会を確保することが、子供の成長にとって良いことであるとされているからです。 ですから、これまでの経緯はともかく、子供のためにも何とかたまには会える体制を整えるように、双方ともに歩み寄る必要があると思います。 もしも、父母のみでは対立が激しく...

佐々木 一夫弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間 無料
2回目以降 30分5,500円(税込)
不貞慰謝料請求 ・着手金:無料~11万円(事案によりご相談)
・報酬金:経済的利益の2割(ただし,最低額を22万円とします。)

弁護士が,お客様を代理して不貞慰謝料を請求します。
請求を受ける側の場合は,着手金を44万円~とします。
具体的な弁護士費用は,上記基本金額に事件処理の負担,緊急性などを考慮して定まります。
離婚に関する代理 ・着手金:22万円~
・報酬金:22万円~

弁護士が,お客様を代理して手続きを進めます。
具体的な弁護士費用は,上記基本金額に事件処理の負担,緊急性などを考慮して定まります。
離婚協議書作成 8万2500円/1通

弁護士が,離婚協議書等の合意書の作成を行います。
備考 その他、養育費や財産分与のみのプランもあります。お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

同居時から計画的に準備を進め、別居と同時に調停を申し立てる。調停申し立てと同時並行して夫と離婚交渉を行い、第一回調停で離婚が成立。財産分与もしっかりと獲得。

  • 別居
  • 離婚請求
  • モラハラ
依頼主 30代 女性

相談前

夫とその家族のモラハラに耐えかねて離婚を決意された奥様からの相談です。夫のモラハラはひどく、ご本人での交渉は困難な状況でした。奥様には幼い子供二人の親権を獲得し、十分な養育費と財産分与を獲得したいとの希望がありました。そのため、どのように離婚を進めていけばいいかということで、当事務所にご相談いただきました。

相談後

ご相談者様と協議し、別居前にできる限り夫の財産を調べてもらい、その上で計画的に別居を実行しました。当事務所では、別居と同時に離婚調停と婚姻費用分担の調停を申し立てました。さらに、調停を申し立てると同時に、夫に対して事前協議を申し入れました。夫は弁護士の代理人を立てましたが、迅速に協議を行ったところ、第一回調停期日前に離婚に関する条件の合意ができ、第一回期日において離婚が成立しました。

佐々木 一夫弁護士からのコメント

佐々木 一夫弁護士

離婚においては事前の準備・計画が大切です。本件では同居中から弁護士とご依頼者様が綿密な打ち合わせと準備を行ったことが成功の重要なファクターになりました。また、調停を申し立てた後も、調停期日までに相手方との間で迅速に協議を進めたことで、通常の離婚では考えられないスピード解決を行うこともできました。条件においても、解決までの期間においてもご依頼者様も納得の解決となりました。

借金・債務整理

分野を変更する
【電話相談可】【相談無料】【当日/夜間/土日対応可】
借金問題に強い弁護士が、あなたにとって最善の解決方法をご提案します。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは費用は一切かかりません。まずはお気軽にご相談ください。

≪まずは無料で相談、診断≫

借金問題は、いつでも、どんな人にでも起こりうる問題です。
そのため、法は借金の返済が困難になった方の再出発の方法を、破産法、民事再生法などで定めています。
借金問題は、弁護士に相談をすることで、問題の解決がはかれます。
まずは、あなたの借金問題がの解決方法および見通しを無料で診断致します。

≪事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します≫

借金問題の解決の仕方は、大きく分けて3つあります。
任意整理、個人再生、破産です。
最適な解決方法は、その方の借金金額、資産状況などによって異なります。
そのため当事務所では依頼者様との対話に力を入れております。
一番良い解決方法を考え「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫

借金問題は、早期にご相談頂くことですぐに見通しが明るくなり、さらなる問題の拡大を防ぐことができますし、解決の選択肢も多くなります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
保証やお金の貸し借りの問題を含め、借金に関するどんなことでご相談に応じます。

≪相談は無料です≫

相談は、何度でも無料です。
正式に仕事をご依頼いただく以前には、費用は発生しません。

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

破産するにあたって、免責不許可になることがあると知りました。 正直なところ、今ある借金のうちほとんどはギャンブルに使ったり、ネットショッピングで高い装飾品を買ったりしてできたものです。浪費と言われたらその通りです。 途中から、このままじゃ返せなくなると思っていましたが、唯一のストレス発散方法...

これまで止めることができず、またギャンブルにより浪費を行ってしまったことで、現在の状況に大変ご不安をお持ちのことと思います。 確かにギャンブルや浪費によって借金を拡大させてしまった事は、免責不許可事由に当たります。 しかし、その金額や頻度、浪費の時期など様々な理由によりますが、これまで浪費を行ってしまったことに対する真摯な反省を示し、経済的再生の道筋が建...

佐々木 一夫弁護士

破産を検討していますが、いくつか心配なことがあります。ご教示ください。 ・ケータイ電話(スマートフォン)の機種代金をまだ支払っています。これは破産することで取り上げられたりするのでしょうか。ケータイを使い続けたいです。 ・今、賃貸マンションに住んでいるのですが、破産をしたら住み続けられなく...

携帯電話については、自己破産をしても取り上げられる事はありません。 携帯電話を使い続けること自体は可能です。 ただし、他のキャリアや同じキャリアで携帯電話を新規に契約することは難しくなる場合がありますのでご注意ください。 賃貸マンションに住んでいる場合にも、住み続ける場合には契約を解除されたりして追い出される事はありません。 ただし、これも新しく...

佐々木 一夫弁護士

第1回口頭弁論調書判決が裁判所から届きました。15年前の貸付の未払い分の支払い命令でした。今まで、裁判所に出頭する様に手紙は来てたが、夫は無視してきました。 その夫は今、別件で逮捕されて拘留中です。そこで先生方にお聞きしたいです。 ①拘留中であることを誰に伝えたらいいでしょうか  でしょう? ...

対応方法がとても難しい問題ですね。 1つの方法として、その判決に対しては一切対応しないと言う方法もあります。相手方としても、旦那様名義の口座のありかや、働いている場所が分からなければ、回収不能だからです。 もう一つの方法として、判決がとられていたとしても、分割払いに応じる業者もあります。 分割払いを希望する場合には、債権者に連絡して分割払いの方法を協議...

佐々木 一夫弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間の相談は無料です。
着手金 ■着手金
 任意整理手続 1社あたり3.3万円
 個人再生手続 44万円~
 個人の破産  33万円~
 法人の破産  44万円~ (規模や債権者の数により決定)
成功報酬 報酬金はありません。
ただし、過払い金を取り戻した場合のみ、返還金額の22%~
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間/土日対応可】
残業代請求、パワハラ、セクハラ、不当解雇等。労働問題に強い弁護士が『あなたの力』になります。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

≪まずは無料で相談、診断≫

仕事にまつわる問題は、弁護士に仕事を依頼することで、解決するケースが多くあります。
まずは、無料であなたの状況の診断から承ります。

≪泣き寝入りはやめましょう≫

仕事にまつわるあなたの権利は、法律で守られています。
弁護士のアドバイスを受けることで、状況が大きく好転するケースが非常に多くあります。
弁護士はあなたの味方となって雇用主と戦います。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫

当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪まずはお気軽にご相談ください≫

まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

≪リーズナブルな料金設定≫

当事務所では、未払い残業代請求については完全成功報酬制です。着手金は一切かかりません。
その他の労働関係事件においても、できる限り着手金を安く設定させていただきます。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。

≪相談は「完全無料」≫

法律相談は「いつでも」「何度でも」完全無料です。
正式に仕事をご依頼いただく前には費用はかかりません

この分野の法律相談

残業時間について 約五年程残業時間が100時間を超えていました。 あまりに皆が残業させられすぎて、正直マヒしていましたが、かなり異常だとわかりました。 残業代のことを言うと 代表取締役などは 従業員で共謀し、 残業時間は正当な残業時間ではなく架空の残業だから支払う義務はないからはらわないと言...

正当な残業時間ではなく、架空の残業時間であるとの言い分はよくわからない言い訳ですね。 使用者側の残業代請求に対する反論としては、残業の指示をしていないことや、社内にいたとしても仕事をしていなかったことなどがよくある反論ですが、使用者側がこの反論によって残業代の支払いを免れる事はほとんどありません。 しかも今回は現実に残業しており、役員等は従業員が残業して...

佐々木 一夫弁護士

バイトでも有給が使えると聞いたことがあるのですが、それはどこの職場でも同じなのでしょうか。 有給を使いたいのに使えない場合はそのバイト先は違法ということになりますか?

アルバイトの方でも、6ヶ月以上継続して働いた方で、その間の勤務日のうち8割以上を出勤したのであれば、有給休暇が与えられます。 有給休暇の日数は、1週何日働いているかによって異なりますが、与えられる事は確実です。 もしもアルバイト先が、発生しているはずの有給休暇を使わせてくれない場合には、それは違法な行為である可能性があります。 お近くの弁護士にいちどご...

佐々木 一夫弁護士

アルバイト先の件です。 勤務先の店長がバイトがシフトに入る15分前に店の事務所に居ないとまかない禁止や、シフトの希望が優遇されないなどの規制をしています。そして5分前からシフトに入るルールもあります。 しかし、5分前にシフトに入っても5分の時給は発生せず、シフトの時間からの時給です。 ・このル...

シフトに入る15分前に店の事務所にいないと何らかの処分を貸すルールや、シフト開始の5分前から労働をしなければならないルールなどは違法である可能性があります。 特に、シフト開始前の5分前からシフトに入っているのであれば、それは会社の指揮命令によって労働していることになりますから、残業代が5分分発生することになるでしょう。 もちろんそういったバイトのルールは...

佐々木 一夫弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
未払残業代請求 《示談交渉~労働審判まで》
・着手金
 完全無料
・成功報酬
 回収額の27.5%
 又は、55万円のいずれか高い方

《訴訟》
・着手金
 22万
・成功報酬
 回収額の33%
 又は、55万円のいずれか高い方
不当解雇 《示談交渉~労働審判まで》
・着手金
 22万円
・成功報酬
 復職の場合
  年収額の27.5%
 金銭解決の場合
  回収額の27.5%
 
 又は、44万円のいずれか高い方

《訴訟》
・着手金
 33万
・成功報酬
 復職の場合
  年収額の33%
 金銭解決の場合
  回収額の33%

 又は、55万円のいずれか高い方
その他の紛争 着手金
 11万円~ 事案によりご相談

成功報酬 
 経済的利益の17.6%~ 事案によりご相談
備考 その他、郵券代等の実費がかかります。(1.1~2.2万円)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間/土日対応可】
遺産相続に強い弁護士があなたの相続問題をトータルでサポートします。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 完全成功報酬あり

このようなお悩みをお持ちのお客様は、当事務所にご相談ください。

  • 子供たちに円満に遺産を相続させるため、遺言を書きたい。
  • 父が死亡したが、公平な遺産分割がどのようなものか知りたい。
  • 兄弟が遺産分割協議書への押印を迫ってくる。
  • 兄は生前に多額の贈与を受けているのに、遺産の取り分が同じでは不公平だ。
  • 死亡した父の財産がどれだけあるかわからない。
  • 父に借金があることがわかり、相続放棄をしたい。

≪まずは無料で相談≫

相続問題は早い段階で弁護士に相談することで、見通しが明るくなるケースが多くあります。
まずは、無料で状況の診断から承ります。

≪相続問題は複雑、多種多様です≫

最適な解決方法は、その方によって異なります。
相続問題の解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。
そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫

当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

《遺言》

「うちは仲がいいから」「争いになるほどの財産もないし」という方も、円満相続のためには遺言を作成されることをおすすめします。
相続を円満相続とするためには財産を遺される方の準備が大変重要です。

≪相談は無料です≫

相談は、来所いただく場合、電話でご相談いただく場合、共に無料です。
つまり、正式に仕事をご依頼いただく以前には、費用は発生しません。

この分野の法律相談

調停不成立にて終了し、申立人から「訴えてやるから待ってろ!」と言われました。 申立人は弁護士から余計な事や不用意な発言はしないように、と言われてる様子ですが、言わずにいられないようで。 不成立後、もし裁判になった場合、どれくらいの期間で書面が届くのでしょうか? 裁判に呼び出された際に、日程の...

裁判になる場合には、通常は1から2カ月位の間に訴状が届くことになります。 初回の裁判の日については、もしも都合がつかない場合には行かなくても結構です。 ただしその場合には、答弁書については提出をしておき、その答弁書に第一回の期日に出席できませんので擬制陳述の扱いにしていただきたい旨を書いておくといいと思います(擬制陳述の意味については検索してみてくだ...

佐々木 一夫弁護士

私は妻の立場で夫が有責です(不倫、セックスレス)。こどもは2人、まだ幼児です。家はローンがかなり残っています。名義は2人です(同額ではなく夫がやや多目)。 夫はずっと離婚を望んでいますが私は人手やお金のことを考えると離婚しないほうがいいと思って拒否しています。 現在も夫は離婚したがっており、不倫...

1、2、4の条件については相手方が承諾すれば可能です。 3の条件についてはできるかもしれませんが、養育費の一括先払いは非常に家庭裁判所に難色を示される可能性が高いです。 このように相手方が承諾済すれば後質問者様が言うような条件をつけることが可能かもしれませんが、現実的には、相手方の不利益が大きすぎて、なかなかそのような条件を引き出す事は困難だと思いま...

佐々木 一夫弁護士

財産の一部だけを相続する制度が限定承認なのでしょうか。 インターネットには「プラスの財産もマイナスの財産も責任の限度として相続する」と 書いてありますが、責任の限度というのはどのようなことを指しますか。 万が一、マイナスが多かったら相続人が自費で払ったりするということなのでしょうか。 限定...

限定承認は、簡単に言えば相続財産のうちプラスの財産の範囲内でマイナスの財産を返済すれば良いと言う制度です。 これから相続をされる方は、マイナスの財産が多かった場合に備えて、限定承認をしたいと希望される方は一定数おります。 しかし実際の実務においては、限定承認はほとんど用いられていません。 その理由は、限定承認の手続きが非常に煩雑であることに加えて、限定...

佐々木 一夫弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間無料です。
2回目以降30分5,500円。(税込)
着手金 《相続放棄》
・放棄者1名の場合 
 4.4万円
・放棄者2名以上の場合
 4万円+1名増えるごとに2万7500円

《遺言作成》
・自筆証書遺言作成サポート 
 8万2500円
・公正証書遺言作成手続き
 定型の遺言 
 16.5万円
 非定型の遺言
 ①遺産が300万円以下の場合
  16.5万円
 ②遺産が300万円を超え、3000万円以下の部分
  遺産の額の1.1%
 ③遺産が3000万円を超え、3億円以下の部分
  遺産の額の0.44%
 ④3億円を超える部分
  遺産の額の0.11%

《その他の事件》
 事件の性質に応じて11万円~
成功報酬 《相続放棄》
成功報酬はかかりません。
※熟慮期間を過ぎた相続放棄の場合、相続放棄が認められた場合のみ、放棄者1名あたり5万円の報酬をいただきます。

《遺言作成》
成功報酬はかかりません。

《その他の事件》
事案に応じて経済的利益の3.3%~22%程度
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【初回ご相談無料】共有不動産問題に強い弁護士です。共有持分権をお持ちで処分や活用にお困りの方、ぜひご相談ください。持分権の売却、不動産全体の取得、実現できます。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり
  • カード払いあり

近年、相続や離婚によって、共有名義の不動産が多数増えています。

以下のようなことでお困りではないでしょうか。

  • 離婚したものの、元配偶者と共有にしている不動産が処分できていない。
  • 親の土地を相続したものの、兄弟と揉めていてなかなか処分できない。
  • 共有名義の土地を他の共有者が単独で使用していて、全く利用できない。
  • 共有名義の土地の固定資産税だけ払わされている。
  • 共同で購入した不動産の利用方法で紛争が生じている。

このようなお悩みを解決いたします。

解決方法は様々なものがありますが、例えば下記のような解決が可能です。

  • 当方の持ち分を他の共有者に買い取ってもらう(しかも時価額で)
  • 他の共有者の持ち分を譲ってもらう(しかも安く)
  • 共有不動産を競売にかけて、売却益を共有者で分ける(しかも時価額で)

共有不動産に関わる問題は多岐にわたり、当事者間では解決不能な問題になることが多いです。
しかし、共有物の問題は必ず解決できます。
私はあらゆる手段で有利な解決を模索し、また時には訴訟等の手段で共有不動産問題を解決します。
これまでに数十件の共有不動産に関する訴訟を経験してきましたが、その経験に基づく知見で、あなたの共有不動産問題を解決します。

【ご相談は完全無料】

初回のご相談は無料です。
まずはあなたの共有不動産の問題をお聞かせください。
お話を伺ったうえで、私が解決までの道筋をご説明します。
その上で、ご依頼いただける場合には、解決まで全力を尽くします。

不動産・建築

料金表をみる

この分野の法律相談

法人名義 個人(2名 私と相手)と3者の名義の土地と建物があります。 私も約1/5ですが、株を取得しています。残りは相手方個人が取得しています。 今は、代表取締役が、亡くなったため、いません。 共有物件である 建物の一部を賃貸に出す場合、 私の承諾なしで、賃貸出来るのでしょうか? 賃貸料も...

共有物である建物を賃貸する場合は、一般的には共有者全員の合意が必要であると考えて良いです。 建物を賃貸する場合には、一般に賃貸期間が長くなりますので、共有者に与える影響が大きいと考えられているからです。 賃貸を全員の合意のもとにする場合には、共有持ち分権の割合に応じて賃料を分けるのが多いパタンではないでしょうか。 また合意なくして賃貸をした場合には、当...

佐々木 一夫弁護士

自分の母親は視覚障害持ちで マンションの四階に住んでいるんですが 本日ベランダから洗濯バサミを落として下に停めてあった車に当たってしまいました。母は障害があるため傷の確認が出来ず、すぐに持ち主の方に謝りに行ったそうです。 今日は持ち主本人はおらず、ご家族の方が出てきて 明日、本人に確認しても...

1 洗濯バサミを落としてしまったということは、お母様には一定の過失が認められると思います。 もっとも、過失があっても相手方に損害がなくては賠償金の請求はできません。 今回は傷がなかったということですから、とくに金銭の支払い義務は発生しません。 2 高額な支払い請求が来た時の対処法としては、傷がないことをあらかじめ写真に撮っておき、また両者で傷の...

佐々木 一夫弁護士

税理士に決算書作成を依頼しましたが,私が記帳した預金口座残高や期首在庫の数字が間違っており,間違ったまま決算書が作成され,税務署に提出されました。 後日,間違いに気づき,税理士に修正を求めるメールを何度も送信しましたが,2ヶ月間返事がないので,債務不履行であることを記載したファックスを送信...

税理士への申告を依頼するのは委任契約になります。 税理士が単純に数字を間違って修正申告が必要になったのであれば、それは債務不履行になることが多いかと思います。 訴状につける事件名は「損害賠償請求事件」で良いと思います。

佐々木 一夫弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 無料
着手金 33万円から
(事案により、完全成功報酬でお受けできる場合もあります。)
成功報酬 33万円から
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間/土日対応可】
痴漢/盗撮/事故(加害者)/薬物/傷害/暴行
なにがあってもあなたの味方です。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

≪理念≫

当事務所は、誰がなんと言おうと、どんな場合でも、あなたの味方です。
刑事弁護の経験豊富な弁護士が、あなたの自由を守ります。

≪対応の「迅速さ」が早期解決のカギです≫

事件を起こしてしまった際には、示談、検察官との交渉、身柄引受人の確保など、あらゆる手段を尽くして早期解決を図ります。
刑事事件は、限られた時間内に、どれだけ有利な事情を積み上げられるかが、早期釈放、執行猶予獲得のポイントです。
身柄が解放されるまで、お勤め先対策もいたします。
※お電話をいただいてからすぐ警察署等に駆けつけることも可能です。

≪まずは無料で相談≫

  • 釈放・保釈してほしい
  • 前科をつけたくない
  • 執行猶予にしてほしい
  • 示談にしたい
  • 職場に知られたくない
  • 無実を証明してほしい
  • 逮捕されそうなので助けてほしい

上記のようなお悩みをお持ちの、ご本人もしくは、そのご家族、会社の同僚の方など、是非お気軽にご相談ください。
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。

相談は、来所いただく場合、電話でご相談いただく場合、共に無料です。
正式に仕事をご依頼いただく以前には、費用は発生しません。

≪あなたに合った解決方法を提案します≫

当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫

できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでご相談に応じます。

犯罪・刑事事件

料金表をみる

この分野の法律相談

ある牛丼チェーン店で牛丼をひとつ持ち帰りで注文しました。 店員さんに言って注文しました しかし、帰宅してからレシートがないことに気づき支払いしていないことがわかりました。 店員さんに支払いのことを何も言われないし普通に牛丼を渡されたので支払いをしたと勘違いしていました 調べたら今はセルフ機会...

ご質問者様の状況は、店員さんを騙す気もなければ、牛丼を盗む気もなかったのですから、犯罪は成立しません(故意がない)。 金額から見ても、直ちに逮捕されたり有罪判決を受けたりするようなものではありませんから、ご質問者様の状況は、店員さんを騙す気もなければ、牛丼を盗む気もなかったのですから、犯罪は成立しません。 金額から見ても、同種の前科前歴等がない限り、直ち...

佐々木 一夫弁護士

回答お願いします。 私は以前、警察に逮捕されていました。 不起訴で終了し、もう二ヶ月が経ちました。 ですが、今日の夜帰っていたら、自転車で男性女性一人ずつで、私が取り調べで対応していた女性刑事に似ていて、また捜査というか張り込みされてるのか心配になりました。 自転車で夜の20時頃でした。 なに...

担当の弁護士さんが言う通りだと思います。 もちろん別件で、確実な情報があるのであれば操作をされることも考えられるかもしれませんが、取り調べを担当した警察官が、張り込みを担当すると言うのも不自然かと思います。 今回の事はおそらく思い過ごしの可能性が高いと思いますので、そのまま静観すべきかと思います。

佐々木 一夫弁護士

不動産屋に嘘の説明を受けて物件を購入してしまったことに納得がいきません。 民事として損害賠償請求は行う予定です。 ただ、私としてはこれは刑事事件にはならないのかが疑問です。 例えば耐震強度偽装など、重大な嘘の説明をしており、かつ会社がその嘘を知った上で客を騙していたことが証明されたとしても詐...

そこまで証明がされれば刑事事件になる可能性はありますよ。 詐欺罪が成立すると思われます。 詐欺以外の犯罪ですと例えば宅建業法違反の罰則に該当する可能性もあります。 詐欺は騙す意図の証明が難しく、立件の難しい犯罪ですが、被害届等が一定数溜まってくれば警察も捜査に乗り出すかもしれません。 ただし、私の経験上も動きは極めて悪いと思います。

佐々木 一夫弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間 無料
2回目以降 30分5500円
着手金 《接見のみ》
1回 5.5万円

《捜査弁護》
22万円(否認事件や複雑困難な事件はご相談の上、増額させていただきます。)

《公判弁護》
・基本料金
 22万円
・保釈請求(1回あたり)
 5.5万円
・示談交渉(被害者1名あたり)
 5.5万円
成功報酬 《接見のみ》
ありません

《捜査弁護》
・不起訴となった場合
 33万円~55万円
・略式命令となった場合
 22万円

《公判弁護》
・無罪判決獲得の場合
 66万円
・執行猶予獲得の場合
 33万円
・求刑より刑が軽減された場合
 22万円
・認定事実が起訴事実より有利になった場合
 33万円
・保釈された場合
 11万円
備考 別途消費税をいただきます。
身柄所在地が事務所所在地から往復3時間以上の遠隔地の場合、ご相談の上交通費、日当等をいただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【相談・着手金無料】【増額なければ報酬なし】【正当な最大限の賠償金獲得を目指します】なるべく早い段階でご相談ください。交通事故に精通した弁護士がサポートします!
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり
  • カード払いあり

【交通事故の賠償金は増額できます】

交通事故の賠償額は、弁護士に依頼することで、大幅に増額するケースが多くあります。
年間500件の交通事故相談を受ける弁護士が、あなたの賠償金を最大化します。
ムチウチ事案や物損事故から、死亡事故、CRPS・高次脳機能障害等の困難な後遺障害案件まで解決事例が多数あります。
保険会社の提案する賠償金額は適切な賠償金額ではないことがほとんどです。
まずはお気軽にご相談ください。

【事故が軽くても、費用の心配はいりません】

少しの怪我の場合でもあきらめる必要は全くありません。適切な治療を行い、弁護士が間に入ることで、適正な損害賠償金を得ることが可能です。傷害が軽い場合にこそ、早期に弁護士が入ることで賠償金に何倍もの差が出ます。また、適正な賠償金取得に向けた治療方法のアドバイスも行います。
物損のみの場合でもあきらめる必要は全くありません。弁護士が交渉することにより、大幅に賠償金が増額されることがあります。
報酬金は、増額がなされなければ一切いただきません。

【早期のご相談で適正な賠償を実現します】

交通事故問題は交通事故発生直後から相談いただくことで、適正な賠償金を迅速に得ることができます。
事故直後の段階から治療方法、証拠収集方法などの対応を適切に行うことで、受け取る賠償金に何倍もの差が出てくることがあります。
できる限り早い段階でご相談いただくことで、適切な通院治療、適切な診断書の記載方法などの事前準備が可能になります。
まずは悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでご相談に応じます。

【面倒な保険会社対応を引き受けます】

保険会社との賠償金を巡る示談交渉や、後遺症認定等に対する不満、悩みの解決のための支援をいたします。

【ご相談無料・着手金無料】

相談は、来所いただく場合、電話でご相談いただく場合、共に無料です。
受任した場合も、着手金はいただきません。
賠償金を受け取った場合にも、保険会社からの事前の提案額から増額がなかった場合には報酬は一切いただきません。

【弁護士費用特約について】

最近の自動車保険には、弁護士費用特約が付帯されているものが増えています。
弁護士特約がなされている場合、これを利用することで、お客様にご負担いただく費用はなくなります。
※例外的に、保険会社の規定により、弁護士報酬が300万円を超える事件の場合など、費用が発生するケースがあります。

この分野の法律相談

3月1日に工事をしており、車で走行したところ、誘導員はついていたが工事の段差が大きく車のマフラーがぶつかりマフラーが折れて破損してしまいました。 3つ質問があります。 1 これは修理代と代車の値段で請求できるのか。 2 運転手にも責任があるのか。 3 ディーラーで修理の見積もりを出して請求するが、直...

1 ご質問者様走行していた道路が、通常の方法で道路を走行した場合に車体の一部が道路にぶつかってしまうようなものであったのであれば、工事の実施主体や設置者に対して修理代や台車の金額を請求できる可能性があります。 2 運転手の走行方法に何らかの問題が認められる場合には、過失が認められて賠償金の金額が減額される可能性はあります。 3 マフラーが壊...

佐々木 一夫弁護士

最近、高齢の父親が交通事故を起こしました。しかし自動車保険(任意保険)にこちらが加入していませんし。過失割合は10対0で父が悪いそうです。怪我はないそうです。 ただ相手がたの車の修理費用をこちらが自費で払わないといけません。相手がたは修理工事の方に一任されています。私が修理工場に赴いて、見積も...

お父様の過失が100%であるのであれば、相手方の車の修理費用については、交通事故と因果関係がある限りすべて支払わなければならないのが原則です。 ただ年金暮らしで支払う余裕が全くないと言うことなのであれば、相手方に正直にそのことを話して長期の分割払いや、一括で払うとしても減額を求めることができるかもしれません。 被害者側としては、ご質問者様が代わりに払って...

佐々木 一夫弁護士

追突事故にて、腰椎椎間板ヘルニアと頸部捻挫にて通院1ヶ月経ちました。 事故後息を吸ったり、姿勢を正したりする時に何か引っかかる感じがして肋骨あたりが変だなと思ってましたが特に痛い!と言うほどでもなく先生にも言ってませんでした。 しかしマッサージの際に背中を押され、肋骨がかなり痛く、それを伝え...

事故から1ヵ月が経って骨折が判明すると言うのは、通常はあまりないことですから、今から申告しても保険会社は治療費の支払い等に難色を示すかもしれません。 しかし、それでももしも骨が折れているかもしれないのであれば、それは少なくともレントゲンを撮ってもらった上で治療をすべきでしょう。 その上で医師に対しては、この骨折が最近できたものなのか、それとも1ヵ月程度前...

佐々木 一夫弁護士

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間無料です。
着手金 《弁護士費用特約のない場合》
一切かかりません。

《弁護士費用特約のある場合》
当事務所基準によります。(保険会社に請求しますので、お客様からお支払いいただくものはありません。)
成功報酬 《弁護士費用特約のない場合》
16.5万円+損害賠償額の11%(軽微な事故の場合には費用はご相談)

《弁護士費用特約のある場合》
当事務所基準による。(保険会社に請求しますので、お客様からお支払いいただくものは原則ありません。)
備考 例外的に、弁護士費用特約がある場合でも、保険会社の規定により、弁護士費用が合計300万円を超える場合などには、300万円を超える部分の報酬金をいただく場合があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(6件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

信号待ちの間に追突され、首にムチウチ等の障害を負ったが、事前認定で後遺障害非該当となり、保険会社の賠償提示は約70万円。弁護士介入後には14級を獲得し、約370万円の賠償金を獲得した事例。

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 50代 女性

相談前

相談者様は、信号待ち中に追突され、事故から6か月経過後に症状固定となりました。相談者様は保険会社を通じた事前認定を行いましたが、結果は後遺障害非該当でした。その後の保険会社からの賠償の提示も、70万円と低額にとどまっていました。

相談後

ご相談いただいたのち、当事務所の弁護士が医師から追加の書類の取り付けを行い、後遺障害認定機関に異議申し立てを行いました。その結果、無事に後遺障害等級14級が認定されました。そして、当事務所において再度後遺障害等級14級を前提とした損害計算を行い、保険会社と交渉を行ったところ、最終的には370万円を超える解決となりました。

佐々木 一夫弁護士からのコメント

佐々木 一夫弁護士

本件は、後遺障害等級認定を保険会社に任せて、一度は後遺障害非該当となってしまった場合でも、再度資料をきちんと取り揃えて異議申し立てをすることで、適正な後遺障害の認定を得たところがポイントです。これにより、賠償金額も当初提示の5倍以上となり、ご依頼者様も納得の解決を得ることができました。

交通事故の解決事例 2

40代会社代表者が後遺障害14級9号の認定を受け、休業損害を認めさせた上で400万円を超える賠償金を獲得した事例

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 40代 男性

相談前

ご依頼者様は、追突事故に遭われ頸椎や腰椎に6ヶ月間もの治療を必要とする傷害を負いました。
ご相談者様の会社はとても小さな会社ですが、会社の取締役は休業損害が認められにくいので、今回も保険会社は休業損害を支払わないとの対応でした。
しかし、小規模な会社ですから実際には営業から商品開発まで社長自らが行わなくてはなりません。
会社代表者とはいえ、実態は自営業者とそう変わらない事案でした。

相談後

私が受任したのち、まずは後遺障害の申請を行い、無事に後遺障害14級が認定されました。
その後、ご依頼者様の会社の決算書類や、受注に関する書類の収集を行い、保険会社と交渉を行いました。
もっとも、保険会社は任意の交渉段階では全く休業損害を認めず、また休業損害や逸失利益の算定の基礎となる年収額も、当方の主張よりも低額しか認めませんでした。
そのため、私は交通事故紛争処理センターという機関に、本件においては休業損害が支払われることが相当であるとして紛争処理の申し立てをを来ないました。
三回の期日が開かれましたが、最終的には保険会社が休業損害を認め、また基礎収入も当方の主張が満額認められました。
紛争処理センターへの申し立てからはわずか4ヶ月で当方の主張がほぼ全て認められ、ご依頼者様も総額400万円を超える賠償金を獲得し、納得の解決となりました。

佐々木 一夫弁護士からのコメント

佐々木 一夫弁護士

このように、会社代表者や取締役の方は、実際には休業により損害が生じているにも関わらず休業損害が認められないことが多くあります。
しかし、適切な資料の収集と適切な主張をしっかりと行うことで、このように休業損害が支払われる事例は多数あります。
私自身も、この事例以外にも会社代表者であっても休業損害が支払われた事例を多数扱っています。
会社代表者様の場合には、特に弁護士にご相談される必要性が高いと言えるでしょう。

交通事故の解決事例 3

60代女性が後遺障害非該当から異議申立により14級を獲得した事案

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 60代 女性

相談前

ご依頼者様は60代主婦の方であり、信号無視の車両に衝突され、首と腰を受傷しました。6ヶ月間にわたる治療の後、相手方保険会社に進められるまま相手方保険会社を通じての後遺障害等級認定(事前認定)に進みましたが、結果は非該当でした。

相談後

受任してすぐに相手方保険会社の保有する診断書、レセプト、MRI画像等の資料を収集し、検討を行いました。また、MRI画像については医療画像鑑定を専門とする機関に鑑定を依頼し、事故を原因とする頚椎腰椎の変化を突き止めました。
同時に、当初非該当とされた理由について、法律に基づいて詳細な理由を明らかにするように申立を行い、その理由を明らかにさせました。また、主治医に医療照会を行い、また事故当初からの神経学的所見の推移を記載した書面をもらいました。
以上の調査の結果を踏まえ、非該当とされた根拠を丁寧につぶして異議申立を行いました。

異議申立の結果、併合14級の後遺障害等級認定を得ました。
そして、併合14級を前提とする和解が行われ、ほぼ請求の満額近い約310万円の解決を得ました。
当事務所にご依頼いただくまでは認められていなかった休業損害も認められ、また逸失利益、後遺障害慰謝料もほぼ請求通り認められました。
当事務所に依頼前の提示金額が約55万円程度であったことを考えると、最終解決金額は6倍近くになりました。

佐々木 一夫弁護士からのコメント

佐々木 一夫弁護士

本件は、症状固定後のご相談でしたが、画像や診療記録の分析や、医師への問い合わせ等の活動を丁寧に行ったところ、適正な後遺障害等級の認定に結びつきました。
また、専門機関への鑑定費用や弁護士費用についても、全て弁護士費用特約でまかなわれましたので、ご依頼者様は最大の経済的利益を得ることができました。

交通事故の解決事例 4

70代女性が併合11級の認定を受け、1200万円を超える賠償金を獲得した事例

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 70代 女性

相談前

ご依頼者様は、ご相談時から1年以上前に交通事故に遭われ、約1年間の治療の末に併合11級の後遺障害等級認定を受けました。
しかし、保険会社からの賠償の提示は600万円程度であり、ご依頼者様が高齢の無職の女性であったことから休業損害はない、また通院に要したタクシー代も支払わないとの説明をされていました。
ご依頼者様は当該提案が妥当なものかどうか判断がつかず、当事務所にご相談されました。

相談後

直ちに保険会社から全ての記録を取り付け検討をしました。
同時に無職の女性であるといっても、主婦として休業損害を請求できる場合があることから、ご依頼者様がご自宅で家族のために主婦を行っていることや、主婦業の内容や程度を聞き取りました。
さらに、傷病のため通院にタクシー利用の必要性があったかどうかについて検討を行いました。
検討の結果、当事務所の弁護士は、ご依頼者様は自宅で十分に主婦として労働を行っているといえるだけの根拠があると判断し、またご依頼者様の通院のためのタクシー利用の必要性についても十分な根拠を準備して保険会社と交渉を行いました。
交渉の結果、そもそも併合11級の後遺障害の残るご依頼者様の慰謝料が少なすぎること、主婦として稼働していること、通院に際してタクシー利用の必要性があったことなど、当方の主張がほぼ全て認められました。
また、休業損害の日数についても、満足のいく日数が認められきました。
結果として、賠償金額はご依頼時と比べて約2倍となり、約1200万円の賠償金を得ることができました。

佐々木 一夫弁護士からのコメント

佐々木 一夫弁護士

保険会社としては、後遺障害等級認定がなされていても、正当な賠償金からはほど遠い金額しか提示してきません。
本件はそれが如実に現れた事例であり、やはり後遺障害事例においては弁護士の関与が必要不可欠であることを再認識させられる事件でした。

交通事故の解決事例 5

60代会社員の後遺障害等級1級の事例において、総額1億6000万円の賠償を得た事例

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 60代

相談前

ご依頼者様は、2年以上前に交通事故に遭われ、治療開始から1年半ほどで症状固定となりました。
しかし、今後一生介護が続いていくことへの不安感や、過失相殺の主張をされたこと、また症状固定後の治療費の支払いを拒否されたことなどから、保険会社に不信感を持ち、当事務所にご相談されました。

相談後

ご依頼者様がいまだ入院中であることから、当事務所の弁護士は入院先の病院へ出張相談を行い、説明と契約を行いました。
それからすぐに診療記録の取り寄せを行い、後遺障害等級1級認定の確信を得たことから、後遺障害等級認定の申請を行い1級の認定を得ました。
さらに、ご依頼者様が事故当時加入していた保険に人身傷害保険と弁護士費用特約が付帯されていることを突き止め、ご依頼者様加入の保険会社に連絡するとともに保険使用の申請をしました。
また、ご依頼者様加入の保険会社と事前の打ち合わせを入念に行い、訴訟になった場合に加害者加入の保険会社とご依頼者様加入の保険会社がいかなる割合で賠償金を負担するかを確定し、訴訟を提起しました。
なお、相談時から事件解決まで、担当弁護士自身が継続的に病院等を訪れ、外出困難なご依頼者様に直接ご説明を行いました。

逸失利益や将来介護費用、また過失相殺率がシビアに争われましたが、当方の主張内容が概ね認められる判決となりました。
また、ご依頼者様加入の保険会社と事前の打ち合わせを入念に行ったことにより、加害者加入の保険会社のみならず、ご依頼者様加入の保険会社からも速やかに十分な保険金を取得することができました。

佐々木 一夫弁護士からのコメント

佐々木 一夫弁護士

過失割合も争われるなど、重要な争点の多数ある事件でした。
もっとも、担当弁護士が受任当初から時間をかけてでも最大の賠償金を獲得するとの方針の下に綿密に訴訟戦略を立て、ご依頼者様加入の保険会社とも事前協議を重ねて加害者に請求を行ったことで、当事務所の見立て通りの賠償金を獲得することができました。
このような高額賠償事例では、いくつか適用可能な保険がある中での保険適用の順序、後遺障害等級認定のタイミングや方法、訴訟における戦略により、1000万円単位で受けられる賠償金が異なってきます。
このような場合には、かならず交通事故に精通した弁護士のサポートを受けて下さい。

交通事故の解決事例 6

50代会社員の方の死亡事故において、保険会社側の弁護士から過失相殺が主張されたが、過失なしの結果を得た事例

  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

相談前

被害者のご遺族は、大切な家族を失ったことでこれからどうすれば良いのかもわからず、当事務所に相談されました。
事故直後であったため、相談時には具体的な問題点は明らかになっていませんでしたが、保険会社と連絡を取るうちに、過失割合、被害者の基礎収入、生活費控除率などが問題となることがわかりました。

相談後

当初、刑事責任を問われている加害者の弁護人からの連絡に対する対応、遺族年金等の受給可能な社会保険給付の確認、被害者の各相続人の捜索や各相続人への手紙や連絡などの対応をしました。
また、急を要する当面の葬儀費用や生活費のために、交渉の末相手方の保険会社から多額の賠償金の先払いを引き出しました。
さらに、加害者の刑事裁判の訴訟記録の取り付け、被害者の勤務先への裁判手続の協力の依頼等を行った上、訴訟を提起しました。
裁判所ではご遺族の希望に応え、加害者の証人尋問を行い、ご遺族自身も加害者を尋問することができました。

交渉の当初から、相手方の保険会社は20%の過失相殺を主張していましたが、当事務所の弁護士が裁判所での訴訟活動を行った結果、加害者側の著しい過失が認められ、過失相殺率は0%と認められました。
さらに、被害者の基礎収入も事故前年の現実収入よりも高い水準で認められました。
さらに一定の弁護士費用や遅延損害金も認められた結果、賠償額としてはかなりの水準での解決を得ることができました。

佐々木 一夫弁護士からのコメント

佐々木 一夫弁護士

このような痛ましい事故では、ご遺族の悲しみは賠償金では癒やされることはありません。
賠償金だけではなく、事故後の生活や加害者に対する気持ちなど、ご遺族の希望に添うことのできるよう、できる限りの弁護活動を行いました。
一方で、ご遺族の今後の生活や未成年者の学費等のためには、できるだけ高い賠償金を得ることは重要です。
この観点からは、十分な金額が認められた判決が獲得できました。

債権回収

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間/土日対応可】
債権回収をあきらめない!債権回収のノウハウをもった弁護士が、あなたの債権回収を助けます。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

≪迅速対応が肝心です≫

債権回収は、時がたてばたつほど困難になります。時間がたつほど相手との距離は遠くなります。
迅速に対応し、誰よりも早く回収を図ることが、お客様の利益を最大化することにつながります。

≪債権回収は情報戦です≫

債権回収は、どれだけ相手の情報を収集できるかがカギになります。債権回収は、相手の銀行口座、不動産などの情報収集、回収方法にノウハウのある当事務所にお任せください。

≪まずは無料で相談≫
まずはあなたの現状をじっくりと伺って、今後の対策を相談させていただきます。
実際にご依頼なさるかどうかは、ご相談の後にお決めくだされば結構です。

≪まずはお気軽にご相談ください≫

まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください

≪相談は無料です≫

相談は、無料です。
正式に仕事をご依頼いただく以前には、費用は発生しません。

≪あなたに合った解決方法を提案します≫

当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫

できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでご相談に応じます。

この分野の法律相談

慰謝料や損害賠償を踏み倒して差し押さえになった場合、フィギュアやゲーム等のコレクションはどうなりますか?

仮に差し押さえができる状態であったとしても、基本的にフィギュアなどの動産執行はかなり難しいです。 フィギュアなどは客観的な価値も定かでない場合もおおく、また仮に価値があることが明らかだとしても10万や20万程度では、差し押さえの費用の方が上回ってしまいますので、なかなか差し押さえに踏み切ることはできないと思います。 そのため、嫌がらせ目的でなければ動産執...

佐々木 一夫弁護士

派遣会社に勤めてる人の給料差押えをしようと思ったら、派遣会社に申請するのですか?それとも派遣先の会社に申請するのですか?

派遣の形態によりますが、派遣会社となることが多いです。 わからなければ、半額ずつわけて両方差し押さえるということも考えられます。 2か所のうち空振りになった方は取り下げて、再度給与の支払先の会社に差し押さえをかけます。

佐々木 一夫弁護士

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間 無料
2回目以降 30分5500円
着手金 無料~
事案によりご相談。
成功報酬 着手金無料の場合、回収額の27.5%。
その他ご相談。
備考 実費が発生した場合にはその都度お支払いいただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【弁護士直通】【当日/夜間/土日対応可】
企業の法務に強い弁護士が『貴社の力』になります。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

<強み>

売買、請負、業務委託、賃貸借、フランチャイズ、製作物供給等さまざまな取引契約にまつわる紛争から
顧客クレーム、労務、事業承継、倒産まで
迅速且つ的確な法的対応をご提案します。

<迅速かつタイムリーな対応が可能です>

ストレスのない相談体制を実現するために、基本常に直通でのコミュニケーションが可能です。

<企業法務弁護士としての確かなキャリアがあります>

常に企業法務に関する研鑽を積んでおります。
確かな実績キャリアがあるからこそ、現場感、スピード感をもった対応が可能です。

<単発、軽微なお仕事でも大歓迎です>

  • 「単発、軽微な案件なので・・・」
  • 「弁護士に依頼をするまでもないかもしれないが・・・」

大歓迎です。
相談は無料。電話相談も可ですので、お気軽にお問合せください。

<費用に関しまして>

顧問契約および、交渉や裁判手続き費用等に関しましては、都度お客様との協議の上で決定させていただきます。
※企業規模や状況に応じて、フレキシブルに対応をさせていただいておりますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

この分野の法律相談

法人(株式会社)破産を検討中です。 同時に、妻を代表取締役とした新しい法人(株式会社)を設立予定です。この場合問題ありますか?

特に問題はないと思います。 このようなことはそう珍しいことではありません。 ただし、旦那様は破産手続きが終了するまで取締役にはなれませんので、ご注意ください。

佐々木 一夫弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間 無料
2回目以降 30分5,500円(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

インターネット問題

分野を変更する
【相談無料】【夜間/土日対応可】 インターネット上での名誉毀損・プライバシー侵害・風評被害は専門性の高い分野です。当事務所にご相談下さい。
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

■まずはお電話下さい

  • 掲示板に誹謗中傷を書き込まれてしまったので消してほしい。
  • Twitter等に書き込みをした人物を特定したい。
  • 発信者に対して損害賠償請求をしたい。
  • インターネット上に個人情報や写真が流出してしまった。

このような問題が発生した場合には、まずはご相談下さい。
インターネット上の被害に関しては、ご要望に応じて取り得る手段が多岐にわたります。
当事務所では、まずはお客様のご相談をじっくりと行い、お客様の真に求める解決を実現する方法を提案します。

■迅速なご相談をおすすめします

インターネット上での名誉毀損等に対して、発信者の情報を把握しようと思った場合には、多くの場合には、書き込みから概ね3ヶ月以内にいくつかの民事保全等の裁判を裁判所で行う必要があります。
なお、3ヶ月以上経っていても、発信者を特定できる場合もあります。
いずれにしても、問題が発生した場合には、迅速にご相談いただくことが重要です。

■明確な費用(20万円~)

当事務所では、裁判所に対する民事保全等の裁判手続1回につき20万円をいただきます。
実費は別途かかりますが、事前に十分にご説明差し上げます。
インターネット被害の事件においては、ゴールの設定、つまりお客様がどこまでやることを望むのかによっても、料金が異なります。

■当事務所の実績

当事務所では、特に難易度が高いとされる海外企業の運営する匿名掲示板の書き込みについて、発信者を突き止めた実績があります。
運営会社が外国の会社である掲示板等(Facebook・Twitter・2ちゃんねる)についてもお任せ下さい。

インターネット問題

料金表をみる

この分野の法律相談

個人情報を書き込んだけれどリアルの生活に支障があまりなかった時 ( 1年以上 ) って 本人から訴訟があっても 刑事責任は0だと思いますが 民事責任もかなり低いでしょうか?

生活に実際の支障が生じなくても、プライバシー権の侵害ととらえられればいくらかの損害賠償請求が認容される可能性があります。 また書き込んだ個人情報の内容や回数、拡散した範囲、当事者の属性等によって、金額が上下があります。

佐々木 一夫弁護士

あっそと書き込みした場合、名誉毀損になりますか?弁護士の先生方宜しくお願いします。

詳しい事実関係は分かりませんが、それでは名誉棄損にならないでしょう。

佐々木 一夫弁護士

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間 無料
2回目以降 30分5,500円(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
所在地
〒115-0055
東京都 北区赤羽西1-35-8 レッドウィングビル4階
最寄り駅
赤羽駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日10:00 - 19:00
  • 祝日10:00 - 19:00
定休日
土,日
備考
事前のご予約があれば、土日祝日、時間外での相談も可能です。
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5257-9534

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人アクロピース赤羽オフィスへ問い合わせ

電話番号 050-5257-9534

※弁護士法人アクロピース赤羽オフィスでは、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 19:00
  • 祝日10:00 - 19:00
定休日
土,日
備考
事前のご予約があれば、土日祝日、時間外での相談も可能です。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。