現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
  1. 弁護士ドットコム
  2. インターネット

インターネット

インターネット上でトラブルに巻き込まれた場合の対処法を紹介します。例えば、掲示板などで誹謗中傷や名誉毀損にあたる投稿をされた場合、サイト運営者に対して、投稿内容の削除を求めたり、書き込んだ人の情報(発信者情報)を開示するよう求めたりすることができます。開示に応じてもらえなくても、裁判所の手続きを通じて強制的に開示してもらえる可能性があります。自分で交渉や手続きすることが難しい場合は、弁護士に依頼することを検討しましょう。

「インターネット」の法律ガイド

【弁護士Q&A】発信者は開示請求されたことをいつ知ることができるのか|裁判前に示談できる可能性も解説

発信者情報開示請求されたとき、発信者は、どのタイミングで請求されたことを知るのでしょうか。また、開示請求の裁判は、開示請求者がプロバイダに対...

インターネットに関する法律相談

  • ネットの書き込みの個人情報特定

    【相談の背景】 アクセス解析サービスを使ってインターネット上の掲示板などの書き込みをした人の個人情報を特定する事が出来ると聞きました。 【質問1】 弁護士の方々がこのやり方をし...

    1弁護士回答
  • 標本ラベル 著作権あるのか

    【相談の背景】 昆虫標本のラベルは人によって書き方が違います。しかし、採集場所、採集者、採集日を書いていればいいのでは書かなくては行けません(書く順番は人によって違う)。人によっ...

    1弁護士回答
  • 弁護士ドットコムで相談して名誉毀損になることはありますか

    【相談の背景】 弁護士ドットコムで職場の人間関係の悩み(たとえばセクハラとか、給与のトラブルとか)を相談した場合についてお尋ねします。 【質問1】 相談したことが職場の人間にバ...

    2弁護士回答
  • 権利買切り契約の際の納品物の取り扱いについて

    【相談の背景】 以前質問させていただいた件で、やはりまだしっかりと理解を得る前に 終了してしまった質問がございまして、契約書で「権利買取」に承諾してもらった上で締結した場合、受...

    1弁護士回答
  • 裁判後にも関わらず、相手がネットで悪口を言っていました。

    【相談の背景】 去年終わった裁判に関して(こちらは訴えた側.結果は敗訴)その裁判の内容を相手がSNS(鍵垢、フォロワーは1万人弱)で逐一フォロワーに報告していたり、私のことを(もちろん名...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題を扱う弁護士を探す