現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
野間 啓弁護士

( のま けい ) 野間 啓

東京山手法律事務所

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【初回相談無料】【社労士資格あり】【顧問実績40社以上!】顧問先の企業規模・種類も多種多様。柔軟に迅速に対応します。まずは一度ご相談ください。
東京山手法律事務所
東京山手法律事務所

写真左:参議院議長(当時)の江田五月先生にハンセン病問題をレクチャー

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 顧問実績多数!
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
1994年の弁護士登録直後から数十年、各種法人の顧問業務を行い、40社を超える多種多様な会社と継続的に契約させていただいております。日常的な相談や、個別の紛争案件はもちろんのこと、社外役員や懲戒委員なども担当しております。

また、労務関係に関しては、弁護士資格のほか、社会保険労務士(社労士)資格を活かしつつ、専業の社会保険労務士と協働の上、手続きを進めておりますので、安心してお任せください。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 迅速さ、分かりやすさに自信あり!
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
既に弁護士と関わりを持っておられるご相談者の場合、不満と感じることの多くは、その弁護士のレスポンスの悪さと説明のわかりにくさです。

私は、「レスポンスの早さ」と「説明のわかりやすさ」から、ご相談者様より他者様へご紹介・ご推薦頂くことが多く、この点に自信をもっております。引き続き「レスポンスの早さ」と「説明のわかりやすさ」を心がけ、特に意識して対応して参ります。

他の弁護士にご相談した案件でもお気軽にどうぞ。
きっとご満足いただけると思います。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 特殊な顧問業務も、柔軟に対応します
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
特殊な顧問先として、現在、大規模学校法人の顧問業務を行なっております。

学校法人は、経営者と通常職員以外に、教員(教授)、学生、父兄など利害関係者が様々おり、それぞれの関係性を踏まえ、評価・対応をしなければなりません。(同じ行為でも通常職員間と教員・学生間では評価が異なることがあります)。

そのような対応には、法的知識のみならず、豊富な経験と社会常識に照らし、正確に判断することが求められます。こうしたことを十分に意識し、正確な評価・対応することを日々追求しております。

さらに、当事務所は、メディア対応にも強いと自負しており、突発的な困難な状態にも、柔軟に対応致します。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 柔軟な料金体系
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
初回のご相談料は【無料】です。
着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会の報酬基準額に照らし、ご相談頂く内容と相談者様の状況に合わせて、協議の上決定しております。
また、顧問契約の場合、月額2万円より、ご相談内容・企業規模などに応じてご相談の上、決定させていただいております。

●顧問料:月額2万円〜(税別)

●相談料:初回無料、2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
●着手金:10万円~(税別)
●報酬金:得られた経済的利益に応じ旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このようなお困りごとはご相談ください
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
顧問業務全般を取り扱っております。
お気軽にご相談ください。

・人事・労務全般
・学校法人における法的問題の総合コンサルティング
・適正な懲戒手続
・就業規則の作成・変更

▶このようなご相談ではないですか?
・付き合いのある弁護士はいるが、レスポンスが悪いので別の弁護士を探している。
・解雇など、不利益処分をした労働者の代理人弁護士、あるいは労働組合から連絡が来た、訴訟などの手続を起こされた。
・セクハラ、パワハラなど新しい問題の対処法がわからない。
・顧客クレームが増えており、応対に苦慮している。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・初回無料
・2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 得られた経済的利益に応じ、旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)
備考 支払時期、支払方法などはご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(2件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

幼稚園から大学までの総合学園における法律顧問

依頼主 50代

相談前

当初は大学教員の解雇無効訴訟におけるセカンド・オピニオン対応。その後、顧問に就任。

相談後

顧問就任後は、懲戒案件や人事に伴う紛争全般を継続的に相談、訴訟対応を実施。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

学校は、通常の労使関係に加え、専門職としての教員・教授、生徒・児童、保護者等様々な関係者が関わり、社会的評価等対外的にも危機管理が重要となります。弁護士としての経験、決断力、発信力が求められる分野です。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 2

委託契約代金につき判決にて全面勝訴、遅延損害金も含め満額獲得。

  • 不動産・建設
依頼主 50代 男性

相談前

マンションの大規模修繕工事について代金減額のコンサルティング契約を締結し、大幅な減額を獲得したにもかかわらず、契約締結を否認されたという御相談に、民事訴訟を提起。

相談後

相手方であるマンション管理組合、代理人弁護士は全面的に争ったが、丁寧な主張立証により、一・二審とも全面勝訴、判決に従い遅延損害金も含めて全額獲得した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

顧問業務は40社以上引き受け、優先対応させていただいております。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる 特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【初回相談無料】【不動産・建築問題の取扱実績多数!】建築関係者との協同体制の上、万全な解決案をご提案します。きっとご満足いただけると思います。
東京山手法律事務所
東京山手法律事務所

写真左:参議院議長(当時)の江田五月先生にハンセン病問題をレクチャー

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 不動産問題の取扱実績多数!
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
1994年の弁護士登録直後から数十年、不動産会社の顧問業務を行っており、不動産問題に精通しております。顧問業務のほか、以下多数の業務に取り組んでおります。

・不動産取引、賃貸関連全般
・欠陥住宅被害
・賃貸借契約における原状回復費削減
・マンション大規模修繕の適正化
(具体的な事例はページ下部をご覧ください。)

また、マンション大規模修繕に関しては、工事価格の透明化、適正化に取り組む一般社団法人日本リノベーション・マネジメント協会の監事を務めており、知識・経験の蓄積があります。
不動産問題、まずは、当事務所にご相談ください。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 解決方針
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
一級建築士、建設会社などと協働体制をとっております。初期段階より、その助言と専門知識の下で解決までの方針を立て、万全の解決案をご提案致します。

他の弁護士にご相談した案件でもお気軽にご相談ください。
きっとご満足いただけると思います。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 柔軟な料金体系
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
初回のご相談料は【無料】です。
また、着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会の報酬基準額に照らし、ご相談頂く内容と相談者様の状況に合わせて、協議の上決定しております。
支払時期、支払方法などは、ご相談に応じます。お気軽にご相談ください。

●相談料:初回無料、2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
●着手金:10万円~(税別)
●報酬金:得られた経済的利益に応じ旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このようなお困りごとはご相談ください
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
不動産、建築問題全般を取り扱っております。
まずは、お気軽にご相談ください。

・不動産取引、賃貸関連全般
・欠陥住宅被害
・賃貸借契約における原状回復費削減
・マンション大規模修繕の適正化

▶このようなご相談ではないですか?
・建物に欠陥がある。
・原状回復費について思いのほか高額な見積が示されて困っている。
・マンション大規模修繕についてどこに依頼すればいいかわからない。管理会社は信用できない。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 四ツ谷駅から徒歩4分の好立地
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR線四ツ谷駅、丸の内線四ツ谷駅から徒歩4分
事務所HP:https://t-yamate.com/

この分野の法律相談

法定更新とオーナーチェンジ 2年契約の戸建賃貸契です。2016/03に建物の所有者が地主に譲渡されました。 2017/08に合意更新なきまま法定更新となる。貸主から連絡なし2019/08にも連絡なし 2020/10に風呂修繕をお願いしたが残置物だの理由で修繕に2ヵ月を要した。 貸主側から新賃貸契約書にサインと合意更新とし...

①これは契約書の内容によります。「法定更新の場合も更新料が発生する」という趣旨の規定になっていれば発生します。そうでなければ請求できないというのが裁判例にあります。 ②ありません。オーナーチェンジの場合、新所有者は当然に賃貸人の地位を承継します。 ③内容が変わる契約を強制されるいわれはないので、合意更新に応ずる義務はありません。

野間 啓弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・初回無料
・2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 得られた経済的利益に応じ、旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)
備考 支払時期、方法などはご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(5件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

注文住宅の欠陥による損害賠償請求訴訟において請負代金額を超える和解金を獲得、建替えを実施

  • 欠陥住宅
依頼主 50代 男性

相談前

注文住宅において建物の傾き、低い防音性などの相談を受け、専門業者による調査を実施したところ、構造上の問題を含め多数箇所の欠陥、手抜きを確認した。

相談後

訴訟提起後も専門委員、建築士の調査を通じ、和解による建替えを実施しようとしたものの技術能力的理由から頓挫し、最終的に建替え費用相当額の和解金支払いという形で解決した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

和解解決に向けて主導的に動き、粘り強く協議したことにつき、担当裁判官からも賞賛頂いた思い出深い事件です。

不動産・建築の解決事例 2

原状回復費の大幅削減

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 40代

相談前

賃貸借契約終了時の原状回復工事見積書が高額ではないかとの相談を受ける。見積内容に契約上義務のない通常損耗部分の補修が入っており、また価格も他の同グレードビルより高額であるという評価が可能であった。

相談後

見積書を作成できる専門業者に査定を依頼し、その数字を元に協議交渉し、30%以上の減額を獲得した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

建築に関連する紛争は、専門家のサポートを受けられること、見積書の意味を理解することができることが必須条件で、弁護士の経験値が大きくモノをいう分野であると思います。

不動産・建築の解決事例 3

マンションの欠陥について修繕費相当額の和解金を獲得

  • 欠陥住宅
依頼主 40代

相談前

大規模修繕工事に際し、タイル施工の初歩的不良が露見。滑落の危険もあることから施工業者に交渉するも民事再生を経ているため拒否された。そのため、設計監理の過失を理由に提訴。

相談後

提訴後は滑落の危険性を立証し、修繕費相当額の和解金を獲得。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

これまで二ケタのマンション管理組合から御相談を受け、顧問契約の経験もあります。マンション管理組合は様々な問題があり、理事者が他の住人の矢面に立たないようにする意味でも弁護士の役割は重要です。

不動産・建築の解決事例 4

マンション管理組合より住民同士のトラブルなどの相談対応、顧問に就任

依頼主 40代

相談前

大規模マンション管理組合において住民からの苦情、住民同士のトラブルなど広汎な相談を受ける。理事者から弁護士に意見照会し、「弁護士の意見」ということで住民の仲裁をすることにより、理事者が矢面に立たないで済むようにする仕組みを提案。

相談後

年数件のトラブルにつき「弁護士意見書」という形で理事者に解決案を提示する仕組みを実施し、円滑な管理組合運営を実現した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

これまで二ケタのマンション管理組合から御相談を受け、顧問契約の経験もあります。マンション管理組合は様々な問題があり、理事者が他の住人の矢面に立たないようにする意味でも弁護士の役割は重要です。

不動産・建築の解決事例 5

委託契約代金につき判決にて全面勝訴、遅延損害金も含め満額獲得。

依頼主 50代 男性

相談前

マンションの大規模修繕工事について代金減額のコンサルティング契約を締結し、大幅な減額を獲得したにもかかわらず、契約締結を否認されたという御相談に、民事訴訟を提起。

相談後

相手方であるマンション管理組合、代理人弁護士は全面的に争ったが、丁寧な主張立証により、一・二審とも全面勝訴、判決に従い遅延損害金も含めて全額獲得した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

顧問業務は40社以上引き受け、優先対応させていただいております。

労働問題

分野を変更する
【初回相談無料】【社労士資格あり】労動事件取扱実績多数!労働法を得意とする弁護士が、複雑な労使問題に対応します。
東京山手法律事務所
東京山手法律事務所

写真左:参議院議長(当時)の江田五月先生にハンセン病問題をレクチャー

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
労働法を得意とする弁護士が対応します
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会保険労務士(社労士)資格を保有し、労働法に精通した弁護士が、労働者側、使用者側双方の案件を、数多く取り扱っております。

▶︎難解な労働事件
労働事件は、法律の解釈が難しく、相談者様が抱えている悩みが法律上問題といえるのか判断が難しい事件となります。
このことは、近年よく問題となる「セクシャル・ハラスメント」、「パワー・ハラスメント」に該当するか否かという場面でも同様です。

▶︎難解な労働事件を解決できる弁護士
労働法は、法律概念が曖昧であるため、労働事件の解決にあたり、解決時期や、解決内容を正確に見通し、労働紛争を有利に進めることは容易なことではありません。

円滑な解決のためには、弁護士の十分な法的知識と労働事件の解決経験のみならず、弁護士の社会性、人間に対する理解度なども求められます。
こうしたことを十分に意識し、正確な見通しをすることを日々追求しております。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 柔軟な料金体系
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
初回のご相談料は【無料】です。

また、着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会の報酬基準額に照らし、ご相談頂く内容と相談者様の状況に合わせて、協議の上決定しております。
支払時期、支払方法などは、ご相談に応じます。お気軽にご相談ください。

●相談料:初回無料、2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
●着手金:10万円~(税別)
●報酬金:得られた経済的利益に応じ旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このようなお困りごとはご相談ください
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
労働問題全般を取り扱っております。
労働者側、使用者側、どちら側であっても丁寧に対応致します。
相談、交渉、労働審判、訴訟など、適切な手段を判断し、ご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

▶このようなご相談ではないですか?
【使用者側】
・労働組合から団体交渉を求められている。
・就業規則を整備・改善したい。
・解雇(懲戒)処分をしたところ、弁護士から内容証明郵便が送られてきた。
・従業員からセクハラ(パワハラ)で対応を求められている。
・うつ病で休職している人の復職を巡ってトラブルになっている。

【労働者側】
・未払いの残業代を請求したい。
・退職強要を受けている、あるいは、解雇された。
・セクハラ(パワハラ)を受けている。

この分野の法律相談

ダンススタジオの経営者です インストラクターが急に退職を申し出ました 後継者を自分で見つけるということでしたが 探すことなく そのような発言はないと言います 生徒さんの保護者さんからは 苦情がでて辞められる方も出てます 1.後継者を見つけることを強制できますか?  2.また 辞められた生徒さん...

通常の雇用契約であれば、いずれもまず無理です。通常の雇用契約であれば、そのような義務は労働者側には課せられません。

野間 啓弁護士

1年前に勤務していたサロンを退職しました。 独立予定でしたが、なかなか物件に出会えず、結果、前職のサロンの近隣で最近オープンしました。 サロンを退職するときに、独立するなら教えてほしいと連絡先を交換していた顧客にはLINEでオープンの旨を伝えたところ、連絡した顧客は、ほぼ移ってきました。 連絡...

名簿を持ち出したりしてこちらから積極的に働きかけをした等の事情がなければ、負ける可能性は小さいです。

野間 啓弁護士

和解あっせんは、申立人が勤務先企業に在職中である場合、 申し立てをした事による不利益な扱いを法律で禁止していますが、 民事訴訟でも同様に訴訟社員への不利益な扱い禁止は法律で守られているのでしょうか。 もちろん法律範囲外で、会社から不当な扱いを受ける可能性はありますが、 法律上の観点で、和解...

民事訴訟に関しての明文規定はありませんが、そもそも裁判を受ける権利は憲法上の権利ですので、不利益取り扱いはもちろん許されません。 もっとも、事実上不利益取り扱いがなされつつ、「裁判のためではない」と弁明するようなケースはあり得るかと思います。

野間 啓弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・初回無料
・2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円〜(税別)
報酬金 得られた経済的利益に応じ、旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)
備考 支払時期、方法などはご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(2件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

解雇無効訴訟における高額解決金の獲得その1

  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
依頼主 40代

相談前

年収1000万円超の専門職労働者に対する解雇案件、労働審判を申し立てるも会社側から低額の解決金提示に止まったため、解雇無効訴訟を提起した。

相談後

解雇無効訴訟において、真の解雇目的が退職時期による退職金交付額が大幅に変動する(ある時期を超えると増額となる)ことから、その支払増額を回避することにあることを主張、また会社側の解雇理由を一つ一つ否定する立証を行い、結果年収の2倍以上の解決金を獲得した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

労働審判における会社側からの一次提案につき、担当裁判官からは受入を強く勧められたが、解雇理由に正当性がないことに確信を持てたため受入を拒否したことが有利な解決につながったと思います。

労働問題の解決事例 2

解雇無効訴訟における高額解決金の獲得その2

  • パワハラ・セクハラ
  • 不当解雇
依頼主 30代 女性

相談前

ハラスメント行為とそれに連なる解雇事例につき、相手方弁護士が和解を拒否したために解雇無効訴訟を提起した。

相談後

解雇無効訴訟においては証人尋問まで実施したが、会社側担当者の反対尋問により解雇理由が存在しないことを明らかに出来、裁判所の和解提案額をさらに上回る年収超の金額での和解金を獲得した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

反対尋問をしっかり出来たことが有利な解決につながったと思います。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】【女性弁護士対応可】【裁判所調停官の経験あり】ご相談者様のお立場や事案の難易度問わず、計画的に着実にサポートします。
東京山手法律事務所
東京山手法律事務所

写真左:参議院議長(当時)の江田五月先生にハンセン病問題をレクチャー

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 家事調停官の経験を活かした解決案の提示
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012年10月から2年間。東京家庭裁判所の家事調停官(非常勤裁判官)として週1回勤務しておりましたので、実務運用について、蓄積した知識があると自負しております。
特に、以下のようないわゆる教科書事例的ではないケースなどについては、豊富な事例対応経験を生かして、適切な解決プロセスをお示しできると思います。

・夫婦のいずれかが自営業者
・法人経営者など収入の確定が困難な場合
・自宅共有など財産分与が困難な場合
・子の親権を巡る複雑な事情がある場合

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 計画的に着実にサポートします
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
別居や離婚に向けた手続は、経済面以上に精神的な負担が非常に大きく、日々の生活、育児、お仕事を抱えつつこれに向き合っていくことは、想像以上のストレスがかかります。

これをできるだけ少なくするためには、早期に全体の見通しを立て、それに向けて計画的かつ着実に手続を進めていくことが必要です。このことを常に意識し、できるだけご相談者の精神的な負担が小さくなるよう、全力でサポートさせていただきます。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 柔軟な料金体系
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
初回のご相談料は【無料】です。
また、着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会の報酬基準額に照らし、ご相談頂く内容と相談者様の状況に合わせて、協議の上決定しております。
支払時期、支払方法などは、ご相談に応じます。お気軽にご相談ください。

●相談料:初回無料、2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
●着手金:10万円~(税別)
●報酬金:得られた経済的利益に応じ旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このようなお困りごとはご相談ください
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
・最終的には離婚したいが、まだ別居もしておらず、どのタイミングでどのように動けばいいのかがわからない。
・慰謝料、養育費、財産分与などがどのくらい確保できそうかを考えてから方針を決めたい。
・自宅が共有かつ住宅ローンがあり、どのように清算していけばいいかわからない。

離婚・男女問題に関しては、事案の難易を問わずに対応しておりますので、上記以外にもお困りの際には、ご連絡ください。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 四ツ谷駅から徒歩4分の好立地
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR線四ツ谷駅、丸の内線四ツ谷駅から徒歩4分
事務所HP:https://t-yamate.com/

この分野の法律相談

養育費増額調停を申立てられているのですが、私は現在再婚し妻は無職です。(子供はいません) 無職である理由は以前の職場での過労や精神的負担によって体調を崩してしまい辞めたのですが、先日の調停により診断書が必要と言われました。 体調も優れた状態ではないのと、このコロナ禍の状況の中でパートで稼げるだ...

再婚したパートナーの診断書が必要と言われているということでしょうか? 養育費算定にはあなたの収入だけが問題となり、パートナーの収入は特に関係ないはずですが、どのような流れでそのような話になったのでしょうか。「特にパートナーの医療費などが必要だから算定表基準の金額より減額して欲しい」などという主張をされるのであれば必要となると思いますが。

野間 啓弁護士

半年前に親権者である実父の元より、実父からの性的虐待から逃れるために家出して私(実母)の元きた、娘について、現在親権者変更の審判で、民事裁判をしております。 調査官調査報告書において、実母に親権を渡すことが相当と出て、もうすぐ親権者変更が結審する予定です。 私としては親権者変更がなされたら...

1 養育費の請求始期については明確な取り決めはありませんが、裁判所の実務一般としては申立月から認めることが大半です。したがって遡及して認められる可能性は小さいです。むしろ、親権を争っている状況でも事実上の監護をしていれば認められる可能性は十分あるので、早期に申立をした方がいいかと思います。 2 いわゆる動産の返還請求は法律的には可能ですが、拒否された場...

野間 啓弁護士

離婚協議書内容の効力の開始日について。 現在、離婚協議中で残りはサインのみとなっております。 メールでやりとりしてサインすること、発送することを了承しましたが、 内容に一部不満があり、まだ迷ってます。 離婚届けは離婚協議締結後、相手が提出する。という内容になっています。 ・私がサイン...

本人の署名が偽造されたものであれば理屈の上では届出は無効ですが、離婚無効をこちらから訴える必要があり、かなり大変ですし、合意書締結寸前ということであれば実質離婚意思があった(代理提出黙認)とされる可能性も否定できません。 勝手に出されることがご心配なのであれば役所に離婚届の不受理申出をなされておくのがいいと思います。

野間 啓弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・初回無料
・2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 得られた経済的利益に応じ、旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)
備考 支払時期、支払方法などはご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

離婚原因につき高裁で逆転勝訴

  • 離婚請求
  • 離婚回避
依頼主 40代

相談前

家庭裁判所の裁判途中の案件を相談。相手方が自らの事情により別居を強行したにもかかわらず、当方に有責性があるかのような主張、証拠偽造案件につき、訴訟途中から受任。離婚することは応ずるが有責性は断固として認められないと反論。

相談後

一審の家庭裁判所において、「喧嘩両成敗な判決になることを危惧する」と強く警告するも、いずれにも有責性はないとの判決。控訴して一審判決を強く批判したところ、「当方には特段の有責性はなく、相手方が一方的に別居を強行した」として慰謝料を認定する逆転勝訴の判決を得た。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

御相談された方は、子に対する名誉の問題として絶対に妥協できないと頑張られ、高裁判決の際には涙を流して喜んでくださいました。

離婚・男女問題の解決事例 2

高収入相手方より、高額の婚姻費用獲得

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 生活費を入れない
依頼主 40代 女性

相談前

配偶者の度重なる不貞行為により別居、子の私立学校教育費を含め十分な婚姻費用を獲得することが必須との相談を受けた。

相談後

婚姻費用分担調停において、双方の現収入、収入獲得能力、私立学校教育費などについて立証し、月額50万円を超える婚姻費用を獲得した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

夫婦問題は、事案を正確に把握すれば裁判所が出す結論を概ね正しく推測できます。これをいかに先取りし提示するかが早期解決の鍵になります。

遺産相続

分野を変更する
【全国出張対応可】【分割払い可】【初回相談無料】税務に精通する弁護士が、万全の体制で、全国対応致します。お支払い方法なども柔軟に対応致します。
東京山手法律事務所
東京山手法律事務所

写真左:参議院議長(当時)の江田五月先生にハンセン病問題をレクチャー

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 税務に強い弁護士が、全国対応します
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所は、都内大規模の税理士事務所と相互に顧問関係にあるため、遺産分割、遺言作成、遺言執行、事業承継等、常時取り扱っております。
遺言・相続問題は、とりわけ税務上予想される問題を事前に確認しつつ対処することが重要であり、当事務所では万全の体制で対応致します。

また、これらの問題は、全国各地にお住まいの相続人の方々の対応も必要となる場合があるかと思います。当事務所では、全国各地、フットワーク軽く対応致します。ご相談者様がご高齢の場合は、現地での打ち合わせなども適宜行っておりますので、安心してお任せください。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 精神的ご負担が小さくなるよう全力サポート
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
親族間の問題となる遺言・相続問題は、経済面以上に精神的な負担が非常に大きく、日々の生活、育児、お仕事を抱えつつこれに向き合っていくことは想像以上のストレスがかかります。これをできるだけ少なくするためには、早期に全体の見通しを立て、それに向けて計画的かつ着実に手続を進めていくことが必要です。

このことを常に意識し、できるだけご相談者様の精神的な負担が小さくなるよう全力でサポートさせていただきます。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 柔軟な料金体系
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
初回のご相談料は【無料】です。
また、着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会の報酬基準額に照らし、ご相談頂く内容と相談者様の状況に合わせて、協議の上決定しております。
支払時期、支払方法などは、ご相談に応じます。お気軽にご相談ください。

●相談料:初回無料、2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
●着手金:10万円~(税別)
●報酬金:得られた経済的利益に応じ旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このようなお困りごとはお任せください
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺言書作成、遺言執行、遺産分割協議、事業承継等全般、取り扱っております。
お気軽にご相談ください。

▶このようなご相談内容ではないですか?
・遺言をしたいが、どのような内容にするのがいいかも含めて相談したい。
・経営する会社を子どもの一人に事業承継をさせたいが、他の子どもとの相続分をどのように調整したらいいかわからない。
・遠方の兄弟との遺産分割をする必要があり、上手く進められない。

上記のようなご相談は、お任せください。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
 四ツ谷駅から徒歩4分の好立地
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR線四ツ谷駅、丸の内線四ツ谷駅から徒歩4分
事務所HP:https://t-yamate.com/

この分野の法律相談

遺留分の放棄について、質問があります。 父が同族会社の社長で、弟が会社が継ぐ予定で社長が持っている自社株の100%の贈与を受ける予定です。 長男である私は、会社の財産は取得しないので、遺産分割が不公平になります。 そこで、弟としては、私が将来的に遺留分侵害請求をする可能性を心配し、遺留分の放棄...

遺留分侵害請求は遺言により侵害された遺留分に関する金銭請求権(法改正でそうなりました)です。侵害されているかどうかは全体の遺産額との関係で決まるので、そもそも「遺産の一部についてのみ権利行使あるいは放棄」という概念がありません。但し、もちろん、請求できる権利のうち一部を行使しないことは自由です。

野間 啓弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・初回無料
・2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 得られた経済的利益に応じ、旧日弁連報酬基準に則した金額(税別)
備考 支払時期、支払方法などはご相談に応じます。お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(2件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

兄弟からの遺言無効訴訟に対し勝訴的和解にて解決

  • 遺言
依頼主 60代 男性

相談前

突然遺言無効を理由に不動産に仮処分が掛かり、裁判を訴えられた。当方は全面的に応戦。

相談後

訴訟では、依頼者とその配偶者が遺言者に寄り添い、感謝の思いを伝えられていたこと、旅行などに行った状況、現金を管理していた詳細を立証し、遺言の有効性の立証に成功。先方が遺留分減殺請求を失念していたこともあり、遺留分相当額を下回る程度の和解金にて解決。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

相続紛争のポイントは、①生前の財産管理状況の再現、②生前の遺言者の生活環境の再現にあると思います。依頼者の持っている情報量が多いと有利ですが、弁護士の整理・証拠化能力によっても差が出ると思います。

遺産相続の解決事例 2

死亡危急遺言による紛争発生の回避

  • 遺言
  • 相続人調査
依頼主 70代 男性

相談前

相続人としてご子息3人がいる遺言者につき、死亡後の紛争回避の観点より相続人2名から相談を受けた。

相談後

遺言者は入院中であったため、死亡危急遺言の形で経営する会社資産その他の遺産につき、相続人間の意思を推定しつつ遺言書を作成(作成三週間後に死去)。死亡後は相続人全員が遺言の内容に従ってくださり、紛争発生を回避した。

野間 啓弁護士からのコメント

野間 啓弁護士

死亡危急遺言とは、通常の遺言を準備する時間がない場合の方法で、希望する内容を即座に把握し、かつ相続人からも了承を得られそうな内容を整理することにより、事後の紛争発生を回避することができます。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
東京山手法律事務所
所在地
〒160-0004
東京都 新宿区四谷2-4-1 ACN四谷ビル7階
最寄り駅
JR・丸の内線 四ツ谷駅から徒歩4分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日08:00 - 20:00
  • 土曜08:00 - 20:00
  • 日曜11:00 - 17:00
  • 祝日11:00 - 17:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は9:00-18:00です。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5451-3971

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

野間 啓弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5451-3971
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日08:00 - 20:00
  • 土曜08:00 - 20:00
  • 日曜11:00 - 17:00
  • 祝日11:00 - 17:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は9:00-18:00です。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。