現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
笹岡 優隆弁護士

( ささおか まさたか ) 笹岡 優隆

東京・京橋法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料/電話相談可/銀座線京橋駅3分】弁護士歴15年以上。一つとして同じ事件はありません。あなたの事件を徹底的に検討し、あなたの最善を導きます。
東京・京橋法律事務所
東京・京橋法律事務所
東京・京橋法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

〈豊富な経験と、現代のIT化に応じた緊密・迅速な対応力をご提供します。〉

弁護士経験は15年以上となり、それまで数多くの男女問題の解決を経験してきました。
また、私の所属する法律事務所は、開設以来40年間に及ぶ顧客の信頼と実績があり、弁護士経験40年以上の所長弁護士をはじめ、女性弁護士・司法書士を擁しております。
困難事案には皆で協力してあたることができます。
私は、日々、ご依頼者と大量・頻繁にメール等でやり取りをしています。ご依頼者と緊密に連絡を取り合い、事件を奥深くまで知り、最善の対応を理解するためです。
あなたと徹底的に語り合い、あなたの最善を導きます。

〈あなたのお悩みを解決するパートナーでありたい〉

弁護士は、あなたと共に悩み、考え、共に解決案を考えるからこそ、あなたにとって最善の解決を導くことができると私は考えます。
あなたにとって必要な弁護士とは、単に知識がある・経験があるだけではありません。
あなたのことを本当に考えてくれている、信頼できる弁護士であるかどうかなのです。
まずは、私が信頼に足るかどうか、お気軽に電話問い合わせ、またはメールをしてみてください。

〈感情的になりやすい離婚・男女問題はお任せください〉

離婚の際は、様々な決め事をしなければなりません。しかし、当事者同士では冷静な対応ができず、結果的に不利になってしまうケースも多くございます。
特に親権問題では、お子様のメンタルケアも重要となりますので、合わせてサポートさせていただきます。

■案件への対応姿勢

離婚問題の解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。そのため私は、依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

〈お客様それぞれにあった、柔軟な対応を目指しています〉

  • 初回相談は無料です。お気軽にご面談予約ください。

※営業時間外はメールフォームにてお問い合わせください。

  • ご面談は、事案によっては夜間(~20時)もお受けしております。
  • 電話相談は、弁護士の必要性や緊急性についてお話しさせていただきます。
  • ご用命があれば、全国出張いたしますので、お問い合わせください。
  • 事前に費用面でご心配いただかないよう、総額費用を明確に示しています。また、お支払方法は分割払いでも承ります。

〈あなたに合った解決方法を見つけましょう〉

当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪解決事例はこちらから≫

https://www.bengo4.com/tokyo/a_13102/l_114489/#pro3_case

≪駅すぐ、便利なアクセス≫

①宝町駅 A7出口 徒歩 30秒(都営浅草線)
②京橋駅 6番出口 徒歩3分(東京メトロ銀座線)
③八丁堀駅 A3出口 徒歩7分(JR京葉線・東京メトロ日比谷線)

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・初回相談無料
・継続相談1回5,500円(税込)(1回30分〜1時間)
着手金 11万円〜(税込)
報酬金 22万円〜(税込)
備考欄 ご依頼者の状況によっては、費用のご相談に応じることも可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

妻の不貞行為が発覚するも、妻は開き直り、むしろ妻から離婚調停がなされた事案

  • 不倫・浮気
  • 離婚請求
依頼主 40代 男性

相談前

妻の不貞行為が発覚し離婚の意思は固めていたのですが、妻の親からの金銭借り入れがあったことなどから強気に出られずにいたものでした。

相談後

当方は妻の不貞行為の相手方に慰謝料請求を行い相手を動揺させた一方で、妻の親は依頼主に対して貸金返還請求を行ってきました。最終的には、貸金を全額免除(慰謝料として通常認められる金額を明らかに上回る金額)させ、離婚調停が成立しました。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

ご依頼者は、一人娘の行く末について悩まれ、別居直前に二人だけで出かけた時のことなどお話しくださったことが忘れられません。金銭的な問題だけではなく、お悩みについてもお話しされたことで、ご相談者の気持ちの整理にもお役立て出来たと存じます。

離婚・男女問題の解決事例 2

家を出た妻より、「離婚問題が解決するまで娘に会わせない」と言われた。

  • 別居
  • 面会交流
依頼主 男性

相談前

御相談者(夫・不貞行為など有責性なし)は、娘に1日も早く会えることを望んでおられました。
妻が幼稚園児の娘を連れて実家に帰ってしまったのですが、妻が依頼した弁護士より、「離婚問題が解決するまで娘に会わせない」と言われてしまったのです。
私はすぐさまその弁護士に面談しましたが、その弁護士自身さえ、私に対して、「離婚に同意するなら面会にはもちろん応じる」という態度でした。

相談後

家庭裁判所に対して面会を求める調停を申し立て、裁判所を通じての説得を重ねました結果、関係が好転し、裁判所が通常認める以上の頻度で面談できるようになり、調停を続けつつも、親子3人で遊びに行けるようにまでなりました。
その後、ご依頼者もご納得の上での離婚とはなりましたが、子供との面会も養育費も今後自分たちで十分話し合ってその都度決められるとのことで、これらについて特段取り決めることもなく調停を終了させることができました。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

本件は、単に子供に会わせない妻を非難するだけではなく、一方で、父と子が会えることは、子供のためでもあるのですよ、子供の成長はもちろんあなたも望んでいることはわかっていますと、相手の心に訴えかけることに心を配りました。
これが相手を非難するだけでしたら、妻は、裁判所が認める最低限しか会わせないと、強硬になってしまったかもしれません(裁判所が認める面会頻度は大変に少ないものです。)
「この前、親子3人で遊園地に行った。妻と笑って話すことができた。」と御依頼者は話してくれました。その数ヶ月後に離婚とはなりましたが、むしろこれで離婚を前向きに考えることができたのです。夫婦ではなくなりましたが、父母として今後も娘を囲んで家族として続けることができるものと信じております。

離婚・男女問題の解決事例 3

夫が不倫をした上でその相手と同居し帰ってこなくなった。

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 慰謝料
依頼主 30代 女性

相談前

夫が不倫(不貞行為)をしたことを知り、それを問い質すと夫は家を出て行ってしまったのですが、それでも夫は騙されていると思い戻ってくることを信じておられました。

相談後

不倫の相手に対して訴訟を起こしつつも、夫婦の関係改善に気を配りました。相手の女性がどのような人間なのかそれを明らかにしようとしたのです。その結果、最終的に夫は自宅に戻ることとなり、離婚にもなりませんでした。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

離婚に至っていない場合、慰謝料の額は低くなりがちですが、相手方の態度(妻が会いに行ったところ平手打ちをされた)ことなどを立証して行った結果、通常より高額の慰謝料が認められ、また強制執行することなく相手方より支払いを受けることもできました。
加えて、御依頼者様に夫を取り戻すことができたというご満足をして頂けたことが、何よりのことでした。

遺産相続

分野を変更する
【銀座線京橋駅3分】【初回相談無料】【当日・夜間相談可】ご相談者だけではなく、相続人の皆様全員にご納得頂けるご提案をいたします。
東京・京橋法律事務所
東京・京橋法律事務所
東京・京橋法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

~~複雑な遺産相続はお任せください~~

相続は、弁護士に依頼して公正証書遺言を作っていれば、回避出来たと思われる紛争が多々あり、相続税についても事前の対策をするかしないかで大きく変わってきます。
当事務所では、事前の相続対策として、遺言の作成はもちろん、相続税に強い税理士とともに、今ある財産の信託や活用についてもご相談に応じていますので、お気軽にお問合せいただければと思います。

■案件への対応姿勢

当事務所は、所員に司法書士が在籍しており、また、税理士や公認会計士、不動産鑑定士など各専門家とのネットワークが万全のため、ワンストップサービスが可能となります。
関東一円の相続案件を多数お受けし、蓄積してきたノウハウがありますので、依頼者の望む解決に導くことが可能となります。

■幅広い案件サポート

これまで、下記のような幅広い案件も迅速に解決して参りました。
●遺言の解釈を争った案件
●相続人が外国にいる案件
●相続前の土地売買の事実が争いになり、その有無で税金が数千万円変わってくるような案件もありました。

■重点取扱案件

  • 遺言書作成
  • 相続財産評価・税務上の資産評価
  • 申告・不動産登記
  • 遺産の現金化

≪依頼者へのサポート体制≫

  • 初回相談は無料でご面談予約は24時間受け付けております。

※営業時間外はメールフォームにてお問い合わせください。

  • ご面談は当日、休日・夜間(20時)までお受けしております。
  • 電話相談は、弁護士の必要性や緊急性についてお話しさせていただきます。
  • ご用命があれば、全国出張いたしますので、お問い合わせください。
  • 事前に費用面でご心配いただかないよう、総額費用を明確に示しています。

また、お支払方法は分割払いでも承ります。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫

当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪解決事例はこちらから≫

https://www.bengo4.com/tokyo/a_13102/l_114489/#pro4_case

≪アクセス≫

①宝町駅 A7出口 徒歩 30秒(都営浅草線)
②京橋駅 6番出口 徒歩3分(東京メトロ銀座線)
③八丁堀駅 A3出口 徒歩7分(JR京葉線・東京メトロ日比谷線)

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
【相談料】 相談は完全に無料です。
基本的に正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生致しません。
【その他費用(着手金、報酬等)】 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。
【お支払スケジュールについて】 さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。
【 リーズナブルな料金設定 】 法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

ほとんど音信普通の相続人が50人もいたが、話合いにより遺産分割を成立させた事例

  • 遺産分割

相談前

被相続人は子どもがいないまま亡くなられたので、兄弟が相続人になりましたが、9人いた兄弟もそのほとんどが既に死去されていました。
加えて、兄弟の子どもも多くが既に死去し、相続人は兄弟の孫にまで及んでおり、代襲相続が2代に渡り発生していました(現在は改正されましたが、当時は兄弟の孫も相続人として認められていました)。
そのため、相続人が50人もいるという状況で、かつ相続人間にほとんど付き合いがなく、相続人の一人であるご依頼者は、どのように遺産分割を進めて良いか分からず、当事務所にご依頼をされました。

相談後

当弁護士は、まず、事前に全ての相続人と連絡を取り丁寧に挨拶、その上で裁判所に遺産分割調停を申し立てました。
そして、本件は、相続人が50人という多数であったため、親族をいくつかのグループにわけ、それぞれに代表者を出してもらい、手続きを進めることにしました。

グループ分けと代表者が決まってから、当弁護士は、代表者の方々に、調停期日以外の日に、今回の相続手続きについて丁寧に説明して回りました。

このように、事前にきちんとそれぞれのグループに今回の相続について理解してもらうことをしたお陰で、調停期日では、すみやかに遺産分割調停を成立させることができました。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

ほとんど他人である50人の相続人らを、どのようにして話し合いの場についてもらうか、その進め方が大変に重要でした。
これは、経験豊かな弁護士にご依頼されずにご自身で進めてしまうと、ちょっとした言葉で相手の反感を買ってしまう危険があります。
感情を害さぬよう、また、ご理解頂けるよう丁寧に事を進めた結果、相続分を譲渡して頂ける方もあらわれて、ご依頼者に十分ご満足頂けました。

遺産相続の解決事例 2

認知症の兄が、依頼者には相続させない内容の遺言書を作成していたが、遺言の無効を訴え、遺産を取得できた事例

  • 遺言
  • 遺産分割

相談前

ご依頼者のお兄様が亡くなられ、相続が発生したという事案でした。
お兄様は生前、認知症が進んでいましたが、遺言書を作成しており、その内容は弟であるご依頼者には相続をさせないというものでした。
ご相談者は、お兄様が認知症を患っている中、作成したこの遺言の内容は信頼できないものであると考え、当事務所にご依頼をされました。

相談後

相手方は、医師にも確認した上での遺言書であると主張しましたが、当方は、遺言書の問題点を強く指摘し、お兄様がこの遺言を作ったときには意思能力が認められず、遺言は無効であると争いました。

当方の指摘に反論しきれず、相手方は話し合いに応じました。
結局、訴訟にもならず、ご相談から半年程度で解決することができました。
その結果、ご依頼者は多額の遺産を取得することができたのです。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

その後も、お兄様が遺贈する旨の遺言書を作成していると主張する者が現れ遺産の返却を求められるなど、ご依頼者は大変に困惑しておりました。
(親族ではない者です。お兄様は遺言書を複数作成されていたのです。)
高齢化社会に伴い、認知症の状況にて遺言書が作成され、このような争いが生じる危険は高まってゆくことでしょう。

なお、当事務所は成年後見人も数多くつとめさせて頂いております。
生前に信頼のおける成年後見人がいれば、このような事態は未然に防ぐことができます。
生前は成年後見人を誠意を持ってつとめさせて頂き、相続人ら全員にご信頼頂きましたことで、ご逝去後も引き続き遺産分割協議の調整をさせて頂き、無事、争いなく相続が終了した事案も数多くあります。
ご生前からご相談にいらっしゃることで、争いの芽を事前に摘んでおくためのお手伝いをすることができるのです。

遺産相続の解決事例 3

相続人に所在不明(国外在住・外国籍)の方が複数名いた事例

  • 遺産分割

相談前

相続人の中に、音信不通で所在不明の方がおり、わかっていたのは外国に行かれて既に外国籍になっているという程度でした。
ご依頼者は、今後どうしたら相続を進めることができるのかわからず、ご相談にいらっしゃいました。

相談後

弁護士にて、在外領事館を通じて相続人の方の所在を探し当てました。
その後、事情を丁寧にご説明し、当方の提案する遺産分割に応じていただくことに成功しました。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

相続は、争いの有無に関わらず、手続きを進めること自体が非常に困難な場合があります。
また、その後に相手方と接触しても、進め方によっては相手方の協力が得られずに立往生してしまう危険もあります。
それゆえ、紛争を法的に解決できる力と共に、交渉によって相手の態度をやわらげる力も持った弁護士に依頼されるべきです。

労働問題

分野を変更する
【銀座線京橋駅3分】【初回相談無料】【当日・夜間相談可】使用者側,労働者側の事件を両方経験しているからこそ,ベストな解決方法を熟知しています。
東京・京橋法律事務所
東京・京橋法律事務所
東京・京橋法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

~~複雑な労働問題はお任せください~~

昨今、増加傾向にある労働問題は、当事者同士の解決ではなく、弁護士にご相談いただくことで、迅速な解決が期待されます。
これまでに培った数多くのノウハウがございますので、まずは貴方のお悩みを診断いたします。

■案件への対応姿勢

労働者よりのご相談のみならず、随時、顧問会社より労働問題の相談を受ける際も単なる会社の責任を免れる方策ではなく、
いわゆるコンプライアンス、企業としてあるべき姿を提案してきました。

■重点取扱案件

不当解雇・配置転換・出向命令・パワハラ・セクハラ・労災
※会社側・労働者側問わず、最近、仕事のストレスでうつ病になったとの
ご相談が増えております。

≪依頼者へのサポート体制≫

  • 初回相談は無料でご面談予約は24時間受け付けております。

※営業時間外はメールフォームにてお問い合わせください。

  • ご面談は当日、休日・夜間(20時)までお受けしております。
  • 電話相談は、弁護士の必要性や緊急性についてお話しさせていただきます。
  • ご用命があれば、全国出張いたしますので、お問い合わせください。
  • 事前に費用面でご心配いただかないよう、総額費用を明確に示しています。

また、お支払方法は分割払いでも承ります。

≪泣き寝入りはやめましょう≫

仕事にまつわるあなたの権利は、法律で守られています。
弁護士のアドバイスを受けることで、状況が大きく好転するケースが非常に多くありますので、
あなたに合った解決方法を見つけましょう。
当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、
それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪解決事例はこちらから≫

https://www.bengo4.com/tokyo/a_13102/l_114489/#pro5_case

≪アクセス≫

①宝町駅 A7出口 徒歩 30秒(都営浅草線)
②京橋駅 6番出口 徒歩3分(東京メトロ銀座線)
③八丁堀駅 A3出口 徒歩7分(JR京葉線・東京メトロ日比谷線)

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・初回相談無料
・継続相談1回5,500円(税込)(1回30分〜1時間)
着手金 11万円〜(税込)
報酬金 22万円〜(税込)
備考欄 ご依頼者の状況によっては、費用のご相談に応じることも可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(3件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

報復人事として他の店に配置転換されたものを撤回させたもの

  • 労働条件・人事異動
依頼主 30代 女性

相談前

ご依頼者は、無償にて勉強会という名目の売り上げ向上のための夜間の会議に毎回参加を強制されるなど、会社の体制がおかしいことを指摘していたところ、意向に沿わないものとして配置転換を受けてしまいました。

相談後

労働審判を申し立てました。配置転換は、一般に会社の裁量が広く認められているところでしたが、これが報復人事であることを強く指摘し、撤回させました。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

ご依頼者には協力をしてくれる同僚がいたのですが、裁判官は、「会社は、その同僚が代わりに配置転換に応じるならば本人の配置転換を取り消しても良いと言っている」と、法的感覚を疑うような和解を提案してくるような状況でした。そもそもこのような労働者の連帯を引き裂くような案は、裁判官自身が会社に戒めるべきものであると抗議したことが思い出されます。

労働問題の解決事例 2

(会社側)勤務態度不良である労働者を解雇したもの

  • 労働条件・人事異動

相談前

会社からの相談です。遅刻・当日欠勤連絡を繰り返し、また勤務状況もよくない労働者に対し、会社は悩んでおりました。
しかし、相手は精神疾患があると主張していたこともあり、とにかく日頃の言動や問題について記録化しておくことを提案、そして、弁護士と十分準備をした上で、解雇通知が行われました。

相談後

予想していた通り、相手方は、労働組合(ユニオン)・更には弁護士に依頼し解雇無効の訴訟を起こしてきました。
しかし、当方はそれまで準備していた記録を出し、相手の主張に対してもこれを覆す当時の記録を直ちに出すなどして反論、精神疾患の主張に対しても、これと矛盾する行動の証拠を次々に出した結果、当方有利なままで和解解決することができました。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

相手方よりの精神疾患の主張があり、単なる勤務態度不良を示すだけではなく、注意を要する事案でした。
しかし、会社と時間をかけて準備をしていたことが、訴訟となった時に安定して反論できるものとなりました。
このような準備は、顧問弁護士として日頃から強固なつながりがあってこそ達成できるものです。

労働問題の解決事例 3

労災事故において、労働者に過失があるとして、過失相殺が激しく争われたもの。

依頼主 30代 男性

相談前

機械の搬入中、ボルトが外れて機械が落下しそうになり、これを直そうとするも直すことができず機械が落下、相談者の方は大怪我をされました。
会社は、当時、速やかに退避しなかったことに過失があるとして、労災保険以外について支払おうとしませんでした。

相談後

訴訟を起こし、最終的に判決となりましたところ、当時の関係者の尋問などから、ご依頼者が当時直ちに退避しなかったことも止むを得ない(年長者が復旧しようとしていた一方、誰も退避せよと言わなかったなど)ものとして、当方の過失は15%となりました。

笹岡 優隆弁護士からのコメント

笹岡 優隆弁護士

裁判所は、事故を記録上でしか理解できないため、とかく現場を知らない一般論にて、被害者にも過失があったのではと指摘しがちです。
本件も、当初、より高い被害者の過失での和解を裁判官に勧められました。
しかし、当方にて拒否し訴訟を続けていった結果、遂には裁判官1名であったものが3名の合議事件となり、その後当方有利な展開になっていったところです。
弁護士より裁判所へ現場を訴え続ける重要性を、思い起こさせる事案です。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
東京・京橋法律事務所
所在地
〒104-0031
東京都 中央区京橋2-11-6 京橋彌生ビル8階
最寄り駅
東京メトロ銀座線「京橋駅4番出口」徒歩3分/都営浅草線「宝町駅A7出口」すぐ
受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5265-8623

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

東京・京橋法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5265-8623

※東京・京橋法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
設備
完全個室で相談