川崎合同法律事務所

神奈川県 川崎市川崎区砂子1-10-2 ソシオ砂子ビル7階

川崎合同法律事務所の特徴・強み

【社会問題・労働問題に豊富な実績】【経験豊富な16名の弁護士が在籍】【弁護士同士の情報共有・活発な意見交換】【初回相談30分無料】社会的立場の弱い方々の権利を守るという強い志を持つ16名の弁護士が、50年以上培ってきたノウハウを生かして依頼者の方の問題解決に取り組んでいます。

<川崎合同法律事務所の5つの特徴> 
①50年以上の歴史。弱者対強者の構図の中で常に弱い立場の側に立って闘ってきた法律事務所
②社会的弱者の闘い方のノウハウを熟知
③経験豊富な16名の弁護士集団。女性弁護士も6名在籍
④弁護士同士の情報共有を行い、活発に案件を検討
⑤初回相談30分無料。お悩みに対して詳細なアドバイスも

50年以上にわたって川崎の地で労働者や市民の権利を守るために闘い続けてきた歴史を持つ弁護士事務所です。労働事件では必ず労働者側の立場を守る側に立ち、正当な権利の獲得に力を尽くしています。

事務所には幅広い年代の経験豊富な16名の弁護士が在籍。スタッフ全員による会議を定期的に実施して、知識の共有や多角的な案件検討を行っています。同じ志を持つ弁護士同士、横の繋がりが強く、日常的に知見を交わし合う関係が築かれているのも特徴です。

社会的に弱い立場の方の場合、闘いの中で証拠が十分に揃えにくいといったハンデを背負うこともありますが、長い経験の中で培ってきた闘い方のノウハウを継承した弁護士が依頼者の方との信頼関係を築きながら粘り強く交渉していきます。

【【インタビュー】
川崎合同法律事務所の4名の弁護士にお話を伺いました
小野通子弁護士・川口彩子弁護士・中瀬奈都子弁護士・畑 福生弁護士

社会的弱者の側に立って権利を勝ち取ってきたノウハウを個々の事案に生かす

川崎合同法律法律事務所

──川崎合同法律事務所の特徴を教えてもらえますか。

畑先生(以下敬称略) 1968年の設立以来50年以上にわたって、川崎公害や現在の非正規雇用問題に繋がる「東芝柳町臨時工事件」裁判など、国や大企業を相手に市民の方や労働者の権利を守る闘いを続けてきた歴史を持つ弁護士事務所です。“弱者対強者”という構図の中で、常に社会的に弱い立場の側に立って厚い信頼関係を結んで支援してきました。労働事件を手がける際には“必ず労働者の側に立つ”というのが事務所の方針です。

川口先生(以下敬称略) 弱者対強者という構図の中では証拠の偏在という問題が多々起こります。弱者の側はどうしても証拠を示すのが難しい面がありますが、その中でも裁判で弱者の権利を勝ち取ってきたノウハウがあります。

──どのようなノウハウがあるんでしょうか。

川口 たとえば形に残っている証拠に乏しい場合は、相手側の主張を尋問で突破していくのも有効な方法になります。裁判の場での相手側の証人に対する尋問のスキルといったノウハウは先輩弁護士から脈々と受け継がれてきています。 

尋問を駆使して闘うというのは、どこの弁護士事務所でもできるものではありません。労働事件に限らず、交通事故や相続、不動産関係といった民事の争いでもそのノウハウは生かされています。

中瀬先生(以下敬称略) 国や大企業といった大きな相手に限らず、離婚問題などでも夫婦間で社会的、経済的に弱い立場に寄り添って闘うという姿勢は共通しています。弱者側に立ちながらどうやって主張を勝ち取ってきたかというノウハウを一般事件にも活用して取り組んでいるのが川崎合同法律事務所の大きな強みです。


経験豊富な16名の弁護士が揃っているからこその強み

川崎合同法律法律事務所

──総勢16名の弁護士が在籍している強みはどのように生かされているでしょうか。

川口 20代から70代まで幅広い年齢層の弁護士が揃っています。女性弁護士も6名在籍しており、そのほぼ全員が10年以上の豊富な経験を有するなど、依頼者の方が自分に合った弁護士に相談しやすい環境が整っています。

 一人の弁護士の経験だけでなく、16名いれば16通りの知識や経験の蓄積を共有することができます。弁護士同士、上下の隔てなくとても風通しの良い環境で、日常的にさまざまな知見に触れながら多角的に案件を検討できるのは嬉しいですね。

小野先生(以下敬称略) 基本的には一人で案件を担当しますが、案件の内容によっては弁護士同士が2人で組んで対応することもあります。DV案件などで不測の事態が想定されるときには男性弁護士・女性弁護士でペアを組んだりも。完全に情報を共有して対等な立場で意見を交換し、相談を重ねることで大局的な視点が得られるのはメリットですね。


 

最新の判例をもとに事務所全体で検討を重ねる場も

川崎合同法律法律事務所

──事務所全体の会議を定期的に行っているそうですね。

中瀬 隔週で16名の弁護士と事務局のスタッフが全員参加する事務所会議を開催しています。「判例時報」や「判例タイムズ」などの重要な裁判の判例や解説が掲載された判例雑誌を回覧するなど情報共有を行い、さまざまな争点に関して研鑽を深める機会を設けています。 家事事件の審判など判例雑誌に掲載されにくいものについても、それぞれの弁護士が個別の事件で下された判断内容を共有し、皆で意見を交わし合い、自分が担当する案件に役立てることもあります。

小野 川崎合同法律事務所には代表弁護士はいません。年齢や経験にとらわれずに16名の弁護士全員が対等の立場で議論し、相談し合える関係で成り立っているからこそ、いっそう知見を深められる環境ができていると思います。


(見出し) 

個々の弁護士が自由に社会課題に取り組める環境が事務所全体の知見を深める

川崎合同法律法律事務所

──弁護士としての活動の場に川崎合同法律事務所を選んだ理由を教えてください。

小野 私は以前働いていた会社で労働問題に接したことがあり、弁護士になって立場の弱い労働者を守ることに力を注いでいきたいという気持ちがありました。川崎合同法律事務所は労働事件で必ず労働者側に立つ弁護士事務所。自分の希望を叶えられる場所だと思いました。

川口 司法修習生の研修時代に、裁判官や検事よりもやはり弁護士が一人ひとりの相手の方に寄り添って一緒に問題を解決していける仕事だと感じて、弁護士の道に進みました。自分が生まれ育った街・川崎で長年、弱者の側に立つという理念で活動を続けてきた姿勢に共感したのが、この事務所を選んだ理由です。

 私は子どもの権利の支援活動に力を注いでいきたいという思いがありました。弁護士法第1条には「弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする」とあります。離婚の際に親側に弁護士がつくことはあっても、子どもには弁護士はつきません。子どもを守るために何かできることがあるのではないか(子どもの手続代理人など)。また、非行事件を起こした子どもの更生をはかる上でも弁護士だからこそ果たせる役割があります。こうした自分の思いを反映できる場所が川崎合同法律事務所だと思いました。

中瀬 人権問題に力を入れている弁護士事務所の中でも、女性弁護士が数多く活躍している事務所であることに魅力を感じました。風通しの良い職場環境の中で、同じ考え方を持つ弁護士同士が皆、対等な立場で仕事ができる場所です。

──弁護士の方が自由に自分のテーマに取り組むことができる環境でもあるんですよね。

中瀬 皆さん、公害問題や労働事件、子どもの権利の支援、LGBTQの差別解消、医療過誤や貧困、外国人の人権問題などさまざまなテーマに取り組んでいます。私は福島原発事故の被害救済を国と東京電力に求める訴訟の弁護団の一員として活動しています。社会問題や人権問題に積極的に取り組む意志を持った人間が集まっている弁護士事務所ですね。

川口 弁護団として大きな事件に関わって得た経験を自分の案件に生かすことができますし、そうした経験をフィードバックして弁護士同士の知見を深めることもできていると思います。


川崎合同法律法律事務所

川崎合同法律法律事務所

所属弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。川崎合同法律事務所の所属弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

3名の所属弁護士に感謝の声が届いています。

川口 彩子弁護士への感謝の声

40代 女性

依頼 離婚・男女問題 2022年2月に解決 投稿者イメージ画像

素人の私1人では到底太刀打ちできる問題ではなかったので、
川口先生に相談して本当に良かったです。
始めのうちは、「離婚なんてするもんか!」と思っていましたが、先生が私に不利にならないような条件を提案してくださったので、離婚に同意することにしました。
打ち合わせのときも、とても話しやすく思っていることをちゃんと話せたと思っています。

役所でやるべき手続きなども詳しく教えていただきとても助かりました。

相談した出来事
元旦那から離婚を切り出されたが、始めのうちは納得できずにいたけれど色々な条件を先生が考慮してくださり、それならと離婚を受け入れることにしました。
解決方法
交渉・示談
  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 養育費
  • 婚姻費用
  • 慰謝料

中瀬 奈都子弁護士への感謝の声

40代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決 投稿者イメージ画像

夫のモラハラやDVがあったのにもかかわらず、自分のことは棚に上げて、私が妻として至らなかった点を責めてきていましたが、毅然とした態度でモラハラやDVをしっかりと主張してくださったことと、当時の私は長年モラハラを受けていたことにより夫の行為がモラハラやDVに該当するとは気付かなかったことに対して、今までの夫の行為はモラハラやDVにしっかりと該当します。あなたに非はありません。とはっきり伝えてくださったことにより、離婚を申し立てることに罪悪感があったのですが、自分の為に離婚に対して前向きになることができたことと、その後の養育費等の条件面でもなるべく私の希望に近い形で話を進めてくださり最終的には離婚を成立させてくれたことに感謝しております。

相談した出来事
当時の夫と離婚したかったが、夫からの同意が得られずに離婚調停をし、一年ほどで合意してくれて協議離婚が成立した
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)

山口 毅大弁護士への感謝の声

50代 男性

依頼 債権回収 2016年4月に解決 投稿者イメージ画像

忙しい弁護士の先生でなかなか連絡がつかない時もあり不安な時期もありましたが、非常に真面目に誠実に細かい事や解決に向け、専門知識を噛み砕いて常にわかりやすく説明してくれました。段階的に手法を変えて解決に向け尽力して対応をしてくださり報告も逐次いただき安心しました。。膨大な資料にも隅々まで目を通し、ポイントになる場面では自ら足を運び法廷でご一緒した時は優しく励ましてくださいました。とてもお世話になり感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

相談した出来事
不動産未払い債券の回収に不動産賃貸者に対して約1年8ヶ月で裁判所より債券回収命令が出て、債権者が自己破産をし所有の不動産を売却し回収できた。
解決方法
裁判・審判

川崎合同法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件

川崎合同法律事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数12

事務所概要

川崎合同法律事務所
神奈川県 弁護士会(神奈川県 弁護士会)
所在地
〒 210-8544
神奈川県 川崎市川崎区砂子1-10-2 ソシオ砂子ビル7階
京急川崎駅から徒歩4分
JR川崎駅から徒歩約8分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
受付時間

平日9:30 - 18:00
定休日:日,祝
備考
土日・夜間も相談受け付けます。

  • 平日可
  • 土日可
16人
10人
http://www.kawagou.org/

離婚・男女問題

【年間150件以上の相談実績】【離婚問題に強い女性弁護士多数在籍】【常に“弱い立場”の味方として闘ってきた弁護士事務所】【初回相談30分無料】総勢16名の弁護士が活発に意見交換。調停委員、裁判官の考え方に精通した経験の強みを生かして満足のいく解決へと伴走します。

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • カード払いあり

<川崎合同法律事務所の5つの特徴> 
①年間150件以上の豊富な相談実績。調停委員・裁判所の考え方に精通
②総勢16名。離婚問題に強い女性弁護士が多数在籍
③社会的弱者の味方として強大な相手と闘ってきた経験を生かす
④常に“弱い立場”の味方に立って闘ってきた弁護士事務所
⑤証拠の立証が難しいモラハラ案件への対応に強み

50年以上の歴史を持ち、総勢16名の弁護士を擁する弁護士事務所です。女性弁護士も多数在籍。離婚問題の豊富な経験から調停委員・裁判所の考え方や事実認定の傾向、交渉相手の行動パターンに精通しており、解決に向けての道筋を提示しながら依頼者の方とともに闘っていきます。

国や大企業と対峙して社会的弱者の立場・権利を守るために闘ってきた歴史を持つ弁護士事務所であり、離婚問題でも経済的状況などで立場の弱い女性を徹底的にサポート。また、親権・面会交流の実現において、不利な立場に立たされやすい男性側の支援にも実績があります。

先が見えずに悩まれている状態であっても、ご相談に訪れていただければ、さまざまな選択肢を視野に入れながら、状況の解決に向けての準備など丁寧にアドバイスします。切羽詰まった状態に陥る前にぜひお早めにご相談においでください。

【インタビュー】
川崎合同法律事務所の4名の弁護士にお話を伺いました
小野通子弁護士・川口彩子弁護士・中瀬奈都子弁護士・畑 福生弁護士

弱い立場の方の視点に立って寄り添っていく弁護士事務所

川崎合同法律法律事務所

──離婚のご相談への向き合い方を教えてもらえますか。

川口先生(以下敬称略)  離婚問題には当事者のご夫婦の歴史がすべて詰まっています。積み重ねてきた結婚生活の中で迎えた大きな危機。依頼者の方のストレスを少しでも軽減しながら、何とかして乗り切っていけるように、“伴走者”としてしっかりと寄り添っていきます。

小野先生(以下敬称略) 長年、結婚生活の我慢を続けて苦しい思いをしてきて、それでもなかなか踏ん切りをつけられずに悩まれている方もみえます。客観的に見て結婚生活を続けるのは難しいと思われるケースでも、離婚への結論を急がせることはありません。まずは気持ちの整理をつけられるようにじっくりとお話を伺い、サポートします。ご相談に訪れて、ようやく一歩でも前に進むことができたというお声をいただけると嬉しいですね。

──離婚の決断に踏み切れずに、迷っている方も多いのですね。

中瀬先生(以下敬称略) 離婚を望む女性でも、経済的に弱い立場などに置かれていると、今後の生活やお子さんのことを考えて離婚をためらってしまう方が多く見られます。別居の際の婚姻費用や養育費、財産分与の実際の例を示すなど私たちの知識を共有しながら、立場の弱い側であっても臆することなく、いっしょに将来の見通しを立てていくことで、気持ちに踏ん切りをつけるきっかけを得られると思います。

畑先生(以下敬称略) 川崎合同法律事務所は国や大企業といった相手に対しても、社会的に立場の弱い方を支援して闘ってきた歴史のある弁護士事務所です。弱い立場の方の視点に立って寄り添っていくのが伝統として根付いています。安心してご相談に訪れていただきたいですね。


早い段階で相談に訪れていただきたい

川崎合同法律法律事務所

──どのような段階で弁護士に離婚の相談に訪れるのが望ましいでしょうか。

中瀬 離婚した方がいいのかどうかを悩まれている段階でぜひご相談に来てほしいですね。離婚の際には考えなければいけないことが多過ぎて、不要なことに頭を悩ませてしまうこともあります。どんなことから考えていったほうがよいのか、どのような準備が必要なのか、適切なアドバイスをおくることができればと考えています。

川口 別居した後だと財産分与のための資料が集めにくかったり、モラルハラスメントやDVの証拠を揃えるのが難しくなったりします。別居前の状態に時間を戻すことはできません。まだ何も決まっていない状態でいいので、早い段階でご相談に訪れていただきたいですね。


 

豊富な離婚相談実績を持つ弁護士ならではの強み

川崎合同法律法律事務所

──年間150件以上の離婚相談実績があります。経験の豊富さはどのような点に生かされているでしょうか。

川口 離婚の場合、ご相談を受けてから最終的に解決に向かうまで1年以上かかるケースは少なくありません。今までに手がけてきた事例などから判断して、どのくらい時間がかかりそうかという見通しを早めにお伝えすることで、依頼者の方の不安を少しでも和らげることができています。

さまざまなケースを見てきているので、依頼者の方のお話から相手側の性格や考え方を把握して、こういう出方をしてくるんじゃないかという予測が立てられるのも、事務所全体で経験を蓄積してきた強みですね。

小野 当事務所は家事事件が多いので、家庭裁判所には事務所の弁護士が毎日のように通っています。どうすれば調停委員にこちらの事情を明確に伝えられるか、家裁の裁判官はこうしたケースでどのように判断するかといった点は経験を通じて学んできました。


モラルハラスメントに悩んで離婚を考えている方へ

川崎合同法律法律事務所

──他の弁護士事務所で依頼を受けてもらえなかった方からのご相談を受けるケースも多いそうですね。

川口 相手からのモラルハラスメントに苦しんで離婚を望む方も多いのですが、なかなか離婚理由として認められにくいため、弁護士に相談しても先へ進まずに私たちのところへご相談に訪れる方もみえます。相手側が絶対に離婚したくないという意志を示している場合、たしかに簡単ではありませんが、弁護士を立てて交渉を進めることで活路が開ける可能性があります。

小野依頼者の方から詳しい事情を伺った上で、ご希望を最優先に方針を立てていきます。精神的に苦しんでいて、どうしても離婚したいということであればその気持ちをしっかりと受け止めて、とにかくチャレンジしてみましょうと。

川口 モラハラは肉体的な暴力と違って目に見える傷跡が残らないし、夫婦の関係性によっても変わってきます。依頼者の方がどれだけ精神的な痛みを感じていたのかをまず私たちが感じ取って、調停や裁判の場でそのつらさを“見える化”していく必要があります。簡単なことではありませんが、そのための努力は惜しみません。

小野 裁判所での調停の場まで進むことで依頼者の方の離婚への決意の強さが相手側に伝わり、そこまで強い気持ちなのであればと、最初は離婚に応じる意思のなかった相手側が考えを変えることもあります。こんな理由では無理かもしれないと最初から諦めることなく、ご相談に訪れていただきたいですね。


面会交流のご相談に数多く対応しています

川崎合同法律法律事務所

──男性からのご依頼としてはどのような相談内容が多いのでしょうか。

色々なケースがありますが、妻側がお子さんと共に別居した際に、お子さんと会えるようになりたいというご相談は多いですね。まずはご事情を詳しくお伺いして、お子さんの発育面での影響など主張すべき点ははっきりと主張しながら、具体的な面会方法まで検討していきます。 たとえば父親と母親が顔を会わせたくない、連絡を取りたくないという場合、面会交流支援事業の利用や弁護士の立会いによって面会交流のハードルを下げることもありますし、父親と母親がお子さんの引き渡しで顔を合わせる場合でも、面会がスムーズに進められるように弁護士の方で具体的な面会場所や引き渡しの方法について提案することもあります。

中瀬 母親が父親との面会を拒絶する気持ちが強いときには、どうしてそんなに会わせたくないのか、どういった不安を感じているのか、弁護士の立場でお話を聞かせていただくこともあります。子どもと父親を二人きりにすることへの不安を解消できるように、事案によっては、私たちが面会場所へ出向いて少し離れた場所から見守っていることも。係争中であれば難しい面は多々ありますが、虐待案件は別として、お子さんが今後の人生を歩んでいく中で、子ども福祉の観点からもやはり父親との関係性を維持できた方がいいと判断できれば、弁護士として力を発揮できればという思いはあります。


初回相談の場で具体的なアドバイスをおくります

川崎合同法律法律事務所

──初回相談は30分まで無料ですが、依頼者の方からどのようにお話を伺っているのでしょうか。

小野 まずは結婚生活で積もり積もった思いをすべてお聞きしようという思いでお話を伺わせていただきます。話の内容を整理しやすいように質問も挟みますが、質問に答えてもらうよりも思いの丈を自由に吐き出してもらった方が十分な情報を得られますね。

川口 依頼者の方のご希望や決意の固さを確かめた上で、たとえばすぐに家を出たいのであればどのような準備が必要かをアドバイスしたり、もう少し頑張ってみようという気持ちであればそのためにできることを考えたりもします。

中瀬 小さなお子さまを連れての別居や離婚後の生活に経済的に不安を感じている方でしたら、婚姻費用や養育費も踏まえた上で収入をどの程度確保しなければならないのか、アパートの家賃や食費も含めた生活費の面まで踏み込んで、具体的に金額を提示していくこともあります。

──密度の濃い初回相談になりますね。離婚に悩まれる方の相談に向き合い、解決に向けて時間をかけて寄り添っていくのは想像以上に大変な作業になることがよくわかりました。

小野 それでも私たちは離婚問題を手がけることにやりがいを感じています。結婚生活に苦しんできた方にとって離婚は新たな人生の一歩を踏み出す機会。その環境を整え、人生の再出発に立ち会えたことは弁護士にとって大きな喜びです。


川崎合同法律法律事務所

川崎合同法律法律事務所

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料です。
以降30分ごとに5,500円(税込)となります。
※なお事件受任に至った場合には,相談料は遡って無料とします。
着手金 ・調停:33万円~55万円
・訴訟:44万円~66万円


報酬金 ・着手金と同額
※慰謝料・財産分与などの経済的利益があった場合はその額に応じた報酬金が加算されます。
 詳しくは弁護士までお尋ねください。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料です。
以降30分ごとに5,500円(税込)となります。
※なお事件受任に至った場合には,相談料は遡って無料とします。
着手金 ・調停:33万円~55万円
・訴訟:44万円~66万円


報酬金 ・着手金と同額
※慰謝料・財産分与などの経済的利益があった場合はその額に応じた報酬金が加算されます。
 詳しくは弁護士までお尋ねください。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

事務所情報

川崎合同法律事務所
神奈川県 弁護士会(神奈川県 弁護士会)
所在地
〒 210-8544
神奈川県 川崎市川崎区砂子1-10-2 ソシオ砂子ビル7階
京急川崎駅から徒歩4分
JR川崎駅から徒歩約8分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
受付時間

平日9:30 - 18:00
定休日:日,祝
備考
土日・夜間も相談受け付けます。

  • 平日可
  • 土日可
16人
10人
http://www.kawagou.org/

川崎合同法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件

電話で問い合わせ
050-5282-8596

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

平日9:30 - 18:00
定休日:日,祝
備考
土日・夜間も相談受け付けます。

  • 平日可
  • 土日可

川崎合同法律事務所へ問い合わせ

電話番号

050-5282-8596

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

平日9:30 - 18:00
定休日:日,祝
備考
土日・夜間も相談受け付けます。

  • 平日可
  • 土日可

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー