現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
星野 文紀弁護士

( ほしの ふみのり ) 星野 文紀

川崎合同法律事務所

遺産相続

分野を変更する
【複数弁護士対応可】当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。
川崎合同法律事務所
川崎合同法律事務所
川崎合同法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

川崎市で長年、相続事件には注力してきました。
相続は、人間関係に深く関わる問題になることが多いです。当事者同士ですと、冷静な話し合いができず、双方に恨みを残す結果となることも多々あります。
今後の関係も見据え、冷静な話し合いを行うためにも、お困りの際は、当事務所に一度ご相談下さい。

◆◆事務所の体制◆◆
・お客様のご都合にあわせて、当日・休日・夜間(19時)相談をお受けしております。 ※要予約
・お支払いは法テラス・分割払い・後払いでも承ります。

◆◆案件への取り組み姿勢◆◆
私は、依頼者の利益を最大限に考え、権利の実現の為に闘うのはもちろん、経済的な損得にとどまらない、恨みを残さないトータル的な解決を提案できるように心がけています。解決に当たっては、司法書士、不動産業者、不動産鑑定士、測量士、工事業者、廃棄物処理業者等の関連業者との連携も不可欠です。これまでの事件処理を通じて得た、経験とネットワークを活かして、問題解決にあたりたいと思います。お気軽にお電話下さい。

◆◆弁護士費用について◆◆
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、【初回30分】相談は無料とさせていただいてます。
依頼に結びつかない相談だけの案件でも、ご相談をお受けしますので、話がまとまっていない場合でもお気軽にご相談下さい。

また、着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。案件の難易度により弁護士の数も変わりますので、相談時に体制と費用のご説明をさせていただいております。

【重点取扱案件】
遺産分割協議、遺言書作成、遺言執行、遺留分侵害額請求権(遺留分減殺請求)

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・亡くなった父親の相続について、兄がすべてを自分に渡すように主張し話にならない。
・他の相続人と疎遠で話ができない。連絡がとれない。
・実家の土地建物を相続したいが他の兄弟姉妹と話が折り合わない
・相続人の範囲がよくわからない。
・相続財産がよくわかならない。

【あなたに合った解決方法を見つけましょう】
依頼者には、出来うる限り、わかりやすくお話しするように心がけてますので、お気軽に聞いてみて下さい。
当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

【アクセス】
JR川崎駅から徒歩8分
京急川崎駅から徒歩5分

【設備】
プライバシーに配慮した個室でのご相談ですので、ご安心下さい。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料です。
以降30分ごとに5,500円(税込)となります。
※なお事件受任に至った場合には,相談料は遡って無料とします。
着手金 依頼者の得た経済的利益の3~8%程度+税
但し最低11万円(税込)
報酬金 依頼者の得た経済的利益の6~16%程度+税
備考欄 相続事件では、費用も高額になる場合があります。
利用しやすくするため着手金を安くして、報酬金で減額分を補うことがあります。
利用しやすくするため着手金を分割払いにする場合があります。
費用の心配せず、事情をお聞かせ下さい。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

期限ぎりぎりの遺留分減殺請求により多額の金額を支払ってもらえた事案

相談前

約1年前にお父様を亡くされた娘さんからのご相談でした。お父様が作られていた遺言では、ほぼ全てをご相談者のご兄弟に渡す旨が書かれておりました。ご家族の間で交渉をされていましたが、遅々としてすすまず、ご相談いただいたのは、遺言の開示を受けてから10か月以上が経過していました

相談後

ご相談を受けて直ぐに、内容証明郵便を作成し、遺留分減殺請求をしました。他の相続人の居住先があやふやであったため、念のため考え得るご住所に全てご送付させていただきました。その結果、期間制限の1年間以内に、遺留分減殺請求を行うことができ、多額の遺留分を受領することができました。

星野 文紀弁護士からのコメント

星野 文紀弁護士

遺留分減殺請求は、減殺すべき贈与があったことを知ったときから1年間という短い期間制限がありますが、ご家族でお話し合いをしているとこの1年という期間は直ぐに経過してしまいます。話し合いがなかなか進まないようであれば、まずは遺留分減殺請求をすることが大切です。
※当事務所の解決事例です。

遺産相続

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【当日・休日・夜間相談可】【建設会社での勤務経験有り】賃借トラブルから建築瑕疵まで、不動産・相続トラブルを幅広くサポートいたします。
川崎合同法律事務所
川崎合同法律事務所
川崎合同法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

◆神奈川県弁護士会住宅・建設紛争対策委員会委員
◆神奈川県弁護士会住宅紛争審査会紛争処理委員
◆川崎市建築等紛争調停委員会委員
小さい時から建築が好きで、建設会社で現場代理人として働いておりました。5年の勤務経験があります。実家の家業が不動産業でしたので不動産取引の現場を見てきました。
建設会社での仕事の経験と、弁護士としての法の観点、二つの視点から最適な解決に導けるようご相談にのっております。
不動産問題は、知識がないと大きく損をすることがあります。専門家に相談することが非常に大事になります。是非、一度ご相談下さい。

◆◆弁護士の紹介◆◆
・お客様のご都合にあわせて、当日・休日・夜間相談、出張相談をお受けする場合もございます。*要相談
・建設会社にて5年間施工管理(現場監督・現場代理人)業務経験があり、一級土木施行管理技士の資格を保有しております。
・不動産に関する法的な知識が豊富にございます。
・お支払いは法テラス・分割払い・後払いでも承ります。

◆◆案件への取り組み姿勢◆◆
 不動産業者を通じての依頼・紹介による事件が多いため、不動産関係の事件が多くなりました。
不動産事件は金額も大きく、トラブルの際の深刻度も高いので、当事者にとっては重い問題ですので専門家に依頼する必要性は高い分野です。しかし、広い視点でみれば、実は解決方法の選択の幅が広い場合が多くあり、柔軟な思考が必要とされ専門家の能力の差が、現れる分野ともいえます。私は、依頼者の利益を最大限に考え、権利の実現の為に闘うのはもちろん、単なる法律的な勝ち負けにとどまらない、トータル的な解決を提案できるように心がけています。
 解決に当たっては、司法書士、不動産業者、不動産鑑定士、測量士、工事業者、廃棄物処理業者等の関連業者との連携が必要な場合もありますのでご相談ください。
 これまでの、事件処理を通じて得た、経験とネットワークを活かして、問題解決にあたりたいと思います。お気軽にお電話下さい。

【重点取扱案件】
相続に伴う不動産の取り扱い、借地権譲渡、土地・建物明け渡し、地代・家賃の増減額、不動産売買、賃貸借、建替承諾、譲渡承諾、土地活用についての問題など

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・借地権を譲渡したいがうまくいかない。地主の承諾が得られない。
・土地、建物の明け渡しを求めたい。明け渡しを求められている。
・建物の建て替えで地主の承諾が得られない。
・地主からは地代の増額を請求されている。
・相続した不動産を処分したいが関係者の協力が得られない。
・土地を有効活用したいが関係者の協力が得られない
など
その他、話がまだまとまっていなくてもお困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

【あなたに合った解決方法を見つけましょう】
 依頼者には、出来うる限り、わかりやすくお話しするように心がけてますので、お気軽に聞いてみて下さい。
 当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

【アクセス】
JR川崎駅から徒歩8分
京急川崎駅から徒歩5分

この分野の法律相談

相談の背景 所有地と道路との間に、少しですが解散した法人名義の土地があります。 分筆を行う為、境界確定を行いたいのですが解散した土地について清算人の立会が必要とのことでした。 質問1 この場合の清算人は代表清算人ではなく、他の清算人でも可能でしょうか?

 代表清算人がいる場合は、法人の行為を代表清算人のみが代表します。したがって、境界確定の書面には代表清算人の記名押印が必要です。  もっとも、立会自体は法人組織として確認出来ればよいので、代表清算人でなくても権原ある者なら可能と考えます。  不動産会社が土地の売買等する際、契約書は社長の名前で出すが、現地には担当者しか来ないことと同じです。

星野 文紀弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料です。
以降30分ごとに5,500円(税込)となります。
※なお事件受任に至った場合には,相談料は遡って無料とします。
着手金 依頼者の得た経済的利益の3~8%程度+税
但し最低11万円(税込)
報酬金 依頼者の得た経済的利益の6~16%程度+税
備考欄 不動産事件では、費用も高額になる場合があります。
利用しやすくするため着手金を安くして、報酬金で減額分を補うことがあります。
利用しやすくするため着手金を分割払いにする場合があります。
費用の心配せず、事情をお聞かせ下さい。

実費は別途請求。料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
川崎合同法律事務所
所在地
〒210-8544
神奈川県 川崎市川崎区砂子1-10-2 ソシオ砂子ビル7階
最寄り駅
京急川崎駅から徒歩4分
JR川崎駅から徒歩約8分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で面談予約
050-5289-1144

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

川崎合同法律事務所へ面談予約

電話番号 050-5289-1144

※川崎合同法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
  • 土曜10:00 - 16:00
定休日
日,祝
備考
お電話でのお問い合わせ受付時間内であっても外出等によりご対応ができない場合がございます。
なお、メールでのご相談予約は24時間受け付けております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談