現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
音羽 宏昭弁護士

( おとわ ひろあき ) 音羽 宏昭

りべる総合法律事務所

現在営業中 09:00 - 22:00

離婚・男女問題

分野を変更する
【弁護士直通】【茅場町駅より徒歩1分】慰謝料請求、不動産の財産分与など、離婚のあらゆる問題について、スムーズで有利な解決を目指し尽力します。
りべる総合法律事務所
りべる総合法律事務所
りべる総合法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

【離婚後の問題も見据えた最善の解決策をご提案します】
弁護士になって以来、一貫して離婚問題を扱っており、事案ごとのポイントは把握しております。
近年では、離婚と不動産の問題に関するセミナーを開催するなど、経験豊富な不動産業者と連携し、スピーディーかつ適切に問題を解決できる体制を整えています。

【費用について】
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

【親身になって対応いたします】
相談時に見積りを作成し、総額費用を明確に示すことで、費用面での不安を取り除きます。
駅徒歩1分の好立地でバリアフリー環境を整えておりますので、気軽にご相談にお越しいただけます。

《ご相談例》
・慰謝料・養育費を請求したい。
・不動産のローンに連帯保証をしており、連帯保証をしたまま離婚をするのは不安。
・共有名義の自宅を売却するのは、離婚前と離婚後のどちらが良いですか?

上記のほか、
・慰謝料請求
・財産分与(特に不動産)
・婚姻費用、養育費請求
など、離婚・男女問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 5,000円(30分)(税別)
着手金 調停申立段階20万円(税別)
訴訟手続に移行する場合は追加で10万円(税別)

慰謝料や財産分与、養育費等の財産給付の請求に関して
その請求につき裁判所の申立手数料の計算が必要となる場合は、下記のとおり別途着手金として申し受けます。

①請求額の半額が300万円以下の場合はその額の8%(税別)
②請求額の半額が300万円を超え3,000万円以下の場合はその額の5%+9万円(税別)
③請求額の半額が3,000万円を超え3億円以下の場合はその額の3%+69万円(税別)
報酬金 調停手続で離婚が成立した場合:20万円(税別)
判決で離婚が成立した場合は30万円(税別)

慰謝料や財産分与、養育費等の財産給付の請求を同時に行った場合について調停や判決で請求が認められた額によって、下記のとおり別途報酬金として申し受けます。

①300万円以下の場合はその額の16%(税別)
②300万円を超え3,000万円以下の場合はその額の10%+18万円(税別)
③3,000万円を超え3億円以下の場合はその額の6%+138万円(税別)
備考 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
継続的にご依頼をいただく場合は、できる限り明瞭な報酬を事前にご提示いたします。
また、弁護士の介入が相談者にとって不適切なケースも時折見受けます。その場合には、率直にお知らせいたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

慰謝料を大幅減額してもらいました

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 30代 女性

相談前

妻子がある男性と不倫をしてしまい、相手の奥さんから多額の慰謝料を請求され、途方に暮れていました。

相談後

代理人として交渉していただいた結果、最終的には、相手から請求されていた金額の3分の1の金額で和解することができました。

音羽 宏昭弁護士からのコメント

音羽 宏昭弁護士

不貞行為による慰謝料に関しては、配偶者間の様々な事情や、不貞行為の期間など、様々な要素により、相当と思われる金額を想定のうえ、交渉することが重要かと思います。

離婚・男女問題の解決事例 2

離婚とマンションについての解決事例

  • 財産分与
依頼主 30代 男性

相談前

妻との離婚を考えているのですが、結婚後に買ったマンションにローンが残っており、妻も連帯保証人になっているため、マンションの扱いをどうすれば良いのか困っています。

相談後

金融機関とも交渉していただき、連帯保証人を妻から別の人に変え、マンションには私が住み続けることとする形で、離婚が成立しました。

音羽 宏昭弁護士からのコメント

音羽 宏昭弁護士

マイホームのローンが残っており、配偶者が連帯保証をしているような場合は、金融機関も絡む問題となるので、離婚に伴う処理が難しくなります。金融機関や不動産業者と折衝しながらいろいろな解決策を考えて進められたことによって解決に結びついたかと思います。

離婚・男女問題の解決事例 3

自宅不動産の財産分与にて、分与額の減額に成功した事案

  • 財産分与
依頼主 50代 男性

相談前

離婚した元妻から、財産分与の調停を起こされ、自宅の土地建物の財産分与として、1000万円以上の支払いを求められていました。

相談後

調停で代理人として活動してもらいました。その結果、裁判所で審判がなされたものの、財産分与はほとんど支払わずにすみました。

音羽 宏昭弁護士からのコメント

音羽 宏昭弁護士

不動産の財産分与においては、不動産の評価額、ローンの支払期間、頭金等を夫婦の誰が出したかによって、大きく結果が変わってきます。
本件では、適切な不動産の評価額を主張した結果、良い結果を得ることが出来ました。

労働問題

分野を変更する
【弁護士直通】【茅場町駅より徒歩1分】労働問題に関する専門的経験を生かしたスピーディな対応と納得の料金体系で安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。
りべる総合法律事務所
りべる総合法律事務所
りべる総合法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

【労働者側・使用者側いずれも対応可能です】
顧問先会社の労務トラブル相談への対応を多く扱っております。
また、あっせん、労働審判、訴訟の経験や、特定社会保険労務士向けに労働審判、労働事件訴訟に関する講師を行った経験もあり、労働問題への取り組みに注力しておりますので、労働者側、使用者側のいずれについても幅広く対応可能です。

【費用について】
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

【親身になって対応いたします】
相談時に見積りを作成し、総額費用を明確に示すことで、費用面での不安を取り除きます。
駅徒歩1分の好立地でバリアフリー環境を整えておりますので、気軽にご相談にお越しいただけます。

《ご相談例》
・未払いの残業代を請求したい。
・子会社に出向することを強いられている。
・セクハラ・パワハラを受けている。

上記のほか、
・解雇・配置転換・出向命令
・パワハラ・セクハラ
・残業代請求
・就業規則、契約書の作成
など、労働問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 5,000円(30分)(税別)
着手金 (労働者側)
解雇関係:交渉15万(税別)~,審判・訴訟25万(税別)~
※一部を報酬金に回すことや分割払いも要相談
※上記はあくまで最低額で事案の内容により決めます。
※競業避止義務の対応も同じような料金体系です。
残業代 :交渉0円,審判・訴訟10万(税別)~
パワハラ・セクハラ・配置転換・被告側は,旧弁護士報酬規程による。

(使用者側)
就業規則,組合対応:タイムチャージ制
あっせん・労働審判・訴訟対応:30万円(税別)~
競業避止義務,不正競争防止法,秘密保持義務などの訴訟,契約書,誓約書:旧弁護士報酬規程による。
報酬金 (労働者側)
解雇関係:経済的利益の16%(税別)~18%(税別)
※地位確認の成功の場合,着手金の2倍~3倍程度。
残業代 :経済的利益の25%(税別)~30%(税別)
パワハラ・セクハラ・配置転換・被告側は,旧弁護士報酬規程による。

(使用者側)
就業規則変更手続き,組合対応:タイムチャージ制
あっせん・労働審判・訴訟対応:請求額と解決額の差額の20%(税別)
競業避止義務,不正競争防止法,秘密保持義務などの訴訟,契約書,誓約書:旧弁護士報酬規程による。
備考 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(1件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

残業代トラブルについて

  • 給料・残業代請求
依頼主 70代 男性

相談前

長年勤めた従業員から、タイムカードの記載を根拠に、終業時刻前後の残業代を請求され、労働審判を起こされてしまいました。

相談後

代理人として活動していただいた結果、請求された額から約6割も減額したうえで解決ができました。

音羽 宏昭弁護士からのコメント

音羽 宏昭弁護士

いわゆる残業代が関係する案件においては、タイムカードが重要なことはもちろんですが、タイムカード打刻時点から実際に業務を行っていたのか、時間外労働について指揮命令が存在したのかを様々な資料から検討することとなります。
本件では、資料を提出した結果、相手が主張する時間外労働時間を大幅に減らすことができました。

不動産・建築

分野を変更する
【弁護士直通】【茅場町駅より徒歩1分】賃料の滞納、建築工事の代金トラブル、建築された建物に瑕疵があるなど、不動産に関する問題をご相談ください。
りべる総合法律事務所
りべる総合法律事務所
りべる総合法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

【建設業法に精通しております】
不動産関連会社の顧問を務めているほか、建築紛争トラブルの取り扱いが多く、建設業法に関する講師経験もあるため、不動産問題のポイントは把握しております。

【費用について】
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

【親身になって対応いたします】
相談時に見積りを作成し、総額費用を明確に示すことで、費用面での不安を取り除きます。
駅徒歩1分の好立地でバリアフリー環境を整えておりますので、気軽にご相談にお越しいただけます。

《ご相談例》
・賃料の滞納が続いており、建物明け渡しの請求をしたい。
・設計図通りに施行されておらず、想定と異なる住環境になってしまった。
・土地を売却したいが、土地の境界が不明確で隣人とトラブルを抱えており、膠着状態である。
・施主から、工事の出来栄えにクレームをつけられ建築工事の代金を払ってもらえない。

上記のほか、
・建築瑕疵
・境界確定
・建物明け渡し
・建築代金支払請求(注文主、請負人のいずれも対応)
など、不動産・建築問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 5,000円(30分)(税別)
着手金 【建物・土地等明渡】
交渉 10〜30万円程度
訴訟 10万円~
※交渉から引き続きの受任の場合には、半額

【マンション未納管理費、未納賃料請求】
交渉 10~30万円程度
訴訟 10万円~
※交渉から引き続きの受任の場合には、半額

【賃料増減額請求】
交渉 10〜30万円程度
調停 10万円~
※交渉から引き続きの受任の場合には、半額
訴訟 10万円~
※調停から引き続きの受任の場合には、半額

【建築瑕疵(漏水、ひび割れ等)】
交渉 10〜40万円程度
訴訟 10万円~
※交渉から引き続きの受任の場合には、半額

【境界、近隣トラブル】
交渉 10〜40万円程度
調停 10万円~
※交渉から引き続きの受任の場合には、半額
訴訟 10万円~
※調停から引き続きの受任の場合には、半額
報酬金 【建物・土地等明渡】
不動産の明渡時に、
交渉 20〜50万円程度
訴訟 30〜80万円程度

【マンション未納管理費、未納賃料請求】
実際に回収した金額の16%

【賃料増減額請求】
増減額分の2年分の10%

【建築瑕疵(漏水、ひび割れ等)】
実際に回収した金額の16%

【境界、近隣トラブル】
10万円~
備考 全て消費税別表記です。
ご相談から御見積りまで一切費用は頂戴致しません。
上記は弁護士にかかる費用であり、実費(交通費、切手代、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(3件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

損害賠償金の大幅増額

  • 欠陥住宅
依頼主 50代 男性

相談前

とある建築業者に建物の建築を依頼したところ、工期が大幅に遅れたうえ、何か所も欠陥がある建物になってしまったため、損害金の請求をしたのですが、雀の涙程度の金額しか提示してくれず、困っていました。

相談後

代理人として交渉していただいた結果、最終的な損害賠償額が10倍以上となり、大変満足しています。

音羽 宏昭弁護士からのコメント

音羽 宏昭弁護士

建築紛争には、契約書の文言解釈や、何が法的に問題な欠陥と言えるのかといった点についての専門的知識が不可欠です。業者の様々な問題点を指摘した結果、賠償額の増額に至りました。

不動産・建築の解決事例 2

立退料の大幅増額に成功した事例

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 60代 男性

相談前

数十年にわたり一軒家を借りて事業をしてきましたが、突然、大家から建物の老朽化を理由に出て行ってほしいと言われました。
事業が出来なくなることに対する補償や引っ越し費用も出してもらえないのかと、途方に暮れていました。

相談後

代理人として依頼をした結果、調停にて話し合いを継続し、結果として、2000万円近くの立退料を得ることが出来ました。

音羽 宏昭弁護士からのコメント

音羽 宏昭弁護士

立退料の根拠となる引っ越し費用、移転先の確保に要する費用、事業損失を粘り強く主張した結果、相手方から譲歩を引き出せたと感じております。
立退料の交渉においては、現実に立ち退きにより生じる負担を明確に金額として示し、辛抱強く交渉することが必要かと思います。

不動産・建築の解決事例 3

迅速な建物明渡に成功した事例

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 50代 男性

相談前

前の持ち主から買い取った一軒家に、賃料を半年分滞納している賃借人が住んでおり、賃貸借契約を解除して出て行ってもらおうとしましたが、前の持ち主と家賃免除の合意をしている等と主張され、なかなか退去してもらえませんでした。

相談後

代理人として依頼をした結果、直ちに訴訟提起を行っていただき、結果として相手方は早期に建物から出て行ってくれました。

音羽 宏昭弁護士からのコメント

音羽 宏昭弁護士

迅速に訴訟提起を行い、相手方の主張に何ら根拠がないことを強く主張した結果、相手方も納得してくださり、早期に任意明け渡しが実現できました。
賃貸借契約の解除事由が明確なケースなどにおいては、早期に建物明渡を実現し、損害拡大を防ぐため、迅速な訴訟提起が必要です。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
りべる総合法律事務所
所在地
〒103-0025
東京都 中央区日本橋茅場町3-12-2 ASKビル7階
最寄り駅
東西線・日比谷線 茅場町駅より徒歩1分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 22:00
  • 土日09:00 - 22:00
定休日
備考
事務所営業時間は9:00-18:00
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5287-5496

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 22:00

音羽 宏昭弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5287-5496
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 22:00
  • 土日09:00 - 22:00
定休日
備考
事務所営業時間は9:00-18:00
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。