税務訴訟

  • 税務訴訟におけるトラブルの解決に役立つ「弁護士ドットコム」のページです。税務訴訟などの専門性が高い分野のトラブルに積極的に取り組む 1,775 名の弁護士情報や税務訴訟に関するトラブルについて寄せられた 1,638 件の「みんなの法律相談」(誰でも相談無料)などのコンテンツを用意しております。例えば、「税務調査にどうしても納得いかない点がある」、「追加徴税について相談したい」などの行政、税務、税金に関するお悩みを抱える方は、「弁護士ドットコム」の税務訴訟のページを引き続きぜひご覧ください。 税務訴訟のトラブルを解決するには、相手方との交渉や手続きが必要となります。トラブルのケースによっては、最適な解決までの期間や手続きも大きく異なってきます。 1 から自力で対応するのは日々の業務を続ける上での弊害になりかねません。弁護士に依頼することで、ご自身でご対応される際の手間や直接行われる相手方との交渉などからくる精神的なご負担を軽減することができると思われます。税務訴訟に関連するトラブルでお悩みの方は、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」をご覧いただき、解決のきっかけに無料法律相談や税務訴訟トラブルの経験豊富な弁護士にぜひ一度ご相談してみてください。

  • 税務訴訟 決算 税務訴訟 手続き 税金 税務署 税金 税理士 税金 税務申告 税金 確定申告 税金 監査 税金 決算 脱税 税務申告 脱税 確定申告 脱税 決算 税務調査 税務署 税務調査 確定申告 税務調査 節税 税務調査 決算

  • この分野に関する相談

    相談を探す(税務訴訟) 相談する無料
    弁護士の無料回答でお悩み解決!

    弁護士に見積り依頼をする

    複数の弁護士にまとめて見積り依頼
    費用対処方針比べて選ぶことができます。

    • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
    • 弁護士の選び方がわからない
    • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
    一括見積りをはじめる無料

    この分野に関するみんなの法律相談

    みんなの法律相談の人気ランキング

    • 1

      領収書発行に関しての質問です。領収書を発行して欲しいと言ったら、店側は発行する義務がありますか?

      領収書を発行して欲しいと言ったら、店側は発行する義務がありますか?あるとしたら、先払いで払い、その後に発行できないと言われたら、お金は返してもらえるのでしょうか?

    • 2

      元家族の名義領収書は確定申告に有効?

      元夫から私宛名の領収書のコピーではなく原本を請求されています。原本を必要とする理由として確定申告に使うのではと思うのですが、下記条件で確定申告にこの領収書が有効かどうか教えていただきたいです。請求書は2枚あり、離婚による引越しの為の交通費と、引越し代です。 昨年12月に調停離婚し、現在、元夫か...

    • 3

      役員変更時の代表者事項証明書について

      先生方、ご相談させてください。とあることから、裁判所に代表者事項証明書を提出することになりました。もちろん原本の提出は可能なのですが、困ったことに役員の変更を予定していています。裁判所に提出する書類の作成中は今の役員なのですが、実際に書類を使うであろう時期には役員はかわっています。質問は以下に...

    • 4

      裁判所においての取り決めの効力について

      調書にて婚費額が明確にされております。しかし一年間こちら側の了承も得ずに勝手に減額されておりました。こちら側はまだ相手方にその件について追求はしておりません。こういった場合、こちら側が黙認していたとみなされてしまうのでしょうか?又、再度調停になった場合は逆に相手方より黙認していたのではないかと...

    • 5

      質問があります。助けてください

      興味本位でアダルトサイトを見てしまい、会員登録が勝手に完了してしまい、放置していたら、督促状のメールがきて、怖すぎて住所などを教えてしまいました。手紙などが来ないか心配です。どうすればいいでしょうか。僕は未成年です。親にもバレたくありません。

    税務訴訟の検索結果

    • 遅延損害金について詳しく聞きたいです。

      一つ前の投稿の際に聞き忘れてしまった事があるので相談兼質問なのですが遅延損害金というのを計算してみたのですが高くても100円程なのですがこれでも遅延損害金は発生してしまうのでしょうか?請求されないケースもあると伺ったのですがこの値段だと請求される確率は高くなるのでしょうか? また、遅延損...

      1回答 /
      1弁護士回答
    • 税理士法違反の懲戒処分について

      税理士法違反での懲戒処分は、国税庁と、税理士会とは別々に処分を決定するのでしょうか?例えば国税庁のホームページに掲載されている「3月の業務停止」とある場合、その後?別途税理士会としての処分が有るのでしょうか?

      1回答 /
      1弁護士回答
    • 親が亡くなった後の確定申告。

      親が亡くなったあとの手続きに関してなのですが本職以外に副業?があって収入を得てた場合私が確定申告しないといけないのですよね?親のそういうの全然知らないのですが、どうやって調べればいいのでしょうか?もし、副業の収入があるのに、ないと思って何もしなかったら、私にペナルティがあるのですか?

      2回答 /
      1弁護士回答

    ※質問するには会員登録が必要です。新規登録はコチラ

    この分野に関するニュース

    よく見られているキーワード一覧

    最近検索されたキーワード

    税務訴訟におけるトラブルの解決に役立つ「弁護士ドットコム」のページです。税務訴訟などの専門性が高い分野のトラブルに積極的に取り組む 1,775 名の弁護士情報や税務訴訟に関するトラブルについて寄せられた 1,638 件の「みんなの法律相談」(誰でも相談無料)などのコンテンツを用意しております。例えば、「税務調査にどうしても納得いかない点がある」、「追加徴税について相談したい」などの行政、税務、税金に関するお悩みを抱える方は、「弁護士ドットコム」の税務訴訟のページを引き続きぜひご覧ください。 税務訴訟のトラブルを解決するには、相手方との交渉や手続きが必要となります。トラブルのケースによっては、最適な解決までの期間や手続きも大きく異なってきます。 1 から自力で対応するのは日々の業務を続ける上での弊害になりかねません。弁護士に依頼することで、ご自身でご対応される際の手間や直接行われる相手方との交渉などからくる精神的なご負担を軽減することができると思われます。税務訴訟に関連するトラブルでお悩みの方は、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」をご覧いただき、解決のきっかけに無料法律相談や税務訴訟トラブルの経験豊富な弁護士にぜひ一度ご相談してみてください。

    関連カテゴリから解決方法を探す

    弁護士に見積り依頼をする

    複数の弁護士にまとめて見積り依頼

    • 最短3分で依頼完了
    • 依頼内容は非公開
    • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
    一括見積りをはじめる無料

    依頼前に知っておきたい弁護士知識