519件見つかりました

法律相談一覧

  • 遺産に掛かる費用を負担し続けています。

    ベストアンサー

    【相談の背景】 遺産分割の話し合いが膠着状態で、遺産が共有状態です。登記は私の祖父の名義のままで、8年前に私の父親が病没しましたが、祖父の存命時から私達は生計を共にしていました。現在は私と私の母親が遺産の土地家屋に住んでいます。私達以外の相続人である叔父や叔母からはただ住ませてやっているから遺産の維持管理一切を丸投げされています。もちろん何か問題...

    弁護士回答
    1
  • 留学中、通知書の無い市からの引き落とし(差し押さえ)

    ベストアンサー

    【相談の背景】 質問失礼致します。 私は昨年の8月から海外留学中(住民票海外に移動済み)の者です。 留学に行く際、住民票の海外転移手続き、年金の支払い免除手続きなど全てを終わらせて来たのですが、 いきなり先月6月末に、市から『差し押さえ』という名目で日本にある預金口座から95400円の引き出しをされていました。 ちなみに、昨年8月〜昨年末までの住民税...

    弁護士回答
    1
  • 妻が売り上げを持ち逃げ

    ベストアンサー

    【相談の背景】 自営業で内装屋を営んでいます。 売り上げの入金は自分の通帳に振り込まれ 経理・申告を妻が行っていたのですが 売り上げを振り込まれる通帳と貯蓄通帳 すべてを持ち出し、出ていきました。 (男ができたようです。過去、子供を2人児童保護施設に 引き渡し1千万ほどの貯金を持ち出し男を作って逃亡歴あり) さすがに、子供たちも社会人になり離婚を...

    弁護士回答
    3
  • 税務調査のときの調査員の対応

    ベストアンサー

    【相談の背景】 酔っぱらいの話なんで信憑性はないですが、こういう告発はあるんでしょうか。 税務調査が入ってその際、調査員に税務調査に関係のない過去の違反を示唆されたそうです。本人はまったく気づいてなかったそうですが、翌々月、その違反で逮捕されたそうです。畑違いの犯罪も告発しているんだと、この話を聞いたときは驚愕でした。税務調査の一環で得た情報?...

    弁護士回答
    1
  • 運転代行の業務委託に関する疑問

    【相談の背景】 運転代行を開業しようと思っています。従業員は雇わず、業務委託しようと思っていますが、税務調査で業務委託として認められないとなるのが不安です。 【質問1】 この場合、車両は個人の持ち込みでないといけないのでしょうか?(行燈などの備品類も) 【質問2】 報酬の場合、時給には出来ないのでしょうか? 【質問3】 2人1組で業務をするの...

    弁護士回答
    1
  • 調停離婚中の上申書は提出できるのか?

    ベストアンサー

    【相談の背景】 離婚調停中で養育費算定調整中です。 私が相手方で、家計を申立人の妻に任せていました。彼女はステンドグラス講師として自宅を増設してワークショップを自営し確定申告で収入証明をしています。調停委員を通じて彼女の昨年の確定申告書を見ましたが、明らかにおかしな記載がありました。そこで質問させて下さい。 【質問1】 彼女の確定申告減価償却欄...

    弁護士回答
    3
  • プレゼントした物を返さなければ書類を実家などに送るといわれて怖いです。

    ベストアンサー

    【相談の背景】 水商売で出会ったお客さんに、プレゼントした物と今まで渡したお金を返せと言われました。頂く際に返すなどの約束はしていません。 事実証明書を作り実家や職場や通学している学校に送ると言われました。 弁護士と相談して裁判すると言ってきています。 【質問1】 この場合、返す約束をしていないので返す義務はないと思いますが、訴えられてなにか返...

    弁護士回答
    3
  • 自営業の夫との離婚について

    【相談の背景】 夫と離婚したく色々と勉強中の妻です。 夫はやり手の実業家で、金融の知識に長けています。おそらく確定申告や節税など税理士をつけています。私は彼の収入や資産を全く知りませんが、どうやら節税のために年収を360万円に抑えています。(認可保育園に申し込む際の申請資料を盗み見たところ発覚しました)。社員を雇っている会社Aとは別に、おそらく個人事...

    弁護士回答
    2
  • 税理士に損害賠償請求することはできますか?

    ベストアンサー

    【相談の背景】 弊社は現在4期目終了間際の法人です。税理士の関与は1~2期目までは税務申告のみ、3期目から毎月の顧問契約を交わしています。毎月出納長データ、領収書等の帳票原本を顧問税理士事務所に送付し、仕訳処理、会計ソフトの入力~月次試算表の作成、決算、税務申告、務調査立ち合いを依頼しております。契約を交わした期から丁度消費税の課税事業者(原則課税...

    弁護士回答
    4
  • 期限ギレ(未成年)相続放棄

    【相談の背景】 10年以上前に離婚した夫が去年、亡くなりました。その夫との間に子供が二人居て相続の対象です。二人とも働いてますが未成年です。離婚後は連絡も会うことも無く、慰謝料請求してもくれずの人でした。離婚後、夫と一緒にいた女(婚姻関係無し)が弁護士を雇い夫名義の財産を欲しいと手紙が来ました。こちらもすぐに弁護士に相談に行きました、書類等何もない...

    弁護士回答
    1
  • 本人が亡くなった場合の家賃の長期滞納を回収するには

    ベストアンサー

    【相談の背景】 賃貸マンションに入居していた人が亡くなり10年以上も家賃が未払いでした。地元の弁護士さんに相談しましたが、保証人の母親は年金で暮らしており、資産もないし兄弟は相続を放棄していて回収は不能のようです。他にも借金があるまま亡くなったようですが、親しい女性もいたようで、結婚はされてなかったかと思うのですが、保険金などは無かったのかわから...

    弁護士回答
    3
  • 業務上横領金の貸倒れ損失(損金算入)

    【相談の背景】 元社員(43歳)による業務上横領事件が発生。刑事判決で10年の実刑が確定。 横領金額10億円以上。全てギャンブルに費消。検察の調べでは手元に残金なし。会社としては、横領金額が多額のため民事訴訟費用も数百万円になり、損害賠償請求をしても回収が困難な状況と判断し、民事訴追はしない方針(経済合理性優先)。決算処理にて貸倒れ損失を計上する予定...

    弁護士回答
    4
  • 婚姻費用分担請求における経営者の給与所得についての質問

    ベストアンサー

    【相談の背景】 婚姻費用分担調停にて、主人は会社を経営しており、コロナ禍の売上減を理由に年収を、結婚当初に伝えられていた額の半額くらいと言っていたそうで、次回書類を持参するそうです。調停員さんの話によると、どうやら一旦いただいた給料の半額を会社に返却しているとか?で、コロナが理由というよりはむしろ婚姻費用分担請求に対しての措置と思われます。 ...

    弁護士回答
    2
  • 離婚した父親の遺産相続について

    【相談の背景】 離婚して疎遠だった父親が死亡したので相続をどうするか、と現配偶者から連絡が来ました。+−財産を全て出して頂いてから判断したいと伝えました。家と土地の固定資産税証明書や通帳コピー、ローンやキャッシング借入明細と既に配偶者さんや息子さんが支払った明細などが郵送にて届きました。 しかし配偶者さんも把握しておらず、まだあると思われるとの事...

    弁護士回答
    3
  • 親族間でのマンション住み替えにかかわる横領罪の適応?

    【相談の背景】 親族間のトラブルについて相談します。 自宅マンションを住み替えるにあたって、兄が税務に明るいこともあり、登記上の名義を全て兄名義に変更し実際に住所移転、引越を一時的にしてもらうことで兄自身の自宅売却として実現できました。売却代金は預かってもらうことにしました。 一方住み替え先の購入代金は頭金以外は兄が住宅ローンを組みました。...

    弁護士回答
    1
  • 税理士に対する申告報酬の返還請求

    ベストアンサー

    【相談の背景】 マンション管理組合の理事長をしています。 以前から携帯基地局アンテナの収入があり、税務申告のみ税理士に依頼していました。会計帳簿は全て管理会社が作成しており、税理士とのやり取りもすべて管理会社を通じた書類の受け渡しのみでした。そのため税理士とは面識すらありませんでした。ある時、過去の申告書を確認すると損金がほとんど計上されていな...

    弁護士回答
    4
  • 国保等滞納、差し押さえについて

    ベストアンサー

    【相談の背景】 数年前から国民健康保険税等の延滞をしてしまい、先日、取引先の会社に債権債務の照会について、という書類が送られてきたようです!差し押さえする前の準備段階と思われます! それから役所の方へ行って税務課で、分納の相談にいったのですが、差し押さえするために取引先の会社に照会させてもらいました!一括で支払うか差し押さえしかないとその二択し...

    弁護士回答
    1
  • 会計士のミスによる申告漏れについて。数年前の分の賠償は可能でしょうか

    寺にて経理を担当しています。平成24年税務調査が入り、宗教法人事業税が入っていないとの指摘がありました。会計士さんにすべてをお任せしていましたので、まさか未納があるとは思ってもいませんでした。結果、追徴課税も併せては500万円近い税金を支払うことになりました。 一言のお詫びも金銭でのお詫びもなく、訴訟にもっていきたかったのですが、寺の総代をその会計士...

    弁護士回答
    1
  • 別居中の住宅ローンについて

    現在、離婚訴訟中です。 共同名義である自宅は私が住んでいます。 相手方は別の家(自分の会社宅)に住んでいる為、住んでいる私が住宅ローンを支払っています。しかし現在、婚姻費用も調停中で婚姻費用は貰っていません。 私だけの収入では月々の返済が厳しくなってきました。 この住宅ローンの返済も婚姻費用に配慮されますか⁇ それとも、銀行に行って返済計画の見直...

    弁護士回答
    1
  • 文書提出命令申立てについて

    ベストアンサー

    原告私、被告会社及びその代表で損害賠償請求事件です。 本人訴訟です。 文書提出命令申立てで、会社の決算書を提出するように申立てしてます。 提出の根拠は以下の通りです。 ・民事訴訟法220条第2項(挙証者が文書の所持者に対して~)に基づく請求。 ・会社法443条(裁判所は申立てにより又は職権で~) ・会社法442条第3項(株主及び債権者は~) 私...

    弁護士回答
    1
  • 裁判所競売で落札した当該所有土地の地上を隣地の塩ビ管が通過している。

    裁判所の競売にて不動産(土地) を落札した者です。 競売において、瑕疵担保がないのは理解して購入を致しました。しかし生い茂る雑草を処理していく内に、隣接する敷地の戸建て賃貸から雑排水管?だと思われる塩ビ管が私所有の敷地の地上を渡って、他の隣接する土地に接続されているのを発見しました。(使用されているかは不明。) そこで市役所の税務課にて台帳確認し...

    弁護士回答
    2
  • 領収書が必要なのですが!

    何回か参加した撮影会ですが、参加した分の領収書を請求しているのですがくれません。 このま貰えない場合どの様にしたら良いですか?

    弁護士回答
    1
  • お寺の前住職が残した資産について

    昨年、叔父である前住職が亡くなりました。独身で、ご両親も他界しているので相続などは法律的にはその兄弟になると思います。 私は前住職が健在の時に修行に行き、後継のために僧侶の資格を取得していたので若僧ですが新住職になることになりました。 ただ、蓋を開けたら今までお寺の会計と個人のお金とごちゃ混ぜになっていたことが判明し、以下の問題で困っております...

    弁護士回答
    2
  • 警察も脱税を捜査可能ですか?

    ベストアンサー

    ⑴警察も脱税を捜査可能でしょうか? ⑵警察で脱税を捜査している部署は何課なのでしょうか?

    弁護士回答
    2
  • 弁護士は税金の相談を受けられるか

    ベストアンサー

    弁護士と確定申告など税金についての相談をする約束をしたのですが、税理士登録をしていない弁護士が税金についての相談を受けると違法になるのでは、と不安になりました。少し調べると 弁護士法 第3条第2項 弁護士は、当然、弁理士及び税理士の事務を行うことができる。 という規定を見つけて安心しました。そこで質問ですが 1.上記の弁護士法第3条第2項は...

    弁護士回答
    2
  • 民事訴訟、裁判所の権利

    民事訴訟で 争っています。 必要な書類を相手方が提出しません。 裁判所も頭を悩やませているようですが、 裁判所に 強制的に提出させる権利は直接はないのですか? (具体的には税務署に税務書類を開示してもらうなど)

    弁護士回答
    1
  • 源泉徴収票を交付しない企業に対する対抗手段

    ベストアンサー

    源泉徴収票を交付しない企業についてのご相談です。 退職後1か月以上経過しても源泉徴収票を交付されないため、源泉徴収票不交付の届出を税務署に提出しました。 税務署の話では、当該企業に対して行政指導はするものの指導の内容や時期、結果については届出人に対して一切開示できないとのことでした。 また、当該企業が税務署に対して源泉徴収票を提出しつつも、届出人...

    弁護士回答
    3
  • 夜逃げした家賃滞納者への法的対応

    ベストアンサー

    月額3万円で賃貸していた外国人に滞納家賃約30万円を請求したら引っ越ししてしまいました。鍵が返却されていないので推測となりますが主な生活用品は持ち出したようです(隣家の情報)。一方古物商をしていたので中古冷蔵庫などの残置物があるようです。 そこで以下の対応をしようと思いますが妥当なのか、可能なのか教えてください。 1.時効を停止させるために裁判...

    弁護士回答
    2
  • 高低差のある境界で、塀の設置義務はありますか。

    ベストアンサー

    状況は下記のとおりです。 ・当方の敷地は2mのRC直擁壁上側の駐車場です(家は別敷地)。フェンス等は未設置で、車止めのみ設置して17年ほど利用してきました。水勾配は隣家とは逆の公道側に向けています。 ・これまで隣家の住人とは何事もなく経過しましたが、最近相続がありその親族から下記の相談が来ました。 ・内容は「家を解体して売却することになった。高...

    弁護士回答
    3
  • 契約書作成以外の方法での契約締結について

    弊社はホームページ制作を事業としておこなっております。 しかし、ホームページ制作にかかる請負契約書を作成しておりません。 それに代わるものとしてネット上のアンケート機能を利用して利用規約と請負金額を通知し、相手方がそれに同意した時に弊社にその旨の通知が送られるようにし、それによって意思を確認しており、契約の締結と考えております。 利用規約の内容...

    弁護士回答
    3
  • 夫婦関係破綻の認識と不貞行為に対する慰謝料請求について

    5年程前、離婚の話が出るも旦那と、旦那の家族の反対により断念。 一度は離婚届も用意し、その時点での財産分与も済ませてました。 そのまま旦那は単身赴任で海外に行きましたが、3歳と2歳の息子を抱えての海外生活は厳しいと私は子供と実家で暮らしてました。 生活費は旦那の給料が振り込まれる口座の通帳を預かっていたのでそこからやりくりしており、不便はなかったで...

    弁護士回答
    1
  • 特定の相手との事故にあった場合の対処法について

    ベストアンサー

    間接的な質問で恐縮なのですが、前もって知っておいた方が良いと思いここに書かせて頂きます。 いま問題になりかけていますが、最近自分自身でも個人で請け負う配達サービスの配達員の無謀運転を数度見かけるようになりました。とにかくスピードを出して無謀運転しますよね。いつ被害にあってしまうかとヒヤヒヤしますが、被害にあった場合でも委託元は責任をとらないし、...

    弁護士回答
    3
  • 契約書もないんですが、帳簿に記載した手書きのメモも証拠として認められるでしょか?

    ある人と少額の契約をしました。しかし後になってから、実際していない契約内容について 債務が履行されていないということで訴えられてしまいました。 私は個人事業主ですが、100万以上の取引以外は契約書は作成していないです。 裁判官から「契約書はないんですか?」と聞かれました。 今回は作ってなく、請求書はありますが、詳しい契約内容が書いておらず、 裁...

    弁護士回答
    1
  • 会社経費の開示請求について

    ベストアンサー

    知人と株式半数ずつ保持して会社を運営しております。 自分は取締役で知人が代表となっています。 使った分がそのまま経費計上されるというクレジットカードを代表が契約して使用しており、 会社名義か個人名義での契約かは定かではありませんが、毎月会社の口座から引き落としされています。 使用明細の開示を求めていますが、拒否されている状態であり カード会...

    弁護士回答
    2
  • 表題登記の手続きについて

    ベストアンサー

    今年5月、山林の土地と、土地内に点在する建物を個人の方から購入しました。 売買にあたっては、個人間になります。 古い土地なので、登記書類が揃っていなかったので、公証人役場で認証をして頂いた上で、法務局に登記移転手続きを行いました。 所有権の移転は問題なく行われました。 その後、購入した土地内に建物が存在しているのを確認したので法務局に相談した...

    弁護士回答
    1
  • 追徴課税更正処分取り消し訴訟 訴訟検討中です。

    ベストアンサー

    不服審判所に不服申し立て中です。以下の理由で訴訟提起に移行検討しています。 更正処分理由不備を原因として処分取り消しの不服申し立てをしました。処分庁は調査により明らかになったとする課税要件に対して更正処分をしています。更正処分理由書の課税要件は根拠証拠の記載が無く、真偽を推認する事情が無く、根拠証拠を記載できない特別な事情もありません。課税要件...

    弁護士回答
    4
  • 根拠証拠の無い事実認定から発生した追徴課税更正処分

    質問検査権の機能した青色申告者に対する税務調査から更正処分(追徴課税+過少申告加算税)されました。調査によって明らかになった「事実関係とする事柄」から詳細な説明文として分かりやすい処分理由書を受領しました。しかし「事実関係とする事柄」の真偽また出処が処分理由書から不明であり、推認することも出来ません。「事実関係とする事柄」に根拠証拠は無く、心当たりが...

    弁護士回答
    2
  • 保険の受取人が、遺言書と保険証書で、異なっている。

    ベストアンサー

    兄と弟である私が、亡き父の遺産分割協議を進めています。 相続人は兄と私だけです。父と同居していた私がすべての遺産の内容を把握し、保持しています。 遺産は、生命保険の300万円だけでした。 父が契約者で保険料の支払いも父です。 しかし、受取人の判断で迷っています。 遺言書には、【 介護保険金付終身保険 受取人 (弟の私の名前)保険証書記号番号×...

    弁護士回答
    3
  • 離婚後2年半経過。 過去の虚偽がバレました。支払い義務は発生しますか?

    ベストアンサー

    離婚後2年6か月経過しました。 公正証書も交わしての離婚です。 私は専業主婦で元主人の扶養にずっと入っていましたが 元夫の単身赴任を機に、親類の経営するスナックで店を任されました。 夫には黙って働いていたので、離婚するまで扶養に入ったままでした。 恥ずかしながら、確定申告無申告で、先日、それを税務署に通報された情報が 入りました。 税務調査...

    弁護士回答
    2
  • 被相続人に預けた資金の返金、寄与分について

    ベストアンサー

    父親が亡くなる前に、前妻から不当な強制執行を受ける恐れがあったため、私の資金を100万円、父親の口座に預けました。 その後、預けたことを忘れたまま、父が亡くなり、父の相続財産に取り込まれてしまいました。 遺産分割の争いをしていますが、妹は私が父から借金をして返金したのだと主張していますが、そのような事実はなく、借金した証拠もないです。 預けた際...

    弁護士回答
    2
  • 3年前に支払ったはずの携帯代6万を滞納してると再請求されてます

    3年前に支払った携帯代金6万円をまた請求されています…助けてください 携帯の機種変更をしようと手続きをしたら、未払いの代金があると言われ、調べて貰ったら2017年に支払ったはずのモデム代金6万円の請求が出て来ました。 これは契約を解約する時に全て一括で支払いをしています。 なのに滞納有りという事になり、この代金を支払わないと機種変更は出来ないと言われ...

    弁護士回答
    6
  • 請け負う(請負)の定義について

    ベストアンサー

    個人事業税に関する審査請求をしており、争点の一つに請負となっているかどうかがあげられています。 私は請負をしていないという立場で、先方は請負をしているという立場になります。 ●請負は、当事者の一方がある仕事を完成することを約し、相手方がその仕事の結果に対してその報酬を支払うことを約することによって、その効力を生ずる。(民法第632条) 先方から...

    弁護士回答
    1
  • マンション売却(遺産分割)と換価分割協議書について

    ※一度質問させていただきましたが、大事な部分が違っていたので、あらためて質問させていただきます。 父が6年前に亡くなりました。 亡くなって半年後、兄弟3人で父が住んでいたマンションをリフォームして売却。 遺産相続協議書には、マンション売却日に立ち会えるのが次男だけだった為、全ての不動産は次男が相続するという内容で兄弟3人がサインをし、兄弟の代表、...

    弁護士回答
    3
  • 補佐人の許可について

    ベストアンサー

    地方裁判所で提訴しました。 私は原告なのですが、自ら答弁できる自信がありません。 配偶者を補佐人として立てて陳述してもらいたいのですが、裁判所の許可はありますでしょうか。

    弁護士回答
    2
  • 税理士法に違反したとき、誰から処分の連絡がくるのでしょうか

    ベストアンサー

    子会社の法人税、消費税の計算、申告書の作成、提出、税務署及び自治体の税務関係の質問への回答を行っております。 先日、税務署へ申告書を提出した時に「税理士法に違反している」と指摘を受けました。私を含め、同じ業務を担当しているチームに税理士の資格を持っている者はおりません。 上司に税務署から指摘を受けた旨を報告し、子会社への兼務出向や、業務内容の見...

    弁護士回答
    1
  • 不倫を隠して離婚した父親の、離婚後の嘘やモラハラを無くし、精神的に落ち着くための話し合いをしたい

    ベストアンサー

    約2点質問があります。冗長になるかもしれませんがお許しください。 両親が約2年前に離婚しました。離婚は父親からですが、不倫が分かっていませんでした。不倫の慰謝料裁判と財産分与の訴訟があり、約1年前に両方で数百万という形で和解で終了しました。 しかし、2020年の年初に父親が、母が高齢者詐欺で父方の祖父からお金を盗んだという主張をし始めました。祖父は十...

    弁護士回答
    4
  • 不当解雇認め、新たな契約で労働契約

    ベストアンサー

     不当解雇で弁護士の先生を立てて会社と話し合っていた所、不当解雇だったと認めて、これまでの給与を払うので8/16日から出勤しても構わないが8/16日から改めて雇用契約を結び直したい。これまでの条件ではないもので契約したいと言ってきました。  会社の面接で、「うちの会社は登録制で好きな日、好きな時間に働けます。」との事で、労働条件通知書や雇用契約書の取...

    弁護士回答
    2
  • 裁判時の提出資料について

    ベストアンサー

    現在、工事代金の支払いで揉めています。 この件が裁判になった場合、領収書・請求書などの裁判時の資料は原本を提出するのか、 コピーで良いのか。裁判終了後、返却されるのか。 税務申告で使いたいですが、どうなのでしょうか? ご回答よろしくお願いします。

    弁護士回答
    1
  • 父の相続後長男夫婦の勝手な行動について

    ベストアンサー

    父の相続で母は配偶者控除で財産をもらいました。 隣で住んでいる長男夫婦が母の土地を売ってお金に変えました。相続人の話し合いの時そのお金で旧家を建て替える約束をしたのですが約束を守らず私達兄弟に相談もなく 母は長男の子である未成年の2人を養子縁組して母の旧家を 長男が家の登記と同じ日に贈与した事が母の何気ない言葉で発覚しました。 ①どういう目的でこ...

    弁護士回答
    6
  • 名義預金における遺産確認の訴えでの準備書面の書き方について

    ベストアンサー

    被相続人の相続税申告後に税務調査がありました(税理士を通してです)。 相続人は私を含め被相続人の子二人です。 私の子供(被相続人の孫)一人に対して定額預金が名義預金として認定とされました。 実際は、被相続人から孫が未成年なので私に贈与の意思を示し、私から子供に「おじいちゃんからお金を貰ったよ」と伝えてあります。 実際に銀行には私の妻が被相続人と...

    弁護士回答
    3

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから