現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
染谷 昌孝弁護士

( そめや まさたか ) 染谷 昌孝

キーストーン法律事務所

現在営業中 08:00 - 20:00

離婚・男女問題

分野を変更する
【弁護士直通】【初回60分無料相談】【明治通り沿い池袋駅から徒歩10分】解決実績多数あります。秘密厳守で、不安や悩みが解消されるよう尽力します。まずはお話をお聞かせください。
キーストーン法律事務所
キーストーン法律事務所
キーストーン法律事務所

事務所内の新型コロナ対策実施しております。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

夫婦や男女間で問題になると、当事者だけで話し合いを行うことが難しい場面があります。感情面からも相手とうまく話せる自信がないといったこともよくあるように思います。

たとえば、離婚問題では、以下のようなことでよくご相談をいただきます。お困りはございませんでしょうか。

  • 離婚したい。精神的な苦痛があるから慰謝料を請求したい。
  • 不倫していることがわかった。相手に償いを求めたい。
  • 財産分与や婚姻費用をしっかりと請求したい。
  • 面会交流を拒まれてしまった。

法的な解決だけに終わることなく、依頼者にとって納得がいく解決であるかを大切にしたいと考えています。トラブルを抱え精神的にも辛い状況と思います。そのような時期に親身に寄り添える弁護士でありたいと考えています。

お陰様で「先生に対応いただいて良かった。」などのお声をいただく機会も増えてまいりました。お悩みが少しでも解消されるよう尽力いたしますので、お気持ちを楽にしてぜひご相談ください。

ご相談内容について

取扱内容

離婚慰謝料請求、不貞慰謝料請求、財産分与、婚姻費用請求、養育費請求、面会交流など。その他にも気になることがあればお気軽にご相談ください。

男性側・女性側問わずご相談が多数

男性だけでなく女性からも多くのご相談をいただいております。離婚案件は同性の弁護士に相談したいと考える方も多いとお聞きしますが、男性だけでなく女性からも多くの相談をいただいております。

対応体制について

▶︎当日・休日・夜間も対応可(要事前予約)
少しでも早く不安や悩みが解消されるよう尽力いたします。可能な限り、休日や夜間であっても柔軟にお受けしますので、まずはお問い合わせください。

▶︎オンライン相談可
オンライン相談も可能ですので、時間や場所を気にせずご相談いただけます。相談の方法については別途、ご案内いたしますのでご安心してご利用ください。

▶︎事務所内の新型コロナ対策実施
当事務所では、弁護士・スタッフのマスク着用の徹底、体調管理や検温、入所時の手指消毒のご案内、室内の換気対策など、衛生環境に配慮し、各種対策を講じています。安心してご利用ください。

相談費用・相談の流れに関して

相談費用

初回相談は1時間無料としています。また、ご依頼いただける場合にも事前に問題解決に必要となる費用の見積もりをお伝えします。

法律相談の流れ

まずはお電話ないしメールフォームにてご相談日時のご予約をお願いいたします。予約の電話では、ご希望の日時や相談内容、相談方法などを簡単にお聞きした上で、ご案内させていただきます。

この分野の法律相談

【相談の背景】 離婚の調停中です。 父親から子供へのプレゼントについて質問です。 夫は面会交流の申立てをしているので、 私が子供へのプレゼントを拒絶したとしても、のちのち審判で一般的な形で認められるのであれば、それを知った上で対応しようと。。 因みに、私の気持ちとしては、 誕生日とかクリ...

私の経験ではありますが、一定の機会(誕生日やクリスマス)に一定金額以内のプレゼントを渡すことを許すという形が多いように思われます。 また、裁判所においても、面会交流において行き過ぎたプレゼントをしないことは重要なことと考えられているようです。 相談者様のお気持ちのとおり、プレゼントよりは婚姻費用をきちんと払うべきというのはもっともだと考えますので、調停委...

染谷 昌孝弁護士

【相談の背景】 W不倫が発覚し、両家で示談がまとまりました。4者で同じ合意書を交わす事になり、お相手の奥様が合意書の作成を弁護士に依頼し、完成した物を見せていただきました。 その内容に 不倫が発覚するまで、「その夫婦関係(お互いの夫婦関係)には実質的には破綻していた等の事情はないこと」 とありま...

【質問1】 上記の内容でも、証明する物がない限りは破綻しているとはいえないのでしょうか? 不貞行為時に夫婦関係が破綻していた場合、不貞行為を行ったとしても、不貞行為について損害賠償責任を負いません。 そして、夫婦関係の破綻については、相手がそれ(破綻と評価できる諸事情)を認めない場合、それを主張する側が立証する必要があります。 したがって、記載い...

染谷 昌孝弁護士

【相談の背景】 お付き合いの段階で一緒に住み始めました。相手はバツイチで前の奥様との間に子供はいません。前の方と建てた家に私が住むようになり、最初は優しく、家の事もあまりやらなくていいし、お金の事も何か困ったらすぐ言ってね。くらいのことを言ってました。それに甘えた私もいけなかったのかもしれま...

【質問1】 猫を飼っており、相手方に残した場合に会いに行きたい場合は会えるのでしょうか。もしくは、猫を引き取る事で揉めたら弁護士さんに依頼した方がいいでしょうか。 お辛い目に遭われていてお気持ちお察しいたします。 猫についてどちらが引き取るか、相手が引き取った場合に会えるかについて相手との協議が必要です。 猫やお金を含む離婚について、まずはお近く...

染谷 昌孝弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は1時間無料
30分ごと5,500円(税込)
備考 問題解決に必要となる費用の見積りをご依頼前にお伝えしております。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(4件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

財産分与として3億円程度と評価された土地建物の移転登記に成功

  • 財産分与
依頼主 女性

相談前

元夫の暴言・暴力が原因で離婚に至った方からの相談です。
離婚の際に財産分与すると約束した土地建物に居住していました(移転登記は元夫名義のまま)が、元夫から、金銭の支払いと引き替えに同土地建物からの退去を求められました。

相談後

元夫に対し、土地建物からの退去の引き替えとして、同土地建物の評価額(3億円程度)の金銭支払いを求めました。
元夫と交渉の結果、財産分与として土地建物を取得し、移転登記を相談者様名義にすることができました。

染谷 昌孝弁護士からのコメント

染谷 昌孝弁護士

本件においては、本件土地建物を財産分与する旨の書面が作成されておりませんでした。
書面が作成されていなくても、交渉やその他の資料によっては口頭での合意通りに財産分与を得ることが可能です。
財産分与等離婚の条件についてご本人で交渉に不安がある場合は、お気軽にご相談下さい。

離婚・男女問題の解決事例 2

財産分与でマンションを取得し、面会交流の調停を成立させました

  • 財産分与
  • 面会交流
依頼主 男性

相談前

妻が二人の子どもを連れて別居を開始しました。
これといった離婚原因は見当たらなかったのですが、妻は離婚を強く希望しております。
妻に対して二人の子どもとの面会を希望したのですが、拒絶されました。
離婚は応じても良いですが、子どもと面会したいです。

相談後

調停において離婚が成立し、財産分与として居住していたマンション(双方でお金を出し合いローン完済済み)の所有権(相手方持ち分権)を取得しました。
面会交流についても調停が成立しました。

染谷 昌孝弁護士からのコメント

染谷 昌孝弁護士

当事者に離婚原因が認められない場合、離婚を希望する当事者が、良い条件を出して離婚を成立させる必要があります。
本件では、元妻が離婚を強く希望していたので、原則折半となる財産分与について、負担なくマンション(相手方持ち分権)を取得することができました。
面会交流については、条件を調整し、調停を成立させました。
離婚条件についてご本人での交渉がご不安でしたら、お気軽にご相談下さい。

離婚・男女問題の解決事例 3

面会交流を実現させました

  • 面会交流
依頼主 女性

相談前

自身の不貞が原因で協議離婚した女性からの相談です。
協議離婚の際には、二人のお子様の親権者を元夫とし、面会交流について取り決めをしなかったのですが、離婚成立後に面会交流を希望して相談に来られました。

相談後

元夫は面会交流を拒絶していたのですが、電話での協議の上、面会交流の実現について説得し、月1回の面会交流を実現できました。

染谷 昌孝弁護士からのコメント

染谷 昌孝弁護士

離婚による未成年者への影響は大きいところ、面会交流の実現は未成年者の成長に重要です。
ご本人で交渉が難しいようでしたら、お気軽にご相談下さい。

離婚・男女問題の解決事例 4

夫の不貞相手から150万円の慰謝料を取得

  • 不倫・浮気
依頼主 女性

相談前

夫に不貞相手がいることが分かりました。
夫とは離婚するつもりはありませんが、不貞相手に慰謝料を請求したいです。

相談後

不貞相手に慰謝料を請求する内容証明を送り、慰謝料の支払いについて交渉しました。
交渉の結果、150万円の慰謝料を取得しました。

染谷 昌孝弁護士からのコメント

染谷 昌孝弁護士

配偶者の不貞相手に対しては、不法行為(民法709条)に基づき慰謝料を請求することができます。
ご本人の直接交渉が難しいと考えられた場合は、お気軽にご相談下さい。

労働問題

分野を変更する
【弁護士直通】【初回60分無料相談】【明治通り沿い池袋駅から徒歩10分】豊富な労働問題の相談実績があります。残業代・未払賃金請求、パワハラ・セクハラなどは、ご相談ください。
キーストーン法律事務所
キーストーン法律事務所
キーストーン法律事務所

事務所内の新型コロナ対策実施しております。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

会社から理不尽な対応を受けた、納得がいかないと憤ることも多くあると思います。弱い立場にある労働者にとって、労働問題を抱えることは、生活の基盤が脅かされる一大事です。
たとえば、労働問題では、以下のようなことでよくご相談をいただきます。お困りはございませんでしょうか。

  • 給料や残業代が支払われない。
  • 未払いの残業代を会社に請求したい。
  • 突然、解雇を告げられて、納得がいかない。
  • 長時間労働、深夜残業にセクハラ・パワハラで心身に不調が出ている。
  • 会社が退職をさせてくれない。

労働問題に関するご相談は、なるべく早い段階から弁護士に相談することで解決の道が開かれることも少なくありません。
様々なご状況や今後の希望を踏まえ、それぞれにあった適切な方法が必要になります。依真に寄り添い、最善の解決策を一緒に探らせていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

ご相談内容について

取扱内容

残業代請求、未払賃金請求、パワハラ・セクハラ、不当解雇など。その他にも気になることがあればお気軽にご相談ください。

豊富な対応経験と確かな実績

労働問題はこれまでに一貫して多くのご相談を受けてまいりました。労働問題(主に労働者側)を数多く手がける法律事務所での勤務歴もあり、取扱い経験が豊富にあります。培ってきた解決ノウハウを活かし、お力になりたいと思います。

対応体制について

▶︎当日・休日・夜間も対応可(要事前予約)
少しでも早く不安や悩みが解消されるよう尽力いたします。可能な限り、休日や夜間であっても柔軟にお受けしますので、まずはお問い合わせください。

▶︎オンライン相談可
オンライン相談も可能ですので、時間や場所を気にせずご相談いただけます。相談の方法については別途、ご案内いたしますのでご安心してご利用ください。

▶︎事務所内の新型コロナ対策実施
当事務所では、弁護士・スタッフのマスク着用の徹底、体調管理や検温、入所時の手指消毒のご案内、室内の換気対策など、衛生環境に配慮し、各種対策を講じています。安心してご利用ください。

相談費用・相談の流れに関して

相談費用

初回相談は1時間無料としています。また、ご依頼いただける場合にも事前に問題解決に必要となる費用の見積もりをお伝えします。

法律相談の流れ

まずはお電話ないしメールフォームにてご相談日時のご予約をお願いいたします。予約の電話では、ご希望の日時や相談内容、相談方法などを簡単にお聞きした上で、ご案内させていただきます。

この分野の法律相談

【相談の背景】 私は現在、元旦那の子供達2人と彼と4人で同住所で各世帯主として一緒に生活しています。 この度、彼との間に新しい命が宿りました。が籍をいれるつもりはありません。 認知届けは出しました。 出生したら子供は父親の籍に入り、親権も父親です。 この場合、私は親権者ではないのですが育児休暇...

親権者でなくとも育児休業を申請できるものと考えます。 育児休業について定めた、育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律施行規則7条1項は、育児休業の申し出の際に必要な事項として、親権者であることを挙げておりません。 また、同規則7条7項は、事業主が労働者に対して、当該育児休業申出に係る子の妊娠、出生(育児休業申出に係る子が当該育...

染谷 昌孝弁護士

【相談の背景】 57才の主人ですが、某企業に勤めております。 朝は7時頃家を出て、夜は12時近くに帰宅。帰宅後も2時間ほど仕事をしてから眠るという生活を半年程続けています。 今週は海外との会議が夜中にあるとかで、会社近くの漫画喫茶に泊まってから出社しています。 産業医からは、メールで体調の確認があ...

【質問1】 もし最悪の事態になった場合に労災認定申請するにあたり、どんな証拠?を残しておけば良いでしょうか? 主人は、役職ついているので残業代は付きません。 ご心配なお気持ちお察し致します。 最悪の事態については考えたくありませんが、もし準備するとすれば、長時間労働したことについての資料が挙げられます。 具体的には、タイムカードや勤怠管理表の写...

染谷 昌孝弁護士

【相談の背景】 訪問看護ステーションで看護師として正社員で働いています。現在は育休中で保育園が決まれば子供が1歳になる8月に復職予定です。職場復帰の際、オンコール(利用者さんから24時間連絡を受けれる体制で場合によっては夜中であろうが連絡があれば出動しなければならないサービス)をやって欲しいと言わ...

【質問1】 パートへの雇用変更は育児介護休業法や男女雇用機会均等法に違反するのではないでしょうか? ご不安なお気持ちお察しいたします。 労働条件の変更は、原則的に当事者間の合意が必要となります。 正社員とパートとの労働条件は異なるものですので、正社員からパートに一方的に変更することは許されません。 また、男女雇用機会均等法9条3項、及び、育児介...

染谷 昌孝弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は1時間無料
30分ごと5,500円(税込)
着手金 11万円~(税込)
備考 問題解決に必要となる費用の見積りをご依頼前にお伝えしております。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(3件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

会社に退職を伝えたところ、セミナー費用を請求された事件を交渉で解決しました

  • 労働条件・人事異動
依頼主 女性

相談前

会社に退職する旨を伝えたところ、勤務期間中に会社の命令で受講したセミナー費用(交通費、宿泊費含む)を請求されました。

相談後

セミナー費用の請求は労働基準法に違反するとして、セミナー費用の支払いを拒絶する内容証明を会社に対して発送しました。
その上で会社と交渉し、セミナー費用を支払うことなく退職することができました。

染谷 昌孝弁護士からのコメント

染谷 昌孝弁護士

会社が費用を出して労働者を研修させる場合に、労働者が研修後直ちに退職しないように、研修費を立替し、研修後一定期間勤務した場合はその返還を免除する契約を締結する場合があります。
このような場合、会社が研修費用を立替えたとして労働者に請求することは、賠償予定を禁止した労働基準法16条に違反する場合があります。
本件においては、会社に対し、セミナー費用の請求が労働基準法16条に違反することを伝え、費用負担せずに退職することができました。
退職の際にお困りの場合は、お気軽にご相談下さい。

労働問題の解決事例 2

本採用拒否された事件について解決金を得ました

  • 不当解雇
依頼主 女性

相談前

職務規律違反をしたことはないにもかかわらず、試用期間中の職務規律違反を理由に本採用を拒否されました。

相談後

職務規律違反の事実が存在しないことを理由に、本採用拒否を撤回するよう会社に内容証明を発送しました。
会社は、本採用拒否を撤回しなかったので、訴え提起したところ、職務違反がなかったこと(本採用拒否が無効であること)を前提に、会社から相談者様への解決金の支払いを内容とする和解が成立しました。

染谷 昌孝弁護士からのコメント

染谷 昌孝弁護士

本採用拒否は、法的には試用期間中の留保解約権の行使に該当し、解約権留保の趣旨・目的に照らし、客観的に合理的な理由が存在し、社会通念上相当な場合に許されます。
したがって、職務規律違反の事実が存在しないにもかかわらず、これを理由にした本採用拒否は、合理的な理由がないので無効となります。
解雇や本採用拒否されてお悩みの際はお気軽にご相談下さい。

労働問題の解決事例 3

セクハラ事件について会社と交渉し解決金を得ました

  • パワハラ・セクハラ
依頼主 女性

相談前

会社上司から強度のセクハラを受け、心の病気に罹患し、心療内科に通っています。
会社上司からのセクハラを止めて欲しいです。

相談後

会社に対し、上司のセクハラを止めるよう求めるとともに、セクハラに対する慰謝料を求める内容証明を発送しました。
その上で会社と交渉し、相応の慰謝料(解決金)を得ました。

染谷 昌孝弁護士からのコメント

染谷 昌孝弁護士

職場環境は仕事をする上で重要であるところ、セクハラを受けていれば毎日の仕事について大変苦しい思いをされているものと考えます。
セクハラは相談しにくいとお考えかもしれませんが、秘密厳守で(ご希望の場合は女性職員同席の上)対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

遺産相続

分野を変更する
【弁護士直通】【初回60分無料相談】【明治通り沿い池袋駅から徒歩10分】できるだけ早期に納得できる解決を図ります。遺産分割、遺言書作成など相続のご相談はお任せください。
キーストーン法律事務所
キーストーン法律事務所
キーストーン法律事務所

事務所内の新型コロナ対策実施しております。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

相続は誰にでも起こりうる法律問題ですが、家族や親戚など、身近な相手と争いになることは、大きな負担を伴い、精神的に思い詰めていらっしゃる方も少なくありません。
たとえば、以下のようなことでお困りはございませんでしょうか。

  • 身内で遺産分割について揉めている。
  • 遺産分割に納得がいかない、不満である。
  • 遺言書を作成したい。
  • 遺留分を請求したい。

相続の問題は、様々なご事情を踏まえ、お一人お一人にあった解決策をとる必要があります。時間が限られている手続きもあり、ぜひ弁護士の知識や知恵を活用いただきたいです。

私は相談者のお話をよくお聞きし、どのような解決を希望されているか理解するよう努めております。
お悩みが少しでも解消されるよう尽力いたしますので、お気持ちを楽にしてぜひご相談ください。

ご相談内容について

取扱内容

遺産分割協議、遺産分割協議書作成、遺言書作成、遺言執行、遺留分減殺請求など。その他にも気になることがあればお気軽にご相談ください。

豊富な対応経験と確かな実績

相続問題はこれまでに一貫して多くのご相談を受けてまいりました。過去には、遠縁の相続人に手数料のみの支払いで遺産分割協議を成立させた実績もございます。幅広くご相談をお受けできます。

対応体制について

▶︎当日・休日・夜間も対応可(要事前予約)
少しでも早く不安や悩みが解消されるよう尽力いたします。可能な限り、休日や夜間であっても柔軟にお受けしますので、まずはお問い合わせください。

▶︎オンライン相談可
オンライン相談も可能ですので、時間や場所を気にせずご相談いただけます。相談の方法については別途、ご案内いたしますのでご安心してご利用ください。

▶︎事務所内の新型コロナ対策実施
当事務所では、弁護士・スタッフのマスク着用の徹底、体調管理や検温、入所時の手指消毒のご案内、室内の換気対策など、衛生環境に配慮し、各種対策を講じています。安心してご利用ください。

相談費用・相談の流れに関して

相談費用

初回相談は1時間無料としています。また、ご依頼いただける場合にも事前に問題解決に必要となる費用の見積もりをお伝えします。

法律相談の流れ

まずはお電話ないしメールフォームにてご相談日時のご予約をお願いいたします。予約の電話では、ご希望の日時や相談内容、相談方法などを簡単にお聞きした上で、ご案内させていただきます。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は1時間無料
30分ごと5,500円(税込)
着手金 11万円~(税込)
備考 問題解決に必要となる費用の見積りをご依頼前にお伝えしております。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
キーストーン法律事務所
所在地
〒171-0032
東京都 豊島区雑司が谷3-11-2 明治通りコバヤシビル4階
最寄り駅
池袋駅より徒歩10分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日08:00 - 20:00
  • 土日祝08:00 - 20:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は平日10:00‐17:00となっておりますが、営業時間外・定休日であってもご連絡をいただければ(留守番電話、あるいは営業時間終了のご案内に切り替わりますが、着信を残していただければ)、私の方から折り返しご連絡をさせていただきます。

また、「メールで問い合わせ」のフォームでお問い合わせをいただければ、なるべく早期にご返信させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5280-0449

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 08:00 - 20:00

染谷 昌孝弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5280-0449
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日08:00 - 20:00
  • 土日祝08:00 - 20:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は平日10:00‐17:00となっておりますが、営業時間外・定休日であってもご連絡をいただければ(留守番電話、あるいは営業時間終了のご案内に切り替わりますが、着信を残していただければ)、私の方から折り返しご連絡をさせていただきます。

また、「メールで問い合わせ」のフォームでお問い合わせをいただければ、なるべく早期にご返信させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談