現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
芳賀 慎太郎弁護士

( はが しんたろう ) 芳賀 慎太郎

東銀座綜合法律事務所

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【弁護士直通】【初回相談無料】【当日/休日/夜間相談可】刑事事件は、不利な供述を捜査側に取られてしまってから、覆すことは非常に困難です。まずはご一報ください。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 加害者

事件内容

  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【案件への対応姿勢】
①費用と事件の見通しに関して、十分な説明を行い、早期解決に向け、依頼者のご状況を整理して迅速な対応を致します。
②刑事事件を多数扱っているため、痴漢冤罪事件・詐欺事件・傷害事件など案件は多岐にわたります。

【費用について】
・基本的に着手金・報酬は日弁連旧報酬規程にしたがって計算致します。
・初回相談料は無料でお受けいたしますので、事件発覚後は即座にお電話ください。
・着手金の範囲内で接見を行い、別途日当は発生しません(ただし、遠方の場合は除く)。

【重点取扱案件】
・痴漢事件(冤罪事件も含む)
・違法薬物事件
・その他傷害事件等

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・身内逮捕された。
・前科を付けたくない。
・無実を証明してほしいなど、このようなトラブルは、早めに相談しましょう。

♦弁護に依頼するメリット♦
【1】交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【2】円滑に解決します
・初めて逮捕され、精神的に追い詰められる方が多いので、接見を通して依頼者の精神的安定を図ります。
・手続の流れなどがよく分からない方も多いので、この点につき不安を残さないようにしっかりと説明します。
・事実に争いがない事案では、依頼者が更生するために何が必要かを依頼者とともに考えていきます。

【3】被害者との示談交渉について
被害者との示談をご希望の場合は、依頼者のご要望を出来るだけ実現できるようの努め、少しでも不利な状況を回避して尽力します。

------------------
■アクセス
銀座駅から徒歩3分

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(初回相談無料)
着手金 20万円~(応相談)
報酬金 日弁連報酬規程(旧)に準じます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(3件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

痴漢冤罪事件(勾留却下事案)

  • 痴漢
  • 加害者
依頼主 40代 男性

相談前

痴漢の冤罪で現行犯逮捕され、否認を続けています。
勾留されてしまったら、会社を長期に欠勤することになるうえ、社内で噂にもなるため、仕事を辞めざるを得なくなったしまうのではないかと心配です。
いっそのこと、やっていなくても認めてしまった方が早く身柄が解放されるのではないかと考えています。

相談後

やはり、やっていないことを認めることは出来ないので弁護士の先生に相談しました。
そこで、否認を維持したうえ、検察官及び裁判所に勾留されないよう書面で主張しました。
その結果検察官による拘留請求が却下され、無事に帰宅することが出来ました。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

痴漢冤罪のケースでは、やっていなくても犯行を認めてしまった方が早期に身柄が解放されることがあります。
しかし、やはり基本的にはやっていないことを認めるべきではありません。
否認を維持したうえで、勾留されずに早期に帰宅できた事例です。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

巨額詐欺未遂事件(執行猶予付判決)

  • 詐欺
  • 加害者
依頼主 40代 男性

相談前

巨額詐欺未遂事件を犯してしまい、実刑判決を受けてしまうかもしれません。

相談後

就業先や居住先を確保してもらい、無事に執行猶予付の判決をとることが出来ました。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

執行猶予判決をとるためには、就業先の確保や、居住先の確保が重要な要素となります。
これらの点をしっかりと準備できるかが問題です。

犯罪・刑事事件の解決事例 3

少年事件(保護観察)

  • 少年事件
  • 加害者
依頼主 10代 男性

相談前

未成年の少年が、ストーカー規制法違反で逮捕されてしまいました。
自身としては、ストーカー行為を行った認識はありませんでした。

相談後

自身の行いが、客観的に見ればどのように捉えられるのかをよく考え、しっかりと反省を深めることが出来ました。
結果として、保護観察処分となり、帰宅することが出来ました。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

少年事件の場合には、少年が今後の人生をどのように立ち直らせていけるかという視点が大事です。
少年と面談を繰り返し、信頼関係を築き、少年の人生をしっかりと見つめる姿勢が必要となります。

離婚・男女問題

分野を変更する
【弁護士直通】不貞/DV/慰謝料請求/財産分与/親権問題 お任せください!『スムーズ』で『有利』な解決を目指します。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【案件への対応姿勢】
①費用と事件の見通しに関して、十分な説明を行い、早期解決に向け、依頼者のご状況を整理して迅速な対応を致します。
②数多くの案件を解決した実績がございますので、事案のポイントは把握しております。

【費用について】
・基本的に着手金・報酬は日弁連旧報酬規程にしたがって計算致します。
・事案の複雑性に応じて複数の弁護士で受任する場合もありますが、その場合でも報酬額の増額はございません。
※より精密に事情聴取を行い、適確にアドバイスをするため、電話相談ではなく対面相談をお願いしております。

【重点取扱案件】
慰謝料請求・離婚・財産分与・養育費・親権問題・その他男女トラブル

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・主人が不倫をしている。相手の女性に慰謝料請求をしたい。
・交際相手から婚約破棄をされてしまった。
・主人(妻)と離婚をしたい。
・主人と離婚については合意しているが,親権・財産分与・面会交流についての話し合いがまとまらないなど、このようなトラブルは、早めに相談しましょう。

♦弁護に依頼するメリット♦
【1】交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【2】円滑に解決します
本人同士での話し合いは感情的になりがちであり長期化します。
弁護士が交渉することにより円滑な解決を行うことが可能です。

【3】ベストの解決策をご提案します
子どもに関する問題(親権、養育費、面会)やお金、財産の問題(慰謝料、財産分与)について、また、離婚そのものについて、豊富な経験に基づきベストの解決を行います。

------------------
■アクセス
銀座駅から徒歩3分

この分野の法律相談

※現在の状況を下記にまとめます。 妻の携帯に浮気を臭わすメール送信履歴あり。その話をすると、浮気を認めた。結婚する前から好きであり、自分とは恋愛感情は最初からなく、家族として結婚をしているから、悪いことをしたとは思っていないし今後も私が変わることはない、と告げられた。既に2人の子供がおり、そ...

相手の不貞に関しては,今からでも証拠をできるだけ確保しておいてください。 「今後も変わることはない」と言っている以上,まだ証拠収集は可能ではないでしょうか。

芳賀 慎太郎弁護士

未婚の男女間の別れについて 私はお昼の仕事をしながら風俗を掛け持ちしています。 付き合って半年くらい経つ彼氏がいます。 風俗のことは働き始めて2週間くらいは黙っていました。 私が彼氏に対して冷めてしまったので別れたいのですが、過去2回ほど別れ話をしましたが精神的苦痛や性病をうつされた、俺の...

精神的苦痛の内容は何なんでしょうか。 性病が本当に移されたのであれば治療費くらいは払ってもいいかもしれませんが(この場合も診断書はチェックしましょう),そもそもあなた自身が性病に罹患していないのであれば,本当に性病になっているのかも疑わしいですね。また,仮に彼が性病に罹患していたとしても,あなたを原因とするものかも分かりません。 友達を侮辱したなどということ...

芳賀 慎太郎弁護士

初めて相談いたします。 宴席の帰り、会社の上司(既婚男性)と一夜限りの過ちをおかしました。 上司とはそれ以前も以降も、プライベートな付き合いは一切ありません。 お互い酔った上で、半ば押し倒される形でしたがわたしも拒みきれませんでした。 奥様から電話があり、慰謝料の支払いと今後の彼との接触...

相手夫婦が離婚した場合には慰謝料請求されるでしょう。 また,相手が離婚しなかった場合であっても慰謝料請求される可能性もあります。ただし,この場合には慰謝料額は離婚した場合よりも低くなります。

芳賀 慎太郎弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 45分5000円(初回相談は無料)
着手金 20万円~
報酬金 旧日弁連報酬規程に準じます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

離婚問題(調停事件)に関する事例

  • 離婚請求
依頼主 50代 女性

相談前

夫との関係が上手くいっていなく,離婚したいです。
しかし,夫が離婚をしたくないと言うので,なかなか話がまとまりません。

相談後

離婚調停を申立て,弁護士の先生と調停委員が相手方を説得することで,何とか離婚に応じてもらうことが出来ました。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

当事者同士ではなかなか離婚の話がまとまらなくても,調停を申立てれば離婚が実現することが多いです。

離婚・男女問題の解決事例 2

【不倫をされてしまった側】不倫問題に関する事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 20代 女性

相談前

夫が不倫をしていることが発覚しました。
夫とは離婚したくありませんが,不倫相手は許せないので何とかしたいです。

相談後

弁護士の先生に示談交渉をしてもらい,不倫相手から改めて謝罪を受け,示談金を手にすることが出来ました。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

不倫問題に関する相談は特に多いです。
不倫相手が許せない心情は当然ですので,しっかり片を付ける必要があります。

離婚・男女問題の解決事例 3

【不倫をしてしまった側】不倫問題に関する事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 20代 女性

相談前

相手が既婚者であると分かりつつ,不倫をしてしまいました。
不倫が相手の奥さんにバレてしまい,奥さんから損害賠償請求をされています。

相談後

当初はかなりの高額を請求されて困りましたが,弁護士の先生に間に入ってもらうことで支払が可能な程度に減額してもらいました。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

自分が不倫をしてしまい相手の配偶者から損害賠償請求をされた事案では,自分が弱い立場にいることから,高額請求をそのまま受け入れてしまうケースもあります。
弁護士に依頼し,適正金額まで減額交渉する必要があるでしょう。

遺産相続

分野を変更する
【弁護士直通】遺産相続の悩みは、考えれば考えるほど膨らんでいきます。悩みが膨らんでいく前に是非ご連絡ください。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【案件への対応姿勢】
①費用と事件の見通しに関して、十分な説明を行い、早期解決に向け、依頼者のご状況を整理して迅速な対応を致します。
②24時間ご面談予約はお受けしておりますので、営業時間外はメールフォームよりお問い合わせください。

【費用について】
・初回相談料は無料とさせて頂きます。
・基本的に着手金・報酬は日弁連旧報酬規程にしたがって計算致します。
・事案の複雑性に応じて複数の弁護士で受任する場合もありますが、その場合でも報酬額の増額はございません。
※より精密に事情聴取を行い、適確にアドバイスをするため、電話相談ではなく対面相談をお願いしております。

【重点取扱案件】
遺産分割協議・遺言書作成・遺留分減殺請求など

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・自分の知らないところで遺言が作成されていた。その遺言には相続財産は全て兄に相続させる旨記載されている。
・遺留分減殺請求をして欲しい。
・遺留分減殺請求をされてしまったから対応して欲しい。
・相続人間で遺産分割の話し合いをしているが、上手くまとまらないなど、
このようなトラブルは、早めに相談しましょう。

♦弁護に依頼するメリット♦
【1】交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【2】円滑に解決します
本人同士での話し合いは感情的になりがちであり長期化します。
弁護士が交渉することにより円滑な解決を行うことが可能です。

【3】法律問題への適切なアドバイス
相続をとりまく法律上の問題点に対して、適切なアドバイスが可能です。知識がなくても丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。

------------------
■アクセス
銀座駅から徒歩3分

この分野の法律相談

現在簡易裁判にて不当利得について争っています。 私は原告の立場です。 何度かやりとりがあり、最新の被告側の準備書面の内容の中で最初の答弁書の内容と矛盾している部分を見つけました。 おおよその内容としては、 答弁書時点 ・この合意に基づき相続登記を行い、贈与した。 最新の準備書面 ...

訴訟に内容が分からないため,相手方の主張の矛盾が訴訟の結論に影響を及ぼすかはなんとも言えませんが,ご指摘の矛盾に関しては意味があるような気がします。 また,相手方の主張内容がコロコロ変わるということは,少なくとも相手方の主張の全体的な信用性を失わせるという意味では一定の意味があります。 是非ご担当の弁護士に聞いてみてはいかがでしょうか。

芳賀 慎太郎弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 45分5000円(初回無料、正式受任以降無料)
着手金 20万円~
報酬金 旧日弁連報酬規程に準じます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺留分減殺請求事件に関する事例

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
依頼主 50代 男性

相談前

親が亡くなって,遺言書が発見されました。
その遺言書によると,全財産を姉に相続させると書いてありました。
自分が一銭ももらえなくなってしまうのでしょうか。

相談後

弁護士の先生に遺留分減殺請求をしてもらい,遺留分の金額について交渉してもらいました。
その結果,無事に姉から金銭を受け取ることが出来ました。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

遺言で,全財産を姉に相続させるとされていても,法定相続分の半分は遺留分としてもらうことができます。
遺留分の金額等も含めて弁護士に交渉をしてもらうと,話がスムーズに進むと思いますので,お気軽にご相談ください。

遺産相続の解決事例 2

遺産分割でのトラブルに関する事例

  • 遺産分割
依頼主 50代 女性

相談前

親が亡くなり,姉弟で遺産分割について協議しました。
しかし,分割の方法について全く話がまとまりません。

相談後

弁護士の先生に依頼して,遺産分割調停を申立ててもらいました。
その結果,遺産の分配方法について,姉弟間で納得のできる結論を導き出すことが出来ました。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

遺産相続は,金額が大きくなることも多いので,なかなかスムーズに話し合いがまとまらないことがあります。
その場合には,遺産分割調停を申立てて,弁護士や調停官を介して話し合いを行った方が話し合いがまとまりやすくなります。

遺産相続の解決事例 3

遺言書の作成についての事例

  • 遺言
依頼主 60代 男性

相談前

自分が亡くなったあと,息子二人の間で相続に関してトラブルになる恐れがあります。
兄弟間で不仲になってしまうのも嫌なので,トラブルを予防しておきたいです。

相談後

弁護士の先生に依頼をして,公正証書遺言を作って頂きました。
専門家である弁護士の先生に作ってもらったので,スムーズに進んでよかったです。

芳賀 慎太郎弁護士からのコメント

芳賀 慎太郎弁護士

現在仲のいいご兄弟でも,相続になるとトラブルになることもあります。
トラブルを未然に防ぐためには,必ず公正証書遺言を作っておきましょう。お気軽にご相談ください。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
東銀座綜合法律事務所
所在地
〒104-0061
東京都 中央区銀座3-10-19 美術家会館2階
最寄り駅
地下鉄銀座線・日比谷線・丸の内線銀座駅A12出口より徒歩約5分,地下鉄日比谷線東銀座駅A2出口より徒歩約5分,都営浅草線東銀座駅A8出口より徒歩約3分,地下鉄有楽町線銀座1丁目駅11番出口より徒歩約5分
受付時間
  • 平日07:00 - 21:00
  • 土日祝07:00 - 21:00
定休日
なし
備考
【24時間メール予約受付中】
【原則電話受付9:30〜18:30】※時間外対応相談可
(弁護士の状況に応じて、営業時間内に折り返しいたします。)
※依頼者の都合によっては、平日18時以降や休日対応も可。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 債権回収
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5283-7052

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

芳賀 慎太郎弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5283-7052
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日07:00 - 21:00
  • 土日祝07:00 - 21:00
定休日
なし
備考
【24時間メール予約受付中】
【原則電話受付9:30〜18:30】※時間外対応相談可
(弁護士の状況に応じて、営業時間内に折り返しいたします。)
※依頼者の都合によっては、平日18時以降や休日対応も可。
設備
完全個室で相談