現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
大谷 博弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

埼玉県10

( おおたに ひろし ) 大谷 博

少しでもあなたの力になりたいと考えています。なんでもご相談ください。

大宮法律事務所

遺産相続

分野を変更する
【初回相談30分無料】◆埼玉県庁に32年勤務◆埼玉に根差した弁護士として、地域のみなさまの相続問題をサポートいたします。お困りの際は、ご遠慮なくご相談ください。
大宮法律事務所
大宮法律事務所
大宮法律事務所

JR大宮駅西口徒歩5分の法律事務所です。1階の奥のエレベーターで5階へどうぞ。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

埼玉の相続はお任せください

私は32年間埼玉県庁で公務員をしておりましたが、本当に困っている人たちを自分の手で助けたいと思って、埼玉県庁を早期退職し、大宮法科大学院に入学しました。

そして、法科大学院を修了後、司法試験に合格して、現在、JR大宮駅西口の大宮法律事務所で弁護士をしています。行政とはまた違う目線で、現在は様々な相続問題に対応しておりますので、少しでもご不安な点があれば、ご相談いただければと考えています。

相続問題は、ご家族の問題だからこそ長期化するケースも少なくありません。状況によっては、司法書士や不動産鑑定士などの他士業とも連携し、ワンストップで対応いたします。また、相続税についても研究していますので、適切にアドバイスいたします。

今起きている問題を早期解決するだけでなく、将来のことも視野に入れてサポートいたしますので、安心してお任せください。

お寄せいただく相談例

  • 亡くなった父親の預金通帳等を見せてくれない相続人を信用できない。
  • 特定の相続人が、被相続人の生前に多額の財産を贈与された疑いがある。
  • 相続人間の人間関係が疎遠になっているため、遺産分割協議を行うこと自体が困難である。
  • 遺産に占めるが実家の土地・建物の金額の割合が高いが、預貯金が少ないため、実家を出た相続人が相続する遺産が少ない。

▼特に力を入れている案件

  • 遺産分割協議
  • 遺言書作成
  • 遺言執行
  • 遺留分減殺請求 等

★詳細は、解決事例のページもご覧ください。

相談のサポート体制

【1】相談には柔軟に対応

事前予約制となりますが、当日の急なご相談や夜間(21時まで)、休日のご相談にも対応しております。ご遠慮なくお問い合わせください。

【2】出張相談に対応

ご高齢などの理由から、遠方への外出が難しい方など、ご来所が困難な方のために出張相談を実施しております。ご希望の際にはお気軽にお申し付けください。

【3】依頼者との対話を大切に

問題を解決していく上では、依頼者と弁護士が二人三脚となって進めていくことが重要です。ご不明な点などが残らないようにしっかりと打ち合わせをしながら、納得いただける解決を目指してまいります。

弁護士費用について

初回相談は30分無料です。
その後は30分ごとに5,500円(税込)。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。相談時に処理方針と費用のご説明をしておりますので、ご安心ください。

アクセス

当事務所はJR大宮駅西口から徒歩5分の場所にございます。
バリアフリー環境を整え、できるだけ来所時の負担を減らすよう取り組んでおりますので、安心してご来所ください。

この分野の法律相談

【相談の背景】 同居していた祖母が亡くなり、祖父と伯父、叔母、亡き父の一人息子である私が相続人となりました。 しかし祖父は認知症であり、相続するには成年後見人が必要だと言われました。成年後見人がつくと、その後の祖父のためのちょっとした買い物をするのにも、いちいち許可がないとお金を引き出せない...

質問1】 実質的に私が祖父の面倒を見ている状態なのですが、なんとか成年後見人を付けずに相続する方法ないでしょうか。 → 認知症といっても様々なレレベルがありますが、後見人が必要かどうかは、「精神上の障害により事理を弁識できる能力を欠く常況にある」(民法7条)といえるかが、問題になります。 まず、信頼できる弁護士に相談してみて、必要があれば専門の...

大谷 博弁護士

【相談の背景】 祖母が亡くなり、当方の親が既に他界しているため、相続人となりました。私以外の相続人はおじとおばです。遺言書があり、私の受け取る財産は現金のみと限定されていて、受け取る割合が記載されていました。 先日執行人として信託銀行から遺産の総額が記載された書類等が送られて来ました。総額...

【質問1】 金額の記載がない振込依頼書に実印を押すことに抵抗があります。相続では良くあることなのでしょうか。 → 金額の記載がない振込依頼書に実印を押すことは、あまりないと思います。実印をおさない方がいいと思います。 【質問2】 税理士費用の記載がなく、承諾書にサインするのがやはり不安です。税理士費用はこの段階で確定しているものでしょうか...

大谷 博弁護士

【相談の背景】 相続人の一人が認知症で遺産分割協議ができません。 子がいるので、成年後見人の申立をして欲しいのですが、成年後見人になりたくないようで、協力が得られませんでした。 強引に成年後見人申立てをするのはできれば避けたいと思っています。 【質問1】 そこで、家庭裁判所に遺産分割調停を...

特別代理人が、民法826条の利益相反の場合の特別代理人だとしたら、認知症という理由では特別代理人を選任することはできません。 認知症の程度により、後見人・保佐人・補助人の選任を申し立てることになります。また、後見人等は、必ずしも子どもがなるとは限りませんので、よく相談することをお勧めします。

大谷 博弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は30分無料、その後は30分ごとに5,500円(税込)
着手金 11万円~(税込)
報酬金 22万円~(税込)
備考欄 料金は案件により変わりますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

夫が死亡したが、相続人は妻と別に住んでいる子ども2人で、相続財産は自宅の土地・建物と預貯金100万円というケース

  • 遺産分割
依頼主 60代 女性

相談前

依頼者(妻)は、自宅に住み続けることを希望しました。しかし、依頼者(妻)自宅の土地・建物を相続すると、預貯金をあまり相続できなくなり、老後の生活に困ることが予想されました。

相談後

依頼者(妻)は、自宅の土地・建物に配偶者居自由権を設定しました。また、相当額の預貯金を相続しました。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

2020年4月から導入された配偶者居住権を活用することにより、配偶者が従来と同様に自宅に住み続けることができるようになるとともに、遺産分割協議が円滑にできるようになりました。

遺産相続の解決事例 2

父親が死亡しましたが、依頼者(娘)は、精神的な疾患もあり、母親や母親と同居している兄と感情的な対立もあり、協議を行うことが困難だったケース

  • 遺産分割
依頼主 50代 女性

相談前

依頼者(娘)は、長年にわたり母親や母親と同居している兄と様々な行き違いがあり、ほとんど音信普通の状態になっていました。そのため、父親の遺産分割協議を行うことも事実上困難な状況でした。

相談後

弁護士が依頼者の希望をよく聴取して、母親や兄に対して依頼者の希望を十分に伝えた結果、依頼者は自宅以外の土地を相続できました。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

実の親子・兄弟姉妹とはいっても、遺産分割協議となると、今まで経験もなく、また、多額の財産が関係します。そのため、弁護士という第三者を入れて、それぞれが冷静に判断できる環境づくりをすることが重要です。

遺産相続の解決事例 3

依頼者(夫)が自宅の土地・建物以外に、月極駐車場3か所と預貯金約5000万円を保有し、相続人が妻と子ども3人だったケース

  • 遺言
依頼主 80代以上 男性

相談前

遺産分割協議が順調にできるか不安があり、また、その後に発生する妻の相続についても不安がありました。

相談後

将来の相続争いを防止するとともに、相続税の支払が可能になるように、遺留分と預貯金の分割にも配慮した公正証書遺言書を作成しました。また、妻の相続にも備えて、妻の公正証書遺言書も作成しました。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

将来の相続争いを防止するためには、公正証書遺言書を作成しておくことが最も有益です。また、二次相続も見据えた相続対策が必要です。いずれについても、信頼できる弁護士とよく相談することが必要です。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談30分無料】◆法テラス利用可◆離婚・男女問題については、当人のお気持ちが何よりも大切です。ご希望を汲んだ解決ができるように尽力いたします。
大宮法律事務所
大宮法律事務所
大宮法律事務所

JR大宮駅西口徒歩5分の法律事務所です。1階の奥のエレベーターで5階へどうぞ。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

前向きなスタートを迎えられるように

私は32年間埼玉県庁で公務員をしておりましたが、本当に困っている人たちを自分の手で助けたいと思って、埼玉県庁を早期退職し、大宮法科大学院に入学しました。

そして、法科大学院を修了後、司法試験に合格して、現在、JR大宮駅西口の大宮法律事務所で弁護士をしています。今日まで地域の方の様々な離婚・男女問題に関するご相談をお受けしてきました。

これらの問題は、当事者同士の感情的な側面が強いだけでなく、子供の話、お金の話など、考えていかねばならないことが沢山あります。そのため、ご相談をお受けする際は、何よりも依頼者のご希望に沿った解決方法(任意交渉・調停・仲裁・裁判)によって、依頼者にとって最善の解決を目指すことを大切にしております。

法廷用のDNA鑑定等も、必要に応じて可能です。
最善の形で再スタートを迎えられるようにサポートいたしますので、ご安心ください。

お寄せいただく相談例

  • 慰謝料・養育費を請求したい。
  • 認知してもらいたい。
  • パートナーからモラハラ被害を受けている。
  • 子どもと面会させてもらえない。
  • 共有名義の自宅を売却するには、離婚前と離婚後のどちらが良いか?

▼特に力を入れている案件

  • 離婚
  • 財産分与
  • 慰謝料請求
  • 年金分割
  • 婚姻費用分担
  • 親権
  • 養育費請求
  • 面会交流
  • DV
  • 認知 等

★詳細は、解決事例のページもご覧ください。

相談のサポート体制

【1】相談には柔軟に対応

事前予約制となりますが、当日の急なご相談や夜間(21時まで)、休日のご相談にも対応しております。ご遠慮なくお問い合わせください。

【2】法テラスがご利用いただけます

収入などの条件があえば、法テラスの民事法律扶助制度(相談を無料にしたり、依頼費用を分割にできる制度)をご利用いただけます。

【3】依頼者との対話を大切に

問題を解決していく上では、依頼者と弁護士が二人三脚となって進めていくことが重要です。事前に十分説明して処理方針についてご理解いただき、その後も状況を適時かつ適切にご説明することで、ご不安を少しでも軽減できればと考えています。

弁護士費用について

初回相談は30分無料です。
その後は30分ごとに5,500円(税込)。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。案件の難易度により業務量や処理期間も変わりますので、相談時に処理方針と費用のご説明をさせていただいております。

アクセス

当事務所はJR大宮駅西口から徒歩5分の場所にございます。
バリアフリー環境を整え、できるだけ来所時の負担を減らすよう取り組んでおりますので、安心してご来所ください。

この分野の法律相談

【相談の背景】 近々、別居中の夫と婚姻費用の調停があります。 ・夫は有責配偶者で現在実家暮らし ・私は夫名義のローンありの家に子供と3人暮らし、ローンは今のとこ夫が払っております 今後も私は今の家に暮らす事を希望しております。また、夫に対しても不貞をやめるなら戻ってきても良いと伝えてます。 ...

【質問1】 現金夫がローンを管理してますが、滞納等不安なため、私が管理し、ローン分を含んだ婚姻費用を請求することは可能ですか? → 可能ですが、あなたがローン返済を管理するためには、ローン会社との契約を変更する必要があるため、夫の同意が必要です。 【質問2】 固定資産税や火災保険は婚姻費用で考慮されますか? → 婚姻費用として考慮されますが、固...

大谷 博弁護士

【相談の背景】 夫と離婚予定なのですが、夫名義の住宅の事で質問です。 離婚後も、夫名義の家に住み続ける予定、財産分与としてローン完済後は私に名義変更の予定です。(公正証書作成) しかし、ローン完済前に万が一夫が死亡した場合、家の所有はどうなるのか?団信でローンは無くなりますが、それはローン完...

【質問1】 完済前に万が一夫が死亡した場合、ローン完済後とみなされ私に名義変更できますか? → 公正証書にその旨を記載しておけば、確実に名義変更をすることができます。 【質問2】 夫が再婚していた場合、家の権利を再婚相手から主張される可能性はありますか? → 公正証書を作成しておけば、そのような心配は少ないと思います。 【...

大谷 博弁護士

【相談の背景】 浮気をした夫が弁護士を代理人にして離婚調停を申し立て、私は、紆余曲折ありましたが子供のためにも関係修復を申し入れましたが、夫が拒否して調停は不成立に終わり、3ヶ月以上が経過しました。 夫の弁護士からは裁判を起こすかもしれないとの連絡があったまま何も音沙汰がありません。 ちなみ...

【質問1】 今後話し合いをする場合、夫の弁護士に連絡すべきでしょうか?それとも夫本人にしても良いものでしょうか? → 夫の弁護士に連絡してみてください。弁護士が辞任していれば、直接、夫本人に連絡するしかありません。 【質問2】 私は関係修復がベストですが夫の気持ちが変わらないなら子供の成長を待って離婚やむなしと考えています。ただ、それ...

大谷 博弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は30分無料、その後は30分ごとに5,500円(税込)
着手金 11万円~(税込)
報酬金 22万円~(税込)
備考欄 料金は案件により変わりますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

実業家の夫が他の女に子どもを2人生ませたうえ、家庭内暴力をふるうため、3人の子どもがいる妻(依頼者)が離婚を決意したケース

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 離婚請求
依頼主 40代 女性

相談前

依頼者(妻)は、離婚による財産分与・慰謝料の支払のほか、子ども3人の親権・養育費を請求していた。

相談後

任意交渉では話合いがつかず、家庭裁判所に調停の申立てを行った。その結果、夫は、離婚に応じ、相当額の財産分与と慰謝料の支払を行った。また、子ども3人の親権も妻に与えるとともに、22歳までの将来の養育費の支払を約束した。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

妻は、夫の不倫と2人の子どもの認知には耐えられたが、妻に対する家庭内暴力には耐えられず、精神的に不調をきたし、やむなく離婚に踏み切ったものである。夫に金銭的な余裕があったため、金銭的にはスムーズに解決した。

離婚・男女問題の解決事例 2

男(依頼者)が、出会い系サイトで知り合った女を妊娠させたが、その後、女と連絡がつかなくなり、出産後、女から認知・養育費の支払を請求されたケース

  • 養育費
  • 親族関係
依頼主 20代 男性

相談前

本当に男(依頼者)の子どもであるかについて、疑いがあった。また、出産に至るまで、女と連絡がつかず、話合いができなかった。

相談後

家庭裁判所における調停で、父子関係のDNA鑑定を行った結果、父子関係が否定された。その結果、認知請求は否定され、養育費の支払も認められなかった。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

出産に至るまで、女との連絡がつかなかったため、任意交渉ができなかった。鑑定費用はかかったが、父子関係が否定されたため、認知及び養育費の支払が認められなかった。

離婚・男女問題の解決事例 3

30年以上婚姻歴のある妻(依頼者)が、夫に対して離婚を請求したケース

  • 財産分与
  • 離婚請求
  • 性格の不一致
依頼主 70代 女性

相談前

子ども2人も成人しているが、性格が合わず、同居していても会話がほとんどないため、妻は夫と離婚して別に暮らすことを希望した。

相談後

夫は、任意交渉では、離婚に同意しなかったが、調停では離婚に同意した。また、夫は、妻に対して相当の財産分与を行い、夫の年金分割も行った。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

かなり高齢の夫婦であったが、妻の強い希望で離婚が成立したケースである。

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【初回相談30分無料】◆当日の急な相談にも対応◆刑事弁護は時間との戦いでもありますので、身体拘束から早期に解放されるように、釈放・保釈のために全力を尽くします。
大宮法律事務所
大宮法律事務所
大宮法律事務所

JR大宮駅西口徒歩5分の法律事務所です。1階の奥のエレベーターで5階へどうぞ。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

早期解放を目指して尽力します

私は32年間埼玉県庁で公務員をしておりましたが、本当に困っている人たちを自分の手で助けたいと思って、埼玉県庁を早期退職し、大宮法科大学院に入学しました。そして、法科大学院を修了後、司法試験に合格して、現在、JR大宮駅西口の大宮法律事務所で弁護士をしています。

被疑者段階の刑事弁護では時間が限られていますので、何よりも重要なことはスピードです。必要があれば、夜間・休日でも接見や事案検討・書類作成を行います。また、和解契約書(示談)の作成や減刑嘆願書の取得についても、被害者等と密接な連絡を取って、早期に実現しています。

被告人段階では、検察官請求証拠を緻密に検討することはもちろんですが、可能な限り弁護士からも証拠を提出するとともに、効果的な被告人質問を実現します。

孤独な状況を支えられる被疑者・被告人のパートナーとして、釈放・不起訴・保釈・無罪のために闘ってまいりますので、安心してお任せください。

お寄せいただく相談例

  • 早く釈放してほしい。
  • 身内が逮捕された。
  • 前科をつけたくない。
  • 無実を証明してほしい。
  • 裁判員裁判における弁護をお願いしたい。

▼特に力を入れている案件

  • いわゆる振り込め詐欺等の特殊詐欺
  • 窃盗
  • 強盗
  • 傷害
  • 違法薬物(覚せい剤、大麻等)の使用

★詳細は、解決事例のページもご覧ください。

相談のサポート体制

【1】スピード重視の対応

刑事事件は時間との戦いですので、スピード重視で可能な限り最速で接見に駆けつけます。休日や夜間対応も可能ですので、まずはご連絡ください。

【2】明確な費用体系

接見後に状況を見て費用も含めた今後の対応を決定します。総額費用を明示した上で、対応を進めてまいりますので、ご安心ください。

【3】依頼者との対話を大切に

早期解決に向けては、依頼者と弁護士が二人三脚となって進めていくことが重要です。逮捕されると不利な発言を強いられたり、人権が侵害されたりする可能性もありますので、しっかりと対応できるようにサポートさせていただきます。

弁護士費用について

初回相談は30分無料です。
その後は30分ごとに5,500円(税込)。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。着手金の範囲で保釈請求、接見、示談交渉を行い、別途の日当などは頂戴しません。

アクセス

当事務所はJR大宮駅西口から徒歩5分の場所にございます。
バリアフリー環境を整え、できるだけ来所時の負担を減らすよう取り組んでおりますので、安心してご来所ください。

この分野の法律相談

【相談の背景】 3ヶ月前にあった電車車内で痴漢被害に合いましたがその後、相手側の弁護士さんと示談交渉がありその結果、示談金に不服があって示談に応じない方向で考えています。 私としては、民事で慰謝料請求を考えています。 【質問1】 この場合民事で裁判をするなら弁護士費用はいくら必要になりますか...

【質問1】 この場合民事で裁判をするなら弁護士費用はいくら必要になりますか? → 弁護士費用は自由化されていますから、弁護士によるとしか答えられません。しかし、通常は、着手金が20万円から30万円(消費税別)だと思います。60万円以下なら、弁護士に依頼せずに自分で少額訴訟をすることも可能ですが、あなたにそれだけの時間と労力がかけられるかどうかが問題で...

大谷 博弁護士

【相談の背景】 先日、息子(高校1年)が学校で盗撮をし、学校に発見されて事が発覚しました。 その場で確認できた被害者は2人で、学校が警察に通報し、息子のスマートフォンはデータ復旧の為に警察預かりとなり、息子は事情聴取のみで、帰宅しました。 今日、学校より連絡があり、被害者がもう一人増えたと...

【質問1】 私としては示談をして、被害届の引き下げか、被害回復を理由に事を大きくしたくありませんが、学校が被害届を出した場合、示談は学校と盗撮被害者のどちらとすべきですか? → 被害届の内容によります。学校が盗撮被害者の代理人として提出したのならば、盗撮被害者と示談することになります。学校が当事者として、例えば女子トイレへの建造物侵入として提出したの...

大谷 博弁護士

【相談の背景】 ホストクラブで数十万の飾りボトルを おろしました。 デザインが可愛いボトルでその日に 持ち帰ることが出来なかったので お店に置いておくことになりました。 その数ヶ月後に担当ホスト.私にも相談なく ボトルが勝手に捨てられました。 店の上層部が勝手に捨てたとのですが これは訴える...

【質問1】 物を勝手に捨てられたのですが損害賠償請求出来ますか? → 数十万の飾りボトルの所有権があなたにあれば、あなたの所有権が侵害されたということ で、損害賠償を請求できます。その場合には、客と店の間で飾りボトルについてどのような契 約が成立していたかが問題になります。 また、損害賠償を請求する場合、飾りボトルに関する証拠、...

大谷 博弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は30分無料、その後は30分ごとに5,500円(税込)
着手金 11万円~(税込)
報酬金 22万円~(税込)
備考欄 料金は案件により変わりますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(5件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

3回目の覚せい剤使用で逮捕・勾留されて起訴されたケース

  • 覚せい剤・大麻・麻薬
依頼主 50代 男性

相談前

過去にも2回覚せい剤使用罪で有罪判決を受けていたため、今回は実刑判決(刑務所に送られて執行猶予がつかないこと)となることが予想されたケース

相談後

被告人に人生をやり直すラストチャンスだという自覚をもたせて、その決意を法廷で裁判官に伝えさせた。また、実の妹に更生への援助を依頼して、その旨の嘆願書を提出してもらった。その結果、懲役1年6月、執行猶予5年の判決を得て、刑務所での服役を免れることができた。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

3回目の覚せい剤使用罪でも、本人の更生への意欲と親族の援助の見込みがあれば、執行猶予判決を得ることができる。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

特殊詐欺の容疑で、少年審判において少年院送致が問題となったケース

  • 少年事件
依頼主 10代 男性

相談前

少年が、スマホで見つけた高額バイトに応募したところ、事前に他の者が電話した高齢者の自宅を訪問して、クレジットカードを預るように指示された。少年は、その指示に従い、高齢者からクレジットカードを預り、コンビニのATMから現金を引き出した。被害者は4名という多数で、被害額は350万円という高額だったため、少年審判(成人の裁判にあたるもの)で少年院送致のおそれがあった。

相談後

少年には十分に反省してもらい、被害者あての反省文を書いてもらった。また、母親と勤務先の社長には身元引受書を書いてもらった。さらに、母親が被害者3名に対して、被害弁償を行った。少年審判の結果、少年は少年院送致を免れて、自宅に帰ることができ、定期的に保護司と面会すればいいという保護観察処分になった。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

被害者4名、被害額350万円の詐欺罪は重大な犯罪である。しかし、本人が十分に反省して被害弁償をしたため、少年院送致を免れたものである。

犯罪・刑事事件の解決事例 3

借金を返済しない被害者に対して、借金の返済を強要しようとした営利目的略取・逮捕監禁被疑事件

  • 加害者
依頼主 20代 男性

相談前

被疑者は、他の3人と共謀して被害者を連れ去ったとされていた。しかし、被疑者は連れ去り行為の一部にしか関与していなかった。また、被疑者は自営業者だったため、自分が10日間以上も逮捕勾留されていると、請け負った仕事がまったく進まず、倒産の危機にあった。

相談後

被疑者及び他の3名と被害者との間で、和解契約(示談)を成立させ、被害者から減刑嘆願書を提出してもらった。そして、弁護士からの意見書とともに、和解契約書の写し及び減刑嘆願書を検察官に提出した結果、釈放されて起訴猶予となった。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

実行行為の一部のみに関与していたこと、及び和解契約が成立して減刑嘆願書を提出したことから、釈放されて起訴猶予となったものである。

犯罪・刑事事件の解決事例 4

70歳台の夫が80歳台の妻を殴り、傷害を負わせたケース

  • 暴行・傷害
依頼主 70代 男性

相談前

妻は、夫の生活全般と介護の面倒を見ているうえに、夫の度重なる暴行に耐えかねて、ずっと警察の留置施設や刑務所に入っていてほしいと希望していた。

相談後

妻に、「公訴が提起されて裁判になっても、短期間で自宅に戻ってくる。」という見通しを伝えたところ、「夫は認知症の薬を服用しているが、警察の留置施設にいると服薬できないので、認知症が進行する。また、自宅でも運動不足になっているため、警察の留置施設等でさらに運動不足になる。」と心配したため、早期に釈放されるために、減刑嘆願書を作成してもらった。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

刑事手続の見通しを伝えて、被害者のみならず、被疑者にとっても最善の対応をとることができた。

犯罪・刑事事件の解決事例 5

4件のスーパーから大量の米を持ち出したケース

  • 窃盗・万引き
依頼主 20代 女性

相談前

元外国人実習生が、滞在期限がきれても、コロナ禍のため帰国できず、生活に困窮していた。そこで、買物客を装ってスーパーに入店し、大量の米袋を店外に持ち出し、自動車に積み込んで搬出して、ネットで販売していた。被害額が大きく常習的な犯行だったため、実刑が確実と考えられた。

相談後

元外国人実習生は、来日して最初の会社で、深夜まで働かされたが残業代が支払われず、その会社から逃げ出していた。また、埼玉に来ても仕事がなく、帰国しようとしても、コロナ禍のため、帰国することができなかった。そのため、生活に大変困窮していたため、本件犯行に及んだものである。したがって、そのようなやむを得ず本件犯行に及んだという事情を被告人質問で裁判所に明らかにした結果、懲役2年6月だが、4年間の執行猶予判決を得ることができた。

大谷 博弁護士からのコメント

大谷 博弁護士

被疑事実については争いがなかったが、犯行に至った一般情状を訴えることにより、執行猶予判決を獲得できたものである。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
大宮法律事務所
所在地
〒330-0854
埼玉県 さいたま市大宮区桜木町2-5-5 大宮・第11マツモトビル5階5001
最寄り駅
JR大宮駅西口徒歩5分
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜09:00 - 18:00
定休日
日,祝
備考
夜間・休日も対応可能、メールは24時間受付、初回相談は30分無料
対応地域

関東

  • 東京
  • 埼玉
設備
  • 完全個室で相談

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5831-0695

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

大谷 博弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5831-0695
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜09:00 - 18:00
定休日
日,祝
備考
夜間・休日も対応可能、メールは24時間受付、初回相談は30分無料
設備
完全個室で相談