836件見つかりました

法律相談一覧

  • 提起すべき行政訴訟の種類について

    ベストアンサー

    【相談の背景】 私は以前、ある地方公務員について、同人が県の規則・指針に反する不適切な行為・信用失墜行為(犯罪とまではいえないものの、信用失墜行為に該当する明らかに不適切な行為。同様の行為で、過去に信用失墜行為と認定されています。)を繰り返し行っていたことから、同人の任命行政庁(その人の任命権者である某県の某行政庁)に対して、行政手続法第36条の...

    弁護士回答
    2
  • 独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構を、自分の管轄の裁判所で訴訟を提起する場合について

    独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構は東京が所在地ですが、自分の住所の管轄である神戸地方裁判所尼崎支部で訴訟を提起しようと思っていますが、その場合、訴状で独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構の所在地はどう記載すればいいのですか?

    弁護士回答
    1
  • 行政処分取消訴訟と損害賠償請求訴訟などの併合提起の場合の訴えの利益

    ベストアンサー

    次のような請求の趣旨で、①行政処分取消訴訟と、②義務付け訴訟と、③上記①に関連する損害賠償請求訴訟とを併合提起した場合について質問します。 【請求の趣旨】 1. ・・・を棄却した処分を取り消す。 2. 被告処分庁は、・・・の処分をせよ。 3. 被告は原告に対して金・・万円を支払え。 との判決を求める。 この場合、その後の訴訟係属中に、行政処分庁が、上記①...

    弁護士回答
    1
  • 2つの行政処分取消訴訟の客観的併合について

    ベストアンサー

    2つの互いに関連する行政処分取消訴訟ですが、一方を提起した後、2箇月くらい後に他方を提起した場合、両訴訟の客観的併合はできますか?

    弁護士回答
    1
  • 裁決の取消訴訟を提起できますか?

    刑事収容施設法の審査の申請、再審査の申請で、棄却の裁決書が送付されたのですが、裁決を不服として、裁決の取消を求めて行政訴訟を提起することは可能でしょうか? 審査の申請の裁決書には、教示文として、最後に「6ヶ月以内であれば訴訟を提起できる」と記載されていましたが、再審査の申請の裁決書には教示文が書かれていませんでした。再審査の申請の裁決に対しては訴...

    弁護士回答
    1
  • 行政事件訴訟での訴状の考え方を教えて下さい。

    行政訴訟を提起しようと考えています。 同一の訴状の中に、無効等確認の訴え、義務付けの訴えの2つを入れることはできますか? それとも分けなければならないのでしょうか? 法令に基づく申請に対しての訴訟でなく非申請類系です。 後者の義務付けの訴えとは、前者の違法性の継承が今も存在するのでそこに対して行政責任で末端に至るまでの「無効」の説明責任義務を求め...

    弁護士回答
    1
  • 訴えの変更の必要性について

    ベストアンサー

    訴えの変更についての質問です。 現在、本人訴訟で行政訴訟(取消訴訟・義務付け訴訟)を提起しているのですが、次の場合、訴えの変更の申立てを行う必要がありますか? ①行政文書不開示決定処分の取消訴訟ですが、全部が認められなくとも、せめて不開示部分の特定の一部だけでも開示してほしいということを準備書面に記載する場合。 ②訴状では記載していなかった...

    弁護士回答
    1
  • 最高裁の判決に不服な場合

    ベストアンサー

    【相談の背景】 行政事件訴訟と民事損害賠償請求事件訴訟を提起しています。 【質問1】 最高裁まで上訴しても却下や棄却だった場合、もうこれ以上何も不服申し立てする方法は無いのですか?

    弁護士回答
    2
  • 非弁行為について。裁判は無効にはならないのでしょうか?

    原告から損害賠償請求で訴えらています。原告は字も読めないような人物で明らかに行政書士が関与しているものとおもわれます。本人尋問があるのですが非弁行為によって作成された訴状の違法性を指摘しようと考えています。裁判は無効にはならないのでしょうか?ちなみに訴訟提起前に行政書士がいろいろ私に接触してきました。

    弁護士回答
    3
  • 憲法訴訟の上告審について(口頭弁論期日の有無)

    ベストアンサー

    憲法訴訟の上告審について質問です。 ①最高裁判所は、憲法判断を行う際に口頭弁論を開くことになりますが、憲法訴訟の上告でも、口頭弁論を開かずに調書決定により棄却されることもあるのですか? ②憲法判断を行うことができる場合でも、原判決に変更のない場合は、口頭弁論を開かずに棄却されることもありますか? ③調書決定による棄却の場合、いわゆる三行決定以...

    弁護士回答
    1
  • 控訴審で差し戻しの可能性はあるか

    地方裁判所に行政訴訟を提起しましたが、2回の口頭弁論を経て結審し、敗訴しました。 判決文には、本件事件の争点として「Aが~を認めなかったことが、その裁量権を逸脱し違法、無効か否か」と記載されており、Aが~を認めなかったことは違法、無効でない理由等を述べていました。 しかし、全弁論の趣旨から「Aが~を認めなかった」という事実がないのは顕著な事実...

    弁護士回答
    1
  • 不作為の違法確認の訴え(裁判官訴追委員会)

    ベストアンサー

    裁判官訴追委員会委員長が、訴追請求に対する不訴追決定に際して、議事の非公開(裁判官弾劾法第10条第3項)を理由に、 「裁判官弾劾法第2条に該当しない」以上の具体的理由を一切開示しない旨を通告する行為に対して、行政訴訟(不作為の違法確認の訴え)を提起することは可能でしょうか? 行政訴訟が不可能であれば、具体的理由の開示を求める方法として、他にどのよ...

    弁護士回答
    2
  • 自賠責被害者請求を保険会社が拒否した場合の訴訟提起について。

    ベストアンサー

    表題の件について、自賠責保険会社が、支払いを拒絶した場合、債務不履行としての訴訟提起ではなく、自賠責被害者請求としての訴訟提起になるとの回答を頂きましたが、その場合、異議申し立てを要件とする行政訴訟 の位置付けになるのでしょうか。 管轄裁判所は、簡易裁判所で、少額請求訴訟のように、裁判所書記官が、親身になって、訴訟提起の手順を教えてくれるのでしょうか。 ...

    弁護士回答
    1
  • 行政訴訟の答弁書について

    ベストアンサー

    先日、国(法務大臣)を被告とする行政訴訟(本人訴訟)を提起しました。まだ答弁書は受け取ってないのですか、答弁書について、いくつか質問があります。 ①答弁書は第一回口頭弁論期日の何日前までに送られてきますか? ②今回の場合、答弁書は法務局の訟務部から送られてくるのでしょうか? ③答弁書はどのようにして送られてくるのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 国家賠償法の適用が微妙な場合の裁判所及び国の対応

    ベストアンサー

    仮に独立行政法人の不法行為に対して国に国家賠償請求訴訟を提起したとして、当該独立行政法人に対する国家賠償法の適用が微妙である場合に、訴状審査時における裁判所の対応及び訴状送達を受けた国の対応として、どのようなことが予想されますか? 例えば、国の対応として、答弁書に「本件に国家賠償法の適応はないので、即時却下を求める」等のみ回答して、独立行政法...

    弁護士回答
    1
  • 行政訴訟におけるマスコミの取材

    ある地方で行政訴訟を提起しました。本人訴訟です。第1回口頭弁論は来月末ですが、事件のことを知ったマスコミ数社が訴訟記録閲覧をし、裁判所へ提出した書類のデータをもらえないかと尋ねてきたり、弁論前に話を聞かせてほしいと言ってきました。データの提供は断りました。今後、取材等を申し込まれた場合は、私が会社を訪れて行う場合のみ応じてもいいと思っています。そ...

    弁護士回答
    1
  • 行政不服審査法の「正当な理由」に関連して

     地元自治体の処分について疑問があったので、知事に行政不服審査を申し立てたところ、「棄却」の裁決が出ました。その採決にも納得がいかなかったので上級庁へ再審査請求を行ったところ、先日当該上級庁より「補正命令書」が届きました。再審査申請の提出期限「1月」の私の解釈に誤りがあり、私が再審査請求書を投函した前日が正しい提出期限だったようです。  この場...

    弁護士回答
    1
  • 行政事件訴訟法五条の最後の部分はどういう意味ですか

    下記は「その他自己の法律上の利益にかかわらない資格で提起するものをいう。」はどういう意味ですか?外国人でも、提起することはできるという意味ですか? 行政事件訴訟法 第五条 「この法律において「民衆訴訟」とは、国又は公共団体の機関の法規に適合しない行為の是正を求める訴訟で、選挙人たる資格その他自己の法律上の利益にかかわらない資格で提起するものをい...

    弁護士回答
    2
  • 即時抗告の取消訴訟について

    人事訴訟の移送申し立てについて高裁で棄却決定が出ました。特別抗告及び抗告許可申し立て中です。 そこで質問です。 1、家事審判は高裁決定通知を受け取った時点で確定のようですが、家裁取り扱いの人事訴訟の高裁での移送決定も同じでしょうか? 2、移送裁判が確定した場合、取消訴訟は出来ますか? その場合行政訴訟になりますよね? また、管轄裁判所は、普通...

    弁護士回答
    2
  • 国家賠償請求訴訟の中止の申立てについて

    ベストアンサー

    国家賠償請求訴訟を提起しているのですが、今後、その前提問題となりえる行政処分取消訴訟を別訴で(今の裁判所は支部で処分取消訴訟の管轄がないので、別の裁判所で)考えています。 その場合、行政処分取消訴訟の第一審判決が出るまで(又は判決が確定するまで)、国家賠償請求訴訟の方を中止して欲しいと申立てたら、裁判所が認めてくれる可能性はあるでしょうか? また、可...

    弁護士回答
    1
  • 行政指導と民事裁判

    行政事件訴訟法の義務付け訴訟に関して、行政事件訴訟法に至る前段で、直接、被告に申し立てを提起する必要がありますが、その時に、「当裁判所が命令を出せる法令根拠の提示」を求められました。通常、管轄が違えば、職権で移送されます。義務付け裁判において、他にやりようもなく、重大な影響がある場合でなければ提起できません。その旨も記載しましたが、単に裁判官の...

    弁護士回答
    3
  • 労災行政事件訴訟について

    ベストアンサー

    労災行政事件訴訟にて、 労働災害自体は、同一、なのですが、 症状固定日の判断決定処分にて、療養費用が一部分不支給となった処分の取り消しを請求する件と、 後遺障害等級の等級についての処分を取り消しを請求する件、 があり、再審査請求は、別事件で、2件となりましたが、 行政事件訴訟でも、別事件として、訴状(訴訟提起)はやはり2件でしょうか?

    弁護士回答
    3
  • 被告が国のとき。その場合住所はどうするのでしょうか?

    厚生労働省を被告とする場合、訴状には、「被告 国」と記載するのでしょうか?その場合住所はどうするのでしょうか?             訴状 ○○地方裁判所 御中                       原告○○○○ 原告○○ 住所 ×××× 被告 国 処分取消事件 被告がなした平成○○年○○月○○日の裁決の取消を求める。 また、国を被告とする行政...

    弁護士回答
    2
  • 訴訟提起しない場合の被害者請求

    1:後遺障害等級の再審査は、弁護士先生も行っていますか?(行政書士先生の範囲?) 2:弁護士先生を通して、保険会社様と交渉し訴訟にせずに地裁基準で解決するケースはありますか?   やはり訴訟を提起しないと地裁基準には近づきませんか? 3:訴訟を提起し、早期和解となるケースもありますか?

    弁護士回答
    4
  • 労災行政事件訴訟、訴状について

    ベストアンサー

    労災の「後遺障害等級」について、不服で、審査請求したが、棄却されたので、行政事件訴訟を提起しますが、 その場合、訴状の請求の趣旨は「原処分庁のした、原告の後遺障害等級○級の決定の取り消しを求める。」で良いのでしょうか? 現在の後遺障害等級の、支給された補償金が、取り消される、訳ではないですよね? 審査請求の際にも、この日本語が変な感じで行政...

    弁護士回答
    1
  • 行政の決定通知について

    役所の決定通知に対する主張についてです。 介護関係の負担軽減の対象却下という通知が市から届きました。 すでに、3か月以内の異議申し立ては過ぎてしまっております。 通知から6ヶ月以内に決定取り消しの訴えを提起することができると書面には記載されています。 このような行政との争いの場合、事前に、対象却下でないという事実関係が明確になったら、訴訟を提起せ...

    弁護士回答
    1
  • 行政不服審査請求の裁決取消を求める訴訟

    町議会議長宛に行政不服審査請求を提起しましたが、却下の裁決を受けました。裁決の取消しを求めて訴訟できるとのことですが、裁決取消の判決が出た場合、相手側は別の理由を付して、同じ行政不服審査請求を再度却下できるのでしょうか?もし、そうならばモグラ叩き状態になり、裁決取消訴訟は意味がないように思いますが、ご教示お願いします。

    弁護士回答
    1
  • 法務局からの情報提供について

    ベストアンサー

    第三者である行政機関を巻き込み、個人対個人の訴訟が行われています。 原告はその機関の職員であることを利用し、あたかもこちらが行政機関で不法行為を行ったように主張しています。 原告は、訴訟提起前には自分の上司には、こちらと協議すると伝えていたようですが、実際には協議もなく、調停にも応じず、訴訟を起こし、次々に不法行為が行われたと追訴しています。 ...

    弁護士回答
    1
  • 行政事件訴訟法第4条の実質的当事者訴訟について

    ベストアンサー

    甲市において行われている要綱に基づく○○助成金の給付行政において、 甲市長名で不支給決定がなされた場合、要綱の不支給の規定が平等原則に違反するものであることを 理由に給付訴訟を提起できるか。 そもそも、要綱は「公法上の法律関係ではない」として却下されるか。

    弁護士回答
    1
  • 行政機関を被告とした、不法行為による損害賠償請求について

    ベストアンサー

    先日、市役所の障害福祉課で手続きをした際、職員から「そんなことも知らないのか!」、「障害者だもんな!」といった、屈辱的な言葉を浴びせられました。 それにも関わらず市役所は、そのことについて反省の意を呈していないため、 不法行為による損害賠償請求として訴えを提起する予定でおります。(本人訴訟です) そこで弁護士の方々に、質問致します。 口頭...

    弁護士回答
    1
  • 市の第三者委員会とは?

    ベストアンサー

     被告          ◯ ◯ 市  同代表者兼採決行政庁  ◯◯市固定資産評価審査委員会  同委員会代表者委員長  ◯ ◯ ◯ ◯  上記を被告として訴訟を提起しました。  ◯◯市固定資産評価審査委員会の委員長は第三者の立場であることを明言していましたが、訴訟に当り代理人として、弁護士3名に依頼していました、弁護士との契約相手を確認したところ契約相手方...

    弁護士回答
    2
  • 民事訴訟と行政訴訟のどちらになるか?

    ベストアンサー

     訴状を提出するに当たり、民事訴訟として簡易裁判所にするべきか、行政訴訟として地方裁判所にするべきか教えて下さい。  請求の内容は以下のとおりです。 私は労働局に勤める、現職の国家公務員です。 出張をした際の旅費については、国家公務員等の旅費に関する法律(旅費法)に基づいて支払われます。 このたび、出張をしたのですが、旅費として支給された鉄道...

    弁護士回答
    1
  • 労働基準法違反の告訴について

    労働基準監督署での告訴について 私の2か月分の賃金未払いがあり、労働基準監督官と事業主が「是正勧告書」を交わしました。ところが、事業主はその是正勧告書を無視、不履行でした。そこで、私は労働基準監督署で労働基準法違反で告訴し、簡易裁判所で民事訴訟(あるいは少額訴訟)を提起します。 労働基準監督署は「へっぴり腰で告訴には消極的」と良く聞きます...

    弁護士回答
    2
  • 提訴直後に取り下げた相手方の一部に、判決で確定した債務を請求出来るか

    思いもよらない裁判を仕掛けられました。相手は大家で、住むに支障ある建物の瑕疵を秘匿して貸したことで住む早々大変なことになり、自治体からは管理会社に対して行政処分をできることが決まっています。引越も妨害されたのに未払い家賃として請求の裁判を起こされましたが、本人訴訟のせいか、裁判官は引越妨害を認めず、引越の確定予定が入った見積書も証拠として提出さ...

    弁護士回答
    2
  • 違法だと認識する銀行口座調査

    貸し金の訴訟を提起しています。この都度委任弁護士の紹介である探偵に会います。銀行残高調査を行い仮差し押さえをする為です。被告に調査がばれたら委任弁護士や裁判は不利になりますか?非合法は理解してます。相手は探偵社の社長で何を調べてもわかります。戸籍を違う探偵から委任の前に取ったら、実行した行政書士の方は家宅捜索を受けました。

    弁護士回答
    1
  • 目的物が特定できないと請求できない。

    ベストアンサー

    目的物の特定ができず、請求原因が見つからない訴訟の可能性を教えてください。 隣人が無届で袋小路の土地に住宅を建てています。上下水道も隣地の上下水道を無届・無断で勝手に延長工事をしていました。撤去を請求したいと考えて弁護士に相談しましたが、違法建築に変わりないが、建築申請、建物登記、下水道工事申請もしていないため、そもそも特定ができないから訴訟...

    弁護士回答
    2
  • 区画整理の取消し訴訟期間についてお聞きしたいのですが

    ベストアンサー

    区画整理の仮換地指定に納得がいかず、審査請求をだしておりますが、もうひとつ「6カ月以内に市を被告として、処分の取消しの訴えを提起することができます。」とあります。 この「6カ月」を越えるといかなる状況になるのでしょうか? 仮換地指定においてなんのリアクションもなければ「仮換地指定を認めた」状態になるというのは聞いておりますが、審査請求を出して納得...

    弁護士回答
    1
  • 裁判所はフェアに扱って頂けるのでしょうか?

    ベストアンサー

    地裁に,県内最大の精神科病院やその職員10名ほどを被告として金1000万円超の損害賠償を求め,本人訴訟(訴状・準備書面作成等,全て私のみで行います。)にて民事裁判を提起しようと考えているのですが,そこで,私の中では最大の心配があるのですが,それは,裁判所は,その巨大な精神科病院と,精神障害者である私をフェアに扱ってもらえるのでしょうか? 例えば,国を相...

    弁護士回答
    1
  • 不倫処分に対する行政訴訟

    恥ずかしながら警察に勤め、W不倫しており、相手女性に別れを告げる際に恨まれ監察に暴露されました。周知のとおり、監察は不倫処分に異常な執念を燃やしており、対象者の携帯電話を押収し、犯罪捜査同様にデータ復元解析する、取り調べで否認すると嫁を呼び出すと脅す等の無茶苦茶なことをします。内部処分後には特定指導者と位置付け、毎月上司への携帯電話の提出、指導の...

    弁護士回答
    1
  • 健康保険・厚生年金の喪失 改ざん 

    3年前に勤務していた会社が、社会保険の喪失日を、退職後に、改竄してきました。行政訴訟中で、いまだに解決しません。控訴審で、ダメもとで、証人尋問の申請を、していこうかと思います。勤務先の社長と、不正行為を行った元従業員を、証人にしたいとおもいますが、いかなる理由が明らかになれば、離職日の訂正が、認められますか?ちなみに、社長は、退職証明書は、11/15...

    弁護士回答
    1
  • 小規模な株式会社への強制執行について

    ベストアンサー

    日本語学習塾から娘が不当に退学させられ、残りの授業料の返還を求めて少額訴訟を提起し勝訴確定しましたが、支払おうとしないので強制執行を検討しています。ところが、授業料は現金納付で会社の口座のある銀行の支店が特定できません。履歴事項全部証明書によると、その法人は平成23年設立、資本金百万円で、全て譲渡制限株式で20株発行済てす。 弁護士の先生に以下につ...

    弁護士回答
    1
  • 行政不服審査の再審査について

    先日、固定資産を所有していないにもかかわらず「今年度分固定資産税納税通知書」が私の元に送付されてきました。 役所の担当部署に問い合わせした所、はっきりしない返事だったので処分庁に処分の取消を求めて「審査請求書」を送付し、今日裁決書が手元に届いたので確認すると、5月14日付け請求書で「郵送」で請求していたにも関わらず裁決書では5月20日付けの請求...

    弁護士回答
    2
  • 行政の情報公開の対応で誤りが認定された場合、慰謝料を請求できるのか?

    ベストアンサー

    市が作成・取得したとある公文書について開示請求したのですが、昨年2月、全面非開示決定を受けたので、不服として審査請求を行った結果、今年3月、同市の情報公開審査会が「一部を除き、他は開示するべき」との答申を勧告。答申書でも市が条例の解釈を誤った点を指摘しましたが、私としては誤った(違法)行政処分により、精神的苦痛を受けた上、本来、速やかに部分開示...

    弁護士回答
    1
  • 退職金未払いの支払い請求にも未払い場合、民事提訴だと思いますが、刑事はどんな場合に

    退職金未払いの会社に、退職金未払い請求を起こそうと思っております。 始めは、支払い請求通知書を内容証明で送ろうと思っていますが、本人から送る場合と、行政書士から億塁場合と弁護士から送る場合のそれぞれの利用ケースと利点と大まかな費用を教えてください。 また、その通知書には 仮に上記期日までにお支払をいただけない場合、労働基準監督署への申告、民...

    弁護士回答
    2
  • 富山大学事件について

    ベストアンサー

    富山大学事件という、富山大学の学生が履修していた科目の単位修得を認められなかったことで単位不認定等の違法確認を求めた行政訴訟について質問です。 この判例は「単位授与(認定)行為は、他にそれが一般市民法秩序と直接の関係を有するものであることを肯認するに足りる特段の事情のない限り、純然たる大学内部の問題として大学の自主的、自律的な判断に委ねられるべ...

    弁護士回答
    2
  • 行政が保有する個人情報の本人提供と開示請求の関係について

    ベストアンサー

    行政訴訟の提起を検討しています。 掲題の保有個人情報の本人提供と開示請求の関係について質問します。 本人提供と開示請求は同時に手続き出来ますか? また開示請求後且つ行政不服審査請求をしていない状態で本人提供の請求は可能ですか? 債務不履行等で本人提供させる決定を求める訴訟を提起するのに弁護士費用はどのくらいかかりますか? 宜しくお願いしま...

    弁護士回答
    1
  • 行政訴訟で上告を棄却する決定に対してできること

    ベストアンサー

    私は、自分に対する不利益な行政処分の取り消しを求めて行政訴訟を提起し、本人訴訟で争ってきました。 本件訴訟では、一審の地方裁判所で訴えが認められなかったため控訴し、二審の高等裁判所でも認められず、最高裁判所に上告および上告受理申立てをしました。 そしてこのほど最高裁判所から簡易書留で「調書(決定)」と題する文書が届きました。 同文書によれば、 ...

    弁護士回答
    1
  • 高等裁判所による再審請求の棄却に対する抗告などの可否について

    ベストアンサー

    私は、自分に対する不利益な行政処分の取り消しを求めて行政訴訟を提起し、本人訴訟で争ってきました。 本件訴訟では、一審の地方裁判所で訴えが認められなかったため控訴し、二審の高等裁判所でも認められず、最高裁判所に上告および上告受理申立てをしましたが、上告は棄却、上告受理もしないという決定を受けました。 これを受け、民事訴訟法338条1項9号所定の「判...

    弁護士回答
    2
  • 行政事件訴訟法上の義務付け訴訟の原告適格について

    行政事件訴訟法上の原告適格について質問させていただきます。 私の自宅の前に、幅3m未満の狭い市道を挟んで、小さな鉄工所があります。 この鉄工所には十分な屋外作業スペースがなく、資材を搬入出するのには往々にして、公道に駐車したトラックにフォークリフトを使用して行うことになります。 このため当該フォークリフトは、「資材を積載したまま公道にて搬出入...

    弁護士回答
    1
  • 対行政訴訟(本人訴訟)における、裁判官の気持ちなど。

    こんにちは。 対行政で本人訴訟を提起しています。 (請求:行政庁の違法行為による、精神的苦痛に対する慰藉料請求。 違法行為による被害を金銭に換価するのが難しいので、あえてこのような形をとっています。) 現在、2回の口頭弁論が開かれ、お互いに準備書面を提出して主張は尽きた感じです。 事実の有無に争いはほぼないが、あとはその行為の違法性の有無を...

    弁護士回答
    1

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから