お気に入りに追加
鈴木 宏昌弁護士

( すずき ひろまさ ) 鈴木 宏昌

現在営業中 09:00 - 18:00

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】【弁護士電話直通】豊富な実務と社会経験に基づき、ご相談者にとって後悔しない解決方法を共に考え、実現します。
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【案件への対応姿勢】
・弱い立場の当事者に寄り添い、トラブルの解決と、ご本人・家族の幸福実現を目指します。
・男女間、夫婦間の問題だけではなく、こども・家庭と社会の関わりの問題にも注力しています。
・経済的に大変な状況に配慮し、法テラス等の援助制度の利用に対応しています。
・DV、犯罪被害、医療福祉、学校の現場で起きる法律問題にも積極的に取り組んでいます。

【担当弁護士について】
・弁護士経験に加え学術、社会活動の経験に基づき、物事を多面的に見て本質を捉えることができます。
・大学での学生指導、自身の子育ての経験を活かし、家族の明るい未来に向け、全力でサポートします。一人で悩まずご相談ください。

■よくあるご相談
・配偶者のギャンブル、浮気をやめさせ、生活費を入れるように説得したい。
・離婚や別居をした方がよいか、また、する場合は条件をどう設定すればよいかを知りたい。
・こどもの親権、面会交流について相談がしたい。
・こどもの養育費はいくらもらえるのか知りたい。
・交際相手の男性にこどもを認知してもらいたい。

【依頼者へのサポート体制】
・初回相談は無料で承ります。
・メール、電話で概要お話を伺い、問題整理した上で初回面談を設定することもできますので、効率的に時間短縮して相談できます。
・面談は休日・夜間も可能です(予約制)。
・ご相談は事務所相談のほか、出張相談も承ります。

■アクセス
最寄駅:JR渋谷駅 (南改札東口・南口)/徒歩8分
お近くの弁護士会館・法律相談センターを利用した出張相談も積極的に応じております。

離婚・男女問題

解決事例をみる

鈴木弁護士への感謝の声

4

30代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2019年8月に解決

暴力を受け実家に避難した後、夫との間に入り、離婚協議を行ってもらいました。
協議離婚が成立し、財産分与、養育費についても納得の行く結果が得られました。
家出さながら別居し、精神的に追い詰められていた私にとって、弁護士の先生にお願いするのはとても勇気のいることでしたが、鈴木先生にお願いして本当に良かったです。親身になってサポートしていただき、また、夫との間に入っていただけたことで、冷静になれて、満足いく結果を得られました。

相談した出来事
夫の暴力から別居・離婚に至る過程で相談に乗ってもらいました。
解決方法
交渉・示談
  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 別居
  • 婚姻費用
  • 離婚請求
  • 面会交流
  • DV・暴力
  • モラハラ
  • 生活費を入れない

50代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2018年12月に解決

夫との調停は2年にも及び、最終的には有責配偶者からの請求として排斥できました。
夫は現在別居していますが、週末に帰宅して子どもの相手をしています。
婚姻費用は十分とは言えませんが毎月一定金額を支払っています。
相手の女性に対しても勝訴しました。
夫からの暴力・暴言もあったため、鈴木弁護士には警察署、児童相談所にも一緒に相談に行ってもらうなど、長い間、粘り強く対応頂きました。
また何かあればお願いしたいと思います。

相談した出来事
夫が女性と浮気して、家庭を顧みず、生活費も入れなくなりました。
子どもは父親になついていたため、愛情を受けられなくなり、情緒不安定になりました。
夫から離婚調停を起こされましたが、何とか離婚を回避し、婚姻費用、相手の女性への慰謝料請求等をするため、鈴木弁護士に依頼しました。
解決方法
裁判・審判
  • 不倫・浮気
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚回避
  • 生活費を入れない

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は60分まで無料です。
着手金・成功報酬 着手金は、事件の種類・請求内容によって異なります。
標準的には以下の通りですが、生活保護世帯、母子・多子世帯等の方は法テラス等の援助制度の利用を推奨しています。その場合の着手金・成功報酬額は、法テラス等の定める基準によります(一般的には下記の標準金額よりも安価でかつ分割でご利用頂けます)。

(弁護士費用の標準)
金銭(慰謝料・財産分与等)を請求する事案の場合、経済的利益を基準として、着手金8%/成功報酬16%等となります(経済的利益が300万円以下の場合)。

また、手続を進めるにあたって必要となる実費(郵便切手、印紙の代金、相手方の戸籍・住民票等を取り寄せる費用等)を賄うために預り金をお預かりすることがあります。
事前に見積もりを確認いただいた上で受任契約を締結します。
備考 *個別の事案ごとにご相談させて頂いております。
*法テラスの援助制度(弁護士費用立て替え)を利用する場合、法テラスが決定する着手金・報酬・実費の額に従います。
*「経済的利益」とは、裁判で認容され、あるいは調停・和解で合意して認められた金額(慰謝料、財産分与等)となります。養育費の場合は月額×24としています。
離婚・養育費・慰謝料等の複数の請求に関しては合算します。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

認知の事例:父子関係の証明に成功し、子の父の名前を戸籍に残すことができました。

依頼主 女性

相談前

交際相手の子を妊娠出産したが、認知を得られないまま、関係が終了したとして、認知のご相談を受けることは珍しくありません。
時期を異にして相談にいらしたA様、B様、C様は、細かな経緯は異なるものの、いずれも上記のような点で共通していました。(ご相談者のプライバシーに配慮し、事案を抽象化しています。)

相談後

いずれのケースも相手は任意認知に応じず、裁判所に場所を移しました。

A様の場合、DNA鑑定によって99.9%の確率で相手が生物学上の父親であると証明され、相手が認知を認め、調停が成立しました。

B様の場合、調停では相手は認知せず、訴訟に移行しましたが、DNA鑑定の結果を受けて、判決で認知が認められました。

C様の場合、調停が不調に終わって訴訟に移行し、かつ、相手はDNA鑑定自体を拒否しましたが、その事実に加え、当方が提出した各種証拠から、裁判所は相手が子の父親であると認定し、判決で認知が認められました。

鈴木 宏昌弁護士からのコメント

鈴木 宏昌弁護士

認知を獲得した後に養育費の請求を行うこともあります。経済的な養育環境を整えることも必要です。
事実を明らかにし、戸籍等の公の記録に残すこと自体、ご当人たちにとって、大切な意味があると考えています。
調停調書や判決書を持って役所への認知届に同行する際は、ご相談者と喜びを共有し、
役目を果たせたことにホッとする瞬間です。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 2

養育費の事例:離婚等を乗り越え、お子さんを一人で育てるために養育費を相手男性に請求し、回収に成功している事例を紹介します。

  • 養育費
依頼主 女性

相談前

様々な理由でお子さんを一人で養育する方からの養育費のご相談を受け、対応させて頂いております。
みなさん、離婚や婚約不履行などが先行して問題となり、お子さんと安定して生活するための養育費の合意・回収まで行き着けていないケースに度々接します。
D様、E様、F様も、そのような問題を抱えておられました(プライバシーに配慮し、事案の詳細を省略します)。

相談後

D様の場合、離婚裁判となり、判決において離婚が成立すると同時に、裁判所が命じた額の養育費を前夫に請求できることとなりました。

E様の場合、婚約不履行から子供を一人で育てることとなりましたが、家庭裁判所に調停を申し立て、先方が安定した職に就いてないため少ない金額ですが、毎月養育費を受け取ることとなりました(調停成立)。

F様の場合、認知判決を得た後に養育費請求の調停を申し立てました。認知の段階で争っていた相手方も、判決後は、養育費の支払いを合意(調停成立)となりました。まだ幼いお子さんが成人するまでの間、裁判所の算定表を基に定めた養育費を毎月受け取ることとなりました。

※プライバシーに配慮し、事案の詳細を省略し、特定できないようにしております。

鈴木 宏昌弁護士からのコメント

鈴木 宏昌弁護士

単身で仕事と育児の両立をしている方、健康上の理由から仕事を休んで生活保護等を受給して生活している方などの一助になればと考えております。
中には、調停条項や判決が守られないことがあり、間接強制や強制執行のお手伝いをすることもあります。

離婚・男女問題

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【初回相談無料】【企業・大学での業務経験有り】家庭・こどもに関する法律問題、犯罪被害者の救済など、公益性の高い弁護活動に取り組んでいます。
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者

事件内容

  • 少年事件

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

大学の教員・研究者の顔も持ち、こどもやお年寄りが安心して暮らせる社会の
実現をめざし、暮らしと未来を支える弁護活動に徹しています。

【案件への対応姿勢】
公益性の見地から弁護士として刑事事件に関わる場合、国選など刑事弁護活動と、被害者の救済・支援活動とが考えられます。
刑事弁護も、被害者支援も、両方を業務範囲とする私のような弁護士は、一見して矛盾したことをしているようですが、
実は、刑事手続や示談・損害賠償に精通することが解決を助けるという意味では、両分野をこなすことが専門性を深めることに繋がると考えています。
どちらの立場であっても、被害者の痛みを感じ取って、迅速かつ適切に事件を解決することが求められると言えます。

【担当弁護士について】
・大学の教員、簡易裁判所の司法委員も兼務しており、公益性の高い弁護活動に注力しています。
・弁護士会の犯罪被害者支援委員会にも参加して活動しています。
・刑事弁護は、国選、少年事件を中心として取り組んでいます。
・被害者支援は、DV、傷害、性犯罪、スポーツ・遊戯中の事故、交通事故など広汎にカバーしています。
・こどもの事件事故は、親御さんも深い傷を負うため、適切なサポートとケアが必要となります。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

■よくあるご相談
・少年事件
・DV、性的被害
・学校内の事故、スポーツ・遊戯中の事故
・交通事故
・上記事件事故の示談交渉
以上に限らず、相談は承っております。

【依頼者へのサポート体制】
・初回相談は無料で承ります。
・ご面談は休日・夜間も事前にご予約いただけますと承ります。
・ご相談は事務所相談のほか、出張相談も承ります。

■アクセス
最寄駅:JR渋谷駅 (南改札東口・南口)/徒歩8分
お近くの弁護士会館・法律相談センターを利用した出張相談も積極的に応じております。

鈴木弁護士への感謝の声

4

30代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2019年8月に解決

暴力を受け実家に避難した後、夫との間に入り、離婚協議を行ってもらいました。
協議離婚が成立し、財産分与、養育費についても納得の行く結果が得られました。
家出さながら別居し、精神的に追い詰められていた私にとって、弁護士の先生にお願いするのはとても勇気のいることでしたが、鈴木先生にお願いして本当に良かったです。親身になってサポートしていただき、また、夫との間に入っていただけたことで、冷静になれて、満足いく結果を得られました。

相談した出来事
夫の暴力から別居・離婚に至る過程で相談に乗ってもらいました。
解決方法
交渉・示談
  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 別居
  • 婚姻費用
  • 離婚請求
  • 面会交流
  • DV・暴力
  • モラハラ
  • 生活費を入れない

50代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2018年12月に解決

夫との調停は2年にも及び、最終的には有責配偶者からの請求として排斥できました。
夫は現在別居していますが、週末に帰宅して子どもの相手をしています。
婚姻費用は十分とは言えませんが毎月一定金額を支払っています。
相手の女性に対しても勝訴しました。
夫からの暴力・暴言もあったため、鈴木弁護士には警察署、児童相談所にも一緒に相談に行ってもらうなど、長い間、粘り強く対応頂きました。
また何かあればお願いしたいと思います。

相談した出来事
夫が女性と浮気して、家庭を顧みず、生活費も入れなくなりました。
子どもは父親になついていたため、愛情を受けられなくなり、情緒不安定になりました。
夫から離婚調停を起こされましたが、何とか離婚を回避し、婚姻費用、相手の女性への慰謝料請求等をするため、鈴木弁護士に依頼しました。
解決方法
裁判・審判
  • 不倫・浮気
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚回避
  • 生活費を入れない

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 被害者事案に関しては、初回相談は60分まで無料です。
着手金 着手金は、事件の種類・請求内容によって異なります。
標準的には以下の通りですが、犯罪被害者事案、特に生活保護世帯、母子・多子世帯等の方は法テラス等の援助制度の利用を推奨しています。その場合の着手金・成功報酬額は、法テラス等の定める基準によります(被害者事案の場合、内容によっては費用支払いが不要となるケースもありますので、ご相談ください。)。

(標準的な着手金の例)
金銭(慰謝料等)を請求する場合、請求額の8%(300万円超の部分は5%)相当額を着手金とします。(消費税8%が別途発生します。)
また、手続を進めるにあたって必要となる実費(郵便切手、印紙の代金、相手方の戸籍・住民票等を取り寄せる費用等)を賄うために預り金をお預かりすることがあります。
事前に見積もりを確認いただいた上で受任契約を締結します。
成功報酬 事件終了時の報酬金は成果の内容・程度に従って、依頼人が得た経済的利益の16%(300万円超の部分は10%)相当額を弁護士報酬とします。(消費税8%が別途発生します。)
*経済的利益とは、裁判で認容され、あるいは調停・和解で合意して認められた金額(慰謝料等)となります。
備考 法テラスの援助制度(弁護士費用の援助・立て替え)も積極的に利用していますので、気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
拡大するインターネット取引、個人・中小IT事業者からの相談に、迅速・丁寧に対応します。豊富な実務経験・学術知識を有する弁護士複数名で対応可能です。
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

【案件への対応姿勢】
・事務所内弁護士は大手企業、省庁勤務経験があり、それらの実務・研究の経験を活かした助言・対応が可能です。
・大学の研究所においてEコマースを中心に、企業経営、マーケティング、地域振興、海外展開などをチームで研究しています。
・大学で企業法・独禁法・下請法・景表法・消費者法等の講義を担当しています。
・消費者契約、個人間取引(フリマ、オークション)に注目し、研究・リサーチの成果を実務にも役立てています。

【担当弁護士について】
・当事務所は、IT、Eコマース、個人間取引(フリマ、オークション)に関する法律相談に対応しています。
・個人、中小のIT、コンテンツ・アプリ制作事業者からのご相談にも対応しています。所属の他の弁護士と連携して複雑・重要案件にも対応可能です。
・契約書等のリーガルチェックに関するご相談も承っております。

■よくあるご相談
・契約書の作成・リーガルチェックに関する相談
・取引先との提携解消に関するご相談
・知的財産権、独禁法、景表法に関するご相談
・訴訟紛争の解決
上記以外のご相談も承っております。

【依頼者へのサポート体制】
・初回相談は無料で承ります。
・ご面談は休日・夜間も事前にご予約いただけますと承ります。
・ご相談は事務所相談のほか、出張相談も承ります。

■アクセス
最寄駅:JR渋谷駅 (南改札東口・南口)/徒歩8分

鈴木弁護士への感謝の声

4

30代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2019年8月に解決

暴力を受け実家に避難した後、夫との間に入り、離婚協議を行ってもらいました。
協議離婚が成立し、財産分与、養育費についても納得の行く結果が得られました。
家出さながら別居し、精神的に追い詰められていた私にとって、弁護士の先生にお願いするのはとても勇気のいることでしたが、鈴木先生にお願いして本当に良かったです。親身になってサポートしていただき、また、夫との間に入っていただけたことで、冷静になれて、満足いく結果を得られました。

相談した出来事
夫の暴力から別居・離婚に至る過程で相談に乗ってもらいました。
解決方法
交渉・示談
  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 別居
  • 婚姻費用
  • 離婚請求
  • 面会交流
  • DV・暴力
  • モラハラ
  • 生活費を入れない

50代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2018年12月に解決

夫との調停は2年にも及び、最終的には有責配偶者からの請求として排斥できました。
夫は現在別居していますが、週末に帰宅して子どもの相手をしています。
婚姻費用は十分とは言えませんが毎月一定金額を支払っています。
相手の女性に対しても勝訴しました。
夫からの暴力・暴言もあったため、鈴木弁護士には警察署、児童相談所にも一緒に相談に行ってもらうなど、長い間、粘り強く対応頂きました。
また何かあればお願いしたいと思います。

相談した出来事
夫が女性と浮気して、家庭を顧みず、生活費も入れなくなりました。
子どもは父親になついていたため、愛情を受けられなくなり、情緒不安定になりました。
夫から離婚調停を起こされましたが、何とか離婚を回避し、婚姻費用、相手の女性への慰謝料請求等をするため、鈴木弁護士に依頼しました。
解決方法
裁判・審判
  • 不倫・浮気
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚回避
  • 生活費を入れない

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 個人からのご相談は初回無料相談をご利用ください。
着手金 経済的利益の額が
・300万円以下の場合: 経済的利益の8%
・300万円超3,000万円以下の場合:経済的利益の5%+9万円
・3,000万円超3億円以下の場合:経済的利益の3%+69万円
・3億円超の場合:経済的利益の2%+369万円

※上記金額はいずれも別途消費税が発生します。
成功報酬 経済的利益の額が
・300万円以下の場合:経済的利益の16%
・300万円超3,000万円以下の場合:経済的利益の10%+18万円

※上記金額はいずれも別途消費税が発生します。
備考 事案の内容等に応じ、個別に相談・調整させて頂きます。
見積もりの内容を優先させて頂きます。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
大志わかば法律事務所
所在地
〒150-0002
東京都 渋谷区 渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
最寄り駅
渋谷駅、表参道駅
事務所URL
所属弁護士数
2 人

所属事務所の取扱分野

取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 消費者被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5287-9009

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜09:00 - 12:30
定休日
日,祝

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
大志わかば法律事務所
所在地
東京都 渋谷区 渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
最寄駅
渋谷駅、表参道駅
現在営業中 09:00 - 18:00

大志わかば法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5287-9009

※大志わかば法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜09:00 - 12:30
定休日
日,祝

対応地域

経歴・資格
事業会社勤務経験