お気に入りに追加
鈴木 宏昌弁護士

( すずき ひろまさ ) 鈴木 宏昌

大志わかば法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【弱い立場の方、家庭・子どもの支援】【初回面談無料】豊富な実務と社会経験に基づき、家族を不幸にしない、安全安心のゴールを目指して伴走いたします。
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【案件への対応姿勢】
・弱い立場の当事者に寄り添い、トラブルの解決と、ご本人・家族の幸福実現を目指します。
・男女間、夫婦間の問題だけではなく、こども・家庭と社会の関わりの問題にも注力しています。
・経済的に大変な状況に配慮し、法テラス等の援助制度の利用に対応しています。
・DV、犯罪被害、医療福祉、学校の現場で起きる法律問題にも積極的に取り組んでいます。

【担当弁護士について】
・調停、裁判に加え、自治体の委員、大学教員などの活動経験に基づき、物事を多面的に見て、問題の本質に沿った柔軟な解決を図ります。
・大学、社会人の教育研修、自治体の委員、自身の子育て経験を活かし、家族の明るい未来に向け、全力でサポートします。一人で悩まずご相談ください。

■よくあるご相談
・配偶者のギャンブル、浮気をやめさせ、生活費を入れるように説得したい。
・離婚や別居をした方がよいか、また、する場合は条件をどう設定すればよいかを知りたい。
・こどもの親権、面会交流について相談がしたい。
・こどもの養育費はいくらもらえるのか知りたい。
・交際相手の男性にこどもを認知してもらいたい。

【依頼者へのサポート体制】
・初回相談は無料で承ります。
・メール、電話で概要お話を伺い、問題整理した上で初回面談を設定することもできますので、効率的に時間短縮して相談できます。
・面談は休日・夜間も可能です(予約制)。
・ご相談は事務所相談のほか、出張相談も承ります。

■アクセス
最寄駅:JR渋谷駅 (南改札東口・南口)/徒歩8分
お近くの弁護士会館・法律相談センターを利用した出張相談も積極的に応じております。

この分野の法律相談

【相談の背景】 妊娠8ヶ月/無職の妊婦です。 相手は銀行に借金あり/8月から無職/失業保険受け取り中 相手のワガママで婚約破棄になりました。 現在、認知と公正証書の作成は同意済みで 養育費や面会交流の取り決め中です。 相手からは ①養育費は月3万円 去年の年収を元に養育費算定書から計算したも...

前年の双方の年収に基づき算定することもありますが、今後相手方の収入増加が見込める場合など、直近の収入から見込みの年収を算出することもあります。正確に相手の年収と、養育費として適正な金額を把握しましょう。 将来婚姻しただけで、相手に親権が移ることはありません。 面会交流に関しては、完全拒否すると相手方が調停申し立てしてくるかもしれません。負担の重い要求をし...

鈴木 宏昌弁護士

【相談の背景】 夫との離婚を考えて、弁護士相談など準備していたところに、また喧嘩が起こり子供への影響も考えて 弁護士さんを決める前に 子供を連れて家を出て別居しました。 すぐに夫から連絡があり、 突然出ていかれた上に子供に会えないのは辛い、一緒にいたいから近々会わせて欲しいと言ってきました...

連れ去りや引き止めなどを考えると、弁護士を選任して、離婚と合わせて、面会交流の条件についても、交渉や調停を委任した方が安全でしょう。 面会交流に理解のある姿勢を示せば、今すぐに不利になることはないと思料します。

鈴木 宏昌弁護士

【相談の背景】 16年前に、離婚歴のある夫と結婚しました。私達の間には15歳の子供がいます。 夫には前妻との間に子供が二人おり、長女は前妻が親権を持ち、家を出ました。 先日、長女が突然家に来て、(あなたたちが新しい家庭を作り、腹違いの兄弟が出来たことで苦しんでいる、この家を出されたことを今でも許...

前妻とのお子さんが未成年(または離婚時に合意した養育費支払いの終期前)であれば、離婚時に合意した養育費、特別の出費(進学や入院時に発生する費用の一定額)に関しては、前妻を通じて、支払う必要があるでしょう。 成年に達していれば(または養育費支払いの終期が経過していれば)、支払う必要はなく、 旦那さんが援助の意味でお金を渡しているのでしょう。 再婚して新し...

鈴木 宏昌弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は60分まで無料です。
着手金・成功報酬 着手金は、事件の種類・請求内容によって異なります。
標準的には以下の通りですが、生活保護世帯、母子・多子世帯等の方は法テラス等の援助制度の利用を推奨しています。その場合の着手金・成功報酬額は、法テラス等の定める基準によります(一般的には下記の標準金額よりも安価でかつ分割でご利用頂けます)。

(弁護士費用の標準)
金銭(慰謝料・財産分与等)を請求する事案の場合、経済的利益を基準として、着手金8%/成功報酬16%等となります(経済的利益が300万円以下の場合)。

また、手続を進めるにあたって必要となる実費(郵便切手、印紙の代金、相手方の戸籍・住民票等を取り寄せる費用等)を賄うために預り金をお預かりすることがあります。
事前に見積もりを確認いただいた上で受任契約を締結します。
備考 *個別の事案ごとにご相談させて頂いております。
*法テラスの援助制度(弁護士費用立て替え)を利用する場合、法テラスが決定する着手金・報酬・実費の額に従います。
*「経済的利益」とは、裁判で認容され、あるいは調停・和解で合意して認められた金額(慰謝料、財産分与等)となります。養育費の場合は月額×24としています。
離婚・養育費・慰謝料等の複数の請求に関しては合算します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

認知の事例:父子関係の証明に成功し、子の父の名前を戸籍に残すことができました。

依頼主 女性

相談前

交際相手の子を妊娠出産したが、認知を得られないまま、関係が終了したとして、認知のご相談を受けることは珍しくありません。
時期を異にして相談にいらしたA様、B様、C様は、細かな経緯は異なるものの、いずれも上記のような点で共通していました。(ご相談者のプライバシーに配慮し、事案を抽象化しています。)

相談後

いずれのケースも相手は任意認知に応じず、裁判所に場所を移しました。

A様の場合、DNA鑑定によって99.9%の確率で相手が生物学上の父親であると証明され、相手が認知を認め、調停が成立しました。

B様の場合、調停では相手は認知せず、訴訟に移行しましたが、DNA鑑定の結果を受けて、判決で認知が認められました。

C様の場合、調停が不調に終わって訴訟に移行し、かつ、相手はDNA鑑定自体を拒否しましたが、その事実に加え、当方が提出した各種証拠から、裁判所は相手が子の父親であると認定し、判決で認知が認められました。

鈴木 宏昌弁護士からのコメント

鈴木 宏昌弁護士

認知を獲得した後に養育費の請求を行うこともあります。経済的な養育環境を整えることも必要です。
事実を明らかにし、戸籍等の公の記録に残すこと自体、ご当人たちにとって、大切な意味があると考えています。
調停調書や判決書を持って役所への認知届に同行する際は、ご相談者と喜びを共有し、
役目を果たせたことにホッとする瞬間です。

離婚・男女問題の解決事例 2

養育費の事例:離婚等を乗り越え、お子さんを一人で育てるために養育費を相手男性に請求し、回収に成功している事例を紹介します。

  • 養育費
依頼主 女性

相談前

様々な理由でお子さんを一人で養育する方からの養育費のご相談を受け、対応させて頂いております。
みなさん、離婚や婚約不履行などが先行して問題となり、お子さんと安定して生活するための養育費の合意・回収まで行き着けていないケースに度々接します。
D様、E様、F様も、そのような問題を抱えておられました(プライバシーに配慮し、事案の詳細を省略します)。

相談後

D様の場合、離婚裁判となり、判決において離婚が成立すると同時に、裁判所が命じた額の養育費を前夫に請求できることとなりました。

E様の場合、婚約不履行から子供を一人で育てることとなりましたが、家庭裁判所に調停を申し立て、先方が安定した職に就いてないため少ない金額ですが、毎月養育費を受け取ることとなりました(調停成立)。

F様の場合、認知判決を得た後に養育費請求の調停を申し立てました。認知の段階で争っていた相手方も、判決後は、養育費の支払いを合意(調停成立)となりました。まだ幼いお子さんが成人するまでの間、裁判所の算定表を基に定めた養育費を毎月受け取ることとなりました。

※プライバシーに配慮し、事案の詳細を省略し、特定できないようにしております。

鈴木 宏昌弁護士からのコメント

鈴木 宏昌弁護士

単身で仕事と育児の両立をしている方、健康上の理由から仕事を休んで生活保護等を受給して生活している方などの一助になればと考えております。
中には、調停条項や判決が守られないことがあり、間接強制や強制執行のお手伝いをすることもあります。

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【初回相談無料】【企業・大学での業務経験有り】家庭・こどもに関する法律問題、犯罪被害者の救済など、公益性の高い弁護活動に取り組んでいます。
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者

事件内容

  • 少年事件

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

大学の教員・研究者の顔も持ち、こどもやお年寄りが安心して暮らせる社会の
実現をめざし、暮らしと未来を支える弁護活動に徹しています。

【案件への対応姿勢】
公益性の見地から弁護士として刑事事件に関わる場合、国選など刑事弁護活動と、被害者の救済・支援活動とが考えられます。
刑事弁護も、被害者支援も、両方を業務範囲とする私のような弁護士は、一見して矛盾したことをしているようですが、
実は、刑事手続や示談・損害賠償に精通することが解決を助けるという意味では、両分野をこなすことが専門性を深めることに繋がると考えています。
どちらの立場であっても、被害者の痛みを感じ取って、迅速かつ適切に事件を解決することが求められると言えます。

【担当弁護士について】
・大学の教員、簡易裁判所の司法委員も兼務しており、公益性の高い弁護活動に注力しています。
・弁護士会の犯罪被害者支援委員会にも参加して活動しています。
・刑事弁護は、国選、少年事件を中心として取り組んでいます。
・被害者支援は、DV、傷害、性犯罪、スポーツ・遊戯中の事故、交通事故など広汎にカバーしています。
・こどもの事件事故は、親御さんも深い傷を負うため、適切なサポートとケアが必要となります。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

■よくあるご相談
・少年事件
・DV、性的被害
・学校内の事故、スポーツ・遊戯中の事故
・交通事故
・上記事件事故の示談交渉
以上に限らず、相談は承っております。

【依頼者へのサポート体制】
・初回相談は無料で承ります。
・ご面談は休日・夜間も事前にご予約いただけますと承ります。
・ご相談は事務所相談のほか、出張相談も承ります。

■アクセス
最寄駅:JR渋谷駅 (南改札東口・南口)/徒歩8分
お近くの弁護士会館・法律相談センターを利用した出張相談も積極的に応じております。

犯罪・刑事事件

料金表をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 数年前に別居し調停離婚をしました。別居中から実家に元旦那から頻繁に手紙が(一度に3.4枚)ポストに投函されます。手紙の内容は元旦那の書きたいことで、支離滅裂な内容です。止めるよう伝えましたが、全く聞きません。離婚してからもまだ実家に手紙が届きます。宜しくお願いいたします。 【...

拒否しているにも関わらず、元配偶者が実家に文書を投函しに来る、あるいは郵便で送ってくるのは、ストーカー規制法で規制される、拒否後の連続した電話・ファクシミリ、・・・文書等の送付による嫌がらせに該当する可能性があります。 分子の内容によっては、脅迫や侮辱に該当するかもしれません。 警察の生活安全課等に相談するか、弁護士を通じて文書送付行為をやめるように警告...

鈴木 宏昌弁護士

【相談の背景】 数ヶ月前にとある事件を起こしました。軽犯罪です。 取り調べは終わっており、検察からの連絡はまだきてない状態です。 警察から電話をすることはないと思うと言われたのですが今日電話が来ていました。 【質問1】 この場合何の為の連絡と考えられるでしょうか。

いろいろと考えられます。検察官の指示や、被害者やその代理人の意向により追加で確認したいことがある場合もあれば、預かっていた証拠品を返還したい場合もあるでしょう。関連する他の事件について聴きたいなどもあり得るかもしれません。自宅の最寄りの署であれば、まったく別の用事かもしれません(車庫証明や落とし物など)。連絡を取ってみるのがよいでしょう。

鈴木 宏昌弁護士

【相談の背景】 勤め先のお客さまで仲良くなり、商品を頼みたい時があるのでとのことでLINEと番号の交換をしました。 それ以来会って相談したいことがあると言われて、何度かお会いしてそうだんにのりました。 会うたびにだんだん図々しくなり、ハグをしてきたり、いきなりほっぺをつねられたり。 とある日に、...

相当しつこいので、警察の生活安全課に相談し、今後連絡しないように警察から警告してもらうのが効果的でしょう。携帯に残っている連絡先なども消してもらうべきでしょう。 相談する先の警察によっては家族に危害が及ぶといけないので、家族に知らせるようにと言われることもあります。 その他の方法としては、ご自身の会社(上司など)から相手方やその勤め先に今後このような行為...

鈴木 宏昌弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 被害者事案に関しては、初回相談は60分まで無料です。
着手金 着手金は、事件の種類・請求内容によって異なります。
標準的には以下の通りですが、犯罪被害者事案、特に生活保護世帯、母子・多子世帯等の方は法テラス等の援助制度の利用を推奨しています。その場合の着手金・成功報酬額は、法テラス等の定める基準によります(被害者事案の場合、内容によっては費用支払いが不要となるケースもありますので、ご相談ください。)。

(標準的な着手金の例)
金銭(慰謝料等)を請求する場合、請求額の8%(300万円超の部分は5%)相当額を着手金とします。(消費税8%が別途発生します。)
また、手続を進めるにあたって必要となる実費(郵便切手、印紙の代金、相手方の戸籍・住民票等を取り寄せる費用等)を賄うために預り金をお預かりすることがあります。
事前に見積もりを確認いただいた上で受任契約を締結します。
成功報酬 事件終了時の報酬金は成果の内容・程度に従って、依頼人が得た経済的利益の16%(300万円超の部分は10%)相当額を弁護士報酬とします。(消費税8%が別途発生します。)
*経済的利益とは、裁判で認容され、あるいは調停・和解で合意して認められた金額(慰謝料等)となります。
備考 法テラスの援助制度(弁護士費用の援助・立て替え)も積極的に利用していますので、気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

詐欺被害・消費者被害

分野を変更する
【増えるEコマース・契約トラブル】【初回面談無料】少額だからコスト倒れになるとあきらめる必要はありません。柔軟な解決方法をご提案します。
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所
大志わかば法律事務所

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

【増える・個人に浸透するEコマース(インターネット取引)のトラブル、Eコマースの研究所員弁護士が対応】

Eコマース、消費者契約の分野(特に、インターネットやアプリを利用した売買、役務(サービス)に関する取引など)に注力しています。
少額取引の多い消費者契約の特色に合わせ、訴訟に限らず、交渉、調停も含めて柔軟な解決方法を検討しご提案します。

ご相談にあたっては、初回無料相談をご利用いただき、解決の方向性とゴール(目標)について、ご相談者様と弁護士で認識を一致させたうえで進めます。
弁護士費用や手続に要する必要経費などを明確にして進めますので、安心してご相談ください。

【重点取扱案件】

  • 契約条件(取引金額、支払い方法、返品条件など)に関するトラブル
  • 商品、サービスの内容、品質等に関するトラブル
  • 違約金、損害賠償等に関するトラブル

【よくあるご相談】

  • インターネットで商品・サービスを購入したが、返品・解約を受け付けてもらえない。
  • エステの契約を締結したが、お店が営業を停止し、施術を行ってもらえない。代金を返還してもらえない。

上記以外のご相談も承っております。

【ご相談者様へのサポート体制】

【1】初回相談は無料で承ります。

費用の心配をせずに気兼ねなくご相談いただけるよう、初回相談は無料です。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の状況に合わせてご相談に応じております。
※ご相談者様の状況によっては法テラスもご利用いただけます。

【2】ご面談は休日・夜間も承ります。

ご面談は事前のご予約にて、休日・夜間(21時まで)も対応可能です。
※ご予約は24時間受け付けております。

【3】電話相談も可能です。

事案によっては、お電話でのご相談にも対応しております。

【ご相談にあたって】

【1】お問い合わせ方法

ページ右側に記載されている電話番号にお問い合わせください(営業時間 平日9:00~18:00、土曜日9:00~12:30)。
営業時間外のお問い合わせはメールフォームよりお願いいたします。

【2】申込みの際にお伝えいただくこと

ご相談内容・お名前・連絡先・希望日時をお伺いいたします。

【3】相談日時の決定

日程を調整し、相談日時をご案内いたします。

【4】相談当日

相談日時に当事務所へお越しください。
「質問したいこと」「相談の概要」などのメモをお持ちいただくとスムーズなご相談が可能です。

【アクセス】

最寄駅:JR渋谷駅 (南改札東口・南口)/徒歩8分

詐欺被害・消費者被害

料金表をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 大学で留年した際に実習を受けなくても実習費が取られており、事務に確認したところ実習費は名目であって払わないといけないと言われました。 【質問1】 この場合の請求は法的に有効なのでしょうか

大学側としては、実習費その他の学費は、予算、学生数等にもとづいて一律的に定められており、実際に実習を受ける受けないに関わらず、在籍している以上全員が負担するものと考えている可能性があります。 大学からより詳細・具体的に説明を受けたうえで、疑義があれば、無料法律相談等を利用して、弁護士に確認するとよいでしょう。

鈴木 宏昌弁護士

【相談の背景】 学習塾を経営しており、顧客(保護者)との契約書を作成しております。特定継続的役務提供にあたると考えているため、クーリングオフ規定など細かく規定した書面を作成しております。 しかし少し疑問があります。 当塾の入会フローは以下のとおりです。 1. 顧客から問い合わせ 2. 塾長、...

法を順守する前提での契約書面を作成されているとのことですが、 特定継続的役務提供の場合は、消費者が店舗(教室)に自ら出向いて契約した場合や熟慮の機会が与えられていたとしても、書面交付後クーリングオフの適用対象となります。 長期間にわたり役務を受け、消費者の支払い総額も単発取引よりも多額になりがちですから、頭を冷やして申込みの撤回ないしは契約解除の機会を与...

鈴木 宏昌弁護士

【相談の背景】 10年前に死んだ父の遺骨が、父の実家の墓(父の兄が継いだ)に入っています。私は永代供養を希望しましたが、叔父から、「父を実家の墓にいれてもよい」と提案してきたので、叔父家族のお墓に入れてもらいました。(口約束で書面や録音はないです) しかし今になって突然、「一時的に預かっただけ、遺...

埋葬、納骨の費用負担について法は明確に定めておりませんが、 10年前の納骨の際も、今回のご遺骨の移動に関しても、叔父さまのご意向で行うものであり、費用負担もして頂くべきと思料します。 業者が勝手に請求書を発行してきても、契約関係がありませんので、負担する必要はありません。 叔父さまが負担され、求償してきた場合は、請求に法的根拠(法律上の原因)はないと拒...

鈴木 宏昌弁護士

詐欺被害・消費者被害の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分 5,500円(税込)
※弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

詐欺被害・消費者被害

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
大志わかば法律事務所
所在地
〒150-0002
東京都 渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
最寄り駅
渋谷駅、表参道駅
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜09:00 - 12:30
定休日
日,祝
備考
当サイトまたは事務所ホームページから、「WEBでお問い合わせ」いただけますと幸いです。
対応地域

関東

  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
事務所URL

所属事務所の取扱分野

取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 消費者被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5831-9393

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

鈴木 宏昌弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5831-9393
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜09:00 - 12:30
定休日
日,祝
備考
当サイトまたは事務所ホームページから、「WEBでお問い合わせ」いただけますと幸いです。