お気に入りに追加
水谷 江利弁護士

( みずたに えり ) 水谷 江利

世田谷用賀法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【土日祝日相談可】経験豊富な弁護士が徹底的に親身に、あなたの味方になります。
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所

用賀駅南口出てすぐ。お仕事帰りにもご相談いただけます。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

WEB予約可:世田谷用賀法律事務所公式サイト https://setayoga.jp/

【このようなご相談お任せください】
・夫(妻)が不貞をしたので相手に慰謝料を請求したい。
・離婚したいが養育費がどれだけ受け取れるのかわからず心配。
・深刻なDV被害(言語によるものも含む)を受けている。

男女問題、離婚問題は人生における一大危機です。
男性・女性の方問わず、信頼できる弁護士にご依頼ください。
地域密着型弁護士ならではの相談しやすさと、心強さが魅力です。
お気軽にご相談され、少しでも不安なお気持ちを和らげてください。

【当事務所の特徴】
・お子様連れでもご相談しやすい環境がございます。お気軽にご相談ください。
・英語対応可。国際離婚のご相談もどうぞ。

【重点取扱案件】
・慰謝料請求
・財産分与、婚姻費用・養育費請求
・親権・監護権問題
・DV(ドメスティック・バイオレンス)に関するご相談

【強み】
不貞(浮気)に関する離婚事件に多数の実績・ノウハウがあります。

【事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します】
「離婚問題、男女問題」は多種多様です。
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。

離婚問題の解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要です。
依頼者様との対話を何より重視します。法律とは関係がないことかな・・などと悩まず、悩み相談のつもりでなんでもお打ち明けください。
そこに重要なカギが隠れていることもあります。これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

【明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします】
離婚問題は、できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
離婚の請求を受けている方、慰謝料請求を受けている方、どんなことでもご相談に応じます。

【リーズナブルな料金設定】
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、
支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。

さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で明確な料金見積もりを出させていただきますので、まずはお気軽に問合せ、ご相談くださいませ。

この分野の法律相談

期日がありました。 相手の弁護士に対して裁判官が親権喪失は難しいと思うから諦めて監護権指定の申し立てに切り替えたら?それを次の期日までに考えてくること。と言いました。 これはどういう意味なのでしょうか? 監護権指定に対してはまだ希望があるよという意味で言ったのでしょうか? また、養子縁組を...

 親権喪失の申立てをされているのでしょうか。親権喪失が認められるには、虐待や悪意の遺棄などがあって、子供の利益を著しく害することが必要であり、かなりハードルが高いです。  これに対して、監護権(監護権とは、親権を大きく財産管理と身上監護に分けた場合の、身上監護のほうです)だけを一方に切り離すことは、両親両方が親権にこだわっている場合などに、実務上解決策として...

水谷 江利弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ~30分5500円(税込)。無料相談会実施日にお越し頂けば無料になります。
着手金 事案による
成果報酬 事案による
備考 日当、実費を別途頂戴いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(11件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

無事、「三者和解」を勝ち取った事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 30代

相談前

ご相談者様は、妻子ある男性と恋愛関係になり、男性の奥様から高額jな不貞慰謝料請求訴訟を提起されました。自らの行為の結果、とは自覚しながらも、探偵事務所で撮影されたと思われるご自身と男性の写真が証拠として提出され、意気消沈してご相談に見えました。

相談後

相手方の奥様の感情にもしっかりと配慮しながら裁判外で示談交渉を進め、また、男性側の弁護士とも綿密に連携したことで、最終的には、慰謝料支払いについて、男性、妻、ご相談者様の三者での和解を成立させることができました。
これにより、慰謝料請求訴訟は取り下げで終了になりましたので、公開の法廷でプライベートをさらされることもなくなり、また負担金額も100万円以上減少させることができ、ご安心いただけました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

離婚、不貞に関する事件についての円満な解決のためには、ご相談者様のみならず相手方に対する感情的な配慮も不可欠です。弁護士としての経験のみならず、一人の女性としての視点を忘れずに、きめ細やかな対応を行っています。

不貞慰謝料を請求する方のみならず、請求されてお困りの方も、ぜひお気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 2

誠意のない相手方に対して慰謝料請求訴訟で200万円アップ

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

ご主人の不貞に苦しみご相談に見えました。不貞相手に対して責任をとるよう求めましたが、相手方は「反省はしている」というものの、金銭をお支払いいただけるようすがなく、誠意がみられませんでした。

相談後

不貞に関する証拠写真とともに、ご自身の傷ついた思いを詳細に記した陳述書を添えて訴訟提起しました。結果は、訴訟上の和解となりましたが、訴訟提起前と比べ獲得金額200万円アップ。
傷ついた心が金銭で癒えるものではありませんが、訴訟を通じて相手方の誠意を引き出すことができました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

離婚事件において配偶者との離婚条件の調整は長期に及ぶことがあります。
そんな中、不貞相手との間での慰謝料事件に早めに着手し、場合によっては本件のように訴訟にすることで、早期に慰謝料の賠償を得られ、争点の整理につながることがあります。

配偶者の不貞に苦しみ悶々とされている方、お悩みも受け止めます。お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 3

離婚後の財産分与ー「精算ずみ」と主張する元夫から,相当額を獲得

  • 財産分与
依頼主 50代 女性

相談前

ご相談者様(奥様)は,1年ほど前に,離婚届の提出により離婚だけ成立した,と言ってご相談に見えました。対立が激しく,話し合いが物別れに終わり,双方疲れ果てての離婚届の提出であったようです。

相談後

奥様の生活の安定を考えると,相当額の財産分与と年金分割は必須です。そうしたことから,「すでに財産分与なしで合意済み」と主張する元夫に対して財産分与の調停を提起し,年金分割とともに相当額の財産分与を勝ち取りました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

離婚届には,財産分与,養育費,年金分割といった金銭面の条件を記入する欄はありませんから,離婚合意さえ(未成年の子がある場合はこれに加えて親権者の記載)あれば双方署名のもと提出できてしまいます。
そのときは「何も求めない」と思ったとしても,婚姻期間中の貢献度は,きちんと金銭で評価されるべきです。
離婚後,金銭をめぐる条件についてのご相談も複数お受けしています。ぜひお気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 4

財産分与で自宅の所有権を勝ち取った事案

  • 財産分与
依頼主 30代 女性

相談前

ご相談者様(女性)は,離婚後もご主人と共有の不動産で子どもたちを育てていました。
別れたご主人は,「不動産は売るか,所有権をこちらにして出て行ってほしい」と主張され,ご相談者様は大変困ってしまいました。

相談後

調停でも話し合いがつかず,財産分与の審判へ。
持分割合や収入が十分でない女性側が不動産の所有権を得ることは難しいのですが,
粘り強く「特有財産」の主張や,銀行との相談を行い,
ローンとともに不動産の所有権をすべてもらい受ける形での和解に成功しました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

審判に移行してしまったとしても,あきらめず粘り強く戦うことで,裁判所もこちらに味方し,よい結果を得ることができます。時間をかけて争っていく中で,ご相談者様の収入や生活が安定し,銀行のみならず元ご主人からも信頼を得られたことも大きいように思います。
つらく苦しいと思われるときでも,弁護士と一緒に頑張ってみませんか。
必ずよい結果が待っていると思います。

離婚・男女問題の解決事例 5

逆上する元妻からの慰謝料請求を排除した事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 20代 女性

相談前

ご相談者様は,離婚間際の男性と男女の関係を持ったところ,妻から訴えられてしまったと言ってご相談に見えました。その妻となる女性が逆上し,ご相談者様の親族や職場にまで連絡してくるので,大変困惑されていました。

相談後

すでに破綻していた婚姻関係ならば高額な慰謝料の対象とはなりません。とはいえ,相手は逆上しているので,気に障ることのないように丁重に対応することを心掛けながら弁護士介入しました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

介入によって親族や職場への連絡はやみ,慰謝料はごく低額のまま示談で早期解決できました。一人で抱え込んでいると大変なことでも,ご相談いただけると早くに解決することがあります。悩むより前にぜひご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 6

国際離婚案件で5年越しの紛争に終止符を打った事案

  • 不倫・浮気
  • 離婚請求
依頼主 40代 男性

相談前

ご依頼者様は米国人男性。
別の弁護士にご依頼され,数年にわたり離婚を求めて控訴審まで争っていましたが,
ご自身に不貞の原因があるなどのこともあり,解決しないまま時間が流れていました。

相談後

改めて弁護士にご相談になりましたので,一からお話を伺い,「相手を責めるのではなく,反省と感謝の意を示す」「奥様とお子さんの生活保障を第一に」と方針を切り替えることにしました。

わずか数回の調停で無事離婚が成立。生活保障がされることを知ると,奥様も溜飲を下げていただけたようです。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

弊所では外国人と日本人の配偶者に係る国際離婚事案もお受けしています。
通訳を介さず英語でのご相談も可能です。周りにお困りの方がおいでであれば,
ぜひ弊所をご紹介ください。

離婚・男女問題の解決事例 7

婚姻後まもなくの度重なる不貞。相当額の慰謝料で早期離婚が成立した事案

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
  • 離婚請求
依頼主 女性

相談前

ご依頼者様は結婚後間もなく夫が度重なる不貞を重ね,離婚を検討しているといってご相談にお見えになりました。

相談後

不貞は離婚原因であり,離婚請求も慰謝料請求も可能です。とはいえ,離婚するかしないか,慰謝料請求するかしないかはその方次第。人生を左右する結論なので,まずはその結論をじっくり出していただきました。その上で,弁護士を代理人にして離婚と慰謝料の請求を行い,早期の和解となりました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

不貞などの明白な原因がある場合には法律的なアドバイスは簡単です。でも,人生を左右する決断は,その方でしかすることができません。人生に寄り添う弁護士だからこそ,法的なアドバイスにとどまらず,真にご依頼者様のご要望にお応えしたいと思います。

離婚・男女問題の解決事例 8

離婚請求を棄却した事案

相談前

配偶者から離婚請求を受けたご依頼者様。協議,調停を経て訴訟に至りました。

相談後

別居,離婚訴訟に至るまでの経過をひとつひとつ論証し,離婚請求を棄却することができました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

依頼者様と弁護士とが協力しながら進めることで,事情を精査し,裁判をよい結果に導くことができることができます。どのような弁護士との信頼関係が肝となりますので,ぜひ信頼できる弁護士にご依頼ください。

離婚・男女問題の解決事例 9

慰謝料請求を受けたものの裁判に至らず20万円で早期解決できた事案

  • 慰謝料

相談前

相談者様は,既婚男性との関係について,内容証明郵便を送られてしまったと驚いてご相談に見えました。

相談後

聞けば,男性はすでに離婚した様子で,相談者様と離婚はほぼ無関係の様子。裁判まで戦う選択肢もありましたが,ご希望が早期解決でしたので,低額な示談ができるよう,交渉を行いました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

裁判にするか?示談にするか?は,案件の性質とご依頼者様のご意向とを総合して,どちらがより良い解決かを検討して決めます。お忙しい方でしたが,密に連絡を取り,早期解決に持ち込むことができました。

離婚・男女問題の解決事例 10

家庭裁判所でお父様側に監護権を認めさせた事案

  • 親権
依頼主 男性

相談前

ご相談者様(男性)はお子さんの監護をめぐって配偶者(女性)と対立していました。

相談後

家庭裁判所での調停、審判のなかで、根気強く熱意を示し、調査官調査においても有利な見解をいただくなどしたことで、お父様側に監護権を認める判断を得ました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

継続性の原則や母性優先の原則から、男性がお子さんの親権・監護権を勝ち取るのはまだまだ難しいのげ現状です。でも、あきらめないで弁護士と二人三脚でとりくむことによって、新しい判断を受ける可能性もあります。まずはお気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 11

3年の別居にもかかわらず離婚請求を退けた事案

  • 離婚請求
  • 離婚回避
依頼主 女性

相談前

ご相談者様は夫からの離婚請求でご相談にみえました。す出に別居から3年がたっていましたが、お子さんはまだ中学生で、ご離婚はされたくないとのことでした。

相談後

調停を経て訴訟にまで至りましたが、復縁を求める意向と婚姻関係の破綻が認められないことを根気強く主張し、夫からの離婚請求を退けるに至りました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

別居から3年から5年で離婚可能性があるなどと言われることもあります。しかしながら、家庭裁判所の判断は事案によっても異なります。ネットの情報などに流されすぎず、ご自身の事案について、まずは弁護士に相談してみてください。

遺産相続

分野を変更する
【土日祝日相談可】相続のご相談ならお任せください。司法書士事務所併設,税理士とも連携して対応します。
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所

用賀駅南口出てすぐ。お仕事帰りにもご相談いただけます。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

WEB予約可:世田谷用賀法律事務所公式サイト https://setayoga.jp/

【このようなご相談お任せください】
・法定相続分どおりの遺産分割が必要だが、そもそも故人の財産が正確に把握できない。
・遺言がない遺産分割だが,法定相続通りに分けるのもちょっと・・
・なくなった後全財産を兄に相続させる遺言が出てきた。遺留分侵害額請求をしたい。
相続は「争族」ともいうとおり親族間の感情的対立から必要以上に紛糾することがあります。
早期解決のため、信頼できる弁護士にご依頼ください。

【まずは無料で相談、診断】
相続問題は早い段階で弁護士に相談することで、見通しが明るくなるケースが多くあります。

【当事務所の特徴】
・司法書士事務所併設で,登記手続関係もワンストップで対応が可能です。
・故人の金融資産、不動産関係財産調査もお任せください。
・相続税に強い税理士とも連携し,相続税対策の観点も踏まえた的確なアドバイスをいたします。

【重点取扱案件】
・遺産分割協議
・遺留分侵害額請求
・事業承継 等

【相続問題は複雑、多種多様です】
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。
相続問題の解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。
そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

【あなたに合った解決方法を見つけましょう】
当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

【まずはお気軽にご相談ください】
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ~30分5500円(税込)。無料相談会実施日にお越し頂けば無料になります。
着手金 事案による
成果報酬 事案による
備考 日当,登記関係,実費は別途頂戴いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(5件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

暗礁に乗り上げた遺産分割協議を数か月でまとめる

  • 遺産分割
依頼主 女性

相談前

ご相談者様は、故人の最期への介護の寄与度をめぐって相続人間で対立を深め、話し合いが進まなくなっていました。直接の話し合いではお互いに相手を批判しあうため神経をすり減らし、このままではいけないとご相談に見えました。

相談後

相続人間ももとは仲のよい親族同士だったのです。「弁護士が入った」などと対立が深まったりしないように、受任後すぐに相手方の相続人にお会いしに行き、故人への弔いのためにも誠意を尽くして分割協議をする用意があることを伝えました。そうしたところ、ほぼ法定相続通りで、受任後わずか数か月で遺産分割協議を成立させました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

相続案件では、時として弁護士が間に入ったことで相手方が「親族どうしなのに、弁護士を入れてきた!」などと態度を硬化することがありますね。
相続案件では、人の心に寄り添った丁寧な対応が必要です。大切な親族関係を壊さずに、複雑な相続案件を的確・迅速に解決されたい方、ぜひご相談ください。

遺産相続の解決事例 2

養子縁組の無効を家庭裁判所で確認した事案

相談前

ご相談者様は、被相続人の死亡後、戸籍上親族も知らなかった養子があり、このままではその養子がすべてを相続してしまう・・としてご相談にみえました。

相談後

縁組をする実質的な意思のない養子縁組は、家庭裁判所で無効の確認を得ることができます。過去にわたる情報を収集の上、縁組に意思がないことを裏付け、ぶじ家庭裁判所で養子縁組は無効だったとの確認を得ることができました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

相続では、「遺言の有効性」「養子縁組の有効性」「遺産の範囲」など、相続の前段階の事柄が問題になることが少なくありません。

過去にわたる証拠をご自身で収集するのは困難が伴います。証拠取集の段階からお手伝いをしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

遺産相続の解決事例 3

遺留分減殺請求で相当額の代償金を得られた事例

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)

相談前

ご相談者様は,親の死後,不動産と預金のほとんどを兄や養子に譲るという公正証書遺言があることが判明し,驚いてご相談に見えました。

相談後

遺留分の侵害が生じていることは明らかでしたので,不動産の価格について適切な査定を取得したうえで遺留分額を計算し,遺留分減殺請求を行いました。
迅速に対応したことから,相続税の申告期限前に,兄側も相当額の代償金の支払に合意し,和解で早期解決を得ることができました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

相続税課税対象の案件では,申告・納付期限までに遺産分割を纏めることが相続人皆にとって利益になることから,迅速に対応することで困難な案件でもよい解決を得ることが可能です。
相続について疑念が生じたら,ぜひとも早めにご相談ください。

遺産相続の解決事例 4

相続税申告に合わせて遺産分割を実施した事案

  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 財産目録・調査
依頼主 50代 男性

相談前

ご相談者様は,地方にいるお母さまが亡くなり,残された遺産は相当高額でした。
早くに遺産分割を終えないと,相続税の納付期限に間に合わず,納税すべき金額も高額となってしまいます。

相談後

遺産の全容が見えづらいこと,共同相続人の協力が得にくいことが最大の問題でした。遺産の調査を急ぎ,税理士とも連携の上早期に分割案を作成し,共同相続人に呼びかけ,10か月の相続税申告期限内に遺産分割協議・申告・納税まで完了しました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

比較的大型の相続は,一定の相続税知識を持ちながら法律アドバイスを行い,相続税の申告に長けた税理士と連携しながらでないとたちゆかないことが多くあります。弊所は経験豊富な税理士とも連携し,適切な解決を導くことができます。

遺産相続の解決事例 5

亡き父の預金が生前に大量に引き出されていて・・不当利得返還に成功した事案

  • 財産目録・調査

相談前

父の死をある封書から知った相談者様。改めて父の預金を調べると,父は晩年誰かと住んでおり,入院した後1年にわたり,50万円ずつを数十回にわたり引き下ろされていたことがわかりました。

相談後

お父様の状態からすると第三者への生前贈与というよりも不正な引出しのようでした。
調査すれば第三者が特定できることがわかりましたので,不当利得による返還請求をすすめ,見事ほぼ全額を取り返すことができました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

相続開始前に処分された財産は,特別受益になる場合を除き,本来遺産分割の対象外です。この場合は,処分をした人に対して不当利得返還請求や不法行為に基づく損害賠償請求をするほかありません。早期に行動したことで,財産の費消を防ぎ,とりかえすことができました。

不動産・建築

分野を変更する
【土日祝日相談】
不動産・建築関係のご相談ならお任せください。提携建築士、税理士、司法書士などと連携のうえ、専門性高く対応します。
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所

用賀駅南口出てすぐ。お仕事帰りにもご相談いただけます。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

WEB予約可:世田谷用賀法律事務所公式サイト https://setayoga.jp/

【このようなご相談お任せください】
・賃料の滞納が続いており、建物明け渡しの請求をしたい。
・購入した物件に雨漏り、傾きその他瑕疵がある。

賃料滞納、瑕疵にお困りの方、お持ちの不動産からの適正な収益の維持回復のため、いち早く当事務所に相談ください。

【まずはお気軽にご相談ください】
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

【当事務所の特徴】
・大手事務所時代の経験から、居住用、事業用賃貸建物の明渡しに実績があります。
・個人オーナー様、不動産管理会社様いずれのご相談にも応じます。
・方針決定にあたってはご依頼者様のご意向を一番に大切にし、事案の進行についてのご報告を逐一差し上げます。

【重点取扱案件】
・建物明渡
・賃料回収
・建築瑕疵

【強み】
戸建て、建築瑕疵、境界線、日照、相続トラブルに注力しております。

【事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します】 
不動産にまつわる法律トラブルは多種多様です。
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。
不動産トラブルの解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。

そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

【リーズナブルな料金設定】
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、
支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
「不動産問題」につきましては、特にリーズナブルな料金で高品質なサービスを提供できるよう注力しております。

さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で明確な料金見積もりを出させていただきますので、まずはお気軽に問合せ、ご相談くださいませ。

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ~30分5500円(税込)。無料相談会実施日にお越し頂けば無料になります。
着手金 事案による
成果報酬 事案による
備考 日当・実費は別途頂戴いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【土日祝日相談可】【初回無料相談】経験に基づいた対応と、実績豊富な弁護士ならではの安心感です。
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所

用賀駅南口出てすぐ。お仕事帰りにもご相談いただけます。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

WEB予約可:世田谷用賀法律事務所公式サイト https://setayoga.jp/

【このようなご相談お任せください】
・怪我で仕事ができず生活に困っている。
・過失割合や保険会社の提示額が妥当か知りたい。
・後遺症が残ってしまい、事故前の給料をもらえなくなった。
・治療の打ち切りと示談を迫られているが、示談金に納得がいかない。

お怪我に苦しむ方に、経験に基づいた安定感と安心感ある対応。
ぜひお気軽にご相談ください。

【当事務所の特徴】
・大手事務所時代に交通事故について多数の案件処理実績があります。
・後遺障害認定獲得のため、治療中からのご相談もお受付いたします。
・過失割合、休業損害、後遺障害等について争いのある案件もお任せください。
・方針決定にあたってはご依頼者様のご意向を一番に大切にし、事案の進行についてのご報告を逐一差し上げます。

【面倒な保険会社対応を引き受けます】
保険会社との賠償金を巡る示談交渉や、後遺症認定等に対する不満、悩みの解決のための支援をいたします。

【明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします】
交通事故問題はできる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでご相談に応じます。

【弁護士費用特約について】
最近の自動車保険には、弁護士費用特約が付帯されているものが増えています。
弁護士特約を利用することで、弁護士費用をの負担は大幅に減らすことが可能です。
※費用がかからないケースもあります。

【リーズナブルな料金設定】
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、
支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。

さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で明確な料金見積もりを出させていただきますので、まずはお気軽に問合せ、ご相談くださいませ。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料。
出張相談もお受付いたします(有料)。
着手金 事案による
成果報酬 事案による
備考 日当・実費は別途頂戴いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(5件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

過失割合を15:85から5:95へ

  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償
依頼主 男性

相談前

ご相談者様は、物損での相手損保の過失割合の提示が15:85であったとしてご相談にみえました。確かに基本割合はその通りですが、バイク同士の事故でもあり、事故状況を詳しく伺うと、修正要素が複数あるように思われました。

相談後

そこで、弁護士介入後、事故現場の図面とともに修正要素があることを指摘。過失割合は5:95へ、大きく有利に変化しました。また、慰謝料も裁判基準満額、休業損害も当方の主張をほぼ認めさせ、後遺障害なしの事案でしたが、150万円を超える賠償を得ました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

過失割合に関する交渉は一般的に容易ではありませんが、事実に基づいた的確な論拠であれば、相手損保も訴訟前に過失割合について譲歩し有利な結論を得られることがあります。

交通事故のご相談は治療中からが肝要であったりもします。交通事故に遭われたら、まずはお気軽にご相談ください。

交通事故の解決事例 2

脊柱変形11級 賠償額を倍額以上に引き上げ

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

相談前

ご相談者様は,脊柱変形11級の後遺障害の認定を受け,保険会社の提示を受けてご来所されました。一般に脊柱変形は労働能力喪失率に影響が出にくい場合があると考えられることもあり,賠償額は裁判基準の半分以下の提示となっていました。

相談後

当事務所では,レントゲン画像や実際の可動域を示し,本件については実際に労働能力に相当な喪失が生じていることを説明し,賠償額の増額を求めました。
そうしたところ,訴訟に至ることなく,裁判基準並み,当初の提示額からは倍額以上の提示を受けることができ,和解に至りました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

多数発生する交通事故ですが,事故態様や後遺障害の程度はひとつひとつの事案で異なります。経験のある弁護士により,具体的な事情にぐっと迫って交渉をすることにより,裁判に至らずとも適切な賠償を受けることが可能です。まずはお気軽にご相談ください。

交通事故の解決事例 3

物損のみ事故で請求額を大幅に減額

  • 慰謝料・損害賠償
  • 物損事故

相談前

ご相談者様は,物損事故事案について,被害者を名乗る男性からいわれのない高額な請求を受けていました。

相談後

交渉はまとまらず簡易裁判所での争いとなりましたが,事故当時の状況を総合的に検証し,損害額の減額を求めるとともに,当方の損害についても反訴を請求。
高額な請求を大幅に減額し,事案は早期解決に至りました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

物損のみの事案でも相手方から高額な請求を受けることがあります。
損傷の程度,事故状況から,適切な損害額を計算し,防御活動を行います。
被害者事案,人身事案のみならず,こちらが支払い義務を負う事案,物損事案についても,ぜひお気軽にご相談ください。

交通事故の解決事例 4

過失割合,逸失利益をメインに争い,600万円程度から1000万円超の賠償を得た事案

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

相談前

相談者様は,手首の可動域制限で,12級の後遺障害の認定をお持ちでしたが,加害者の損害保険会社からは,14級程度を前提とした,きわめて低額な逸失利益の提示しかいただけませんでした。

相談後

弁護士介入後は,アジャスターによる調査も実施されることになりましたが,こちらは,具体的な仕事への影響の程度,後遺障害診断書,自賠責認定結果の内容の詳細などを主張し,相当額の逸失利益が認められるべきことを主張しました。

結果,当初の提示(600万円程度)をはるかに上回る1000万円超の和解提案を受けるに至り,訴訟移行前に無事終了しました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

弁護士特約のない事案でしたが,特約の有無にかかわらず,提示額の大幅アップで,介入による相当額のメリットをご提案することができました。
当初,相手方からの初回提示の妥当性を見てほしいとご相談にみえたご相談者様でしたが,あのとき相談に来てよかった,と喜んでいただきました。
提示額の妥当性が気になっている方も,まずはお気軽にご相談ください。

交通事故の解決事例 5

既往症の指摘を退け満額の後遺症慰謝料を勝ち取った事案

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 50代 男性

相談前

ご相談者様は,二度目の交通事故でご相談に見えました。
前の事故は後遺症を残さなかったのにもかかわらず,加害者に弁護士がつき,
首や腰の痛みは前の事故が原因しているから賠償額は減らされるべき,と主張され,
納得がいっていないごようすでした。

相談後

交渉が難しいようすでしたので,本件はすぐに裁判所に訴えを起こすことにしました。
後遺症を残さない過去の事故が既往症減額や因果関係の中断を認定されることはまれです。
適切な主張により,加害者の反論を退け,ほぼ満額の後遺症慰謝料を得ることができました。

水谷 江利弁護士からのコメント

水谷 江利弁護士

交通事故は示談でまとまる案件が多いですが,
対立が深い案件や,裁判所の判断をまつべき事案は裁判所による解決も選択肢の一つです。
豊富な経験により交渉と訴訟の微妙なラインを見極めて迅速に動くことが必要です。
まずはお気軽にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【ネット予約可・初回相談無料】
企業出身弁護士で、ジャンルを問わず安心してご依頼いただけます。
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所
世田谷用賀法律事務所

用賀駅南口出てすぐ。お仕事帰りにもご相談いただけます。

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

WEB予約可:世田谷用賀法律事務所公式サイト https://setayoga.jp/

【このようなご相談お任せください】
・売掛債権の回収をしたい。
・不当な金銭請求をされ困っている。
・会社に訴状が届いた。
・従業員とトラブルになった。
・会社の不動産についてトラブルが発生した。
・契約書を作りたい。

企業法務といっても、その中身はさまざまです。
労使紛争から事業再編まで、企業出身弁護士なら、ジャンルを問わず安心してご依頼いただけます。

【当事務所の特徴】
・企業出身弁護士、海外取引案件も対応可能です。ビジネス上の有用性から、常に的確なアドバイスをいたします。
・御社のビジネスについてしっかりと理解・共有したうえで、迅速で的確なアドバイスをいたします。書面、電話による進捗共有も徹底しますので、ご安心してご依頼いただけます。

【重点取扱案件】
・契約支援
・事業再編
・売掛金回収
・不動産関係
・労使関係
・その他

【強み】
売買、請負、業務委託、賃貸借、フランチャイズ、製作物供給等さまざまな取引契約にまつわる紛争から
顧客クレーム、労務、事業承継、倒産まで
迅速且つ的確な法的対応をご提案します。

【迅速かつタイムリーな対応が可能です】
ストレスのない相談体制を実現するために、基本常に直通でのコミュニケーションが可能です。

【企業法務弁護士としての確かなキャリアがあります】
常に企業法務に関する研鑽を積んでおります。
確かな実績キャリアがあるからこそ、現場感、スピード感をもった対応が可能です。

【費用について】
・労使関係、不動産関係等の民事紛争も対応します。顧問先割引あり。
・顧問契約および、交渉や裁判手続き費用等に関しましては、都度お客様との協議の上で決定させていただきます。
※企業規模や状況に応じて、フレキシブルに対応をさせていただいておりますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 出張相談もお受付いたします。
着手金/成果報酬 案件により,応相談
備考 労使関係,不動産関係等の民事紛争も対応します。
顧問先割引あり。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
世田谷用賀法律事務所
所在地
〒158-0097
東京都 世田谷区用賀4-4-7 福ビル4階
最寄り駅
田園都市線用賀駅(徒歩1分)
桜新町駅(徒歩10分)
二子玉川駅(徒歩15分)
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜09:00 - 18:00
定休日
日,祝
備考
*8:00~20:00までご予約いただけます。土日のご相談もお受けしています(要事前予約)

*メールによるお問い合わせは、定休日も含め24時間受け付けています。
*HPからのWEB予約も可能です。 https://setayoga.jp/
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5280-0243

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

世田谷用賀法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5280-0243

※世田谷用賀法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜09:00 - 18:00
定休日
日,祝
備考
*8:00~20:00までご予約いただけます。土日のご相談もお受けしています(要事前予約)

*メールによるお問い合わせは、定休日も含め24時間受け付けています。
*HPからのWEB予約も可能です。 https://setayoga.jp/
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
対応言語
英語