現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
吉直 達法弁護士

( よしなお たつのり ) 吉直 達法

事前予約で夜間土日のご相談可!経験豊富な弁護士がじっくりとお話をお伺いします

吉直法律事務所

現在営業中 00:00 - 24:00

債権回収

分野を変更する
【弁護士直通/スピード対応】【事前予約のみ土日祝ご相談可能】売掛金回収 ・賃料の回収 ・貸金回収等お任せください。

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

※お電話でのお問い合わせは、10:00~22:00となっております。
時間内でもお電話に出れないこともございますので、その場合はメールでのご連絡をお願い致します。

※お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
様々な業種の債権回収に対応可能ですので、まずはご連絡ください。

〈このようなご相談お任せください!〉

  • 債権を回収したいが、会社の資産の有無がわからない。
  • 顧問弁護士に相談したが、債権回収の経験が乏しく見通しがはっきりしない。
  • 相手方が他の取引先には支払っているのに、当社には支払ってくれない。
  • 相手方のどういう資産を差し押さえられるのかわからない。
  • テナントが賃料を支払ってくれず、敷金では賄えなくなりそうだ。
  • 契約書がないし、回収はできないかもしれない。
  • 取引先と連絡が取れなくなった。

〈案件への取り組み姿勢〉

  • 相手が倒産したり、別会社に事業を移した場合など、困難な案件でも対応です。

〈取扱案件〉

  • 売掛金回収
  • 賃料の回収
  • 貸金回収

〈ご相談者との対話に力を入れています!〉

ご相談者のお話やお気持ち、ご状況を丁寧にヒアリング致します。
ご相談者の方々に満足していただけるよう適切なサービスをご提供します。

〈ご相談の際にお持ちしていただきたいもの〉

  • 契約書
  • 請求書
  • 発注書
  • 相手とのメールのやり取り(LINE含む)

など契約関係の分かる資料

〈ご相談者様ファーストの対応〉

  • 事前にお電話かメールで頂けましたら土曜日も面談対応いたします。
  • お忙しいご相談者様のために、可能な限り柔軟に対応させて頂いています。

〈ご予約について〉

まずはお電話で相談日時のご予約をお願いします。
予約の電話では、お名前や相談内容、相談希望日などを伺います。

【アクセス】

  • 丸の内線西新宿駅から徒歩2分

【執筆本】
『最新 債権管理・回収の手引』(共著)

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,500円(税込)。
着手金 11万円〜 (税込) ※旧報酬規程に基づく
報酬金 11万円〜 (税込) ※旧報酬規程に基づく
備考 ご料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので,お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収の解決事例(4件)

分野を変更する

債権回収の解決事例 1

強制執行による回収をするには

依頼主 50代 男性

相談前

相手にお金を貸しましたが,まったく返してもらえません。

相談後

強制執行により貸し付けた金銭を回収しました。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

相手が任意に応じない場合には,裁判手続を採るしかなくなります。この事例においては,訴訟を提起したものの,相手方は出頭せず,そのため,請求を全部認容する判決となりました。そこで,直ちに強制執行の手続に取り掛かり,判明している口座を差し押さえて貸金を回収しました。

債権回収の解決事例 2

売掛金の回収に何が必要か

依頼主 40代

相談前

売掛金があるが,相手がまったく応じず回収できない。

相談後

任意に支払ってもらった。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

相手は売掛金の存在を否定していましたが,訴訟提起をしてこれを裏付けるメールなどのやりとりから裏付けを行いました。それによって,相手に任意に支払ってもらうことができました。

債権回収の解決事例 3

立替金の請求はどのように行うか

依頼主 60代 女性

相談前

相手に請求されるべきものを立て替えたが,相手がまったく支払ってくれない。どのように対応すれば良いか。

相談後

内容証明郵便を送ったことで全額支払ってもらえた。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

弁護士名を入れた内容証明郵便を送付しました。資料を元に請求の根拠をしっかりと示したので,相手も納得し,全額を支払ってもらうことができました。

債権回収の解決事例 4

前払いの代金を回収した事例

依頼主 30代 男性

相談前

会社役員をやっております。
イラストの発注をし,リテイクに応じて代金を前払いしたのに,完成原稿が送られてこないどころか連絡がつかなくなりました。
何とか前払いした代金を回収できないでしょうか。

相談後

こちらの要求した額を全額回収してもらいました。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

相手方の住所を調査の上で内容証明郵便を送付して,任意に支払ってもらいました。
ネット社会においては,相手方の住所を把握していないことも稀ではありません。
まずは調査を行った上で任意の支払を求めることが必要となってきます。

遺産相続

分野を変更する
【弁護士直通/スピード対応】【事前予約のみ土日祝ご相談可能】
遺産分割・遺言作成・不動産相続・遺言無効確認・遺言の解釈・使途不明金などに注力。相談しやすい環境を整えてお待ちしております。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

※お電話でのお問い合わせは、10:00~22:00となっております。
時間内でもお電話に出れないこともございますので、その場合はメールでのご連絡をお願い致します。

※お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
まずは、お気軽にご相談ください。

〈このようなご相談お任せください!〉

  • 将来のために遺言書を残しておきたい。
  • 身寄りがないので死後の手続きが心配だ…
  • 相続のときに税金がかからないようあらかじめ財産を譲りたい。
  • 家や土地の登記を亡くなった両親や祖父母名義のままにしていたら、訴えられてしまった。
  • 自分が認知症になった場合に備えて、所有している収益物件の将来の管理方法を相談したい。
  • 借地権付き建物を相続したが、地主から名義変更料を支払えといわれている。
  • 土地を相続したが、借地権者から何かと先代との合意があるからと言われ、地代を支払ってもらえない。

〈案件への取り組み姿勢〉

  • 現地調査などフットワーク軽く動くことも厭いません。
  • 行方不明の相続人がいる場合のご相談もお任せください。

〈取扱案件〉

相続・遺産分割・遺言作成・不動産相続・遺言無効確認・遺言の解釈
遺留分侵害額請求・特別受益・寄与分・使い込みに対する損害賠償請求など

【土地や建物の相続問題に精通】

土地や建物といった不動産を相続した場合、さまざまな手続きが発生します。
そのため、できるだけ早期の段階で弁護士に相談するのが大切です。
不動産相続特有の問題を踏まえたアドバイスが可能ですので、ぜひご相談ください。
相続登記についても、対応させて頂きます。

【遺産分割について】

現物分割、代償分割、換価分割、共有分割のメリット・デメリットを検討した上で、最も適切な方法を提示します。

〈ご相談者との対話に力を入れています!〉

ご相談者のお話やお気持ち、ご状況を丁寧にヒアリング致します。
ご相談者の方々に満足していただけるよう適切なサービスをご提供します。

〈ご相談の際にお持ちしていただきたいもの〉

  • 遺言書
  • 不動産の所有関係の分かる資料(登記や契約書)
  • 預貯金の通帳
  • 相続人が誰か分かる資料(戸籍や家系図)
  • その他の相続人の連絡先の分かる資料
  • その他関係があると思われるもの

〈ご相談者様ファーストの対応〉

  • 事前にお電話かメールで頂けましたら土曜日も面談対応いたします。
  • お忙しいご相談者様にために、可能な限り柔軟に対応させて頂いています。

〈まずは、ご相談ください〉

トラブルを未然に防ぎたいとお考えの方はもちろん、すでに争いが起きお悩みの方も、一度ご相談ください。
「弁護士に相談するほどの悩みではないかもしれない…」という方のお問合せも歓迎しております。

〈ご予約について〉

まずはお電話で相談日時のご予約をお願いします。
予約の電話では、お名前や相談内容、相談希望日などを伺います。

【アクセス】

  • 丸の内線西新宿駅から徒歩2分

【書籍出版】

  • 『遺産分割実務マニュアル 第4版』(共著)
  • 『ケースでわかる 改正相続法』(共著)
  • 『どの段階で何をする? 初めてでも大丈夫!業務の流れで理解する 弁護士のための遺言執行業務』(共著)

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,500円(税込)。
※受任になった場合のみ初回相談料が無料。
※メール相談は最初の一通目のご返信までが無料。
相続のお悩みがある際は、まずはご連絡ください。
着手金 11万円〜 (税込) ※旧報酬規程に基づく
報酬金 11万円〜 (税込) ※旧報酬規程に基づく
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので,お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(4件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

【相続絡みの不動産問題】所有不動産の帰属が問題になったときは

  • 相続人調査
  • 遺産分割
依頼主 男性

相談前

父親の相続に関して,他の相続人から調停を起こされました。父親の所有していた不動産だけではなく,私が所有している不動産も父親の遺産だと主張されています。どのように対応すれば良いでしょうか。

相談後

父親の不動産と相談者の不動産を明確に分けて,話を進めることができました。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

この事案は,相談者の購入した不動産の代金の一部を父親が負担したのではないかということで,他の相続人から遺産に含めて主張がされたものです。相談者が購入したことを証明するような資料の収集をすることで,不動産の帰属を明らかにすることができました。

遺産相続の解決事例 2

【不動産相続】不動産賃料の請求を受けたときは

  • 相続人調査
  • 財産目録・調査
依頼主 60代

相談前

父親の不動産からあがる賃料を私が管理していました。父親が亡くなってから,他の相続人から賃料を寄越せと言われています。どのように対応したら良いでしょうか。

相談後

不動産の管理にかかる費用を差し引いた額を提示して解決することができました。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

他の相続人も賃料を取得することができるため,これを全部拒むことはできません。しかし,相談者が不動産の管理をしていたのであれば,当然に固定資産税ほかの支出があるはずですので,これを考慮しないで精算することは妥当ではありません。この点を納得いただいて,適正な額の精算ができました。

遺産相続の解決事例 3

【母の財産を他相続人に確認】不正な支出を明るみに出すため

  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 財産目録・調査
依頼主 70代 男性

相談前

他の相続人が亡くなった母親の財産を管理していたのですが,そのときの内容を教えてくれません。通帳の写しももらえないので,こちらで検証することもできず困っています。どのように対応したら良いでしょうか。

相談後

相談者が把握している亡くなった母親の口座を調査して,不正な支出がないか検討しました。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

相続人の一人が被相続人の口座を管理している場合,任意に応じてもらえない限り,他の相続人はこれを確認することが非常に困難です。その場合には,弁護士会照会を用いて金融機関に調査を依頼することとなります。それによって,引き出しの事実を突き止めて,相手に請求することになります。

遺産相続の解決事例 4

【使途不明金】相続時に口座の入金額が一致しなかったケース

相談前

相続人の一人が被相続人の預貯金を管理していたのですが,被相続人の口座に入金のあった額と一致しません。どのように対応すべきでしょうか

相談後

預貯金を管理していた相続人の使途不明金を追及して,本来相続すべき財産を取得することができました。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

いわゆる使途不明金の問題です。
相手方は預貯金の口座の開示はおろか,使途について明らかにしようとしません。
こちらで被相続人の口座を調査して,その収入と生活費などの支出を提示することで,相手方に使途不明金があることが明らかとなりました。
長年にわたって使途不明金がある場合には,時効の問題もあるため請求額は縮小される傾向にありますが,相手方が責任を認めたため,多くの額を回収することができました。

不動産・建築

分野を変更する
【弁護士直通/スピード対応】【事前予約のみ土日祝ご相談可能】【土地や建物の相続問題に精通】相続した場合の代償金の金額や不動産の適切な評価方法などについてもアドバイスします。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

※お電話でのお問い合わせは、10:00~22:00となっております。
時間内でもお電話に出れないこともございますので、その場合はメールでのご連絡をお願い致します。

※お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
 まずは、お気軽にご相談ください。

〈このようなご相談お任せください!〉

  • 家や土地の登記を亡くなった両親や祖父母名義のままにしていたら、訴えられてしまった。
  • 不動産の遺産分割はどうなるのか。
  • 不動産やその他の財産をすべて売却して、現金を相続人で分けたい。
  • 自分が認知症になった場合に備えて、所有している収益物件の将来の管理方法を相談したい。
  • 借地権付き建物を相続したが、地主から名義変更料を支払えといわれている。
  • 土地を相続したが、借地権者から何かと先代との合意があるからと言われ、地代を支払ってもらえない。

〈案件への取り組み姿勢〉

  • 現地調査などフットワーク軽く動くことも厭いません。
  • あなたの代理人となって、相手方との交渉の窓口になります。
  • 相続した場合の代償金の金額や不動産の適切な評価方法などについても弁護士がアドバイスいたします。
  • 提携している不動産業者、不動産鑑定士等と連携して、スムーズな解決を図ります。

〈重点取扱案件〉

  • 不動産の相続
  • 不動産の売買
  • 立退料交渉

【土地や建物の相続問題に精通】

土地や建物といった不動産を相続した場合、さまざまな手続きが発生します。
そのため、できるだけ早期の段階で弁護士に相談するのが大切です。
不動産相続特有の問題を踏まえたアドバイスが可能ですので、ぜひご相談ください。
相続登記(相続した財産の名義変更)についても、対応させて頂きます。

〈ご相談者との対話に力を入れています!〉

ご相談者のお話やお気持ち、ご状況を丁寧にヒアリング致します。
ご相談者の方々に満足していただけるよう適切なサービスをご提供します。

〈ご相談の際にお持ちしていただきたいもの〉

  • 遺言書
  • 不動産の所有関係の分かる資料(登記や契約書)
  • 預貯金の通帳
  • 相続人が誰か分かる資料(戸籍や家系図)
  • その他の相続人の連絡先の分かる資料
  • その他関係があると思われるもの

〈ご相談者様ファーストの対応〉

  • 事前にお電話かメールで頂けましたら土曜日も面談対応いたします。
  • お忙しいご相談者様のために、可能な限り柔軟に対応させて頂いています。

〈まずは、ご相談ください〉

トラブルを未然に防ぎたいとお考えの方はもちろん、すでに争いが起きお悩みの方も、一度ご相談ください。
「弁護士に相談するほどの悩みではないかもしれない…」という方のお問合せも歓迎しております。

〈ご予約について〉

まずはお電話で相談日時のご予約をお願いします。
予約の電話では、お名前や相談内容、相談希望日などを伺います。

【アクセス】

  • 丸の内線西新宿駅から徒歩2分

【書籍出版】

  • 『遺産分割実務マニュアル 第4版』(共著)
  • 『ケースでわかる 改正相続法』(共著)
  • 『改訂版 改正民法 不動産売買・賃貸借契約とモデル書式』(共著)

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,500円(税込)。
着手金 11万円〜 (税込) ※旧報酬規程に基づく
報酬金 11万円〜 (税込) ※旧報酬規程に基づく
備考欄 ご料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので,お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(2件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

【相続絡みの不動産問題】所有不動産の帰属が問題になったときは

相談前

父親の相続に関して,他の相続人から調停を起こされました。父親の所有していた不動産だけではなく,私が所有している不動産も父親の遺産だと主張されています。どのように対応すれば良いでしょうか。

相談後

父親の不動産と相談者の不動産を明確に分けて,話を進めることができました。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

この事案は,相談者の購入した不動産の代金の一部を父親が負担したのではないかということで,他の相続人から遺産に含めて主張がされたものです。相談者が購入したことを証明するような資料の収集をすることで,不動産の帰属を明らかにすることができました。

不動産・建築の解決事例 2

【不動産相続】不動産賃料の請求を受けたときは

依頼主 60代

相談前

父親の不動産からあがる賃料を私が管理していました。父親が亡くなってから,他の相続人から賃料を寄越せと言われています。どのように対応したら良いでしょうか。

相談後

不動産の管理にかかる費用を差し引いた額を提示して解決することができました。

吉直 達法弁護士からのコメント

吉直 達法弁護士

他の相続人も賃料を取得することができるため,これを全部拒むことはできません。しかし,相談者が不動産の管理をしていたのであれば,当然に固定資産税ほかの支出があるはずですので,これを考慮しないで精算することは妥当ではありません。この点を納得いただいて,適正な額の精算ができました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
吉直法律事務所
所在地
〒160-0023
東京都 新宿区西新宿8-15-3 西新宿ローヤルコーポ605
最寄り駅
丸ノ内線「西新宿」駅徒歩2分。
西新宿で法律事務所をお探しの方は当事務所へ。
受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
【お問い合わせ方法】
※お電話の際には「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください
【メールのみ24時間受付】
※18時以降,土日のお問い合わせはメールでお願いいたします。
【電話受付時間】
平日10:30 - 22:00
※お電話では簡単なヒアリング程度で、詳しい内容についてはご面談での相談とさせていただいております。
※不在の場合は、留守番電話にメッセージをお残しください。
対応地域

全国

事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で面談予約
050-5282-8249

Webで面談予約

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 00:00 - 24:00

吉直 達法弁護士へ面談予約

電話番号 050-5282-8249
Webで面談予約

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
【お問い合わせ方法】
※お電話の際には「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください
【メールのみ24時間受付】
※18時以降,土日のお問い合わせはメールでお願いいたします。
【電話受付時間】
平日10:30 - 22:00
※お電話では簡単なヒアリング程度で、詳しい内容についてはご面談での相談とさせていただいております。
※不在の場合は、留守番電話にメッセージをお残しください。