現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
菊川 秀明弁護士

( きくかわ ひであき ) 菊川 秀明

弁護士法人八千代佐倉総合法律事務所

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【経験16年目】法務部経験豊富なホンモノの企業弁護士が、貴社の事業のリスクを分析し、迅速で実効性のある具体的な助言を提供します。顧問先から高評価を頂いています。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • カード払いあり

<豊富な経験に基づき、真に実効性ある助言を提供する等、ホンモノの法的サービスを提供することで、貴社のビジネスを支えます!>
当事務所の弁護士は、総合商社法務部、外資系IT会社法務部及び経営企画部門での英文を含む契約交渉その他コンプライアンス策定等に従事した豊富な社会人経験を有していることから、机上の空論ではなく実体験に基づいたリスク分析及びリスクの排除と、事業者の立場に立った実効性のある法的助言を提供することができます。
将来起こりうる紛争を予測し、その際に貴社に不測の損害が生じないようにするという観点から、契約書の条項を作成しています。また、貴社のビジネスを理解するように努め、単にリスクがあるからすべきではないという結論のみを述べるのではなく、リスクを極力排除しつつ、貴社のビジネスの実現を図るということを心がけております。
弁護士登録後、5年にわたり、外国法共同事業オメルベニー・アンド・マイヤーズ法律事務所に勤務し、大規模請求額訴訟等の紛争解決及び企業結合等の独占禁止法の分野を中心とした最先端の企業法務に従事していたという確かな経験を有しております。
当事務所では、多数の事業者の法律顧問を務めさせていただいており、非常に良い評価を頂いております。
法律顧問をさせていただいている事業者に対しては、電話やメールでの法律相談の実施も行っており、臨機応変に対応できる法務部として当事務所をご利用頂いております。

■重点取り扱い案件
企業法務全般(日英の契約書作成・交渉、労働問題、訴訟、債権回収、債務整理)

■よくあるご相談
・取引先や従業員から訴えられたけれど、何をどうすればよいかわからない。
・顧問弁護士はいるけれども、対応が遅い。抽象的な助言しかしてくれないから、どうすればよいかわからない。
・当社が希望する内容の契約書を作って(直して)欲しい。
・将来のリスクを排除した従業員対応についてどうすればよいかわからない。

<当事務所の特長>
■お客様のご都合に合わせて柔軟にご相談に対応。
・委任契約を締結した方については、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、法律事務所に来てもらう負担を少なくすることもできます。

■案件への対応姿勢
顧問先の事業者の状況を理解し、適時に、実効性のある具体的な助言を提供するよう心がけています。
なるべく弁護士が顧問先の事業者を訪問することを心がけています。
顧問先の事業者については、メールや弁護士直通の携帯電話での相談にも対応しております。

■ご相談者様からの声
「いろいろな知識があり英語対応もできるためとても信頼しています。」
「社会人経験も豊富でスムーズに話を進めることができとても重宝しています。」
「菊川先生は裁判にとても強い弁護士ですので期待しております。」
「きちんとお話を聞いて頂ける頼りになる先生です。」
「迅速かつ的確なご判断をされていらっしゃいます。」
との評判を頂いております。

■アクセス
東葉高速線東葉勝田台駅T1出口から徒歩0分
(道路を挟み左斜め向かいのビル 1階が尾崎歯科医院)

京成本線勝田台駅北口から徒歩1分
(国道296号線・成田街道「勝田台入口」の交差点を北方向「村上団地方向」50メー
トル直進した道路沿い(左側)のビル(1階が尾崎歯科医院))

当事務所から徒歩0分に専用駐車場(駐車料金0円)の用意もございます。

※詳しくはこちらをご覧ください。
https://yachiyosakura-bengoshi.com/business.html

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 法律顧問料に含まれます。
着手金/成功報酬 当事務所所定の価格表によります。
備考欄 当事務所は、それぞれの事業者ごとに真に実効性のある法的助言を提供できるようにするため、事業者の立場や置かれている状況を弁護士自身がきちんと理解しておく必要があるほか、紛争の対処においては、早期にリスクの芽を摘み取ることが重要であることから、日常から随時相談することができる体制作りが必要であると考えます。

そのため、訴訟事件を除き、事業者との間で法律顧問契約を締結させて頂くことを原則としております。
法律顧問料は、提供する法律事務の内容に応じ、月額33,000円、55,000円、77,000円及び110,000円(いずれも税込)となります。
詳細については、お気軽にお問い合わせ下さい。
和文・英文契約書作成・交渉 総合商社の国際法務部門や外資系法律事務所における豊富な勤続経験があることから、和文・英文問わず契約書の作成・交渉を得意としております。
法的リスク及びビジネス上のリスクを極力排除するために、どのような文言を定めるべきか、また、定めてはならないかについても熟知しております。
この点が、他の法律事務所とは異なり、当事務所が提供可能な非常にユニークなサービスとなります。
料金については、当事務所所定の価格表によります。なお、このサービスは、当事務所と顧問契約を締結されたお客様のみに提供可能なものであり、顧問契約を締結されていないお客様からのご依頼はお受けしておりません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【経験16年目】【初回相談0円】【勝田台駅北口1分】交通事故を起こした方/交通事故に遭われた方、どちらのご相談も承ります。「紛争」「訴訟」もお任せください。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり
  • カード払いあり

■お客様のご都合に合わせて柔軟にご相談に対応。
・ご予約により時間外対応可。
・契約頂いたお客様については、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、来所のご負担を少なくできます。
■弁護士費用について、「無料法律相談の実施」「弁護士費用の明確化」を行っており、診療所のように気軽に相談できる法律事務所を目指しております。
■確かな経験に基づき、最善の解決を助言できる信頼のおける弁護士です。
紛争解決に際しては、目先の問題を解決するためではなく、訴訟を見据えた紛争の終局的解決を意識した総合判断に基づく助言を提供することができるます。
■ご相談者様からの声
「大変満足な結果となりました。」
「分かりやすく説明してくれてよかった。」
との評判を頂いております。
■■■交通事故に遭われた方へ■■■
保険会社との任意交渉にも対応いたしますが、
交通事故事件については、基本的に訴訟を積極的に活用することにより、
被害者が適正妥当な損害額を取得することができるよう努めております。
<このようなお悩みはございませんか?>
・保険会社から和解金の提示を受けたが、妥当な金額なのか。
・保険会社が示した過失割合に疑問がある。
・示談契約を締結した後になってから後遺症が発生したが、これについても請求できるのか。
■■■■交通事故を起こした方へ■■■
<このようなお悩みはございませんか?>
・被害者や被害者の保険会社から請求されているが、内容が納得できない。
・被害者側から示談書にサインするよう求められているが、サインをしても問題がないものかどうか心配である。
・人身事故であったので書類送検されたが、この後私はどうなるのか。
【刑事手続】
書類送検は、刑事手続ですので、お客様に対する捜査(取り調べなど)が継続されることになります。
最終的に検察官が、お客様を起訴するか又は不起訴とするかを決定します。
当事務所は、刑事手続きにおいても豊富な経験を有しております。
お客様にとってよりよい結果となるよう尽力しますので、まずはご相談ください。
------------------------------------------------------------------------------
■アクセス
東葉高速線東葉勝田台駅T1出口から徒歩0分
(道路を挟み左斜め向かいのビル 1階が尾崎歯科医院)
京成本線勝田台駅北口から徒歩1分
(国道296号線・成田街道「勝田台入口」の交差点を北方向「村上団地方向」50メー
トル直進した道路沿い(左側)のビル(1階が尾崎歯科医院))
法律事務所から徒歩0分に駐車場(駐車料金0円)もございます。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談 無料 
2回目以降 5500円(税込・30分)
着手金/報酬金 ■お客様が交通事故の被害者の場合
1 お客様が弁護士費用特約付の自動車保険にご加入の場合
 原則として、お客様の費用負担はございません。
2 お客様が弁護士費用特約付の自動車保険に未加入の場合
★着手金 無料(完全成功報酬制)
★報酬金 22万円+得られた経済的利益(獲得金額)の11%(税込み)

■お客様が交通事故を起こした場合、またはお客様の過失の方が大きいと考えられる場合の相手方からの請求に対する対応
★着手金 33万円(税込み)
★報酬金 22万円+相手方による請求額からの減額分の11%(税込み)
備考 お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【経験16年目】【初回相談0円】【勝田台駅北口1分】相続に関する疑問を解消するため無料法律相談をお気軽にご利用下さい。皆様の利益を最大限に確保するよう努めます。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • カード払いあり

<事前にお力になれること>
①無料法律相談による手続きの説明
当事務所は、相続手続きに関するお客様の疑問を解消するため、きめ細かな説明を実施しております。
まずは、無料法律相談をお気軽にご利用ください。

②遺言書作成
遺言は、法律で形式が厳格に定められており、それと異なる形式で遺言書を作成しても、遺言としては無効になってしまいます。
当事務所は、お客様のニーズに合わせて、法律上有効な遺言書を作成する支援をしています。

③遺言執行者
遺言書どおりに遺言を執行するため、相続人とは別の中立的な第三者として、当事務所は遺言執行者としての業務を実施しています。
---------------------------------------------------------------------
<問題が起こってからお力になれること>
①遺産分割協議
当事務所は、相続人間の紛争の初期段階から介入することで、依頼者の方の利益を最大限に確保するよう努めております。

②相続放棄
相続した内容が借金である場合に、これを引き継がないためには、一定期間内に相続放棄をする必要があります。

③遺留分減殺請求
遺言により相続から排除された方でも、遺留分を主張することで一定額の財産を相続することができます。
特に遺産に関する争いは、親族間の争いである以上、当事者のみで話し合っても、かえって感情的な激しい争いとなってしまう可能性が高いため、早めに弁護士を起用することをお勧めします。

④使途不明金及び引き出されてしまった預貯金への対応
生前及び死後における預金の不正な引出により遺産が極端に少ない場合があります。そのような場合も対応します。
---------------------------------------------------------------------
<当事務所の特長>
■お客様のご都合に合わせて柔軟にご相談に対応。
・事前にご予約頂いた方は、平日夜間20時まで相談可能。土曜日相談可能。
・完全個室で相談できて安心。
・委任契約を締結した方については、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、法律事務所に来てもらう負担を少なくすることもできます。

■手続の説明、見通しの説明について、懇切丁寧に行うことに自信があります。
トラブル・法律問題への対処だけでなく、説明責任の徹底も行っております。
お客様がきちんとご理解いただけるよう、ご納得いただけるよう、ご安心いただけるよう真摯に説明をしております。

■将来も含めた総合判断から最善の解決を助言できる信頼のおける弁護士です。
紛争解決に際しては、目先の問題を解決するためではなく、訴訟を見据えた紛争の終局的解決を意識した総合判断に基づく助言を提供することができるます。

■ご相談者様からの声
「非常に話がしやすい」
「聞き上手な弁護士」
「経験に裏付けられた助言をしてくれ信頼できる」
との評判を頂いております。

■アクセス
東葉高速線東葉勝田台駅T1出口から徒歩0分
(道路を挟み左斜め向かいのビル 1階が尾崎歯科医院)

京成本線勝田台駅北口から徒歩1分
(国道296号線・成田街道「勝田台入口」の交差点を北方向「村上団地方向」50メー
トル直進した道路沿い(左側)のビル(1階が尾崎歯科医院))

当事務所から徒歩0分に専用駐車場(駐車料金0円)の用意もございます。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回 無料
2回目以降 30分5500円(税込み)
着手金/報酬金 ■遺産分割協議・調停・審判・訴訟及び遺留分減殺請求
着手金 33万円(税込)
報酬金 33万円+取得した相続分の額の11%(税込)
■預貯金の使途不明金、不正引出対応
着手金 33万円~55万円(税込、内容により変動します。)
報酬金 取得した金額の22%(税込、最少額55万円)
■遺言書作成
手数料 33万円(税込)
■遺言執行
報酬金 33万円+遺産の額の1.1%(税込)
■相続放棄
・相続発生から3ヶ月以内の場合
着手金のみ 11万円(税込)
・相続発生から3ヶ月以上経過した場合
着手金のみ 22万円(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【経験16年目】【初回相談0円】【勝田台駅北口1分】【平日時間外相談可】未婚男女トラブル/離婚に関するお悩みなど一人で抱え込まずにまずは無料相談にお越し下さい。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • カード払いあり

当事務所は、お客様から愛され、信頼されるパートナーとして、かかりつけの法律事務所となることを目的に設立されました。
初回相談は無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

取扱い事例を一部ご紹介いたします。

<未婚男女トラブルでお悩みの方へ>
●胎児認知
まだ生まれていないお子さんであっても認知をすることができます。
●損害賠償請求
婚約を破棄された場合や家庭があるのを隠して交際していた場合には、相手に対し、損害賠償請求をすることができることがあります。ご相談ください。

<離婚に関するお悩みをお持ちの方へ>
●離婚協議の代理
●離婚調停・離婚審判・離婚裁判代理
●離婚後の財産分与
●養育費の額の変更
●養育費についての強制執行
●面接交渉権の実現
------------------------------------------------------
<当事務所の特長>
■お客様のご都合に合わせて柔軟にご相談に対応。
・事前にご予約頂いた方は、平日夜間20時まで相談可能。土曜日相談可能。
・完全個室で相談できて安心。
・委任契約を締結した方については、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、法律事務所に来てもらう負担を少なくすることもできます。

■弁護士費用について、「無料法律相談の実施」「弁護士費用の明確化」を行っており、
診療所のように気軽に相談できる法律事務所を目指しております。
お支払い方法もご相談が可能です。

■手続の説明、見通しの説明について、懇切丁寧に行うことに自信があります。
トラブル・法律問題への対処だけでなく、説明責任の徹底も行っております。
お客様がきちんとご理解いただけるよう、ご納得いただけるよう、ご安心いただけるよう真摯に説明をしております。

■将来も含めた総合判断から最善の解決を助言できる信頼のおける弁護士です。
紛争解決に際しては、目先の問題を解決するためではなく、訴訟を見据えた紛争の終局的解決を意識した総合判断に基づく助言を提供することができるます。

■ご相談者様からの声
「非常に話がしやすい」
「聞き上手な弁護士」
「経験に裏付けられた助言をしてくれ信頼できる」
との評判を頂いております。

■アクセス
東葉高速線東葉勝田台駅T1出口から徒歩0分
(道路を挟み左斜め向かいのビル 1階が尾崎歯科医院)

京成本線勝田台駅北口から徒歩1分
(国道296号線・成田街道「勝田台入口」の交差点を北方向「村上団地方向」50メー
トル直進した道路沿い(左側)のビル(1階が尾崎歯科医院))

当事務所から徒歩0分に専用駐車場(駐車料金0円)の用意もございます。

※詳しくはこちらをご覧ください。
https://yachiyosakura-bengoshi.com/

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回 無料
2回目以降 30分5500円
着手金/報酬金 ■離婚協議(条件交渉を含む)
着手金:275,000円(税込)
報酬金:275,000円(税込)
■離婚調停
着手金:275,000円(税込)
 但し、協議から移行の場合は着手金は頂きません。
報酬金:330,000円(税込)
出廷日当:33,000円(1回・税込、管轄裁判所が遠方の場合は協議の上決定)
■離婚訴訟
着手金:440,000円(税込)
 但し、調停から移行の場合は着手金を11万円とします。
報酬金:440,000円(税込)
出廷日当:22,000円(1回・税込、管轄裁判所が遠方の場合は協議の上決定)

■追加着手金(離婚協議・離婚調停・離婚訴訟共通)
①面会交流請求をする場合 110,000円(税込)
②子の引渡請求をする場合 165,000円(税込)
■追加報酬金(離婚協議・離婚調停・離婚訴訟共通)
①親権に争いがあり、親権を得た場合 165,000円(税込)
②子の引渡請求をした結果、引渡を受けた場合 440,000円(税込)
③財産分与・婚姻費用等の支払を受けた場合 分与額の11%(税込)
④将来分の養育費及び婚姻費用の金額が決定した場合 2年分の額の11%(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

子の取戻しの成功事例。夫との喧嘩によりやむなく子を置き去りにして別居せざるを得なかった依頼者が、子の引渡しを受けることに成功。

依頼主 女性

相談前

結婚3年のA夫、B妻及びA夫とB妻の子のC子(1才)。
依頼者はB妻。
B妻は、夫婦喧嘩をした結果、A夫により、同居していた自宅から追い出されてしまった。翌日、B妻は、自宅へ残したC子を引き取るためA夫に連絡をしたところ、C子を捨てて自宅を出たものと非難され、C子はA夫が育てると主張され、C子をB妻へ引渡すことは拒絶された。
B妻は、C子を取り戻すことを希望して、当事務所の弁護士に依頼をした。

相談後

C子の取り戻しを受けるため、監護者指定及び子の引渡の審判を家庭裁判所に申し立てた。
もっとも、C子は乳幼児であることから、これらの申立に加えて、審判前の保全処分についても、併せて申し立て、できるだけ早期にC子の引渡が実現するよう求めた。
結果として、C子をB妻へ引き渡すこと及びC子の監護者をB妻に指定することのいずれもが認められた。

菊川 秀明弁護士からのコメント

菊川 秀明弁護士

子の監護者の指定及び引渡について、子が特に乳幼児の場合は、虐待等母親側で監護できない事情がない限り、裁判実務上、父親よりも母親が優先されます。父親側は、母親側には経済力がないことを理由に、父親が監護者となるべきことを主張する例がよくありますが、この主張はほとんど通用しません。母親の経済力については、養育費で賄うことができるからという考え方に立っているからです。
特に女性は、親権や監護権については、あきらめないことが肝要です。

離婚・男女問題の解決事例 2

相手方が主張する金額の10分の1の金額の支払で調停離婚が成立

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 30代 男性

相談前

A夫とB妻のケース。
依頼者はA夫。
半年ほど前に、B妻がA夫の自宅を退去し別居が開始された。
B妻には、弁護士の代理人が付き、かかる弁護士からA夫に対し不貞行為の存在を理由に慰謝料を支払うことを請求されたため、A夫は当事務所を訪問し法律相談を受けた。
A夫は、離婚に応じる意思はあるものの、B妻の代理人弁護士が主張する条件が妥当なのかどうか確認したいという意向であった。

相談後

当事務所の弁護士がA夫の代理人に就任後、弁護士とB妻の弁護士との間で任意交渉をした結果、財産分与の条件については法律の定めどおりに、概ね合意したものの、これに加えて、B妻側が、A夫に不貞行為があり、その結果B妻が被った精神的苦痛としての慰謝料の額が500万円を主張したことから、協議が決裂。
その後、B妻側が夫婦関係調整の調停を申し立てたことから、引き続き当事務所の弁護士が離婚調停に同席することとなった。
B妻側は、A夫に不貞行為があった旨主張し、不貞行為の存在を間接的に裏付けるような証拠を提出してきたが、不貞行為の存在を直接的に証明する決定的な証拠は存在しなかった。A夫は、不貞行為が存在しない点については、徹底抗戦の構えを崩さなかったが、A夫が転勤することとなった点や、B妻との関係も早期にきちんと整理したいという意向を考慮した結果、解決金名目で多少の金銭を支払ってでも離婚をしたいという意向へ変わった。
そのため、調停委員を通じて、B妻側へその旨伝えたものの、B妻側が提示した解決金額は400万円であったため、当事者間には相当の開きが存在したことから、一回の調停期日では合意できなかった。
その後、調停期日外において、当事務所の弁護士がB妻の代理人弁護士と交渉した結果、最終的に50万円の解決金の支払いという条件で合意することができ、A夫の希望に沿う形で、無事に調停離婚を成立させることができた。

菊川 秀明弁護士からのコメント

菊川 秀明弁護士

離婚の際の条件に関して、弁護士は見通しは助言しますが、どのような条件にするかについては、あくまでご本人が決めることです。
その上で、ご本人と弁護士との間で大枠の方針が合意できれば、弁護士はその方針の実現へ向けて邁進します。
なお、この点の交渉力については、担当する弁護士によって大きな差があるのが現実です。
当事務所の弁護士は、国内外の相手に対する契約交渉等の経験や刑事事件での示談交渉の経験が非常に豊富であることから、交渉事項については非常に長けております。
本件でも、相手方が当初請求していた500万円を10分の1の50万円にまで低減させることができました。

離婚・男女問題の解決事例 3

協議離婚の例:依頼者にとって、より有利な条件で協議離婚成立

  • 離婚請求
依頼主 女性

相談前

A夫、B妻及びC子(小学生)のケース。
依頼者は、B妻。
A夫からB妻に対し、C子の親権をB妻が持っても構わないので今すぐ離婚してほしい旨の意思表示あり。
B妻としては、A夫とは不仲なので最終的には離婚に応じてもよいものの、今すぐ離婚をしたいというほどでもない。
A夫は、離婚を渋るB妻に対し、夫婦間で築いた預金全額をB妻に渡してもよいので、今すぐ離婚に応じてほしいと提案。
B妻は、この条件で離婚に応じた方がよいかどうか確認するため、当事務所における法律相談を受けた。

相談後

夫婦がそれぞれ有していた財産(不動産、自動車、預金、生命保険等)の金額を合算した金額を計算し、その2分の1の額を計算したところ、B妻が預金全額を受け取っても、2分の1の額には達しないことが判明。
また、婚姻費用も考慮すると、B妻にとって、今すぐ離婚に応じるメリットが特にないことがわかったことから、A夫に対し財産分与の額の増額を求めた。
数回にわたる交渉の結果、夫婦間の財産総額の7割相当の額をB妻が受けることを条件に、最終的に協議離婚成立。

菊川 秀明弁護士からのコメント

菊川 秀明弁護士

夫名義の預金についても、同居期間中に築いた預金であれば、夫婦の共有財産であると主張することができます。
預金名義がA夫名義であろうと、B妻が専業主婦であろうと、この点は関係ありません。
本件では、離婚をした時点で、これまでC子とB妻を扶養するためにA夫から支払われていた婚姻費用が支払われなくなってしまうことから、この婚姻費用相当額の損失分を考慮に入れた上で交渉の上離婚を成立させました。
ところで、このケースでA夫が離婚を急ぐ理由は何だったのかについては、結局最後まで明らかになりませんでした。
仮にA夫に不貞行為があったのであれば、財産分与に加えて、A夫は、慰謝料も支払うことになったことでしょう。

労働問題

分野を変更する
【経験16年目】【初回相談0円】【平日時間外対応可】確かな経験に基づく対応で安心してご依頼頂いています。労働者側及び使用者側を問いません。お気軽にご相談下さい。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • カード払いあり

<豊富な実績と案件への対応姿勢>
当事務所の代表弁護士は、総合商社法務部、外資系IT会社法務部及び経営企画部門で勤務した社会人経験を有しており、労働者としてだけではなく使用者としての立場や考え方を熟知しております。
弁護士登録後、5年にわたり、米系法律事務所に所属し最先端の企業法務に従事し、その際に労働問題についても関与したという実績があるほか、当事務所においても毎月30~50件の法律相談を通して、労働問題についての助言を提供しております。
そのため、労働者側及び使用者側のいずれにおいても、現実的で実現可能な法的助言を提供することが出来ます。

■重点取り扱い案件
不当解雇・配置転換、残業代請求、パワハラ・セクハラ、従業員に対する処分

■よくあるご相談
・突然会社に解雇を通告されたが、有効なのか。
・会社側から降格処分を受けたが、このような処分は有効なのか。
・全く経験のない部署への配置転換は有効か。
・未払の残業代を請求したい。
・争いのない形で、従業員に対する処分をしたい。

---------------------------------------------------------------------
<当事務所の特長>
■お客様のご都合に合わせて柔軟にご相談に対応。
・事前にご予約頂いた方は、平日夜間20時まで相談可能。土曜日相談可能。
・完全個室で相談できて安心。 ※キッズスペースがあり、小さなお子様連れの方が相談しやすいようにしています。
・委任契約を締結した方については、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、法律事務所に来てもらう負担を少なくすることもできます。

■弁護士費用について、「無料法律相談の実施」「弁護士費用の明確化」を行っており、
診療所のように気軽に相談できる法律事務所を目指しております。
お支払い方法もご相談が可能です。

■手続の説明、見通しの説明について、懇切丁寧に行うことに自信があります。
トラブル・法律問題への対処だけでなく、説明責任の徹底も行っております。
お客様がきちんとご理解いただけるよう、ご納得いただけるよう、ご安心いただけるよう真摯に説明をしております。

■将来も含めた総合判断から最善の解決を助言できる信頼のおける弁護士です。
紛争解決に際しては、目先の問題を解決するためではなく、訴訟を見据えた紛争の終局的解決を意識した総合判断に基づく助言を提供することができます。

■ご相談者様からの声
「非常に話がしやすい」
「聞き上手な弁護士」
「経験に裏付けられた助言をしてくれ信頼できる」
との評判を頂いております。

■アクセス
東葉高速線東葉勝田台駅T1出口から徒歩0分
(道路を挟み左斜め向かいのビル 1階が尾崎歯科医院)

京成本線勝田台駅北口から徒歩1分
(国道296号線・成田街道「勝田台入口」の交差点を北方向「村上団地方向」50メー
トル直進した道路沿い(左側)のビル(1階が尾崎歯科医院))

当事務所から徒歩0分に専用駐車場(駐車料金0円)の用意もございます。

※詳しくはこちらをご覧ください。
https://yachiyosakura-bengoshi.com

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料無料(30分)
30分ごとに5,500円(税込)
解雇等の雇用に関する問題 ■協議・交渉
着手金:365,000円~440,000円(税込、事案により変動)
報酬金:365,000円~440,000円(税込、事案により変動)
■労働審判
着手金:495,000円~550,000円(税込、事案により変動)
報酬金:495,000円~550,000円(事案により変動)及び得られた経済的利益の額の11%(税込)
出廷日当:22,000円(1回・税込)
■訴訟
着手金:605,000円~660,000円(税込、事案により変動)
報酬金:605,000円~660,000円(事案により変動)及び得られた経済的利益の額の11%(税込)
出廷日当:22,000円(1回・税込)
残業代請求・ハラスメント等の労働問題 ■着手金
請求額のうち、
・300万円以下の部分の金額の8.8%(税込)
・300万円超3000万円以下の部分の金額の5.5%+99,000円(税込)
・3000万円超3億円以下の部分の金額の3.3%+759,000円(税込)
・3億円超の部分の金額の2.2%+4,059,000円(税込)
■報酬金
判決や和解等により認められた金額のうち、
・300万円以下の部分の金額の17.6%(最少額220,000円、税込)
・300万円超3000万円以下の部分の金額の11%+198,000円(税込)
・3000万円超3億円以下の部分の金額の6.6%+1,518,000円(税込)
・3億円超の部分の金額の4.4%+8,118,000円(税込)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【経験16年目】【初回相談0円】【平日夜間20時まで・土曜相談可】確かな経験に基づく対応で安心してご依頼いただけるよう努めております。お気軽にご相談ください。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • カード払いあり

<豊富な実績と案件への対応姿勢>
当事務所の代表弁護士は、総合商社法務部、外資系IT会社法務部及び経営企画部門で勤務した社会人経験を有しており、その当時、当事者として不動産に関する業務にも従事しておりました。
弁護士登録後、5年にわたり、米系法律事務所に所属し最先端の企業法務に従事し、不動産に関する業務にも関与していたという実績があるほか、当事務所においても毎月30~50件の法律相談を通して、不動産問題についての助言を提供しております。
また、当事務所の法律顧問先には、複数の不動産業の事業者がおりますので、当事務所の弁護士は、日常的に不動産についての法的助言を提供しております。

■重点取り扱い案件
建築瑕疵、土地・建物明渡し請求、賃料請求、敷金返還請求

■よくあるご相談
・家賃や地代を払ってくれない。
・退去したのに敷金を返還してくれない。返還された金額が少ない。
・引渡を受けた建物に不具合がある。欠陥ではないか。
・賃料の滞納が続いており、立ち退きを求めたい。
・建物の老朽化を理由に、立ち退きを求められているが、本当に立ち退きをしなければいけないのか。

---------------------------------------------------------------------
<当事務所の特長>
■お客様のご都合に合わせて柔軟にご相談に対応。
・事前にご予約頂いた方は、平日夜間20時まで相談可能。土曜日相談可能。
・完全個室で相談できて安心。 ※キッズスペースがあり、小さなお子様連れの方が相談しやすいようにしています。
・委任契約を締結した方については、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、法律事務所に来てもらう負担を少なくすることもできます。

■弁護士費用について、「無料法律相談の実施」「弁護士費用の明確化」を行っており、
診療所のように気軽に相談できる法律事務所を目指しております。
お支払い方法もご相談が可能です。

■手続の説明、見通しの説明について、懇切丁寧に行うことに自信があります。
トラブル・法律問題への対処だけでなく、説明責任の徹底も行っております。
お客様がきちんとご理解いただけるよう、ご納得いただけるよう、ご安心いただけるよう真摯に説明をしております。

■将来も含めた総合判断から最善の解決を助言できる信頼のおける弁護士です。
紛争解決に際しては、目先の問題を解決するためではなく、訴訟を見据えた紛争の終局的解決を意識した総合判断に基づく助言を提供することができます。

■ご相談者様からの声
「非常に話がしやすい」
「聞き上手な弁護士」
「経験に裏付けられた助言をしてくれ信頼できる」
との評判を頂いております。

■アクセス
東葉高速線東葉勝田台駅T1出口から徒歩0分
(道路を挟み左斜め向かいのビル 1階が尾崎歯科医院)

京成本線勝田台駅北口から徒歩1分
(国道296号線・成田街道「勝田台入口」の交差点を北方向「村上団地方向」50メー
トル直進した道路沿い(左側)のビル(1階が尾崎歯科医院))

当事務所から徒歩0分に専用駐車場(駐車料金0円)の用意もございます。

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://yachiyosakura-bengoshi.com/access.html

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料 無料(30分)
2回目以降の相談料 5,500円(税込、30分)
土地・建物明渡請求 ■着手金
33万円(税込)
但し、訴訟に移行する場合、11万円(税込)の追加着手金が必要となります。
■報酬金
44万円(税込)
但し、強制執行を要する場合には、11万円(税込)の追加報酬金が発生します。
■出廷日当
3万3000円(税込、1回当たり)
但し上記料金は、千葉地方裁判所、千葉地方裁判所佐倉支部及び東京地方裁判所が管轄裁判所の場合にのみ適用され、その他の裁判所が管轄裁判所の場合には、別途協議の上決定します。
賃貸借トラブル(家賃・地代回収) ■着手金
22万円(税込)
但し、訴訟に移行する場合、11万円(税込)の追加着手金が必要となります。
■報酬金
相手方との協議、和解または判決で認容された金額の22%(税込)
■出廷日当
3万3000円(税込、1回当たり)
但し上記料金は、千葉地方裁判所、千葉簡易裁判所、千葉地方裁判所佐倉支部、佐倉簡易裁判所、東京地方裁判所または東京簡易裁判所が管轄裁判所の場合にのみ適用され、その他の裁判所が管轄裁判所の場合には、別途協議の上決定します。
不動産売買契約相談、原野商法詐欺被害その他不動産登記トラブル 事案によって金額が異なりますので、相談の際に、事案をお伺いした上でお知らせ致します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【経験16年目】【初回相談0円】【平日時間外対応可】確かな経験に基づく対応で安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • カード払いあり

<豊富な実績と案件への対応姿勢>
当事務所の代表弁護士は、弁護士登録後、5年にわたり、米系法律事務所に所属し最先端の企業法務に従事しつつも、公益活動として、多数の案件において刑事弁護に従事したという実績があるほか、当事務所においても毎月30~50件の法律相談や弁護人としての活動を通して、刑事事件についての助言も提供しております。
加害者側の弁護においては、示談交渉を重視しております。当事務所が示談交渉に着手した事件のうち、95%以上において、被害者との示談を成立させております。
被害者側の弁護も行っています。被害者の意向を真剣に加害者に理解させるよう、熱意ある仕事をしております。

■重点取り扱い案件
刑法その他の法令及び都道府県の条例(痴漢等)に基づく犯罪の弁護活動、犯罪被害者としての加害者に対する請求、刑事告訴等

■よくあるご相談
・身内が逮捕された。どうすればよいか。
・身内が逮捕されたが、接見禁止処分が付されており面会が出来ない。逮捕された身内の状況が不安だ。
・前科にならないよう、少しでも処分を軽くして欲しい。
・できるだけ早期に身柄を釈放して欲しい。
・示談交渉に着手して欲しい。
・犯人を処罰してほしいので、刑事告訴をして欲しい。

---------------------------------------------------------------------
<当事務所の特長>
■お客様のご都合に合わせて柔軟にご相談に対応。
・事前にご予約頂いた方は、平日夜間20時まで相談可能。土曜日相談可能。
・完全個室で相談できて安心。 ※キッズスペースがあり、小さなお子様連れの方が相談しやすいようにしています。
・委任契約を締結した方については、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、法律事務所に来てもらう負担を少なくすることもできます。

■弁護士費用について、「無料法律相談の実施」「弁護士費用の明確化」を行っており、
診療所のように気軽に相談できる法律事務所を目指しております。
お支払い方法もご相談が可能です。

■手続の説明、見通しの説明について、懇切丁寧に行うことに自信があります。
トラブル・法律問題への対処だけでなく、説明責任の徹底も行っております。
お客様がきちんとご理解いただけるよう、ご納得いただけるよう、ご安心いただけるよう真摯に説明をしております。

■将来も含めた総合判断から最善の解決を助言できる信頼のおける弁護士です。
紛争解決に際しては、目先の問題を解決するためではなく、訴訟を見据えた紛争の終局的解決を意識した総合判断に基づく助言を提供することができます。

■ご相談者様からの声
「非常に話がしやすい」
「聞き上手な弁護士」
「経験に裏付けられた助言をしてくれ信頼できる」
との評判を頂いております。

■アクセス
東葉高速線東葉勝田台駅T1出口から徒歩0分
(道路を挟み左斜め向かいのビル 1階が尾崎歯科医院)

京成本線勝田台駅北口から徒歩1分
(国道296号線・成田街道「勝田台入口」の交差点を北方向「村上団地方向」50メー
トル直進した道路沿い(左側)のビル(1階が尾崎歯科医院))

当事務所から徒歩0分に専用駐車場(駐車料金0円)の用意もございます。

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://yachiyosakura-bengoshi.com/access.html

犯罪・刑事事件

料金表をみる

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
接見のみ依頼される場合 5万5000円(税込)
犯罪加害者または疑われている方の立場(起訴前の弁護士費用(在宅捜査・逮捕及びその後の勾留期間中)) (事実関係に争いのない事件及び事実関係に争いのある事件のいずれにも共通して適用されます。)
・着手金:38万5000円(税込)
・報酬金(不起訴または罰金刑となった場合):44万円(税込)
・示談交渉等の出張日当:2万2000円(税込、移動時間を含め1時間当たり)
・示談契約を締結した場合の部分報酬金:11万円(被害者1名当たり)
犯罪加害者または疑われている方の立場(起訴後の弁護士費用)のうち、事実関係に争いのない場合 ■着手金:38万5000円(税込)
但し、起訴前の弁護士費用で着手金をお支払い頂いている場合には、追加着手金はありません。
■基本報酬金(以下のいずれかが適用されます。)
①求刑より軽減された判決となった場合:33万円(税込)
②一部を含め、執行猶予の付された判決となった場合:44万円(税込)
③一部を含め、無罪の判決を受けた場合:110万円(税込)
■部分報酬金(以下のうち、該当するもの全てが適用されます。)
①保釈が認められた場合:16万5000円(税込)
②示談契約を締結した場合:11万円(税込、被害者1名当たり)
■示談交渉等の出張日当:2万2000円(移動時間を含め、1時間当たり)
犯罪加害者または疑われている方の立場(起訴後の弁護士費用)のうち、事実関係に争いのある場合 ■着手金:55万円(税込)
但し、起訴前の弁護士費用で着手金をお支払い頂いている場合には、着手金は、その差額である16万5000円(税込)となります。
■基本報酬金(以下のいずれかが適用されます。)
①求刑より軽減された判決となった場合、または、一部を含め、執行猶予が付された判決となった場合:55万円(税込)
②一部を含め、無罪の判決を受けた場合:110万円(税込)
■部分報酬金(以下のうち、該当するもの全てが適用されます。)
①保釈が認められた場合:22万円(税込)
②示談契約を締結した場合:11万円(税込、被害者1名当たり)
■示談交渉等の出張日当:2万2000円(移動時間を含め、1時間当たり)
犯罪被害者の立場からの請求 ■刑事告訴
・着手金:44万円(税込)
・報酬金:44万円(税込)
・示談交渉等の出張日当:2万2000円(税込、移動時間を含め1時間当たり)
■被害者参加事件
・着手金:38万5000円(税込)
・報酬金:38万5000円(税込)
・示談交渉等の出張日当:2万円(税込、移動時間を含め、1時間当たり)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

債権回収

分野を変更する
【経験16年目】【初回相談0円】【平日時間外対応可】確かな経験に基づく対応で安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • カード払いあり

<豊富な実績と案件への対応姿勢>
当事務所の代表弁護士は、総合商社法務部、外資系IT会社法務部及び経営企画部門で勤務した社会人経験を有しており、その当時、当事者として債権回収に従事しておりました。
弁護士登録後、5年にわたり、米系法律事務所に所属し最先端の企業法務に従事し、債権回収業務に関与したという実績があるほか、当事務所においても毎月30~50件の法律相談を通して、債権回収についての助言を提供しております。

■重点取り扱い案件
売掛金・貸金の回収、マンション・団地の管理費用・組合費請求、賃料請求など

■よくあるご相談
・借用書を書いてもらったけれど、これが法的に有効か分からない。
・口約束で相手方へお金を貸したが、相手方が借りていないと主張している。
・強制執行したいが、どうすればよいかわからない。
・相手方にお金を貸しているが、相手方が自宅マンションを売却しようとしていて、ほかに資産がなさそうだが、どうすればよいか。

---------------------------------------------------------------------
<当事務所の特長>
■お客様のご都合に合わせて柔軟にご相談に対応。
・事前にご予約頂いた方は、平日夜間20時まで相談可能。土曜日相談可能。
・完全個室で相談できて安心。 ※キッズスペースがあり、小さなお子様連れの方が相談しやすいようにしています。
・委任契約を締結した方については、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、法律事務所に来てもらう負担を少なくすることもできます。

■弁護士費用について、「無料法律相談の実施」「弁護士費用の明確化」を行っており、
診療所のように気軽に相談できる法律事務所を目指しております。
お支払い方法もご相談が可能です。

■手続の説明、見通しの説明について、懇切丁寧に行うことに自信があります。
トラブル・法律問題への対処だけでなく、説明責任の徹底も行っております。
お客様がきちんとご理解いただけるよう、ご納得いただけるよう、ご安心いただけるよう真摯に説明をしております。

■将来も含めた総合判断から最善の解決を助言できる信頼のおける弁護士です。
紛争解決に際しては、目先の問題を解決するためではなく、訴訟を見据えた紛争の終局的解決を意識した総合判断に基づく助言を提供することができます。

■ご相談者様からの声
「非常に話がしやすい」
「聞き上手な弁護士」
「経験に裏付けられた助言をしてくれ信頼できる」
との評判を頂いております。

■アクセス
東葉高速線東葉勝田台駅T1出口から徒歩0分
(道路を挟み左斜め向かいのビル 1階が尾崎歯科医院)

京成本線勝田台駅北口から徒歩1分
(国道296号線・成田街道「勝田台入口」の交差点を北方向「村上団地方向」50メー
トル直進した道路沿い(左側)のビル(1階が尾崎歯科医院))

当事務所から徒歩0分に専用駐車場(駐車料金0円)の用意もございます。

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://yachiyosakura-bengoshi.com/access.html

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料 無料(30分)
2回目以降の相談 30分ごとに5,500円(税込)
金銭請求(交渉・訴訟を含む。) ■着手金
 以下の金額の合計額となります。いずれも税込表記です。
相手方に対し請求する金額のうち:
・300万円以下の部分の8.8%(最少額11万円)
・300万円超3000万円以下の部分の5.5%+9万9000円
・3000万円超3億円以下の部分の3.3%+75万9000円
・3億円超の部分の2.2%+405万9000円
■報酬金
 以下の金額の合計額となります。いずれも税込表記です。
 判決や和解その他相手方との合意等により、相手方に対する請求が認められた金額のうち:
・300万円以下の部分の17.6%(最少額22万円)
・300万円超3000万円以下の部分の11%+19万8000円
・3000万円超3億円以下の部分の6.6%+151万8000円
・3億円超の部分の4.4%+811万8000円
交渉・訴訟前の仮差押手続または交渉・訴訟後の強制執行をする場合 ■着手金
 以下の金額の合計額となります。いずれも税込表記です。
 相手方に対し請求する金額のうち:
・300万円以下の部分の5.5%(最少額11万円)
・300万円超3000万円以下の部分の3.3%
・3000万円超3億円以下の部分の1.1%
・3億円超の部分の0.55%
■報酬金
 以下の金額の合計額となります。いずれも税込表記です。
 仮差押命令により認められた請求額または強制執行により得られた経済的利益のうち:
・300万円以下の部分の5.5%(最少額11万円)
・300万円超3000万円以下の部分の3.3%
・3000万円超3億円以下の部分の2.2%
・3億円超の部分の1.65%
なお、お客様において、仮差押担保金等の費用を裁判所等に対し別途ご用意頂く必要がございます。詳しくは、法律相談実施の際に説明いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人八千代佐倉総合法律事務所
所在地
〒276-0020
千葉県 八千代市勝田台北1-3-21 ピノキオ勝田台ビル5階
最寄り駅
・京成本線「勝田台駅」徒歩1分
・東葉高速鉄道「東葉勝田台駅」T1出口より徒歩0分
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
但しご予約により平日時間外の対応可
対応地域

関東

  • 茨城
  • 千葉
  • 東京
設備
  • 完全個室で相談
  • 託児所・キッズルーム
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 再編・倒産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5877-9280

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人八千代佐倉総合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5877-9280

※弁護士法人八千代佐倉総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
但しご予約により平日時間外の対応可
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
託児所・キッズルーム