現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
弁護士ドットコム ニュース
  1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 【マンガ】「炊きたてご飯」じゃないと許さないモラハラ夫…機嫌をうかがう憂鬱な日々(上)
2020年12月03日 11時31分

【マンガ】「炊きたてご飯」じゃないと許さないモラハラ夫…機嫌をうかがう憂鬱な日々(上)

【マンガ】「炊きたてご飯」じゃないと許さないモラハラ夫…機嫌をうかがう憂鬱な日々(上)

付き合った当初は優しかったパートナーが、結婚したら豹変してしまった——。そんな経験をしている人は少なくはないようです。

今回の主人公・はなもその一人。夫の龍二は子どもが生まれてから、だんだん様子が変わっていきました。毎日はなに対して、きつい言葉を投げて来るようになったのです…。

(このコミックエッセイシリーズは、「ウーマンエキサイト」との共同企画です)

●ご飯は炊きたてじゃないと認めてくれず…

私の名前は、はな。大学時代に出会った龍二と遠距離恋愛を経て結婚し…

子どもが生まれたのをキッカケに会社を辞めて、今はパート勤務をしています。

龍二とは遠距離恋愛だったため、会うのは月1〜2回でした。いま考えれば夫の性格をよく知る前に結婚してしまったんだな…と思います。

結婚し子どもが生まれてしばらくすると、仕事のストレスからなのか…いつしか夫の龍二は変わっていったのです。




不機嫌な龍二に…私は謝ることしかできませんでした…



龍二は帰ってきてすぐに温かいご飯が出てこないと機嫌が悪くなります。

ご飯も炊きたてじゃないと認めてくれず、冷凍のご飯を温め直したものを出したときには「手抜き過ぎる」と責められました。

当時を振り返ると、かなり異常な状況でしたが、私は「私が悪いのだ」と思い込み、夫の機嫌をうかがう日々を過ごしていました。

次回…そんな龍二の態度は次第にエスカレートして…

続きはこちら
(中)夫の衝撃の行動…ママ友と行ったファミレスのレシートまでチェック

※この漫画は実話をべースにしたフィクションです
脚本・ウーマンエキサイト編集部、イラスト・山口カエ

取材協力弁護士

高木 由美子弁護士
第一東京弁護士会所属。米国・カリフォルニア州弁護士

情報をお寄せください!

弁護士ドットコムニュースでは「LINE」で情報募集しています。働いていて疑問に思ったことや、法律に関するトラブルなど、弁護士ドットコムニュースの記者に取材してほしい社会問題はありますか。

以下からLINE友だち登録をして、ご連絡ください。

友だち追加

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

この記事へのコメント

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする