現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
泉 亮介弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

詐欺被害・消費者被害23

離婚・男女問題7

労働問題13

全国14

東京都6

( いずみ りょうすけ ) 泉 亮介

彩結法律事務所

詐欺被害・消費者被害

分野を変更する
《ご相談内容の問題・解決ポイントを瞬時に判断》《初回相談30分無料》メールで24時間予約受付。インターネットを利用したトラブルについても対応可能しております。

詐欺被害・消費者被害の詳細分野

原因

  • 金融・投資詐欺
  • 訪問販売
  • ワンクリック詐欺・架空請求
  • 競馬・情報商材詐欺
  • ぼったくり被害
  • 霊感商法
  • 出会い系詐欺

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※当事務所は各ご相談の依頼から解決までを、泉・塩飽(しわく)の弁護士2名体制でポート。
 共同で案件に対応することで、皆様とのスピーディーなやりとりを心がけております。

◆消費者問題で多彩かつ豊富な実績
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
数多くの消費者問題に従事し、経験を積んでまいりました。、ご相談内容のどこに問題があり、どのように解決できる可能性があるかを瞬時に判断いたします。
情報商材等インターネットを利用したトラブルについても対応可能です。
納得していただけるまで真摯かつ丁寧に対応いたします。

ー このようなお悩みはご相談ください ー
◯「月に確実に○○万円稼げる」「絶対に失敗しない」等の広告を信じて購入したが、実際には効果が得られなかった。
◯別の用事で電話をしたら突然商品の話をされて混乱しているうちに契約をしてしまった。
◯話を聞こうと思って連絡したら喫茶店に呼び出され商品の契約を迫られて契約してしまった。

【重点取扱案件】
◯情報商材詐欺
◯電話勧誘販売
◯クーリングオフ
◯訪問販売
◯通信販売

◆当事務所のサポート体制
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◯24時間予約受付◯
当事務所では、24時間メールでのご予約を受け付けております。営業時間内のご連絡が難しい方は、メールフォームよりお問い合わせください。

◯当日・休日・夜間相談可◯
当日お急ぎのご相談や土日祝、夜間のご相談に対応しております。日時は事前予約制となりますので、まずは一度ご連絡ください。

◯わかりやすい説明を徹底◯
専門用語をできるだけ避け、わかりやすい説明を心がけています。少しでもご不明な点はお気軽にご質問ください。

◆弁護士費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
初回相談は30分無料です。
次回以降、30分ごとに5,000円(税別)となります。
費用は、案件に応じて柔軟に対応いたしますので、ご安心ください。

◎分割払いあり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆事務所HP
https://iroyui-law.jp/about/

◆アクセス
東京メトロ「赤坂見附」駅から徒歩2分

詐欺被害・消費者被害

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 消費者トラブルで解決に向けて合意することとなりました。合意書にはお互いに名誉毀損行為を行わないことと書かれています。 しかし契約するにあたって詐欺的な事をされ、他にも泣き寝入りの被害者が多数いるようです。 ホームページ等には大袈裟や紛らわしい文言が書かれていてこれ以上被害者が...

合意書の記載内容にもよりますが、今回のトラブルについて当事者以外の第三者に話をすることは合意書違反となる可能性が高いでしょう。

泉 亮介弁護士

【相談の背景】 昨年8月に家具の組み立てを業者に依頼しました。当日は2人で作業をしていただいたのですが2人分の料金を請求されました(2人で来るとは聞いていましたが2人分の料金とは聞いていませんでした)。えっとは思ったのですが作業してもらったしと思い一部の料金を支払ってしまいました(2人分の料金...

事前にどのような話になっていたかだと思います。 具体的に金額を決めていなかったのであれば争う余地はありそうですが、家具の内容によっては1人では組み立てできないものであり、2人必要だとわかるはずだとして2人分の報酬になることは分かっていたはずだと評価される可能性はあると思います。

泉 亮介弁護士

【相談の背景】 フリマアプリで商品を購入しましたが写真と全く違う色の商品が届きました。出品者に返品と返金を願い出ましたが、商品説明に記載はないが、実際の色に近い色の写真を載せてた、プロフィールに返金はしないと謳ってるので返金はしないし、運営挟んで連絡してこい。私には落ち度はないととりあってく...

ご記載の内容だけでは返金義務についての判断は難しいです。 保険で弁護士費用が賄え、質問者様にとって弁護士費用の負担による赤字のリスクがない場合には、ご記載の内容で依頼なさることも可能だと思います。

泉 亮介弁護士

詐欺被害・消費者被害の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料。
次回以降30分5,000円(税別)〜
着手金 20万円(税別)〜
報酬金 10%(税別)〜
備考欄 上記金額はあくまで目安ですので、案件に応じて柔軟に対応させていただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

詐欺被害・消費者被害

特徴をみる 解決事例をみる

詐欺被害・消費者被害の解決事例(2件)

分野を変更する

詐欺被害・消費者被害の解決事例 1

投資詐欺の被害にあい、被害総額の半額(数百万円)を一括で支払うことで和解

  • 金融・投資詐欺
依頼主 40代 男性

相談前

当事者で話していても、お金がない、かなり長期の分割(数十年単位)になるといわれ、なかなかまとまった金額での合意ができなかった。

相談後

当初は同様に長期の分割でならという対応を繰り返していたが、最終的には被害額の半額を一括で返金する形で合意。実際にその金額の回収まで完了し、合意書を交わして終了となった。

泉 亮介弁護士からのコメント

泉 亮介弁護士

当事者同士で話をしていても、詐欺の加害者側はのらりくらりと対応していて、いつまでも解決しないことがままあります。また、そうこうしているうちに、加害者側と連絡が取れなくなったり、会社をつぶして逃げてしまったりした場合には、債権回収が非常に困難となってしまいます。弁護士を入れれば、確実に回収可能であるとは言えませんし、弁護士費用分のリスクも掛かるものではありますが、それでも回収可能性を上げることはできるかと思われます。当事者で話をしていてなかなか話しが進まないとお悩みの方は、一度弁護士相談に行ってみてはいかがでしょうか。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 2

復縁工作を依頼したものの、適切な活動をしなかったとして全額返金を求め、同判決を獲得

  • 金融・投資詐欺
依頼主 30代 女性

相談前

探偵会社へ復縁工作を依頼したが、数回しか活動をしておらず、何の成果も上がっていないため、契約の解除返金を求めたものの、債務は履行してあるとして一向に返金に応じなかった。

相談後

裁判外で書面を送付したりしても一切対応しなかったため、訴訟を提起、裁判上で相手方の債務不履行が認定され確定。全額の返金命令が出され、回収に成功。

泉 亮介弁護士からのコメント

泉 亮介弁護士

本件では、費用を受領しておきながら、実際に効果的な活動をしていなかった点が、債務不履行であると判断され、契約の解除返金に成功したケースです。復縁工作や恋愛工作といったものは実際にその行為が債務の履行であるのか否かについて判断がつきづらく、裁判所に認定してもらう必要があるケースも多いです。ただ、非常に雑な活動しか行われていないケースも多く、ちょっとでも疑問に感じたら、泣き寝入りせずに弁護士への相談等できる限りの行動をしてみることをお勧めします。

詐欺被害・消費者被害

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
《複雑な案件でも一度ご来所・ご相談に》《初回相談30分無料》メールで24時間予約受付を行なっております。真摯な対応と丁寧かつ分かりやすい説明でサポートいたします。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※当事務所は各ご相談の依頼から解決までを、泉・塩飽(しわく)の弁護士2名体制でポート。
 共同で案件に対応することで、皆様とのスピーディーなやりとりを心がけております。

◆複雑な案件であっても対応可能です!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これまで男女双方の依頼者について、離婚問題に取り組み、訴訟前の交渉段階・調停段階での離婚成立に貢献してきました。離婚問題における相手方の思惑を分析し、交渉に反映させることで依頼者の利益の最大化を目指しております。
納得していただけるまで真摯かつ丁寧に対応いたしますので、お困りの際は一度ご相談ください。

ー これまでの解決実績の一例 ー
◯有責配偶者からの離婚請求という、一般に離婚が難しいケースで離婚を成立させた。
◯算定表を大きく超える金額での婚姻費用獲得に成功した。

ー このようなお悩みはご相談ください ー
◯慰謝料、養育費の金額がどのくらいになるか。
◯不倫の証拠としてどこまでのものが必要か。
◯財産分与で相手に渡す金額を少なくしたい。
◯離婚に向けた話し合いを自分自身でしていくことが難しい。

【重点取扱案件】
◯慰謝料請求
◯財産分与
◯有責配偶者からの離婚、慰謝料の減額

◆当事務所のサポート体制
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◯24時間予約受付◯
当事務所では、24時間メールでのご予約を受け付けております。営業時間内のご連絡が難しい方は、メールフォームよりお問い合わせください。

◯当日・休日・夜間相談可◯
当日お急ぎのご相談や土日祝、夜間のご相談に対応しております。日時は事前予約制となりますので、まずは一度ご連絡ください。

◯わかりやすい説明を徹底◯
専門用語をできるだけ避け、わかりやすい説明を心がけています。少しでもご不明な点はお気軽にご質問ください。

◆弁護士費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
初回相談は30分無料です。
次回以降、30分ごとに5,000円(税別)となります。
費用は、案件に応じて柔軟に対応いたしますので、ご安心ください。

◎分割払いあり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆事務所HP
https://iroyui-law.jp/about/

◆アクセス
東京メトロ「赤坂見附」駅から徒歩2分

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 養育費減免調停(免除)が不調になり審判までの流れと費用について知りたいです。調停理由は元嫁の再婚相手が娘を養子縁組して養父になった為。 【質問1】 調停不成立の場合、審判に自動的になるのですか?それとも手続きが必要でしょうか?それらは私(素人)でも対応できますか? 【質問2】 ...

1. 基本的には審判手続きに移行します。養育費などは金銭的な問題のみで離婚などと違い裁判所が算定表をベースに判断できるもののため、調停で解決しない場合は審判へ移行するのが通常です。 2. 追加で費用がかかることは基本的にありません。弁護士費用について相手に請求することは難しいでしょう。 3. 裁判とは法的には異なる手続きですが、裁判...

泉 亮介弁護士

【相談の背景】 生命保険の担当者とW不倫してしまいました。 いろいろあって関係は終了しました。 が、終了した背景にはいろいろあって、現在彼女は弁護士を選任しています。(僕は弁護士選任していません。) 僕からの名誉毀損や脅迫まがいな事を恐れているんだと思います。 彼女の弁護士とは話ししましたが、...

少なくとも、変更の理由を会社に伝えることは違法行為になると思います。 また、相手の夫を指名することは理由にもよりますが、ストーカー規制法違反等の違法行為と評価される可能性が高いと思います。

泉 亮介弁護士

【相談の背景】 現在離婚を前提に別居中です。 モラハラ、浮気が原因です。7年前、同じ職場の女性と不倫していることがわかり、両者問い詰めたところ認め、「二度と関係は持ちません」と念書を書かせましたが、今現在も仕事中に2人で消えていると職場の人から聞きました。しかし携帯にロックをかけたり、現在はか...

現在の不貞行為を理由に慰謝料請求する場合、現在の不貞行為にかんする証拠が必要になります。

泉 亮介弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料。
次回以降30分5,000円(税別)〜
着手金 20万円(税別)〜
報酬金 10%(税別)〜
備考欄 上記金額はあくまで目安ですので、案件に応じて柔軟に対応させていただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

親権、監護権を主張していた母親の申立が退けられ、父親に親権、監護権が与えられた

  • 親権
  • 離婚回避
依頼主 30代 男性

相談前

不貞行為をしたうえで母親が別居を開始、その後子どもの親権、監護権を求めて調停を申し立てられた。

相談後

母親の主張は認められず、親権、監護権ともに父親が取得。面会交流についても、子どもたちが希望した場合にのみ実施するとして、定期的な面会交流の実施が見送られた。

泉 亮介弁護士からのコメント

泉 亮介弁護士

子どもの親権、監護権となると、やはり母親が強いのが一般的です。ただ、どのような事情があっても母親が取得するというわけでは決してありません。あくまで裁判所は、子どもの人格的、自律的成長のためには何が一番最適化を、様々な事情を見たうえで総合的に判断します。なので、母親だから取得できる、父親だから取得できないと安易に考え、思考停止してしまうと、思わぬ事情から予想に反した結果になってしまうこともありますので、注意が必要です。

離婚・男女問題の解決事例 2

女性から、妊娠したとして金銭を請求を受け、支払いをせずに終息

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
  • 離婚回避
依頼主 40代 男性

相談前

肉体関係を持った女性から、妊娠した、中絶費用と慰謝料を支払ってもらえなければこのまま生んで育てるとして、金銭を要求されていた。

相談後

まずは妊娠しているのか、自身の子どもなのかどうかの確認が取れなければ支払いはできないとし、弁護士から連絡。その後一切の請求がやんだ。

泉 亮介弁護士からのコメント

泉 亮介弁護士

妊娠したと偽って金銭的な請求がされるケースは存在します。もちろん、実際に自身の子どもであった場合には、相応の対応をする必要がありますが、焦って相手の請求に応じてしまうと、本来支払う必要のない金銭の支払いをすることになってしまう可能性もあります。疑問に思うことがあればまずは事実確認をするということをとどめておく必要があります。

離婚・男女問題の解決事例 3

不貞行為に関する慰謝料請求。相手からの請求を半額に

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 20代

相談前

相手方から、不貞相手と相談者の双方へ、不貞行為に関する慰謝料請求を受けた。当事者で話をしていたが、相手方は一切金額の譲歩を受け入れなかった。

相談後

裁判上で和解。相談者は、実際に不貞相手が婚姻関係にあることを知らなかったため、かかる事情を考慮し、請求金額の半分での和解をし、支払い方法についても、不貞相手のみが負担する形で解決。

泉 亮介弁護士からのコメント

泉 亮介弁護士

不貞行為については、片方が、婚姻関係にあることを知らない、つまり不貞行為の認識がない場合も当然起こりえます。そうした場合、不貞行為の認識の無い側には、そもそも不法行為の故意自体が存在しないため、損害賠償請求が成り立たなくなるケースもあるのです。不貞行為の認識がなかったと主張し認められるためには、それを裏付ける証拠資料がどの程度あるかも大きくかかわってくるため、その準備が重要となってきます。

離婚・男女問題

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
《泣き寝入りする前にご相談を》《初回相談30分無料》メールで24時間予約受付を行なっております。どんなに証拠が少なくても諦める必要はありません。最善を尽くします。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※当事務所は各ご相談の依頼から解決までを、泉・塩飽(しわく)の弁護士2名体制でポート。
 共同で案件に対応することで、皆様とのスピーディーなやりとりを心がけております。

◆難しく思えても諦めてはいけません
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これまでに労働者側からのご相談だけではなく、会社の就業規則作成にも従事してきましたので、労働者側、会社側それぞれの強いポイント、弱いポイントを理解しています。どんなに証拠が少なくても諦める必要はありません。依頼者様の利益を最優先に最善を尽くさせていただきます。
働いている人にとって労働は一日の大半を占めるものです。依頼者の方が納得いただける方法で最善の解決を目指します。

ー これまでの解決実績の一例 ー
◯証拠資料に乏しい場合であっても残業代の回収に成功。
◯執拗な退職勧奨について、裁判外での交渉により、当初の提示額を大幅に上回る金額での退職に成功。

ー このようなお悩みはご相談ください ー
◯残業代を払ってくれない、または払われているが不十分である。
◯突然明日から来なくていいと言われ、何の保証もなく即日解雇された。
◯執拗に退職するよう勧められる。
◯契約更新を突然しないと言われた。

【重点取扱案件】
・残業代請求
・不当解雇
・配置転換
・パワハラ、セクハラ
・退職勧奨

◆当事務所のサポート体制
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◯24時間予約受付◯
当事務所では、24時間メールでのご予約を受け付けております。営業時間内のご連絡が難しい方は、メールフォームよりお問い合わせください。

◯当日・休日・夜間相談可◯
当日お急ぎのご相談や土日祝、夜間のご相談に対応しております。日時は事前予約制となりますので、まずは一度ご連絡ください。

◯わかりやすい説明を徹底◯
専門用語をできるだけ避け、わかりやすい説明を心がけています。少しでもご不明な点はお気軽にご質問ください。

◆弁護士費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
初回相談は30分無料です。
次回以降、30分ごとに5,000円(税別)となります。
費用は、案件に応じて柔軟に対応いたしますので、ご安心ください。

◎分割払いあり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆事務所HP
https://iroyui-law.jp/about/

◆アクセス
東京メトロ「赤坂見附」駅から徒歩2分

この分野の法律相談

【相談の背景】 弁護士への交渉等、対応窓口移管についてご相談です。 数年以上、職場の窓口でのクレーム等対応に苦慮しているケースです。 弁護士の方に対応窓口を移管することと方針が決まり、窓口を弁護士に移管する通知を送りましたが、相手方が窓口移管通知を受け取ることを拒否(郵便、FAXとも)。...

 弁護士に連絡する様にという通知は、法的に強制力を持つものではありません。したがって相手が無視してこちらに連絡を取り続ける場合もあります。  しかし、代理人を立てている以上その対応を個別に当事者がする必要もないので、連絡を取れないようにする、対応をしない、弁護士から警告の書面を送ってもらうなどの対応をしていく必要があるでしょう。

泉 亮介弁護士

【相談の背景】 パワハラを報告したところ、解雇を言い渡されたので、労働局から社長に、解雇は違法であることを伝えてもらい、解雇は撤回されましたが、いきなり配転させられました。配転先は勤務時間も短く、重労働な職場だったので、「納得がいかない」ことを社長に伝えても聞き入れてくれなかったので、労働局...

脅されてかかされたというような事情がない限り無効とすることは難しいと思います。

泉 亮介弁護士

【相談の背景】 先生方、ご享受願います。 警備員の仕事をしています。 先日、作業ミスをしてしまいました。ヒアリング時に、上司に怒鳴られ罵声を浴びせられました。 ひどく落ち込み会社に行きたくなくなり、心療内科で鬱病の診断書を持って会社に提出。2ヶ月休んでます。 会社からは、ゆっくり休みなさいと...

 現段階では単なる休職扱いだと思われますので、医師からの復職可能な旨記載された診断書等があれば復職は可能かと思われます。  現状においても復職が不可能である場合、会社側の原因で就労が不可能になったことを主張立証し、金銭請求をすることができる可能性はあるでしょう。

泉 亮介弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料。
次回以降30分5,000円(税別)〜
着手金 20万円(税別)〜
報酬金 10%(税別)〜
備考欄 上記金額はあくまで目安ですので、案件に応じて柔軟に対応させていただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(3件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

隔日勤務、変形労働時間制を理由に残業代の支払いを拒否されていたが、請求金額の9割以上の支払いで和解

  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
依頼主 30代 男性

相談前

マンションのコンシェルジュ兼警備員業で、1年ほど勤務していたが、就労期間中一切の残業代が支払われず、本人が請求しても残業代は発生しないとして支払いを拒否されていた。

相談後

裁判外の手続きでは相手方が主張を曲げず、労働審判へ発展。労働審判上でも変形労働時間制を盾に支払い義務がない旨の主張を繰り返すが、変形労働時間制の適用がないことを指摘、ほぼ満額での和解となった。

泉 亮介弁護士からのコメント

泉 亮介弁護士

残業代に関しては、計算方法、支払い義務含めて、専門家でないとわかりにくい部分が多々あります。本件でも、社労士の先生や弁護士の先生から支払い義務がないと説明を受けたと相談に来られましたが、専門家からそうした説明を受けるとなおのこと請求をあきらめてしまう方がいらっしゃいます。ちょっとでもおかしいなと感じることがあれば、まずは無料相談を実施している法律事務所へ相談にいかれることをお勧めいたします。

労働問題の解決事例 2

給与債権の放棄を主張され、残業代の支払いを拒否されたいたが、全額の支払い命令を獲得

  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
依頼主 20代 男性

相談前

就労期間の残業代を相手方に請求していたが、相手方が、依頼者の行為により会社に損害が生じた、その損害賠償債権で相殺ないし、損害賠償請求をしない代わりに残業代も支払わない旨の合意をしたとして支払いを拒否されていた。

相談後

訴訟により、会社への損害に、依頼者の責任がないことが認められ、その他、依頼者が給与債権を放棄した事実も認められないとし、相手の請求を棄却、依頼者の請求が全額認容された。

泉 亮介弁護士からのコメント

泉 亮介弁護士

給与債権の放棄について、裁判所は相当程度厳しい目で、その合意が有効なものなのかどうかを判断します。そのため、何の理由もなく債権放棄の合意をしたとしてもその合意が有効とはなりにくいのが実務上の取り扱いです。また、その理由付けのために会社側が従業員の行為で損害を受けた、その債権を免除する代わりだなどと主張することも多いですが、従業員の責任がなく、会社が残業代の支払いを拒否するためのいわばこじ付け的に主張されることもありますので、相手方からの請求そのままに従ってしまうのではなく、専門家の意見をまずは聞いてみましょう。

労働問題の解決事例 3

残業代を請求したものの、会社からの提示金額が低すぎる?当初の提示金額の10倍以上の金額で和解

  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
依頼主 30代 女性

相談前

会社に残業代を請求したが、会社から提示された金額があまりに低いので計算をごまかされているのではないか。

相談後

あまりに低い計算が行われていたため、適正に計算し、労働審判に移行すると時間と弁護士費用が掛かるため、一定程度譲歩した金額で和解。それでも当初の提示金額(10数万円)からその10倍以上の金額(100数十万円)まで金額が増額。

泉 亮介弁護士からのコメント

泉 亮介弁護士

残業代の計算は、労働者にはわかりづらいところもあり、正確な金額がなされておらず、また、それについて特に会社に意見を言ったり、専門家の助言を聞きに行ったりする人はあまり多くないのが実情です。そのため、本来であればもっともらえるはずのものが、極端に低い金額しか支払われていないという事態が発生しうるのです。残業代については弁護士や労働基準監督署等の専門の意見を聞いた方が、正確な金額が導き出せるでしょう。

労働問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
彩結法律事務所
所在地
〒107-0052
東京都 港区赤坂4-1-5 赤坂有馬ビル2階
最寄り駅
赤坂見附駅から徒歩2分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5282-8301

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

泉 亮介弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5282-8301
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
  • 土日祝10:00 - 18:00
定休日
なし
備考
・メールフォームは24時間予約受付しております。当日の電話相談は10時から18時までとなりますが,事前にご予約いただければ時間外の対応も受け付けております。
・土日祝日は電話に出られない時もございます。折り返し対応が週明けになる可能性もございますので、あらかじめご了承ください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談