弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

徳田 隆裕弁護士 とくだ たかひろ

徳田 隆裕弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
労働問題
全国 21
石川県 1

弁護士法人金沢合同法律事務所

石川県金沢市兼六元町9-40
分野を変更する

労働問題

《初回のご相談無料です》《土曜日も対応しております》事務所創設以来70年以上にわたり、労働者の権利擁護の実現に取り組んできました。所属弁護士7名全員が労働問題に積極的に取り組んでおり、独自の経験やノウハウがあります。どうぞ、安心してお任せください。
弁護士法人金沢合同法律事務所
弁護士法人金沢合同法律事務所
弁護士法人金沢合同法律事務所

ベテランから若手まで男女7人の弁護士がトラブルを解決に導きます!

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ 解決事例あり
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇 解決事例あり
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

◆メッセージ◆
法律問題で悩んでいる方や不当な人権侵害を受けた方の気持ちに寄り添い、その気持ちを代弁し、自分と関わった依頼者の幸せの実現のために、誠実に対応します。
「事務所に来て良かった。」と思ってもらえるようなサポートを行えるよう心がけています。
まずは、お気軽にご相談ください。

◆特徴◆
≪体育会系の個性を活かしたフットワークの軽さと柔軟な対応≫
個人としての特長や強みは、行動力があり、依頼者のご自宅での出張相談や、現場での調査なども行っています。
体育会系弁護士のため、初対面の方であっても早目に打ち解けることができます。

≪7名の弁護士が在籍≫
事務所の特長や強みは、ベテランから中堅、若手まで、男女7人の弁護士がそれぞれの強みと個性を発揮しながら、依頼者に対して最良のリーガルサービスを提供しています。
1人の弁護士では解決が困難な事件については、複数の弁護士体制を組み、チーム内の弁護士が互いに知恵と経験を出し合い、最善の解決へ導きます。

≪スピーディーで細やかな連絡≫
依頼者へのレスポンスを迅速に行うように心掛けています。
また、依頼者に事件の進捗状況を適宜報告しております。

◆労働トラブルお任せください!◆
長時間労働の蔓延、過労死・過労自殺の増加、いじめ・パワハラによるメンタルヘルスの問題など労働者を取り巻く環境は厳しさを増しています。
そのような時代だからこそ、長年労働者の権利擁護の実現に取り組んできた当事務所は、労働紛争に巻き込まれた労働者の権利擁護の実現により一層取り組んでいきます。

今の日本の教育課程において、ワークルールについての知識が教えられていません。
そのため、会社を理不尽に解雇されても、何も言わずに、そのまま応じてしまう労働者が多く、ブラック企業が社会問題となっています。
しかし、弁護士のサポートがあれば、解雇が無効であると争うことができたり、未払の残業代を請求できたり、労災の認定がおりたりすることがあります。

会社の対応が何かおかしいと思われたら、お気軽に弁護士にご相談ください。
当事務所は、長年労働者の権利擁護の実現に取り組んできたため、労働事件についての経験やノウハウが蓄積されています。
また、日本労働弁護団や過労死110番全国ネットワークに所属しており、労働事件についての知識や解決事例を積み重ねております。

◆解決事例◆
【1】解雇の事案→労働審判において、会社から依頼者の納得できる解決金を支払ってもらうことで調停が成立した。
【2】過労死の事案→証拠保全を行い、長時間労働の証拠を収集し、労災認定を勝ち取る。
【3】タクシー運転手の未払賃金請求の事案→タクシー運転手の労働実態を丁寧に立証し、会社から依頼者の納得できる解決金を支払ってもらうことで調停が成立した。
【4】懲戒処分の事案→複数の弁護士がチームを組み、互いの知恵と経験を出し合う弁護団会議で議論をし、方針をまとめ、訴訟において懲戒処分を撤回させる和解が成立した。

◆喜びの声をご紹介◆
『解雇された会社に一矢報いることができた。』
『解決金が得られたおかげで、当面の生活が安定する。』
『次の就職に向けた一歩を踏み出すことができた。』

--------------
◆メディア◆
・平成24年7月1日北陸中日新聞朝刊「脈々と」に掲載
・平成27年3月3日NHK金沢放送局かがのとイブニングでインタビューが放映された

◆アクセス◆
・金沢駅から徒歩20分

徳田弁護士への感謝の声

5

40代 女性

依頼 書類認証済 労働問題 2018年10月に解決

徳田先生には本当に感謝しております。
初めて相談のメールを送らせていただいた時から、何もわからない私の話を親身になって聞いて下さったことで「裁判で闘ってみよう」と決心することが出来ました。
打ち合わせも全て、先生はわかりやすく適切な説明をして下さり、本当に不安で精神的にも参っていたのですが、先生と面談する事で強い気持ちを持つことも出来ました。
思いきって徳田先生に相談したこと、そして最後は自分自身「やってよかった」と、後悔することなく、笑顔で裁判を終えることが出来ました。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。

相談した出来事
突然 明らかな理由もなく会社から解雇を通知され納得がいかず、不当解雇として労働審判の申立てを行った。
さらに未払い賃金がありそうだという事で、時間外未払賃金と休日出勤分の未払賃金も請求した。
実際、タイムカードもなく勤務していたため、勤務時間に対する証拠保全出来るものが乏しかったものの、労働審判第一回目にて決着することが出来た。
解決方法
裁判・審判
  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇

40代 女性

依頼 書類認証済 交通事故 2018年4月に解決

まだ事故によるケガの痛みが続いている時に突然治療打ち切りと言われ、今後どのように示談交渉していけばよいか悩んでいました。先生に初めてお会いした時に「大丈夫ですよ。」と言って頂いたのがとてもうれしかったです。今後の対応について、打ち合わせのたびに丁寧に説明して下さり、進展があった時には、すぐに連絡して下さったので助かりました。解決まで安心してお任せできたので、本当に感謝しております。ありがとうございました。

相談した出来事
交通事故によるケガの痛みが続いていましたが、治療を打ち切ると連絡があり相談した。後遺障害の申請や賠償請求の手続きをしたが相手方からの返答が遅かったうえ、提示された金額が納得できないため交通事故紛争処理センターに申し立てをし、示談に至った。
解決方法
交渉・示談
  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2018年2月に解決

勤めていた会社を「上司に反抗した」として突然解雇となり、
不当解雇と思い、徳田先生に相談しました。
まず、急な相談で、土曜日に最初の相談の対応をしていただいて、本当に感謝しています。
出社最終日までに心の準備も含めて、非常に心強く、自信を持って対応できました。
あわせて残業代の請求に関しても提案をいただき、
「充分に争える」という先生の言葉は自分にとって安心できた言葉のひとつでした。
※会社は裁量労働制で、残業代はないと思っていたのですが、
 仕事内容などから「請求できる」と判断をいただきました。

裁判となり最終的には、解雇ではなく合意退職、
残業代に関しても希望にかなり近い金額での和解金となりましたので、
結果としても非常に満足できる内容でした。

裁判中の打ち合わせはもちろんですが、
とにかく初期の対応を迅速にしていただけたことが一番の安心感、そして依頼をさせていただく決め手だったとおもいます。
正直なところ、解雇撤回があれば充分とおもっていたのですが、
残業代に関しても自分が働いた対価として請求できたこと、うれしく思っています。

裁判中は既に別の仕事についていましたが、
こちらの仕事が終わったあとの打ち合わせにも毎回対応していただき、
本当にありがとうございました。

相談した出来事
「上司に反抗した、指示にしたがわない」として会社を解雇された。弁護士に相談し、解雇撤回と過去2年間の残業代を請求する裁判となった。
1年半ほどの裁判で数回和解の提案を受けたが、弁護士と相談し拒否。
最終的にこちらから和解案を被告側に提案し和解成立。
解雇ではなく合意退職となること、未払い残業代700万程に対し、600万の和解金で和解した。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇

この分野の法律相談

こんにちは。 相談させていただく理由が、パワハラによる不当解雇に当たるかどうかご相談させてください。 現在、親族経営の中小企業で働いています。 会長(創業者)すでに引退しており代表権はない 総務責任者(会長の妻で社長の母親) 社長(会長と奥さんの子供) 今月の上旬、社長から突然物凄い勢...

つらい体験をされましたね。ひどい対応をする社長ですね。 相談内容を前提にすると,解雇理由はありませんので,不当解雇に該当すると思います。 会社からの退職手続きに応じてしまうと,自己都合退職になってしまい,解雇を争えなくなるので,解雇は無効であることを会社に通知すべきだと思います。 会社とやりとりをすると,ストレスのため,また過呼吸が生じるお...

徳田 隆裕弁護士

てんかんがあり、3年の休職後に違う部署へ転勤になり3か月後くらいでしょうか、会社から退職勧奨を受けました。会社からは辞めても失業保険がすぐ出るから次を考えてもどうかと言われています。 転勤後自分の能力を会社は認めてないような言い方をされました。 この場合自己都合ではなく、会社都合になるのでし...

労働者として,退職勧奨を受けるのはつらいですよね。 もっとも,会社が労働者に対して,退職勧奨をすることは問題ありません。労働者は,会社を辞めたくないのであれば,退職勧奨に応じなければいいのです。 退職勧奨の際に,暴言などで退職の強要を受けた場合には,退職の強要が違法になる場合があります。 退職勧奨に応じて,退職した場合には,自己都合退職にな...

徳田 隆裕弁護士

専門業務型裁量労働制を採用している会社に勤務しています。 勤怠についてはIDカードで管理されており始業時刻より遅い、または早い記録があった場合 社内の勤怠管理システムで遅刻、早退の申請を入れなければ申請が通らないシステムになっているのですが 裁量労働制なのにこのシステムの申請は必要なのだろうか...

おっしゃるとおり,疑問ですよね。 労働基準法38条の3には,専門業務型裁量労働制の要件として,時間配分の決定に関し,労働者に対し,使用者が具体的な指示をしないことがあげられているので,遅刻や早退の管理をしている場合には,専門業務型裁量労働制が適用されないのではないかと疑問に思います。 しかし,裁判官が執筆している「類型別労働関係訴訟の実務」という...

徳田 隆裕弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分5000円(税別)。
但し、弁護士ドットコムを見て電話された方は相談料無料
着手金 請求金額が300万円までの場合、請求金額の8%(税別。最低10万円)。
報酬金 経済的利益が300万円までの場合、回収金額の16%(税別)。
その他 実費は別途必要となります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

《初回のご相談無料です》《土曜日も対応しております》スピーディー対応!実績多数。7名の弁護士がフルサポート致します。体育会系を活かしたフットワークの軽さには自信あり。まずは、ご連絡ください!
弁護士法人金沢合同法律事務所
弁護士法人金沢合同法律事務所
弁護士法人金沢合同法律事務所

ベテランから若手まで男女7人の弁護士がトラブルを解決に導きます!

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故 解決事例あり
  • 物損事故 解決事例あり
  • 人身事故 解決事例あり

争点

  • 後遺障害等級認定 解決事例あり
  • 過失割合 解決事例あり
  • 慰謝料・損害賠償 解決事例あり

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

◆メッセージ◆
法律問題で悩んでいる方や不当な人権侵害を受けた方の気持ちに寄り添い、その気持ちを代弁し、自分と関わった依頼者の幸せの実現のために、誠実に対応します。
「事務所に来て良かった。」と思ってもらえるようなサポートを行えるよう心がけています。
まずは、お気軽にご相談ください。

◆特徴◆
≪体育会系の個性を活かしたフットワークの軽さと柔軟な対応≫
個人としての特長や強みは、行動力があり、依頼者のご自宅での出張相談や、現場での調査なども行っています。
体育会系弁護士のため、初対面の方であっても早目に打ち解けることができます。

≪7名の弁護士が在籍≫
事務所の特長や強みは、ベテランから中堅、若手まで、男女7人の弁護士がそれぞれの強みと個性を発揮しながら、依頼者に対して最良のリーガルサービスを提供しています。
1人の弁護士では解決が困難な事件については、複数の弁護士体制を組み、チーム内の弁護士が互いに知恵と経験を出し合い、最善の解決へ導きます。

≪スピーディーで細やかな連絡≫
依頼者へのレスポンスを迅速に行うように心掛けています。
また、依頼者に事件の進捗状況を適宜報告しております。

◆交通事故トラブルお任せください!◆
保険会社が提示する示談額はまだまだ低額であり、弁護士が介入することで賠償額が増額することがあります。
被害者が適切な賠償を得るためには、弁護士のサポートが必要です。

任意保険の弁護士費用特約をつけてあれば、弁護士にかかる費用を保険でまかなうことができます。また、交通事故の後遺障害等級認定で適切な認定を得るためには、医学的な知見が必要になります。
私は、医師と面談を行い、自賠責の後遺障害診断書を適切に記載してもらうよう依頼をし、また、後遺障害を争う場合には、医学的にどのように主張するべきか医師に意見を求めています。

当事務所には、長年交通事故を取り扱ってきた経験が蓄積されていることから、様々な交通事故の案件に対応できます。
また、複雑な事案であれば、他の弁護士に意見を求めたり、複数の弁護士で対応することによって、最良の方針を見出します。
交通事故の被害者の方が適切な賠償を得られるために全力でサポートしますので、お気軽にお電話ください。

◆解決事例◆
【1】高次脳機能障害のケース→裁判基準で示談することできた。
【2】インプラントの将来治療費を認めさせたケース。

◆喜びの声をご紹介◆
『保険会社とのわずらわしい交渉から解放された。』
『保険会社の提示した示談額よりも多くの賠償金を得ることができた。』

--------------
◆メディア◆
・平成24年7月1日北陸中日新聞朝刊「脈々と」に掲載
・平成27年3月3日NHK金沢放送局かがのとイブニングでインタビューが放映された

◆アクセス◆
・金沢駅から徒歩20分

徳田弁護士への感謝の声

5

40代 女性

依頼 書類認証済 労働問題 2018年10月に解決

徳田先生には本当に感謝しております。
初めて相談のメールを送らせていただいた時から、何もわからない私の話を親身になって聞いて下さったことで「裁判で闘ってみよう」と決心することが出来ました。
打ち合わせも全て、先生はわかりやすく適切な説明をして下さり、本当に不安で精神的にも参っていたのですが、先生と面談する事で強い気持ちを持つことも出来ました。
思いきって徳田先生に相談したこと、そして最後は自分自身「やってよかった」と、後悔することなく、笑顔で裁判を終えることが出来ました。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。

相談した出来事
突然 明らかな理由もなく会社から解雇を通知され納得がいかず、不当解雇として労働審判の申立てを行った。
さらに未払い賃金がありそうだという事で、時間外未払賃金と休日出勤分の未払賃金も請求した。
実際、タイムカードもなく勤務していたため、勤務時間に対する証拠保全出来るものが乏しかったものの、労働審判第一回目にて決着することが出来た。
解決方法
裁判・審判
  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇

40代 女性

依頼 書類認証済 交通事故 2018年4月に解決

まだ事故によるケガの痛みが続いている時に突然治療打ち切りと言われ、今後どのように示談交渉していけばよいか悩んでいました。先生に初めてお会いした時に「大丈夫ですよ。」と言って頂いたのがとてもうれしかったです。今後の対応について、打ち合わせのたびに丁寧に説明して下さり、進展があった時には、すぐに連絡して下さったので助かりました。解決まで安心してお任せできたので、本当に感謝しております。ありがとうございました。

相談した出来事
交通事故によるケガの痛みが続いていましたが、治療を打ち切ると連絡があり相談した。後遺障害の申請や賠償請求の手続きをしたが相手方からの返答が遅かったうえ、提示された金額が納得できないため交通事故紛争処理センターに申し立てをし、示談に至った。
解決方法
交渉・示談
  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2018年2月に解決

勤めていた会社を「上司に反抗した」として突然解雇となり、
不当解雇と思い、徳田先生に相談しました。
まず、急な相談で、土曜日に最初の相談の対応をしていただいて、本当に感謝しています。
出社最終日までに心の準備も含めて、非常に心強く、自信を持って対応できました。
あわせて残業代の請求に関しても提案をいただき、
「充分に争える」という先生の言葉は自分にとって安心できた言葉のひとつでした。
※会社は裁量労働制で、残業代はないと思っていたのですが、
 仕事内容などから「請求できる」と判断をいただきました。

裁判となり最終的には、解雇ではなく合意退職、
残業代に関しても希望にかなり近い金額での和解金となりましたので、
結果としても非常に満足できる内容でした。

裁判中の打ち合わせはもちろんですが、
とにかく初期の対応を迅速にしていただけたことが一番の安心感、そして依頼をさせていただく決め手だったとおもいます。
正直なところ、解雇撤回があれば充分とおもっていたのですが、
残業代に関しても自分が働いた対価として請求できたこと、うれしく思っています。

裁判中は既に別の仕事についていましたが、
こちらの仕事が終わったあとの打ち合わせにも毎回対応していただき、
本当にありがとうございました。

相談した出来事
「上司に反抗した、指示にしたがわない」として会社を解雇された。弁護士に相談し、解雇撤回と過去2年間の残業代を請求する裁判となった。
1年半ほどの裁判で数回和解の提案を受けたが、弁護士と相談し拒否。
最終的にこちらから和解案を被告側に提案し和解成立。
解雇ではなく合意退職となること、未払い残業代700万程に対し、600万の和解金で和解した。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 初回相談料無料
30分5000円(税別)。
着手金 着手金0円。
但し、事件等の内容や難易度、回収見込総額等に応じて着手金をいただく場合、又は時間制報酬とさせていただく場合もあります。
報酬金 15万円+回収額の10%(税別)
但し、事件等の内容や難易度、回収見込総額等に応じて報酬金を減額あるいは増額させていただく場合、又は時間制報酬とさせていただく場合もあります。
その他 実費は別途必要となります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

《初回のご相談無料です》《土曜日も対応しております》男女7名、様々な年代の弁護士が在籍していますので安心してご相談ください。新たな人生の一歩を踏み出すためのサポートをさせていただいております。

弁護士法人金沢合同法律事務所
弁護士法人金沢合同法律事務所
弁護士法人金沢合同法律事務所

ベテランから若手まで男女7人の弁護士がトラブルを解決に導きます!

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居 解決事例あり
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ 解決事例あり
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費 解決事例あり
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費
  • 親権 解決事例あり
  • 婚姻費用 解決事例あり
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求 解決事例あり
  • 離婚回避
  • 面会交流 解決事例あり

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

◆メッセージ◆
法律問題で悩んでいる方や不当な人権侵害を受けた方の気持ちに寄り添い、その気持ちを代弁し、自分と関わった依頼者の幸せの実現のために、誠実に対応します。
「事務所に来て良かった。」と思ってもらえるようなサポートを行えるよう心がけています。
まずは、お気軽にご相談ください。

◆特徴◆
≪体育会系の個性を活かしたフットワークの軽さと柔軟な対応≫
個人としての特長や強みは、行動力があり、依頼者のご自宅での出張相談や、現場での調査なども行っています。
体育会系弁護士のため、初対面の方であっても早目に打ち解けることができます。

≪7名の弁護士が在籍≫
事務所の特長や強みは、ベテランから中堅、若手まで、男女7人の弁護士がそれぞれの強みと個性を発揮しながら、依頼者に対して最良のリーガルサービスを提供しています。
1人の弁護士では解決が困難な事件については、複数の弁護士体制を組み、チーム内の弁護士が互いに知恵と経験を出し合い、最善の解決へ導きます。

≪スピーディーで細やかな連絡≫
依頼者様へのレスポンスを迅速に行うように心掛けています。
また、依頼者様に事件の進捗状況を適宜報告しております。

◆離婚・男女問題ご相談ください◆
離婚は、離婚理由(性格の不一致、不貞、配偶者からの暴力等)が認められるのか、離婚が認められるとして、離婚条件(親権、養育費、財産分与、面会交流、慰謝料等)をどのように定めるか等、ご自身にとって納得のいく離婚を実現するためには、様々な戦略的判断が求められます。

当事務所には男女7名の様々な年代(若手、中堅、ベテラン)の弁護士がいることから、依頼者が求める弁護士とのマッチングが可能です。1947(昭和22年)創設の当事務所には、離婚・男女問題の法律問題についての解決事例や経験が積み重ねられています。
また、離婚後の氏の変更等の手続のアフターフォローも行っています。
離婚という人生の一大局面を乗り越え、新たな人生の一歩を踏み出すためのサポートをさせていただいております。

◆解決事例◆
【1】DV被害を受けた妻のケース→弁護士が介入することで、夫との対応のストレスがなくなる。
【2】財産分与等の金銭の支払に消極的な夫を相手にした妻のケース→妻の言い分を丁寧に調停委員に伝えて、妻が納得する金額で調停が成立した。
【3】妻と離婚したいが妻がなかなか離婚に応じてくれなかった夫のケース→夫から妻への金銭の支払について、夫の言い分が反映できる形で合意が成立した。

◆喜びの声をご紹介◆
『人生の区切りをつけることができた。』
『離婚を前向きに捉えられるようになった。』
『今後の生活の道筋ができた。』

--------------
◆メディア◆
・平成24年7月1日北陸中日新聞朝刊「脈々と」に掲載
・平成27年3月3日NHK金沢放送局かがのとイブニングでインタビューが放映された

◆アクセス◆
・金沢駅から徒歩20分

徳田弁護士への感謝の声

5

40代 女性

依頼 書類認証済 労働問題 2018年10月に解決

徳田先生には本当に感謝しております。
初めて相談のメールを送らせていただいた時から、何もわからない私の話を親身になって聞いて下さったことで「裁判で闘ってみよう」と決心することが出来ました。
打ち合わせも全て、先生はわかりやすく適切な説明をして下さり、本当に不安で精神的にも参っていたのですが、先生と面談する事で強い気持ちを持つことも出来ました。
思いきって徳田先生に相談したこと、そして最後は自分自身「やってよかった」と、後悔することなく、笑顔で裁判を終えることが出来ました。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。

相談した出来事
突然 明らかな理由もなく会社から解雇を通知され納得がいかず、不当解雇として労働審判の申立てを行った。
さらに未払い賃金がありそうだという事で、時間外未払賃金と休日出勤分の未払賃金も請求した。
実際、タイムカードもなく勤務していたため、勤務時間に対する証拠保全出来るものが乏しかったものの、労働審判第一回目にて決着することが出来た。
解決方法
裁判・審判
  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇

40代 女性

依頼 書類認証済 交通事故 2018年4月に解決

まだ事故によるケガの痛みが続いている時に突然治療打ち切りと言われ、今後どのように示談交渉していけばよいか悩んでいました。先生に初めてお会いした時に「大丈夫ですよ。」と言って頂いたのがとてもうれしかったです。今後の対応について、打ち合わせのたびに丁寧に説明して下さり、進展があった時には、すぐに連絡して下さったので助かりました。解決まで安心してお任せできたので、本当に感謝しております。ありがとうございました。

相談した出来事
交通事故によるケガの痛みが続いていましたが、治療を打ち切ると連絡があり相談した。後遺障害の申請や賠償請求の手続きをしたが相手方からの返答が遅かったうえ、提示された金額が納得できないため交通事故紛争処理センターに申し立てをし、示談に至った。
解決方法
交渉・示談
  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2018年2月に解決

勤めていた会社を「上司に反抗した」として突然解雇となり、
不当解雇と思い、徳田先生に相談しました。
まず、急な相談で、土曜日に最初の相談の対応をしていただいて、本当に感謝しています。
出社最終日までに心の準備も含めて、非常に心強く、自信を持って対応できました。
あわせて残業代の請求に関しても提案をいただき、
「充分に争える」という先生の言葉は自分にとって安心できた言葉のひとつでした。
※会社は裁量労働制で、残業代はないと思っていたのですが、
 仕事内容などから「請求できる」と判断をいただきました。

裁判となり最終的には、解雇ではなく合意退職、
残業代に関しても希望にかなり近い金額での和解金となりましたので、
結果としても非常に満足できる内容でした。

裁判中の打ち合わせはもちろんですが、
とにかく初期の対応を迅速にしていただけたことが一番の安心感、そして依頼をさせていただく決め手だったとおもいます。
正直なところ、解雇撤回があれば充分とおもっていたのですが、
残業代に関しても自分が働いた対価として請求できたこと、うれしく思っています。

裁判中は既に別の仕事についていましたが、
こちらの仕事が終わったあとの打ち合わせにも毎回対応していただき、
本当にありがとうございました。

相談した出来事
「上司に反抗した、指示にしたがわない」として会社を解雇された。弁護士に相談し、解雇撤回と過去2年間の残業代を請求する裁判となった。
1年半ほどの裁判で数回和解の提案を受けたが、弁護士と相談し拒否。
最終的にこちらから和解案を被告側に提案し和解成立。
解雇ではなく合意退職となること、未払い残業代700万程に対し、600万の和解金で和解した。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分5000円(税別)。
但し、弁護士ドットコムを見て電話された方は相談料無料
着手金 調停30万円(税別) 訴訟40万円(税別)
報酬金 調停30万円(税別) 訴訟40万円(税別)
その他 実費は別途必要になります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人金沢合同法律事務所
所在地
〒920-0931
石川県金沢市兼六元町9-40
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5265-6115

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日08:30 - 18:00
  • 土曜09:00 - 12:00
定休日
日,祝
備考
※メール予約は24時間承っております※
事前予約で平日18時以降、土曜日午後、休日も対応可能です。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
弁護士法人金沢合同法律事務所
所在地
石川県金沢市兼六元町9-40
弁護士法人金沢合同法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5265-6115

※弁護士法人金沢合同法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日08:30 - 18:00
  • 土曜09:00 - 12:00
定休日
日,祝
備考
※メール予約は24時間承っております※
事前予約で平日18時以降、土曜日午後、休日も対応可能です。
対応地域
経歴・資格
冤罪弁護経験