現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
弁護士ドットコム ニュース
  1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 離婚原因
  4. 「浮気」繰り返す夫を心の底から後悔させたい! 妻ができる「合法的な仕返し」とは?
2015年08月11日 10時31分

「浮気」繰り返す夫を心の底から後悔させたい! 妻ができる「合法的な仕返し」とは?

「浮気」繰り返す夫を心の底から後悔させたい! 妻ができる「合法的な仕返し」とは?
写真はイメージ

浮気を繰り返す夫に仕返しし、心の奥底から後悔させたい——そんな書き込みが、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに投稿された。投稿者によると、先日、夫の2度目の浮気が発覚。現在は、弁護士に依頼し、浮気相手に書面での謝罪と慰謝料を求める内容証明の文書を作成している最中だという。

「子供達のことやマンション、生活費などを考え、離婚せずに、別居を考えている」という投稿者だが、2度も自分を裏切った夫をどうしても許せない。そこで、「法に触ることなく、仕返しし、心の奥底から後悔させる方法はありますでしょうか?」と質問している。夫はあまりお金に執着がないため、お金を求めても「反省には結び付かないと思う」と語る。

夫に2度も裏切られれば、妻としては怒り心頭だろう。投稿者が言うように、浮気を繰り返す夫を、法に触れない範囲で懲らしめるために、何かいい方法はあるのだろうか? 原口未緒弁護士に聞いた。

●ポイントは「家庭に依存させておいて、取り上げる」

「ご主人への仕返し、懲らしめ、ですか・・・。私が、多くの案件を見ていて思うのは、一番旦那様にダメージを与えられるのが、奥様の浮気のようですね。

ただ、これをしてしまうと、旦那様からの離婚請求が認められてしまうので、意味がないですよね(苦笑)」

浮気以外に、何かいい方法はないのだろうか。

「こんな方法はどうでしょう。まず、いったんは浮気を許したかのように優しくしておいて、子供たちとの楽しい時間を多く作り、旦那様に『やっぱり家族っていいな』と思わせて油断させます。

そうして精神的に家族に依存させた状態で、ある日突然、旦那様から家族を取り上げるんです。すなわち、別居して、子供たちと会う時間や回数を制限する、という作戦はいかがでしょう?」

突然、家族と離ればなれになれば、夫としては精神的にかなりこたえるだろう。

「私の経験上、それほど本気ではなく浮気をする男性の場合、奥様に充たされていない場合が多いように思います。たとえば、お子様が優先になっているとか、子育てなどに疲れてセックスを拒んでしまったとか、ご飯を作ってあげられていないとかーー。

たくさんのご夫婦のお話を聞いていて思うのは、そうした、ご飯やセックス、奥様が自分にかまってくれない、いつも不機嫌といったことが、浮気にはしる原因のようです」

こうした男性の心理について原口弁護士は「単純に言えば、男性は、女性が思っている以上に弱く、子供っぽいようなんですね」と語る。

「すぐに別居することは、むしろ、旦那様の浮気を助長させるようなものです。いったん、どっぷりと家庭に依存させておいて取り上げるというのが、心底、浮気を後悔させるいい方法かと思いますよ。まさにアメとムチですね(笑)」

(弁護士ドットコムニュース)

取材協力弁護士

原口 未緒弁護士
東京弁護士会所属。心理カウンセリング・アカシックリーディングも併用しながら、こじらせない円満離婚の実現を目指します。著書『こじらせない離婚―「この結婚もうムリと思ったら読む本」(ダイヤモンド社)
事務所URL:http://mio-law.com

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

関連記事