2019年02月15日 09時54分

「冤罪犠牲者の会」結成へ 「冤罪は公権力による犯罪」証拠閲覧権の確立など求め活動

「冤罪犠牲者の会」結成へ 「冤罪は公権力による犯罪」証拠閲覧権の確立など求め活動
冤罪再発防止の法制度の必要性を訴える布川事件の桜井昌司さん(左)

冤罪被害に遭った当事者やその家族が3月、「冤罪犠牲者の会」を設立する。「布川事件」で再審無罪となった桜井昌司さんが2月8日、都内で記者会見して発表した。冤罪被害者の当事者による全国的な団体の設立は初めてで、冤罪を防止する法制度を求める活動を行うという。

●3月に結成総会「現在の司法制度を変えるきっかけになれば」

桜井さんとともに会見した「築地警察署公務執行妨害事件」の国賠訴訟で勝訴した二本松進さんは、会結成の理由として、「冤罪は検察や警察の公権力による犯罪であり、現在の司法制度を変えるきっかけになれば」と語った。

会結成は昨年8月に大津地裁(滋賀)で再審が決定した「日野事件」で、当時、警察官が状況証拠となる写真に他の写真も混ぜていたことが発覚したことがきっかけとなったという。

桜井さんは、「写真19枚のうち、8枚も混ぜられていました。なんであんなことが許されるのか。冤罪になっても検察や警察は何も責任をとらない。悪を裁くことだから仕方ないと思われるかもしれませんが、悪を裁くためなら何をしてもいいという思考が冤罪を生み出します」と厳しく批判した。

「冤罪犠牲者の会」は、「東住吉事件」で再審無罪となった青木恵子さんらが共同代表となり、約40の事件の冤罪被害者やその家族が参加する予定。3月2日には都内で結成集会が開かれる。「足利事件」で無罪となった菅家利和さんや「袴田事件」の袴田巌さんの姉、秀子さんも参加するという。今後は、再審請求審で証拠が閲覧できるようにする証拠閲覧権の確立などを求め、法制化に向けた活動を行なっていく。

(弁護士ドットコムニュース)

[弁護士ドットコムからのお知らせ] 編集スタッフを募集中です!

弁護士ドットコムニュース編集部では、法律解説記事の企画、編集を担当するスタッフを募集しています。法律の知識を持った方を歓迎します。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0004804

この記事へのコメント

オウム貝 30代 男性

警察なんてあてになりません。
証拠改ざんなんてお茶の子サイサイ。
写真の年月日も嘘ばっかり。
嘘の調書や写真も、皆んなでニヤニヤ笑いながら作るんです。
1人じゃ太刀打ちできないですよね。
それに悪い事を新聞とかで知ると、何故か悪い事を真似するんです、警察官って。
でも、警察官も警察署によって差があります。
悪い事をする警察署は、県の中で1つか2つです、私の見たところ。

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
オウム貝 30代 男性

検察庁も警察の矛盾に気づきながら、なかなか修正しようとしない。
検察庁もなぜか警察の肩を持って警察の不祥事を揉み消そうとして、結果として検察庁も不祥事を揉み消すという不祥事を起こしてしまっている。
警察と検察は全く違う組織で、警察の不祥事に気付いたら、警察に指示して修正すべきなのに。
警察官は司法試験に受かっていないし法律に疎いのだから、検察が書類などをよくチェックして警察にやり直しさせるべきだ。
それに検察はなかなか自分達の非を認めない。
こんなに、森友の佐川さん、法務省の外国人材の数値、厚労省の統計、といったような多くの問題が霞ヶ関で見つかっているのだから、検察庁も押してはかるべしでしょう。
何はともあれ、2000年当初の小泉内閣の頃、公務員の職員数や給与額が減らされたのが原因だと思う。

匿名ユーザー

>2000年当初の小泉内閣の頃、公務員の職員数や給与額が減らされたのが原因だと思う。

とありましたが、個人的にはそれ以前、ずっと前からこうっだったのでは?と思っています。

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
デコデコ 50代 女性

私の夫も冤罪で苦しんでいます。
ずっと否認をし続ける事で、裁判長は、きっと真実を分かってくれる。それが裁判ではないかと信じていましたが、検察が調べたものは絶対的なものとして、裁判長も判決を下す(起訴便宜主義)
日本の司法は本当に腐っています。上手に作り上げられた調書、それを信じる裁判長。こうして、日本の有罪率は99.9%になる。
日本の司法を改善しない限り、日本の冤罪は絶対に無くならない。
取調べには、弁護士や第三者を絶対に置くべきです。
カメラを置いても、警察が隠してしまっては意味がありません。
冤罪被害者の会発足は、これからの司法改善に大きく、期待したい。

麻美 女性 40代

私も、ある人が、きっかけで、
救援会にはいりました。
全くです。警察、検事、裁判官、こそ、悪人にしか、おもえません。来月20日の、青木さんの、事件も、国賠、勝つ、ことを、心から、願います🍀

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
匿名ユーザー 40代 男性

冤罪として起訴されていなくとも、警察が内偵と称して恣意的にプライバシー侵害や嫌がらせをするようなことはネット上で散見します。
その行き着く先に冤罪があるのかもしれません。
願わくば、冤罪からその前段階である恣意的な行動を律するまでつながってほしいと思います。秘密にして守られすぎた弊害ではないでしょうか?

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」