お気に入りに追加
権田 典之弁護士

( ごんだ のりゆき ) 権田 典之

リーガルストラテジー法律事務所

現在営業中 09:30 - 18:00

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【初回相談無料/休日・夜間対応可】法律顧問・契約書チェック・債権回収・倒産など広く企業法務に対応します【スポットでの依頼可】

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

社外役員や顧問弁護士実績豊富

法律顧問サービス

これまでに多くの企業の顧問弁護士や社外役員等を経験してきました。

事業者の皆様が事業に専念するためには、事前に法的リスクを排除するとともに、法的紛争が生じた場合には速やかに対処することが重要です。

また、顧問先様に関しては、SNS等により弁護士と直接アクセスできるツールを介して対応させていただくため、対応スピードにもご定評をいただいております。

緊急時には、曜日や時間を気にせず、いつでも弁護士に相談することが可能です。

顧問弁護士をお探しの事業者様は、是非ともお問い合わせください。

リーガルチェックなどのスポット案件も対応可能

企業間の取引には契約書が欠かせません。その契約書の中身をきちんと把握せずに、調印をしてしまうと後々、条件交渉などの場面で、不利な立場に置かれる可能性があります。

当事務所では、予防法務の一貫として、各種契約書のチェックや作成など、将来のトラブルを回避するためのサポートを行います。

顧問契約を締結いただいていない事業者様についても、個別案件としてリーガルチェックなど各種企業法務に対応することが可能ですので、お気軽にご相談ください。

▼重点取扱案件▼

  • 各種契約書・規約の作成及びレビュー
  • 各種事業における法的リスクの検討
  • 会社法に関するアドバイス・対応(株主総会、取締役会、株式発行、会社設立、支配権争い等)
  • 内部通報制度における通報窓口
  • 契約締結交渉
  • 債権回収
  • 労働紛争(労働審判、訴訟、労働組合対応等)
  • 倒産

※顧問契約を締結している場合であっても、法律顧問業務外の案件については個別案件としての受任が必要です。

当事務所のサポート体制

【1】迅速かつ適切な対応はお任せください

迅速かつ適切な対応を心がけるとともに、「法的には難しいですね」では終わらせず、「このような方法も考えられます」という前向きなご提案を行うよう努めております。

【2】24時間予約受付

メールでのお問い合わせは24時間受付可能です。メールフォームよりお問い合わせください。

弁護士費用について

▼相談料について▼

初回法律相談については60分まで無料。
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください。
※60分を超えた場合には30分毎に5500円(税込)の相談料が発生します。また、2回目以降の法律相談料については別途お問い合わせください。

▼顧問契約について▼

顧問料については定額制で月額5万5000円(税込)を原則としますが、事業規模や顧問業務の内容により異なります。

▼個別案件について▼

契約書作成、訴訟対応等の個別案件については、個々の事案毎に弁護士費用を定めておりますので、お気軽にお問い合わせください。
弁護士費用のお見積りについては、初回相談時にご提示させていただいきます。

▼事務所アクセス

池袋駅から徒歩5分

▼事務所ホームページ

http://www.ls-law.jp/

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
顧問料 原則として月額5万5000円(税込)。
ただし、事業規模や顧問業務の内容により異なる場合がありますので、お問い合わせください。
相談料 初回法律相談については1時間まで無料。
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください。
※1時間を超えた場合には30分毎に5500円(税込)の相談料が発生します。また、2回目以降の法律相談料については別途お問い合わせください。
着手金 一般的な民事訴訟については以下のとおりですが、最低着手金の定めがありますので、弁護士にお問い合わせください。
経済的利益が金300万円以下の場合は、その8.8%(税込)
経済的利益が金300万円超~金3000万円までの場合は、その5.5%+金9万9000円(税込)
経済的利益が金3000万円超~金3億円までの場合は、その3.3%+金75万9000円(税込)
経済的利益が金3億円超の場合は、その2.2%+金405万9000円(税別)
報酬金 一般的な民事訴訟については以下のとおりです。
経済的利益が金300万円以下の場合は、その17.6%(税込)
経済的利益が金300万円超~金3000万円までの場合は、その11%+金19万8000円(税込)
経済的利益が金3000万円超~金3億円までの場合は、その6.6%+金151万8000円(税込)
経済的利益が金3億円超の場合は、その4.4%+金811万8000円(税込)
備考欄 スポット案件については、時間制報酬等も含めて事案に応じた報酬基準を定めておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【オーナー・管理会社・保証会社様】賃料滞納、建物明渡、借地問題、不動産売買、建築工事など不動産トラブルを迅速に解決します。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

不動産に関する紛争の相談・解決実績多数

不動産・建築に関する問題は、生活の基盤となるだけにトラブルの内容も多岐に渡ります。
これまでに、不動産関係を含む多くの企業の顧問弁護士や役員を経験しております。多数の不動産・建築トラブル解決実績があり、事案に適した迅速かつ適切な法的サービスを提供いたします。
内容に応じて、交渉・調停・訴訟等の適切な手続きを選択し、適切にサポートいたしますので、まずはご相談ください。

※居住用物件の賃貸借契約に関するトラブルについては、オーナー様、管理会社様及び保証会社様からのご相談、ご依頼のみお受けしております。居住用物件の借主様からのご相談、ご依頼はお受けできませんので、予めご了承ください。

よくお寄せいただくご相談

不動産を巡っては下記のようなご相談がよく寄せられます。
これらのお悩みをお持ちの方は、お早めに弁護士へご相談ください。

✔︎ 賃料の滞納が続いているので、建物の明け渡し請求をしたい。
✔︎ 購入した建物に欠陥があることが判明したので、どうにかしたい。
✔︎ 借地上の建物を建て替えたいが、地主の承諾が得られず困っている。
✔︎ マンションの上階の部屋からの漏水によって損害を被ったので、損害賠償を請求したい。

重点取扱案件

  • 建物明渡
  • 土地明渡
  • 借地非訟
  • 不動産売買に関する紛争
  • 建築工事に関する紛争
  • マンションに関する紛争

被害を最小限に抑えるご提案をいたします

滞納賃料督促・建物明渡しを迅速にサポート

賃料の滞納は長期化するほど、増大した賃料の回収が難しくなります。どれだけ迅速に対応ができるかが鍵になってきます。直ちに督促を行い、それでも解消されなければ速やかに契約を解除し、明渡しを求めて交渉・訴訟手続等を進めることが重要です。

このような問題を抱えておられる貸主様、管理会社様におかれましては、なるべく早くご相談ください。

当事務所のサポート体制

【1】適切なアドバイスを行います

迅速かつ適切な対応を心がけるとともに、「法的には難しいですね」では終わらせず、「このような方法も考えられます」という前向きなご提案を行うよう努めております。

【2】24時間予約受付

メールでのお問い合わせは24時間受付可能です。メールフォームよりお問い合わせください。

弁護士費用について

初回法律相談については60分まで無料。
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください。
※60分を超えた場合には30分毎に5500円(税込)の相談料が発生します。また、2回目以降の法律相談料については別途お問い合わせください。

弁護士費用のお見積りについては、初回相談時にご提示させていただいきます。

事務所アクセス

池袋駅から徒歩5分

事務所ホームページ

http://www.ls-law.jp/

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回法律相談については1時間まで無料。
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください。
※1時間を超えた場合には30分毎に5,500円(税込)の相談料が発生します。また、2回目以降の法律相談料については別途お問い合わせください。
着手金 一般的な民事訴訟については以下のとおりですが、最低着手金の定めがありますので、弁護士にお問い合わせください。
経済的利益が金300万円以下の場合は、その8.8%(税込)
経済的利益が金300万円超~金3000万円までの場合は、その5.5%+金9万9000円(税込)
経済的利益が金3000万円超~金3億円までの場合は、その3.3%+金75万9000円(税込)
経済的利益が金3億円超の場合は、その2.2%+金405万9000円(税別)
報酬金 一般的な民事訴訟については以下のとおりです。
経済的利益が金300万円以下の場合は、その17.6%(税込)
経済的利益が金300万円超~金3000万円までの場合は、その11%+金19万8000円(税込)
経済的利益が金3000万円超~金3億円までの場合は、その6.6%+金151万8000円(税込)
経済的利益が金3億円超の場合は、その4.4%+金811万8000円(税込)
備考欄 事案に応じた報酬基準を定めておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【法人破産・企業の倒産問題に特化】企業・事業主様に寄り添い、最適な解決方法をご提案しますので、まずはご相談ください。

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

企業・事業主様に寄り添った解決策を提案

企業・事業主様から、債務と事業継続に関するご相談をよくいただいております。

事業の見通しや資産・負債の状況、そして従業員等のステークホルダーの状況を把握した上で、今取るべき最善の手法を選択し、全力を尽くしてご支援いたします。まずはご相談ください。

新型コロナウイルス等に関連するご相談も増加

新型コロナウイルスの影響は、あらゆる企業・事業主様にとって非常に大きなものがありました。
この影響によって、資金繰りが苦しい状況が続いているケースやコロナ融資等の返済が厳しいようなケースをよくお見掛けします。
また、新型コロナウイルスの影響に加え、昨今の世界情勢や円安の影響によって、より一層厳しい状況に置かれているケースも珍しくありません。

そこで、このような場合には、現在抱えていらっしゃる問題点の解消に向け、一度、弁護士にご相談することをお勧めします。

よくお寄せいただくご相談

  • 業績の悪化が止まらず、資金繰りの目途が立たない
  • 従業員に給料が払えない
  • 家族に迷惑をかけずに破産手続きを行いたい
  • 手持ち資金が無くなる前に会社を整理したい
  • 破産のメリット・デメリットを説明してほしい
  • 事業を停止したが負債が残っており清算手続きがとれない

法人と代表者様の問題を一括でサポート

具体的な資産・負債状況、取引内容等を精査した上で、破産手続にとらわれることなく、ご状況とご意向に応じた最適な解決方法をご提案いたします。

また、法人破産等の手続だけでなく、法人代表者の債務整理(自己破産等)も一括で承り、代表者様の再出発を全力で応援いたします。

当事務所のサポート体制

【1】適切なアドバイスを行います

迅速かつ適切な対応を心がけるとともに、「法的には難しいですね」では終わらせず、「このような方法も考えられます」という前向きなご提案を行うよう努めております。

【2】24時間予約受付

メールでのお問い合わせは24時間受付可能です。メールフォームよりお問い合わせください。

弁護士費用について

初回法律相談については60分まで無料。
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください。
※60分を超えた場合には30分毎に5500円(税込)の相談料が発生します。また、2回目以降の法律相談料については別途お問い合わせください。

弁護士費用のお見積りについては、初回相談時にご提示させていただいきます。

事務所アクセス

池袋駅から徒歩5分

事務所ホームページ

http://www.ls-law.jp/

借金・債務整理

料金表をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回法律相談については1時間まで無料。
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えください。
※1時間を超えた場合には30分毎に5,500円(税込)の相談料が発生します。また、2回目以降の法律相談料については別途お問い合わせください。
備考欄 選択する手続に応じた報酬基準を定めておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
リーガルストラテジー法律事務所
所在地
〒170-0013
東京都 豊島区東池袋1丁目25番8号 タカセビル本館8階
最寄り駅
池袋駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
050から始まる番号は法律相談の受付専用ダイヤルです。
法律相談以外のご用件の方は、事務所の通常受付03-6902-0812へお電話ください。
メールでの受付は24時間可能ですので、メールフォームよりお問い合わせください。
対応地域

関東

  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5355-3176

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:30 - 18:00

権田 典之弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5355-3176
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
050から始まる番号は法律相談の受付専用ダイヤルです。
法律相談以外のご用件の方は、事務所の通常受付03-6902-0812へお電話ください。
メールでの受付は24時間可能ですので、メールフォームよりお問い合わせください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談