工藤 啓介弁護士 くどう けいすけ

工藤 啓介弁護士

工藤啓介法律事務所

埼玉県さいたま市浦和区岸町7-1-4細田屋ビル2階
分野を変更する

犯罪・刑事事件

【検事経験11年以上】*JR浦和駅より徒歩5分*土日祝日・夜間も対応可*100件以上の様々な刑事事件を担当してまいりました。否認事件はもちろん、税金事件・贈収賄事件・選挙違反事件等、あらゆる刑事事件を取り扱っています。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 全国出張対応
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

■弁護士歴7年、検事歴11年、18年以上刑事事件に関わってまいりました。
刑事弁護は、実際に刑事事件を処理した経験のある元検事に依頼することをお勧めいたします。セカンドオピニオンを求めるご相談も歓迎です。
検事経験を活かし、捜査の進捗状況などを即時に判断できることから、ご依頼いただくケースが多数ございます。もちろん、裁判においても反対尋問等を駆使して戦う力は十分に備わっております。

■相当数の実績のある弁護士です。
これまでに担当した刑事事件は100件以上となり、逮捕勾留された現職議員の選挙違反事件を不起訴に持ち込むなど、通常の弁護士では成し得ない案件を取り扱った経験があります。また、選挙違反事件で公民権停止期間を短縮したこともあります。

■適正価格
着手金等で100万円を超える料金を請求されましたら、是非当事務所をお訪ね下さい。
適正な料金をお教えします。
※分割払い可

■完全個室にて相談ができますので、安心してすべてをお話いただけます。

■交通事故鑑定人や税理士との連携あり

■便利なアクセス
JR浦和駅から徒歩で5分
お車でお越しの方:駐車場徒歩1分/30分200円

全国出張対応可能です。
土日祝日・夜間も対応しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。


犯罪・刑事事件

料金表をみる

この分野の法律相談

SNSでのなりすまし行為をしてしまい 現在、名誉毀損でこちらの弁護士と相手の弁護士が示談交渉中をしている最中です。 示談に応じてもらえなさそうな場合は、相手が告訴する前に自首をし、何とか逮捕・勾留だけは避けたいと考えています。 こちらが自首をする前に 相手がこっそり告訴をして、いきなり警察が自...

事案の内容が分からないのでなんとも言えませんが、名誉毀損は身柄拘束率が低い犯罪類型であり、かつ、いろいろな論点がある犯罪類型です。代理人弁護士が就任しているのであれば、当然そのあたりの感触もわかると思いますので聞いてみたらどうでしょうか。告訴しても事実が固まらなければ(裏付けがしっかりしていなければ)安易に身柄拘束に走らないというのは言えますが。

工藤 啓介弁護士

レジから不正な伝票を作りお金を盗んだことが発覚しました。 何回も繰り返し、金額は記憶があやふやですが100万円くらいだと思います。 私はパートですが、レジを締める係もしていました。 精算業務は上の人がやっていました。 これは窃盗か横領のどちらになるのでしょうか? 前科前歴がはありませんが、どの...

レジを締める係をしていたことで業務上預り保管したと言えるかが問題となり、そうなれば、業務上横領でそうでなければ窃盗罪です。いずれも法定刑の上限は変わらないので、量刑もさほど差異はありません。 単にレジごとの締めだけですと窃盗にあたると思います。 100万円以上の被害ですと弁償しなければ実刑ですが、既に100万円を用意しているとのことですから全額弁償すれば...

工藤 啓介弁護士

数日前、主人が駅のエスカレーターで盗撮をしました。 以下のような状況で自首をした場合、逮捕される可能性がどの程度あるか、逆に自首をしなかった場合はどのようなことが起こりうるか、の2点について教えていただきたいです。 ①7年前に一度盗撮で逮捕されたが、在宅捜査となり、示談も成立し、不起訴処分に...

数日前、主人が駅のエスカレーターで盗撮をしました。 以下のような状況で自首をした場合、逮捕される可能性がどの程度あるか、逆に自首をしなかった場合はどのようなことが起こりうるか、の2点について教えていただきたいです。 ①7年前に一度盗撮で逮捕されたが、在宅捜査となり、示談も成立し、不起訴処分になった。 ②今回の盗撮では通行人を名乗る男性に捕...

工藤 啓介弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(消費税別)
着手金 簡易な在宅事件は15万円(消費税別)~
簡易な身柄事件は30万円(消費税別)~
報酬金 簡易な在宅事件は15万円(消費税別)~
簡易な身柄事件は30万円(消費税別)~
その他 保釈については、通常の事件において保釈請求費用は無料です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

離婚・男女問題

【弁護士歴7年・検事歴11年】*JR浦和駅より徒歩5分*土日祝日・夜間も対応可*経験豊富な弁護士が、最初から最後まで直接対応いたします。まずはじっくりお話をお聞かせください。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

離婚を考えている方には、調停や訴訟に至る前の段階から懇切丁寧に相談に乗ることで、事後の手続をスムーズに進めます。不貞行為を原因とする離婚案件を多く取り扱っており、事件の要点を把握し的確な証拠収集をします。
女性を中心に受任しておりますので、安心してご相談ください。

■不明朗な費用を請求することはありません。
・分割払い可
・法テラス利用可
・無料法律相談あり(法テラスの資力要件を充足する方)

■完全個室にて相談ができますので、安心してすべてをお話いただけます。

■メールでのやり取りを積極的に取り入れ、来所いただく負担を軽減できるよう心掛けています。

■便利なアクセス
JR浦和駅から徒歩で5分
お車でお越しの方:駐車場徒歩1分/30分200円

全国出張対応可能です。
土日祝日・夜間も対応しておりますので、おひとりで悩まずご相談ください。

離婚・男女問題

料金表をみる

この分野の法律相談

養育費増額請求調停を起こしています。金額については、お互いの源泉徴収票、給与明細、算定表に基づき、決定されるものと考えますが、虚偽記載の源泉徴収票や給与明細を作成することや提出することは可能ですか? 相手方が、養育費の増額を拒むために、そのようなことを行なっていないか不安です。 そのよう...

経験から申し上げますと確認を取ることはしません。 疑義があれば当事者が調査して調停の場で糺すことになります。 どのような行為が虚偽にあたるかもケースバイケースですのでお近くの弁護士に相談して下さい。

工藤 啓介弁護士

結婚14年 子供が、13才12才7才 結婚当初より性生活の強要、盗撮、使用済みの下着などを隠し持たれる嫌だと言ってもそのときは謝るが止めてくれず 2年前ふとしたときに何故我慢してまで生活を続け無くてはと思い離婚を切り出しましたが、相手にされずにいました。自立出来る仕事にも目処が経ったのですが子供は離...

夫との婚姻関係が破綻していると認められれば離婚は認められるでしょう。 婚姻関係破綻のもっとも顕著な表れが別居です。 自活できるのであれば下のお子さんを連れて別居することから始められたらどうでしょうか?

工藤 啓介弁護士

離婚の話が出ていた中、妊娠が発覚しました。私は子供のためにもやり直したいとは言いましたが無理の一点張りで離婚に応じることにしました。胎児に対しては養育費は払わない。それか引取って自分が育てる。ってかまず認知しないと言われました。この場合300日問題がありますが元夫の子として戸籍に入ることはない...

婚姻中の子どもはその夫の子どもですから(正確には推定ですが)認知の問題はなく、養育費を請求することが可能です。

工藤 啓介弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(消費税別)
着手金 ・離婚調停は20万円(消費税別)
・離婚訴訟は30万円(消費税別)
・経済的利益に基づく着手金に関しては旧日弁連規定に準ずる。
報酬金 ・離婚は30万円(消費税別)
・経済的利益に基づく報酬は旧日弁連規定に準ずる。
その他 交通費、記録謄写料、印紙代等の実費は別途請求します。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

借金・債務整理

【債務整理の相談無料】*JR浦和駅より徒歩5分*土日祝日・夜間も対応可*個人の自己破産・任意整理・個人再生を重点的に取り扱っております。11年の検事経験を持つ弁護士が責任を持って直接対応し、1人1人の依頼者の経済状況に応じ最適なご提案をいたします。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

債務整理は人生のリスタートに必要な手段です。
臆することなく相談して下さい。

■不明朗な費用を請求することはありません。
・無料法律相談あり
・分割払い可
・法テラス利用可

■完全個室にて相談ができますので、安心してすべてをお話いただけます。

■メールでのやり取りを積極的に取り入れ、来所いただく負担を軽減できるよう心掛けています。

■便利なアクセス
JR浦和駅から徒歩で5分
お車でお越しの方:駐車場徒歩1分/30分200円

全国出張対応可能です。
無料法律相談、土日祝日・夜間も対応しております。

まずは勇気を出して、ご相談ください。

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

離婚した妻の借金は、支払う必要が、ありますか?私の彼氏が、若い年に結婚していて、嫁の浮気と借金が理由で離婚しました。 しばらく、支払いを放棄してたみたいなんですが、将来を考え支払う事にしたみたいですが、利息が膨れてしまい、今の支払い額を払うと生活に支障が出ます。どうしたら、良いのでしょうか...

借金の借主が誰かにより回答が異なります。元妻のために彼氏がサラ金から金を借りたというような場合は彼氏の支払義務は免れません。保証人になっていた場合も同様です。それ以外は原則として支払義務はありません。それ以外のパターンはいろいろありますので、この場では想像で回答できません。

工藤 啓介弁護士

知人に20万円お金を貸してます。 借用書は書いてもらっていて、特約事項の所に・貸した元金のいくらか内金を返した場合には、その都度領収書を発行する。という約束を書いていて1度も返済してもらってないのに貸した相手が弁護士に依頼して、弁護士から"お金は返したと依頼者から聞いてますので今後お金の請求を...

弁済をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書の交付を請求することができる(民法486条)と規定されており、あなたが特約と言っているのは民法上当然のことであって特約ではありません。弁済してもらっていなければ受領証書を書く義務はありません。お金を返したと主張する側で弁済証書の存在などによって弁済の事実を立証しなければなりません。相談内容に基づけばあなたは借用...

工藤 啓介弁護士

元同居人が私名義で平成9年に消費者金融から20万借り入れして平成10年1月から返済を放置していました。 今日担当の方が来て2週間以内に延滞金含めての金額請求をされたのですがどうすればいいのでしょうか? 1週間以内に何らかの答えを消費者金融の方に連絡しなければいけばいけないのですが… 宜しくお...

既に貸金債権は時効消滅していると思われます。 支払約束などをすると時効利益の放棄となってしまいますので、時効援用をされることをお勧めします。

工藤 啓介弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 債務整理は無料です。
その他は30分5000円(消費税別)です。
着手金 ・任意整理1社2万円(消費税別)
・破産免責申立30万円(消費税別)
・個人再生40万円(消費税別)
報酬金 ・任意整理1社2万円(消費税別)
・個人再生20万円(消費税別)
・過払い報酬20パーセント(消費税別)
・減額報酬は10パーセント(消費税別)
その他 交通費及び記録謄写料等の実費は別途請求します。債務整理の訴訟案件は印紙と郵券のみで出廷日当はありません。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
工藤啓介法律事務所
所在地
〒330-0064
埼玉県さいたま市浦和区岸町7-1-4細田屋ビル2階
最寄り駅
浦和駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
1 人
所員数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5877-9241

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
一応の目安は平日9:00頃から17:00頃までですが、電話が繋がればアクセスできます。事務所に電話をかけると弁護士の携帯に転送されますので、本当に必要な方はご利用下さい。
定休日は土日祝ですが、刑事は年中無休ですし、その他も必要に応じて対応しています。
土日祝ですが、刑事は年中無休ですし、その他も必要に応じて対応しています。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
工藤啓介法律事務所
所在地
埼玉県さいたま市浦和区岸町7-1-4細田屋ビル2階
最寄駅
浦和駅
工藤啓介法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5877-9241

※工藤啓介法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
一応の目安は平日9:00頃から17:00頃までですが、電話が繋がればアクセスできます。事務所に電話をかけると弁護士の携帯に転送されますので、本当に必要な方はご利用下さい。
定休日は土日祝ですが、刑事は年中無休ですし、その他も必要に応じて対応しています。
土日祝ですが、刑事は年中無休ですし、その他も必要に応じて対応しています。
対応地域
経歴・資格
元検事
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談