現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
北川 靖之弁護士

( きたがわ やすゆき ) 北川 靖之

キタガワ法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【横浜市鶴見区】【当日/休日/夜間も柔軟対応】じっくりとお悩みに耳を傾けます。辛いお気持ちを抱え込まずご相談ください。緊急対応、DV夫の直接交渉にも対応

離婚・男女問題の詳細分野

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

離婚問題は感情的な側面も複雑に絡みあい、当事者だけでの話し合いだけでは解決が困難になることも少なくありません。また、財産分与、慰謝料といった金銭に関する問題や、親権、養育費、面会交流など様々な法律問題が関わってきます。経験豊富な弁護士にご相談いただくことで、解決にかかる時間や労力も変わってくるように思います。

離婚は夫婦双方にとって重要なだけでなく、子供の福祉への配慮が必要と考えています。また、DV事案など、迅速対応が求められるケースもあるので注意を払いながら日々、対応しております。

相談に来られる方は、みなそれぞれに深い事情をお持ちです。そのような事情をお聞きして、共感することを大切にします。そして、利害関係人の人生にとって何が最善か、長期的な視点で考える必要があると考えています。
弁護士としての知見を活かし、法律的視点から分析し、法的主張へと組み立てて、解決を図ります。まずはあなたのお話をお聞かせください。

《よくあるご相談例》

✔︎ 親権について相談したい。自分は親権を取ることができるのか。
✔︎ 自分の場合だと、養育費はいくらぐらいになりそうか。
✔︎ できるだけ早く離婚したい。

《当事務所の対応方針・強み》

①弁護士歴15年の豊富な解決実績
弁護士として活動してきた15年で、離婚問題を扱っていない時期はおそらくなかったといえます。
親権を争う離婚訴訟、離婚事由の存否を争う離婚訴訟など多数の経験があります。また、神奈川県弁護士会の若手弁護士向けに、離婚事件の基礎知識の講義をするなどこの分野における活動範囲を広げています。これまで重点的に取り組んできた離婚に伴う財産分与については、豊富な知見を活かして、お力になれると考えています。

②柔軟な相談体制
相談される方によっては緊急性が高いなど、早く相談したいケースもあるかと思います。そのような場合にも柔軟に対応できる体制としています。
受付は平日のみとなりますが、面談は夜間、休日と柔軟に対応しています。また、オンライン面談も受け付けています。

③対応方針
深刻な問題でも、暗くならず、明るい雰囲気で依頼者に接するように留意しています。
特に離婚事件は気持ちの問題も絡むので、必要以上に深刻に考えられて精神的な負担がかかってしまっている方も多く見受けられます。
依頼者が問題について冷静に捉えられて、安心していただけるよう、第三者の視点から指摘するよう努めております。

《アクセス》

JR鶴見駅西口の階段を降り、線路沿いに横浜駅方向に歩いて2分です。
1階に理髪店があるビルの2階に事務所があります。
また、昨今の情勢もあり、オンライン面談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

この分野の法律相談

【相談の背景】 職場の男性と半年間ほど関係を持ちました。 (婚姻歴3年ほど、子どもも1人居る方です) 関係が始まったのはあちらの積極的なお誘いがあってからです。 探偵をつけられ相手の奥さんにバレてしまい、弁護士を通じて探偵費用を含めた350万を請求されています。 相手方の弁護士からの書面には...

【質問1】 この場合の慰謝料請求の相場はいくらになりますか。 離婚に至ると慰謝料が増える傾向にあります。 同じ信号無視でも、人が亡くなると損害賠償額が大きくなるとの同じような感じです。 夫に知らせてはいけないというのは、不貞がバレているという事実自体を夫に内緒にしているのでしょう。つまり、離婚する気がないという印象を受けました。 離婚に...

北川 靖之弁護士

【相談の背景】 私が、同棲していた女性と犬を飼育していたのですが、二人の関係が悪化し、私が犬を引き取ることになりました。 犬の所有権は私にあるのですが、ドッグフードの定期便は彼女が支払っています。 しかし、定期便が高額すぎるためにこれを解約して、私は今後別のドッグフードでお世話をしようと考え...

定期便の会社との関係では、あなたに支払い義務があります。 クレジットカード会社との関係では、彼女に支払い義務があります。 彼女のカードによる支払いがなされれば、いずれの支払い義務も消滅します。 彼女がカードによる支払いをストップすれば、あなたの支払い義務だけが残ります。 あなたと彼女との関係でどのように精算するかは、これからの話し合いでしょう。 ...

北川 靖之弁護士

【相談の背景】 旦那と些細なことで喧嘩しました。 原因は旦那の嫉妬です。 不貞行為などの事実はございません。 そのせいで旦那が怒り狂い離婚を強要してきます。まず家を追い出され、鍵も持たせてもらえず、生活費のクレジットカードや、婚約指輪、全てを置いて行けと言われました。 実家に避難した後も暴...

【質問1】 この場合、もう家に入って荷物を取ることはできませんか? 個人的には、家に入って自分の荷物を取ってくる程度で刑事罰を受けるとは思いません。 もちろん可能性がゼロとはいえませんし、身体的な暴力を受ける可能性も否定できませんので、慎重に考えていただく必要はあります。 【質問2】 借りたものではないお金(借用書などはなく、好意で払ってく...

北川 靖之弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分当たり5000円
着手金 10万円~
報酬金 経済的利益の10%~16%程度
備考 経済的利益に換算できない成果の報酬:10万円〜
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

不貞夫が家を出て、約6年後に離婚訴訟を提起してきた事案において、解決金270万円のほか、夫名義の不動産について、15年間の居住権を認めさせた。

  • 慰謝料
  • 離婚回避
依頼主 50代 女性

相談前

本件は、夫が浮気をして、家を出た事案です。家は夫名義の戸建てで、夫が家出した後は、依頼者と子供が居住していました。夫は家出してから、約5年後に離婚調停を起こしましたが、依頼者は離婚を拒否して、調停不成立となりました。その後、夫が離婚訴訟を起こしてきた段階で、当職が相談を受けました。
夫の不貞が原因で精神疾患を抱えており、長期間、稼働していませんでした。また、財産分与額を普通に計算すると、300万円程度になる見込みでした。したがって、離婚が成立して、夫名義の家から転居すると、1年以内に資金が枯渇して、生活保護を申請しなければならないという状況でした。

相談後

本件は、別居後相当期間が経過しており、離婚自体は認められそうな事案でした。そこで、離婚自体は積極的に争わず、有利な離婚条件を勝ち取るという方針に転換することにしました。
そして、財産分与請求の中で、依頼者の精神状態、窮状を説明したうえで、「扶養的財産分与」という性質を強調。結果として、通常の財産分与のほか、夫名義の不動産に15年間居住することを認めさせました。

北川 靖之弁護士からのコメント

北川 靖之弁護士

夫名義の不動産から転居した場合、ワンルームマンションに転居するとしても、毎月7~8万円程度の家賃がかかります。15年の居住権を認めてもらったことで、その間の家賃が不要になりました。依頼者が精神的な疾患から回復し、稼働できるようになるまでの猶予が得られたと考えています。

借金・債務整理

分野を変更する
【横浜市鶴見区】【法テラス利用可】【当日休日夜間も柔軟対応】会社の民事再生については、多数取り扱っています。相続との複合案件、事業再生との複合案件もお任せ下さい

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

相談に来られる方は、みなそれぞれに深い事情をお持ちです。そのような事情をお聞きして、共感することを大切にします。
また、相談される方のご状況によって適切な債務整理の方法、気を付けるべきポイントが変わってきます。
これまでの知見を活かし、法律的視点から分析し、法的主張に組み立てて、解決を図りたいと思いますので、まずはあなたのお話をお聞かせください。

《よくあるご相談例》

✔︎ 生活保護をもらうことになったが、借金を返してはダメと言われたので、破産したい。
✔︎ 債務整理をしたいが、自宅だけは残したい。
✔︎ 会社の代表者として会社債務を連帯保証している。

《ご相談いただくメリット・強み》

①弁護士歴15年の豊富な解決実績
弁護士として15年以上活動してきた中で多くの事案に携わってまいりました。
特に、会社の民事再生については、複数取り扱っており、得意分野としています。また、債務整理に関する法律研修・講演を行うなど、さらに活動範囲を広げています。
特に、相続との複合案件、事業再生との複合案件については、重点的に取り組んでまいりましたので、豊富な知見を活かして、お力になります。

②依頼者にとって最善策を提案
不動産の査定、売却などは、地元不動産業者と提携しながら対応させていただきます。処分しなくてよい方法を検討したり、最も有利に処分したりなど、多くの選択肢をご提示した上で、依頼者が最適な方法を選び取れるようサポートさせていただきます。
弁護士費用、裁判所費用の支払に苦労される依頼者が多くいらっしゃいますが、それらを工面する方法まで含めて、多くの提案が可能だと考えています。

③対応方針
債務整理は、あくまで依頼者の経済的再生を目指す事案と考えています。債務の清算だけでなく、その後のリスタートまで考えて、寄り添いながら明るい将来設計を共に考えていきたいと思います。
弁護士歴を積み重ねるほどに、感謝のお言葉をいただく機会も増えてまいりましたが、10年以上前に、会社と代表者双方の自己破産の相談をお受けした事案で、会社の破産を回避し、代表者の自宅を維持する形での債務整理に成功しました。社長からは、「自分のすべてともいえる会社を生かしていただいた。命をいただいたようなものだと思っています」との言葉をいただき、非常にうれしく思いました。

《アクセス》

JR鶴見駅西口の階段を降り、線路沿いに横浜駅方向に歩いて2分です。
1階に理髪店があるビルの2階に事務所があります。
また、昨今の情勢もあり、オンライン面談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 兄の事です。 家賃の滞納でアパートを差し押さえられている状態で、消費者金融と携帯代も滞納している状態です。外人の彼女がいるのですが、その彼女が近々国に帰るようで兄も一緒に海外に行く事を考えているようです。 【質問1】 海外から破産を申し立てる事は可能ですか? 家賃の裁判中、...

海外にいても、破産の申し立ては可能です。 申立後に、審尋や債権者集会という形で裁判所に出頭する必要がある可能性はあります。 しかし、必ず出頭が求められるわけではありません。 裁判所によりますし、事案によります。 また、借金がある状態、裁判で被告となっている状態でも、飛行機は乗れます。

北川 靖之弁護士

【相談の背景】 6年前に新築戸建を購入しました。その際私の父から頭金に、と夫婦それぞれに600万、計1200万贈与してくれました。それを基に家を購入しました。 家は夫名義です。 夫は600万は返済すると言い出し、年30万ずつ返済していました。 しかし、2018年に離婚を告げてきました。私は子供と戸建てに住ん...

【質問1】 ①錯誤無効だから夫は1200万返済しなければならないか? 錯誤は贈与したときの意思が問題となります。 意思表示後の事情変更により、過去の意思表示が錯誤になる可能性は低いと思います。 1200万円は父上への返済ではなく、夫婦の財産分与において処理されるべきだと思います。 あくまで一例ですが、自宅を売却し、売却代金の中から1200万...

北川 靖之弁護士

【相談の背景】 債務弁済の公正証書を勤務先と交わす予定です。当方に連帯保証人をつけるのですが、連帯保証人の手続きは代理人に依頼したいと考えています。 【質問1】 この場合、勤務先から連帯保証人に面会希望があっても拒否をして問題無いでしょうか。 【質問2】 また、勤務先と連帯保証人が一切面会...

【質問1】 この場合、勤務先から連帯保証人に面会希望があっても拒否をして問題無いでしょうか。 拒否すること自体に問題はありません。 しかし、面会が拒否された場合、勤務先が連帯保証契約を締結しないという判断にいたる可能性もあります。ひいては、債務弁済契約自体を締結せず、解決を司法の場にゆだねるという判断につながる可能性もあるでしょう。 【質問2...

北川 靖之弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分当たり5000円
着手金 10万円~
報酬金 発生しない場合が多いが、過払い金については10%~25%
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
遺言書作成、遺言執行、遺言無効確認訴訟、遺産分割調停・審判、遺留分減殺請求等、相続分野のほとんど全部の手続きについて、実務経験があります。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

相続事件は、財産の名義人が死亡していて、その意思を確認することができないというのが根本的な問題です。また、各相続人の今後の人生にとって、遺産がどの程度重要かという点が大きく異なるという点も問題を難しくしています。

事実関係や事実の評価に争いがあることが多く、弁護士に依頼することで、法律的な主張の構成、証拠の収集等の援助を受けることができます。

この分野の法律相談

【相談の背景】 親の遺産相続でY市の公務員であった兄とトラブルになっており、先方の弁護士さんが申立人手続き代理人となり、家庭裁判所での調停が開始されました。当方は今の処弁護士さんは見つけれていません。兄の準備書面などには、Y市の公務員であったことを誇示する記載が多くあります。また、先方の弁護士...

>兄の準備書面などには、Y市の公務員であったことを誇示する記載が多くあります。 この点は、全然気にする必要はないと思います。 別に兄上が有利となるような記載ではありません。 >元公務員の立場、弁護士の立場としても職権濫用にはならない 元公務員の立場、市から仕事を請け負っている弁護士の立場を利用して、そうでなければできない主張、そうでなければ取...

北川 靖之弁護士

【相談の背景】 債務(わかる範囲):市営住宅の家賃、光熱費 債権:預金50万円のみ 第一相続人、第二相続人ともに全員相続放棄予定です こちら側は経済的に相続財産管理人を選任するのは難しいです。 【質問1】 お互い相続財産管理人を選任しない場合(こちらは経済的理由のため、債権者は債権が少額のた...

法定相続人が相続放棄した場合、それ以上の義務は何もありません。 相続財産に含まれる債権、債務が今後どうなるかを気にする必要はないでしょう。 相続財産管理人の選任を申し立てる必要もありません。 もちろん、債権者が必要と考えれば、その選任を申し立てる可能性があります。 誰も相続財産管理人を選任しなければ、何も起こりません。 本件でいえば、債権も債務...

北川 靖之弁護士

【相談の背景】 借地権付きの建物の処分について教えてください。 Aは数年前に亡くなっています。Aの配偶者数十年前に亡くなっています。 子どもたちは成人した B C Dです。 Bが最近になって亡くなりました。多額の借金がありBの子どもたちとCとDもBの相続を放棄をしています。Bの法定相続人は全員相続放棄...

【質問1】 この場合CまたはDはBの相続財産管理人を申立しないとこの建物を処分したり売ったりできないのでしょうか? まず、借地権付き建物を売却するためには、ほとんどの場合、地主の承諾が必要となります。 また、この建物全体を売却するためには、Bの相続財産管理人を選任する必要があります。 そのうえでBCDの遺産分割協議を成立させ、CかDの単独名義...

北川 靖之弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 弁護士ドットコムからの予約の場合、最初の30分無料。以降、30分ごとに5000円の相談料をいただきます。
着手金 争いとなっている財産の価格の5%から8%程度
成功報酬 現実に得られた相続財産の10%から16%程度
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

生前の預金の移動から相手方に特別受益ありとの認定を勝ち取った事案

  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 相続登記・名義変更
依頼主 50代 女性

相談前

被相続人の生前、被相続人名義の口座から、相手方名義の口座への預金数百万円の移動があったように見えるが、相手方は特別受益であることを否定

相談後

相手方の当時の職業、居住地、居住地から近い金融機関、その他の間接事実を組み合わせて、被相続人口座から相手方口座への預金の移動である旨を主張。
裁判所から特別受益にあたらない前提での和解勧告があったが、これを拒否。
審判において、特別受益であると認定された。

北川 靖之弁護士からのコメント

北川 靖之弁護士

裁判所の強烈な和解勧告に負けず、当方が積み上げてきた証拠を信じて、最後まで戦い続け、良い結果が得られました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
キタガワ法律事務所
所在地
〒230-0062
神奈川県 横浜市鶴見区豊岡町3-25 木島ビル5階
最寄り駅
JR京浜東北線鶴見駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日10:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
夜間面談をご希望の方も、ご相談ください。
対応地域

関東

  • 神奈川
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
対応言語
  • 英語
  • スペイン語
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • インターネット
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 逮捕・刑事弁護
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5259-4913

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

北川 靖之弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5259-4913
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
夜間面談をご希望の方も、ご相談ください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。
対応言語
英語
スペイン語