現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
弁護士ドットコム ニュース
  1. 弁護士ドットコム
  2. インターネット
  3. 表現の不自由展、東京開催を延期 「近隣へ迷惑がかかる」会場を借りられず
2021年06月24日 11時51分

表現の不自由展、東京開催を延期 「近隣へ迷惑がかかる」会場を借りられず

表現の不自由展、東京開催を延期 「近隣へ迷惑がかかる」会場を借りられず
「表現の不自由展」公式サイトより

2019年の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」(愛知県)で抗議が殺到した企画展「表現の不自由展・その後」の東京での開催が6月25日から予定されていたが、延期されることになった。

表現の不自由展の実行委員会が6月24日に発表した。当初は別の会場で予定されていたが、街宣車などの抗議にあい、会場の移転を余儀なくされた。

実行委員会によると、新たに決まった会場から、「近隣へご迷惑がかかる」として貸し出しを拒否された。交渉を重ねたが、開催を断念せざるをえなくなったという。

実行委員会は同日、チケット購入者に対して、次のようにメッセージを送った。

「今回の決定は会期の『延期』です。これから更なる会場選定を行い、新しい会期で、東京都内での表現の不自由展・東京を開催いたします。私たちは、出展作家の皆さんとも継続してコミュニケーションを取りつつ、新しい会場の選定、および新たな開催期間の設定の作業に入ります。新しい会場を確保し、開催のめどが立った時点で、改めて公表させていただきます」

情報をお寄せください!

弁護士ドットコムニュースでは「LINE」で情報募集しています。働いていて疑問に思ったことや、法律に関するトラブルなど、弁護士ドットコムニュースの記者に取材してほしい社会問題はありますか。

以下からLINE友だち登録をして、ご連絡ください。

友だち追加

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

関連記事