現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
高橋 建嗣弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

離婚・男女問題14

借金・債務整理7

インターネット問題10

全国27

東京都10

( たかはし けんじ ) 高橋 建嗣

破産・個人再生は他では遠慮されるような件でもお任せください。

池袋グローバル法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
豊富な経験と独自の知見を活かして、精神的、感情的な問題、解決後の生活の問題をも考慮して離婚等の解決にあたります。ご相談頂ければどんな案件でも解決法を探ります。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

【ご挨拶】
 はじめまして。池袋グローバル法律事務所 弁護士の高橋 建嗣と申します。
 私はこれまで多数の離婚案件に取り組み、様々なケースのお悩み解決のサポートを行ってきた豊富な実績を積んできました。その結果、離婚等については、単に法的に解決を図ればよいものではなく、当事者の精神的・感情的問題もふまえたうえで解決すべき、と理解しております。
 そのため当事務所では、ご依頼者様の話を、法的な問題についてだけでなく、法的な問題とは直接関係ないことも含めてじっくりとお聞きし、ご依頼者様のお気持ち(相手方に対して思っていることを含めて)を汲み取り、妥当な解決を目指すことを心がけております。離婚等の男女関係の問題では、当事者以外には分かりにくい事情が存在することがままありますが、そのような場合でも当事務所ではきちんとお話を聞き、可能な限り理解し、対処法を考えて案件処理をします。
 また当職は、難しい案件、複雑な案件にも臆したり避けることなく取り組んできましたので、ご相談の案件が難しい、複雑だ、弁護士の手に負えるのか、と思われる方でも、当職にはご遠慮なくご相談ください。
 離婚問題についてお困りの方は、是非当事務所にご相談下さい。ご相談頂ければ、どんな複雑、難しいと思われる案件でも当職は解決を図ります。

【このようなご相談お任せください】
・離婚したいと思うが、そもそもどうすればよいか分からない。
・離婚を考えているが条件について相談したい。
・離婚したいが、あまりに事情が複雑もしくは特殊なため、理解してもらえる人が少ない。
・夫からDV・モラルハラスメントを受けている。
・離婚した妻(夫)のところにいる子どもに会わせてほしい。
・妻(夫)の不貞相手に慰謝料を請求したい。
・夫(妻)に不貞がばれてしまい離婚を求められている。
・離婚した際の財産分与がどうなるのか気になる。
・子供の親権を取れるか心配。
・子供を連れ去られてしまった。
・外国人と結婚したので(外国人なので)離婚の手続きをどうとれば良いか分からない。

【重点取扱案件】
離婚そのものの請求、慰謝料請求、財産分与、養育費請求、親権問題、子の連れ去りの問題、DVに関する相談など

【弁護士費用について】
・ 法テラスが定める「収入等が一定額以下であること」の条件を満たしていれば無料でご相談頂けます。
・ 分割払いも対応可能です。
・  相談料は1時間8800円ですが、ご依頼頂く場合は無料です。
・ 見積もりをご希望されればお出しします。

【アクセス】
・ 池袋駅より徒歩約10分、東池袋駅からは徒歩約3分です。

より詳細な情報は下記の事務所ホームページより御確認下さい。
http://ikebukuro-global.com/index.html

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 元夫(その時点では個人事業主)と3年前に離婚し、調停で月15万の養育費の支払いの取り決めをしました。 今年になって、養育費が振り込まれず手続きすると、元夫は法人成りをしていました。 預貯金などすべての資産を法人に移し、法人からの給与を数万に設定され、わざと差し押さえるものがない...

差し押さえは難しいと思います。その代わり、個人から法人への財産譲渡につき、詐害行為として取り消せる可能性があると考えます。

高橋 建嗣弁護士

【相談の背景】 財産分与の調停中です。 預貯金等のプラス財産と不動産のオーバーローンのマイナス財産があります。 不動産は元夫が使用しており、名義も元夫です。 【質問1】 調停員より、プラスとマイナスを合算して、 財産分与して、不動産については、共同財産になるため、私の所有権を相手に譲る形で...

不動産については相手方が使用するという利益を得られるので、オーバーローン分は計算にいれない(ローンを背負う分相手方は使用するという利益を得る)方が公平だと思います。

高橋 建嗣弁護士

【相談の背景】 浮気をした夫から離婚調停を申し立てられ、私は拒否し、先日不成立となりました。 夫は弁護士を依頼しています。 【質問1】 夫の弁護士から離婚訴訟を提起する、委任契約が終了したなど今後どうする予定なのか私に通知はあるものなのでしょうか?ある場合、一般的にいつ頃通知されますしょうか?

普通は何の予告、通知等もなくいきなり離婚訴訟を提起してきます。 時期はバラバラです(訴訟提起の準備にかかる時間が事案によってマチマチなので)。

高橋 建嗣弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
ご相談料 1時間 8,800円(消費税800円を含む)
※ご依頼される場合は無料です。
費用の概要 ・離婚事件
 協議離婚のための示談交渉及び離婚調停申立て:22万~30万円(+消費税)
 離婚訴訟を提起する場合:12万~25万円(+消費税)の追加
 面会交流調停等を追加される場合:5万円(+消費税)~の追加
 離婚訴訟のみのご依頼の場合:25万~50万円(+
+消費税)

その他親子・親族関係等に関する調停申立て:20万~30万円

費用の詳細は下記の事務所ホームページよりご覧ください。
http://ikebukuro-global.com/mitsumori.html
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

離婚訴訟において父親が親権者に指定された件

  • 親権
  • 別居
依頼主 男性

相談前

相手方となる母親が子を置いて別居した後に、離婚を請求し、かつ親権者を自らに指定するよう争ってきたもの。調停は不調となり離婚訴訟を提起してきたので、被告代理人として受任。

相談後

父親の両親その他親類が監護養育に協力してくれることを強調し、かつ心理学上、子の精神の発達においては両親が揃っていることが重要で、両親の片方が欠損している場合は欠損した親の役割を演じてくれる者が代わりにいることが望ましいところ、母親(相手方)の側はその父親が監護養育にあまり協力できないことから父親の代わりがいないのに対して、父親(依頼者)側にはその母親(子にとっての祖母)が監護養育に十分協力してくれるから、母親の代わりとなる者はいるので、子の精神の発達にとっては父親のもとに居た方が良いと主張することで、父親が親権者に指定される判決を得た。

高橋 建嗣弁護士からのコメント

高橋 建嗣弁護士

単に相手方を非難するのではなく、あくまでも子にとって父親のもとに居た方が幸せであることを、可能な限り行った点がポイントです。

離婚・男女問題の解決事例 2

子と共に夫のもとから別居した妻について、夫による子の引き渡し請求を退けた例

  • 別居
  • モラハラ
依頼主 女性

相談前

夫のモラハラから逃げるために子と共に別居、親元に身を寄せる。別居後まもなく夫より子の引き渡しの審判(+監護者支店の審判、保全処分)を申し立てられる。申立時点では妻は(別居直後のため)無職。

相談後

夫側は妻の方を悪し様に非難してきて、だから妻に子を任せるのは危険、と主張してきたが、そのような主張は受け流しつつ、子が妻といる現在の状況で全く問題がないこと、補助者も複数いて、十分あてになることを強調して主張した結果、引き渡し請求は実質的に認められなかった(調査官による調査の結果が出て、その結果が妻側が有利となるものであることを知った後に夫側が取り下げた)。

高橋 建嗣弁護士からのコメント

高橋 建嗣弁護士

子の引き渡し請求は冷静に対処すれば恐れる必要はない。但し、自らのもとで子を監護養育できることが前提(特に妻側は経済面には注意を要する)。

離婚・男女問題

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
個人・法人を問わず、複雑な案件も解決してきた実績がありますので、債務整理に関することなら何でもお任せください。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

【ご挨拶】
 はじめまして。池袋グローバル法律事務所の弁護士の高橋 建嗣です。
 お金についてのお悩みは、なかなか人に相談できないと思いますが、早めに専門家に相談される方が良い結果となる(無駄にお金を支払わなくて済む、解決が複雑にならない等)ことの方が圧倒的に多いです。ですので、お悩みになられたら、まずはすぐにご相談だけでもされることをお勧めしますし、当職にご相談頂けましたら、依頼者様の現状を確認のもと的確な解決方法のアドバイスをさせて頂きます。
 なお、当職は債務整理について豊富な経験を有していますので、弊所では個人の方で管財事件となる案件や、法人の破産申立(債権者対応が難しい場合も含みます)と言った、比較的複雑な案件も積極的に取り扱い、免責を受けた、再生計画が認可されたという実績を積んでおります。免責不許可事由がある場合の対応(どうすれば免責を受けられるか)についても経験が豊富ですし、法人(会社)の破産で何が問題となり、何を準備すべきか、という点も心得ております。他の事務所では難しいと言われてしまった破産や個人再生の案件も、免責を得たり、再生計画が認可されたりといった具合に無事解決まで当職は持って行っていますので、どんな事案でも(これは難しいと思われるような事案でも)是非、弊所へご相談ください。

 お支払については分割払いが可能なうえ、最初の分割金をお支払頂ければ事件処理に着手します(受任通知の発送等をします)。

【このようなご相談お任せください】
・借金が多くなりすぎて、どうすればよいか分からない。
・返済しても利息だけで精一杯になってしまう。
・自己破産(民事再生)したいので手続きをお願いしたい。
・自己破産をしたいが、免責を受けられるか心配だ。
・自己破産と個人再生のどちらをすべきか分からない。
・会社が立ち行かなくなったので破産を考えなければならないが、まずどうすべきかが分からない。
・会社が債務超過状態になって、債権者対応が大変になってきている。
・会社の破産を申し立てたいが、なるべく関係者に迷惑はかけたくない。
・会社の運営のために怪しい業者から借りてしまったので、きちんと破産できるか分からない。
・過払い金を回収したい。
・友人の頼みで連帯保証人になってしまったが、どうしても支払いを避けたい。

【重点取扱案件】
・個人の方につき、管財事件になるか分からないような複雑な自己破産案件でも、遠慮なくご相談ください(どうすれば免責を受けられるかについても判断します)。
・会社(法人)の破産等も(相当数)行っておりますので、会社の破産をお考えの場合も、是非ご相談ください。また、闇金のような怪しい業者への対応もお任せください(対応実績あり)。

【弁護士費用について】
・ 法テラスが定める「収入等が一定額以下であること」の条件を満たしていれば無料でご相談頂けます。
・ 分割払いも対応可能です。
・ 相談料は1時間8800円(消費税込み)ですが、ご依頼頂く場合は無料です。

【アクセス】
・ 池袋駅東口より徒歩8分の立地です。

より詳細な情報は下記の事務所ホームページより御確認下さい。
http://ikebukuro-global.com/index.html

借金・債務整理

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 (同時廃止)破産開始決定書が出て免責決定まで2ヶ月と言わている段階です。 知人に借金をしており、度々連絡がきます。 無視しとけばいいのでしょかか? 【質問1】 債権者にその知人の借金も提出済みです。 電話に出たいのですが、やっぱり無視するべきなのでしょうか?

電話に出るも無視するもどちらでも構いません。 電話に出る場合は、免責決定を受けてあなたの債権は消滅する見込みです、と話せばよいと思います。

高橋 建嗣弁護士

【相談の背景】 会社が倒産しそうです。 現在、会社から50万円の仮払いという名の借入を行っています。 経理処理上は仮払金で処理をしている。と担当者より確認しています。 一年以内に返済をする事が条件で、利子も無く、借用書も記載していません。 何卒、宜しくお願い致します。 【質問1】 会社が倒...

1 銀行ではなく、破産管財人から返済を求められます。 2 短期間での分割ならできる可能性はありますが、長期間の分割は無理です。 3 法的には返済義務を負うということで変わりはないと思います。

高橋 建嗣弁護士

【相談の背景】 丁度、1年前に弁護士先生に相談の上自己破産の申請をしました。借り入れも2社という事で少額管財と連絡受けました。免責許可決定までには六ヶ月位はかかるだろうと言われ、連絡を待っていましたが七ヶ月八ヶ月と時間だけが過ぎ等々1年が経ってしまいました。その間、何度か連絡入れてどうなってい...

そもそも時間がかかっても半年はかからないと思います。

高橋 建嗣弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
ご相談料 1時間 8,800円(消費税込み)
※ご依頼される場合は無料です。
費用の概要(個人のお客様について) [費用はいずれも費用実費込みで、報酬金はありません。]
自己破産申立て:同時廃止事案は21万~25万円(+消費税)、管財事案は22万~30万円(+消費税)(いずれも分割払いは一月5万円から。以下同様。)
        法人代表者の方については、法人と一緒に申し立てる場合は18万円(+消費税)です。
個人再生申立て:30万~40万円(+消費税)

任意整理:6万円+1社増えるごとに3万円追加(税込み)
報酬は、過払い金が発生する場合は返還を受けた額の20%

費用の詳細は下記の事務所ホームページよりご覧ください。
http://ikebukuro-global.com/mitsumori.html
費用の概要(法人のお客様について) 破産申立て:50万円(債務総額が5000万円未満の場合)
     100万円(債務総額が5000万円から1億円未満の場合)
     200万円~(債務総額が1億円以上の場合。債務総額によって額が変わりますので詳しくはお問い合わせください。)
         休眠会社の場合は30万円~
         最近事業を止めた会社の場合は40万円~
これらはいずれも費用実費込みで、報酬金は頂きません(消費税別)。
法人の民事再生申立て:着手金は200万円~(債務総額によって変わります。費用実費込みです。)
           報酬金は50万円~
    ※以上はいずれも外税です
法人の代表者の方が法人の破産・民事再生申立てと一緒に自己破産申立てする場合は、17万円(+消費税)になります。

費用の詳細は下記の事務所ホームページよりご覧ください。
http://ikebukuro-global.com/mitsumori.html

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(1件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

個人再生申立て手続き

相談前

給与所得者、自営業者のどちらについても個人再生を申し立てた経験があります。

相談後

再生手続きはどちらも開始(受理)されています。

高橋 建嗣弁護士からのコメント

高橋 建嗣弁護士

個人再生申立てをお考えの方は、どのようなケースでもご相談ください。

借金・債務整理

特徴をみる

インターネット問題

分野を変更する
インターネット上の風評被害・誹謗中傷対策に豊富な実績を持つ弁護士が解決へ向けて素早く対応いたします。

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

【ご挨拶】
 はじめまして。池袋グローバル法律事務所 代表弁護士の高橋 建嗣です。
 当事務所へご相談に来て頂けましたら、今お悩みの問題の解決がどの程度の緊急性があり、今後の見通しが如何なるものなのかを分かりやすく丁寧にご説明します。
 また、発信者情報開示請求は素早く対応しないと開示されない可能性がありますので、同時案については素早く案件処理致します(出来ましたら素早くご相談ください)。
 法的なアドバイスだけではなく、インターネットのしくみなどについても分かりやすく説明致します。

【重点取扱案件】
・発信者情報開示請求
・投稿記事削除請求
・名誉棄損、プライバシー侵害等、インターネット上の投稿等による損害賠償請求(原告側、被告側とも)

【豊富な知識と経験を有する弁護士にご相談ください】
 インターネットに関わる問題、特にネット上の誹謗中傷事案は、通常の案件と異なり、弁護士にも専門的な知識と経験が必要とされます。また、法的処分にあたって英語が必要となる場合もしばしばあります。
 豊富な知識とノウハウを元にして、あなたが抱えている問題を解決する道筋をお示しします。

【弁護士費用について】
・ 案件ごとに無料でお見積をご提示致します。
・ 分割払いも対応可能です。
・ なお相談料は1時間8800円になります。

【アクセス】
・ 池袋駅東口より徒歩3分の立地です。
・ 事務所付近にコインパーキングがございます。

より詳細な情報は下記の事務所ホームページより御確認下さい。
http://ikebukuro-global.com/index.html

インターネット問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 匿名掲示板のとあるスレッドに誹謗中傷が沢山書かれるようになりました。スレッドは全部で20スレッドあります。 匿名性を悪用して誹謗中傷するコミュニティは嫌いです。 スレッド内の全投稿が誹謗中傷ではありませんが、誹謗中傷の割合は高いです。 弁護士に依頼して全部20スレッドの削除をお願...

1 そういうことは請求できません。 2 スレッド作成時に記入するタイトルや1レス目の投稿の内容等を理由として発信者情報開示請求をすることは考えられます。

高橋 建嗣弁護士

【相談の背景】 記念誌を作成する際に過去の学生が写っている写真を掲載したいのですが、どの写真も名前も不明なので承諾が取れません。 【質問1】 記念誌を作成する際に過去の学生が写っている写真を掲載したいのですが、どの写真も名前も不明なので承諾が取れません。名前と写真が同時に掲載していなければ...

名前を同時に掲載することよりも、承諾をとっていないことが肖像権侵害の問題を生じえます。

高橋 建嗣弁護士

【相談の背景】 とあるブログを閲覧中にログインを求められるページに偶然アクセスしてしまい適当な数字を入力したところログイン出来てしまったのですがこれは不正アクセスに当たるのでしょうか? 【質問1】 この場合、警察に逮捕される事はあるのでしょうか?

たまたまログインできた場合は不正アクセスにはあたりません。

高橋 建嗣弁護士

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
ご相談料 1時間 8,800円(税別)
※ご依頼される場合は無料です。
その他費用 1 発信者情報開示請求
  裁判外の請求:相手方1件につき5万円
         報酬金は10万円
  裁判手続きによる請求:仮処分申し立てにつき10万~20万円
             訴訟提起につき15万円
             報酬金は15万円

2 削除請求
  裁判外の請求:相手方1件につき5万円
         報酬金は10万円
  裁判手続きによる請求:相手方1件当たり20万円
             報酬金は15万円

詳細については下記の事務所ホームページよりご覧ください。
http://ikebukuro-global.com/mitsumori.html
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる 解決事例をみる

インターネット問題の解決事例(2件)

分野を変更する

インターネット問題の解決事例 1

発信者情報開示請求について

  • 発信者開示請求

相談前

ツイッターに自らの名誉を棄損される投稿をされた。

相談後

速やかにツイッターに対して発信者情報開示請求の仮処分を行い、それによって判明したIPアドレスよりプロバイダを調べて、そのプロバイダに対して発信者情報削除禁止の仮処分を申し立て、最後に、プロバイダに対して発信者情報開示請求訴訟を提起して、どこの誰が投稿したかの情報を得た。

高橋 建嗣弁護士からのコメント

高橋 建嗣弁護士

ツイッターのように海外の法人が関与する案件(海外からの登記簿取り寄せ、申立書と証拠の翻訳が必要)にも対応できます。

インターネット問題の解決事例 2

投稿記事削除請求の仮処分申し立て

  • 削除請求

相談前

グーグルの検索結果にでる口コミに名誉棄損的な投稿をされたので、その削除を求める仮処分の申し立ての依頼があった。

相談後

グーグルを債務者とする仮処分を申し立てた後に、投稿者が自主的に投稿を削除したため、仮処分自体は取り下げた(なお債務者の審尋の期日も決まっていた)。

高橋 建嗣弁護士からのコメント

高橋 建嗣弁護士

結果的には目的を達成できてよかったと言えます。

インターネット問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
池袋グローバル法律事務所
所在地
〒171-0022
東京都 豊島区南池袋2-35-7 岩田光建ビル501
最寄り駅
池袋駅
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
  • 中国語
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • インターネット
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5289-2709

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

高橋 建嗣弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5289-2709
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
定休日
土,日,祝
備考
ビデオ通話を利用した相談も受け付けています(相談料は先払い)。
ATE保証も取り扱っています(利用できるかは案件の内容によります)。
設備
完全個室で相談
対応言語
英語
中国語