現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
高島 誠弁護士

( たかしま まこと ) 高島 誠

アクセスライツ法律事務所

現在営業中 07:00 - 24:00

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【恵比寿駅6分】【企業側専門】【24時間メール予約受付】【初回相談料無料】迅速・確実な対応にご信頼をお寄せいただき、顧問契約30社以上。可能な限り経営者の求める解決策に近づけるよう対処しています。敷居が低く、ビジネスパートナーとして脇を固める役割と思っています。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。
コンプライアンスが叫ばれる昨今、企業にとって紛争を避ける、いわゆる予防法務は不可欠です。
当事務所では、コンプライアンス関係の著作があることに加え、民事暴力団対策(企業防衛)分野も力を入れていますので、是非顧問契約をご利用下さい。

■強み
売買、請負、業務委託、賃貸借、フランチャイズ、製作物供給等さまざまな取引契約にまつわる紛争から
顧客クレーム、労務、事業承継、倒産まで
迅速且つ的確な法的対応をご提案します。

■迅速かつタイムリーな対応が可能です、
ストレスのない相談体制を実現するために、基本常に直通でのコミュニケーションが可能です。

■企業法務弁護士としての確かなキャリアがあります。
常に企業法務に関する研鑽を積んでおります。
確かな実績キャリアがあるからこそ、現場感、スピード感をもった対応が可能です。

■単発、軽微なお仕事でも大歓迎です。
「単発、軽微な案件なので・・・」
「弁護士に依頼をするまでもないかもしれないが・・・」
大歓迎です。
相談は無料。電話相談も可ですので、お気軽にお問合せください。

■費用に関しまして
顧問契約および、交渉や裁判手続き費用等に関しましては、都度お客様との協議の上で決定させていただきます。
※企業規模や状況に応じて、フレキシブルに対応をさせていただいておりますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

■顧問契約実勢多数!
顧問契約数は30社以上。事務所全体では100社ほどの顧問契約をいただいております。

■顧問料基本月額5万円(税別)からですが、月の相談枠を減らして顧問料を削減するカスタマイズも可能なので、
ベンチャー企業の若手経営者(30代・40代)のクライアントも少なくありません。

■迅速性と確実性では他の弁護士には負けません。
・メールベースで契約書データを送付いただき、原則として2営業日以内に回答しております。スピード感では迅速性を確保しているものと自負しております。
・ご要望に応じて、メールでのやり取りを積極的に取り入れ、法律事務所に来ていただくご負担を減らすこともできます。
・ご相談後、2営業日以内に、費用・スケジュールの見積もりをお出しすることができます。
・最短で即日対応可能。

■初回相談無料ですので、お悩みや迷っていることなどがございましたら、まずはご相談ください。

■必要に応じて、税理士、会計士、司法書士、弁理士、社会保険労務士と連携して、全力でサポートします。
なお、社会保険労務士は、当事務所に所属しております。

■メディア掲載実績
①JPNマネジメント「売掛金回収のセオリーと実務」
②中経出版「不祥事を防ぐ社員の意識付けと行動ルール」
③自由国民社「交通事故の法律知識(共著)」

■アクセス
・恵比寿駅西口から徒歩6分です。

※神奈川・千葉・埼玉まで出張可能です。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談 無料
継続相談 10,800円/時間
顧問料 54,000円/月額
月の相談枠を減らして顧問料を削減するカスタマイズも可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(3件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

インターネット上に会社の中傷記事が書かれてしまい削除依頼の事例

相談前

某掲示板で事実と全く異なることを根拠として、「ブラック企業である」旨の書き込みがなされていました。
顧問弁護士はいたものの、高齢化もあってインターネットに精通しておらず、今回のスポット案件だけでなく、新たな第二、第三顧問弁護士の創出もかねて新たに対応出来る弁護士を自分の目で見て探すことを決意。

相談後

このような事例においては、法的な観点から検討すべき問題が多数出てくるため、細心の注意が必要であることをご説明したところ、専門家に一任した方が良いと判断され、全てをご依頼いただきました。
弁護士からは主治医の判断①復職可能な場合、信じても良いのか②主治医の診断の提出を依頼しても拒否される場合③復職時に担当業務を変更して欲しいという要望に対して応じる必要があるのか④従業員から労災だという主張が出てきているがどうすべきかといった、事細かい対応についてレクチャーをし、その結果相談者の不安が解消されたようで精神面でも落ち着きを取り戻されました。

高島 誠弁護士からのコメント

高島 誠弁護士

IT企業において、解雇、雇止め、時間外労働、労災、メンタルヘルス等の問題において、訴訟、仮処分、労働審判等の裁判手続についての実績を有しております。また、団体交渉や労働 基準監督署との折衝についても積極的に取り組んでおります。 人事・労務の章でも述べましたとおり、本来であれば、労務管理体制の構築や労働者への適切な対応により紛争を予防することの方が、裁判手続よりも効率的であるものと考えております。しかし、実際に労働争訟が生じてしまった場合には、依頼者のニーズに応じた戦略的な支援を行います。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 2

「訴訟や労働審判などの法的措置をとる」と迫られ、従業員が労災を主張して、 困ってしまった事例

  • 人事・労務
  • IT・通信

相談前

相談者のIT会社は業種の関係もあって、ここ1〜2年で複数従業員がうつ病を理由に休職していました。その中の一人から労災だという主張が出てきてしまい、大変お困りであったため、弁護士に相談することを決意。

相談後

このような事例においては、法的な観点から検討すべき問題が多数出てくるため、細心の注意が必要であることをご説明したところ、専門家に一任した方が良いと判断され、全てをご依頼いただきました。
弁護士からは主治医の判断①復職可能な場合、信じても良いのか②主治医の診断の提出を依頼しても拒否される場合③復職時に担当業務を変更して欲しいという要望に対して応じる必要があるのか④従業員から労災だという主張が出てきているがどうすべきかといった、事細かい対応についてレクチャーをし、その結果相談者の不安が解消されたようで精神面でも落ち着きを取り戻されました。

高島 誠弁護士からのコメント

高島 誠弁護士

IT企業において、解雇、雇止め、時間外労働、労災、メンタルヘルス等の問題において、訴訟、仮処分、労働審判等の裁判手続についての実績を有しております。また、団体交渉や労働 基準監督署との折衝についても積極的に取り組んでおります。 人事・労務の章でも述べましたとおり、本来であれば、労務管理体制の構築や労働者への適切な対応により紛争を予防することの方が、裁判手続よりも効率的であるものと考えております。しかし、実際に労働争訟が生じてしまった場合には、依頼者のニーズに応じた戦略的な支援を行います。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 3

自社の問題社員に任意で自主退職していただけた事例

  • 人事・労務

相談前

勤務態度等に問題がある社員を解雇したいとのご相談でした。しかし、相談者自信で法に則って手続きをしようとしたら、非常に高い壁に直面してしまいました。
直ぐに解雇をすることはできない場合(労働者が解雇の有効性を争えば、会社が敗訴してしまう場合) があり、相談者だけではどうしようもできないとのこと。

相談後

弁護士からは解雇は厳しいものの、事実経過によっては退職勧奨を促し、自主退職が可能との見解をご提示して、現状を打開するためにご依頼を決意されました。

高島 誠弁護士からのコメント

高島 誠弁護士

訴訟で労働者の解雇は無効と判断される場合がよくあります。この場合、二つ弊害があり、①解雇した労働者を会社に復職させなければいけなくなり、ドラブルが起こることがあります。②会社は通常、解雇から判決決定までの賃金支払いを命じることもあります。このようなリスクを踏まえた上で、解雇するべきなのか(解雇無効の可能性を引き下げる対策)、別の方法なのかを適宜お伝えします。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる 特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【企業側専門】【恵比寿駅6分】【初回相談料無料】企業様の立場や考え方等を踏まえた上で、他の弁護士には真似できない、より的確なアドバイスを提供する自信があります。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

※会社経営者様もしくは法務部、総務部担当向けにご支援させていただいております。

〜〜当事務所へご相談いただくメリット〜〜

【1】豊富な経験と案件への取り組み姿勢
これまで、各分野のトラブルを迅速に対処して参りましたので、全体的なポイントは把握しております。事前の紛争予防に努めると共に、定期的に面談を行い、問題を最小限に抑えます。

【2】協議弁護から他士業との連携
当事務所の特徴は、クライアントの課題を発見し、真摯に受けとめ、できるだけ現場に臨み、関連士業や専門家を含めた上で協議をし、適法違法判断のみではなく、適法かつ会社経営にもベターな方法を提案し、解決していることです。 専門家ネットワークは、税理士、社会保険労務士、不動産鑑定士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士等、多岐に渡ります。クライアントの方との議論を重ねた上で事案の解決にあたっています。

【3】モットー
1 シンプル
法律相談、案件説明等では、シンプルな説明を心掛け、図やイラストを用いる等、わかりやすい説明を心掛けています。
2 レスポンス
依頼や相談のレスポンスをできるだけ早くお返しし、クライアントが適切な時間内にアドバイスを受けられるようにしています。
3 粘り強く
紛争案件では、状況が困難なときこそが勝負であり、粘り強く解決策を見出していきます。
4 報酬の明確化
事前に密にコミュニケーションをとり、クライアントの納得感のない報酬とならないように心掛けています。

♦♦重要取扱案件♦♦
・残業代請求(経営側)
・労災や団体交渉
・パワハラやセクハラ
・不当解雇など、
上記のようなご相談はお任せください。

【アクセス】
・恵比寿駅西口から徒歩6分です。

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
初回相談料 初回相談 無料
継続相談 10,800円/時間
顧問料 54,000円/月額
月の相談枠を減らして顧問料を削減するカスタマイズも可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(2件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

【ITベンチャー企業向け労働問題】自社の問題社員に任意で自主退職していただけた事例

  • 労働条件・人事異動

相談前

勤務態度等に問題がある社員を解雇したいとのご相談でした。しかし、相談者自信で法に則って手続きをしようとしたら、非常に高い壁に直面してしまいました。
直ぐに解雇をすることはできない場合(労働者が解雇の有効性を争えば、会社が敗訴してしまう場合) があり、相談者だけではどうしようもできないとのこと。

相談後

弁護士からは解雇は厳しいものの、事実経過によっては退職勧奨を促し、自主退職が可能との見解をご提示して、現状を打開するためにご依頼を決意されました。

高島 誠弁護士からのコメント

高島 誠弁護士

訴訟で労働者の解雇は無効と判断される場合がよくあります。この場合、二つ弊害があり、①解雇した労働者を会社に復職させなければいけなくなり、ドラブルが起こることがあります。②会社は通常、解雇から判決決定までの賃金支払いを命じることもあります。このようなリスクを踏まえた上で、解雇するべきなのか(解雇無効の可能性を引き下げる対策)、別の方法なのかを適宜お伝えします。

労働問題の解決事例 2

【企業向け】「訴訟や労働審判などの法的措置をとる」と迫られ、従業員が労災を主張して、 困ってしまった事例

  • 労災認定

相談前

相談者のIT会社は業種の関係もあって、ここ1〜2年で複数従業員がうつ病を理由に休職していました。その中の一人から労災だという主張が出てきてしまい、大変お困りであったため、弁護士に相談することを決意。

相談後

このような事例においては、法的な観点から検討すべき問題が多数出てくるため、細心の注意が必要であることをご説明したところ、専門家に一任した方が良いと判断され、全てをご依頼いただきました。
弁護士からは主治医の判断①復職可能な場合、信じても良いのか②主治医の診断の提出を依頼しても拒否される場合③復職時に担当業務を変更して欲しいという要望に対して応じる必要があるのか④従業員から労災だという主張が出てきているがどうすべきかといった、事細かい対応についてレクチャーをし、その結果相談者の不安が解消されたようで精神面でも落ち着きを取り戻されました。

高島 誠弁護士からのコメント

高島 誠弁護士

IT企業において、解雇、雇止め、時間外労働、労災、メンタルヘルス等の問題において、訴訟、仮処分、労働審判等の裁判手続についての実績を有しております。また、団体交渉や労働 基準監督署との折衝についても積極的に取り組んでおります。 人事・労務の章でも述べましたとおり、本来であれば、労務管理体制の構築や労働者への適切な対応により紛争を予防することの方が、裁判手続よりも効率的であるものと考えております。しかし、実際に労働争訟が生じてしまった場合には、依頼者のニーズに応じた戦略的な支援を行います。

不動産・建築

分野を変更する
【恵比寿駅6分】【初回相談料無料】【当日相談可】戸建て、建築瑕疵、境界線、売買契約トラブル、相続トラブル等。不動産・建築問題を幅広くサポート致します。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

〜〜当事務所へご相談いただくメリット〜〜

【1】豊富な経験と案件への取り組み姿勢
これまで、各分野のトラブルを迅速に対処して参りましたので、全体的なポイントは把握しております。事前の紛争予防に努めると共に、こまめに面談を行い、問題を最小限に抑えます。

【2】協議弁護から他士業との連携
当事務所の特徴は、クライアントの課題を発見し、真剣に受けとめ、できるだけ現場に臨み、適材適所で協議をし、解決していることです。 また、他の専門家(税理士,不動産鑑定士,医師,建築士,大学教授,司法書士,行政書士,工学鑑定士等)の協力を得て解決することも多数あります。依頼者の方との真剣な協議のもとに事案の解決にあたっています。

【3】モットー
1 シンプル
法律相談、案件説明等では、シンプルな説明を心掛け、図やイラストを用いる等、わかりやすい説明を心掛けています。
2 レスポンス
依頼や相談のレスポンスをできるだけ早くお返しし、クライアントが適切な時間内にアドバイスを受けられるようにしています。
3 粘り強く
紛争案件では、状況が困難なときこそが勝負であり、粘り強く解決策を見出していきます。
4 報酬の明確化
事前に密にコミュニケーションをとり、クライアントの納得感のない報酬とならないように心掛けています。

【重点取扱案件】
・戸建て
・建築瑕疵
・境界線
・相続トラブル
上記のようなご相談はお任せください。

【事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します】
不動産にまつわる法律トラブルは多種多様です。
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。
不動産トラブルの解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。
そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

【まずはお気軽にご相談ください】
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

【的確な料金設定】
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、
支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
「不動産問題」につきましては、特にリーズナブルな料金で高品質なサービスを提供できるよう注力しております。

【アクセス】
・恵比寿駅西口から徒歩6分です。

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
初回相談料 初回相談 無料
継続相談 10,800円/時間
顧問料 54,000円/月額
月の相談枠を減らして顧問料を削減するカスタマイズも可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
アクセスライツ法律事務所
所在地
〒150-0022
東京都 渋谷区恵比寿南2-6-14 小林ビル1階
最寄り駅
恵比寿駅
受付時間
  • 平日07:00 - 24:00
  • 土日祝07:00 - 24:00
定休日
なし
備考
【24時間メール予約受付中】
【電話相談】
平日9:00〜21:00
※原則上記時間に限るが、時間外対応相談可
(弁護士の状況に応じて、営業時間内に折り返しいたします。)
対応地域

全国

電話で問い合わせ
050-5887-4433

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 07:00 - 24:00

高島 誠弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5887-4433

受付時間

受付時間
  • 平日07:00 - 24:00
  • 土日祝07:00 - 24:00
定休日
なし
備考
【24時間メール予約受付中】
【電話相談】
平日9:00〜21:00
※原則上記時間に限るが、時間外対応相談可
(弁護士の状況に応じて、営業時間内に折り返しいたします。)