鈴木 悠太弁護士 すずき ゆうた

鈴木 悠太弁護士

旬報法律事務所

東京都千代田区有楽町1-6-8松井ビル6階
分野を変更する

離婚・男女問題

【女性対応可】当事務所は、60年以上の歴史を有し、27名の所属弁護士のうち7名が女性です。当事者の今後の人生を考えた解決方法を提示します。
旬報法律事務所
旬報法律事務所
旬報法律事務所

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

◆事案に合わせて最適な解決策を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
60年以上の歴史を有する当事務所は、27名の所属弁護士のうち7名が女性であり、多くの離婚事件、男女問題を扱っています。
離婚は、離婚当事者のみならず、お子様の将来をも左右する出来事であり、単に金銭を請求する、または支払えば解決するものではありません。多くの男女問題を扱ってきた弁護士が、個々のケースに合わせて、最適な解決方法を提案します。

少しでもお悩みをお持ちの方は、一度お話を聞かせてください。

◆ 安心のサポート体制
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1】夜間・休日相談可
平日日中のご相談が難しい方のために、夜間(21時まで)のご相談や休日のご相談に対応しております。日時は事前予約制となりますので、まずはお電話ください。

【2】今後を見据えた解決策をご提示します
調停や訴訟だけでなく、和解や公正証書の作成等、様々な解決方法をご提示いたします。また、お子様を含めた当事者の今後の人生を考えた解決を心掛けています。

◆ 費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相談料は、30分ごとに5,000円(税別)です。
費用については、お客様の状況に応じて柔軟に対応いたしますので、ご安心ください。

◆ このようなお悩みはありませんか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
✔︎妻・夫と離婚したい。
✔︎不貞配偶者・不貞相手に慰謝料請求したい。
✔︎子どもと面会させてもらえない。

【重点取扱案件】
慰謝料請求、財産分与、養育費請求、親権問題

--------------------
◆アクセス
有楽町駅から徒歩4分

◆事務所ホームページ
http://junpo.org/

離婚・男女問題

料金表をみる

この分野の法律相談

民事裁判を簡易裁判所もしくは民事裁判所で起こそうと思っています。詳細は、割愛しますが、ある会社の代表者より嫌がらせを受けている為です。お金をもらう事は、あまり考えてなく、自分の名誉やこんなに酷い人という認識をして貰う事によりこの会社にかかる人がきちんと目を向ける事をしたいと思っています。その...

訴訟は一般公開されているものですので、相手を明確にして訴訟提起することを公言しただけで直ちに違法な名誉毀損等に当たるとは言えないでしょう。 しかし、訴訟の内容を公言する場合には名誉毀損等の問題が生じえます。また、訴訟の中の発言でも名誉毀損等の問題が生じる可能性があります。 ここでは詳細な説明はできませんが、相手にとって不利益な事実を第三者に摘示する場...

鈴木 悠太弁護士

お互いの両親集まっての挨拶までは済ませていますが、結納などは行なっておりません。 婚約指輪は買っていませんが、結婚指輪は相手分のみ購入し、自身の分は未購入です。 婚約前は「パートナーに強いこだわりはない。地元からは離れたくない。」という発言がありましたが、婚約後には「単身赴任にはついていけな...

正直微妙な問題なので一概には言えませんが、ご参考までに。 1.まず、婚約の成否が問題となります。二人で結婚の約束をすれば婚約は成立し(「いつかしようね」という抽象的なものでは婚約にはなりません)、結納などの行事は必要ありません。あなたは婚約前、婚約後という言葉を使っているので、二人で結婚の約束をした日があるのだと思います。そうであれば婚約は成立しており、一...

鈴木 悠太弁護士

私が震災でいない間に主人が私に内緒で賃貸契約をしており、そこで不倫相手と共に暮らしていました。その不倫相手に子供が出来ており私の知らぬ間に認知までしていました。私にその事がバレた為主人は失踪してしまい今どこにいるのかも分かりません。不倫相手と私は顔見知りで色々な状況や現状から私と主人が結婚し...

ご主人の債務をお母様が支払う必要はありませんし、警察に相談することで裁判に不利になることはないと思われます。 離婚調停を弁護士に依頼しているのであれば、事情をよく知るその弁護士に相談されるのが一番だと思います。

鈴木 悠太弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円〜(税別)
報酬金 回収金額の16%〜(税別)
備考欄 料金は状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

労働問題

60年以上の歴史を有し、27名全員が労働者側専門で労働事件を扱う事務所に所属。労働者の生活と権利を守ります。
旬報法律事務所
旬報法律事務所
旬報法律事務所

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

◆労働者側のご相談に注力しています
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
60年以上の歴史を有する当事務所は、27名(女性7名)の所属弁護士全員が労働者側専門で労働事件を取り扱い、数々の著名事件を担当してきました。それぞれに得意分野を有する所属弁護士と連携し、どんな事案でも最適な解決を目指します。
また私自身も、日本労働弁護団、ブラック企業被害対策弁護団、過労死弁護団に所属しており、労働者側での労働事件に力を入れて取り組んでおります。

その他にも労働組合、企業双方の顧問業務を行っている関係から、日々労働法規に関する法的アドバイスも可能ですので、労働問題でお困りの際は、お気軽にご相談ください。
【あらゆる解決策をご提案いたします】
訴訟だけでなく、和解や調停、労働審判等、様々な解決方法をご提示いたします。状況に合わせて適切な方法をご提案いたしますので、安心してお任せください。

◆ 費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
通常の相談料は、30分ごとに5,000円(税別)です。

◆ このようなお悩みはありませんか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
✔︎毎日残業をしているのに、残業代が支払われない。
✔︎会社から不当に解雇された。
✔︎上司から酷いパワハラを受けている。
✔︎会社と退職条件について交渉したい。

【重点取扱案件】
残業代請求、不当解雇・配置転換、ハラスメント、復職妨害、退職交渉

--------------------
◆アクセス
有楽町駅から徒歩4分

◆事務所ホームページ
http://junpo.org/

この分野の法律相談

介護施設で働いています。 会社には、正社員、契約社員、嘱託職員、パート職員、派遣社員がいます。 休憩時間もなかなか取れずに仕事をしているのですが、派遣社員とパート職員には必ず1時間は休憩を取らせなければいけない為、正社員が自分の休憩時間を取らずに休憩回しをしています。 この様な事例があっても...

労基法上、使用者は労働者に休憩時間を与えなければならないため、違法状態であると思われます。 また、休憩時間に働いているのであればその分の残業代が発生している可能性が高いです。

鈴木 悠太弁護士

人事権の行使による、降格と異動に伴う減給について。 一部の部下から不満が上がったことを理由に、遠方への急な異動辞令、と降格処分を言い渡されました。 以前からの注意喚起がなくいきなりのことで、精神的ダメージを受けておりますが、人事権の行使として受け入れております。 ただ、この事で減給にな...

降格・配転に伴う賃金減額は、使用者と労働者の個別の合意又は就業規則等の定めに従って行われる必要があり、使用者から一方的にできるものではありません。 就業規則等の定めに従って賃金を減額するためには、就業規則等に、賃金減額の基準が明確に定められている必要があります。 また、当然、相談者様を降格・配転・減給とすることに合理的な理由がなければなりません。 この...

鈴木 悠太弁護士

初めましてお世話になります。 アルバイトをしていた会社名なのですが ・働いていた期間1月末から2月中旬 ・雇用契約書などがない ・雇用保険などの各種保険がない ・休日が土日という話だったのに変えられた ・仕事で個人の携帯を使うことを事前に言わない ・仕事が事前に聞いていた物と違う業務もやらさ...

労働者には辞職の自由があるので、何も言わずに仕事に行かなくなり会社に大損害を与えた様な場合でもない限り、辞めたことだけを理由に会社から損害賠償請求等をされることは通常考えられません。

鈴木 悠太弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円〜(税別)
報酬金 回収金額の16%~(税別)
備考欄 料金は状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

医療問題

【医療問題弁護団所属】事務所の枠を超えて、医療問題弁護団所属弁護士や協力医と連携し、患者の権利を守ります。お困りの際はご相談ください。
旬報法律事務所
旬報法律事務所
旬報法律事務所

医療問題の取扱分野

依頼内容

  • 医療過誤
  • B型肝炎

医療問題の特徴

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

◆事務所の枠を超えてサポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
医療問題弁護団に所属しており、患者側での医療過誤事件に注力しています。
医療事件は、専門性が高く、医師の協力も重要になります。事務所の枠を超えて医療問題弁護団の所属弁護士や協力医と連携することで、どんな事案にも対応いたしますので、お困りの際には、一度ご相談ください。

納得いただける解決を迎えられるように、尽力いたします。

◆ 安心のサポート体制
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1】責任追求可否を見極めます
調査をご依頼いただく事案では、いきなり着手金をお支払いいただいて事件に着手するのではなく、一定の調査料で、カルテの開示請求を行うなど、病院に対する責任追及が可能か否かについての調査を行います。

【2】考えられる解決策をご提示いたします
訴訟だけでなく、和解や医療ADR等、様々な解決方法をご提示いたします。その上で、どの方法で進めていくか一緒に考えていきましょう。

◆ 費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相談料は、30分ごとに5,000円(税別)です。
費用については、お客様の状況に応じて柔軟に対応いたしますので、ご安心ください。

◆ このようなお悩みはありませんか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
✔︎十分な説明もなく医療行為をされた。
✔︎手術後に後遺症が残った。
✔︎美容整形手術後に顔が腫れてしまった。
✔︎病気の家族がなぜ亡くなったか知りたい。

【重点取扱案件】
医療過誤、医療ADR、医療消費者事件

--------------------
◆アクセス
有楽町駅から徒歩4分

◆事務所ホームページ
http://junpo.org/

医療問題

料金表をみる

医療問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
調査受任 10万円〜(税別)
※事案により、事件着手前に、責任追及の可否について調査を行います。
着手金 10万円〜(税別)
報酬金 回収金額の16%(税別)
備考欄 料金は状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

医療問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
旬報法律事務所
所在地
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-6-8松井ビル6階
最寄り駅
JR「有楽町」駅 徒歩1分
丸ノ内線/日比谷線「銀座」駅 徒歩2分
千代田線/都営三田線「日比谷」駅 徒歩2分
有楽町線/「有楽町」駅 徒歩2分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
28 人
所員数
38 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5352-6962

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は9:00 - 19:00 です。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
旬報法律事務所
所在地
東京都千代田区有楽町1-6-8松井ビル6階
最寄駅
JR「有楽町」駅 徒歩1分
丸ノ内線/日比谷線「銀座」駅 徒歩2分
千代田線/都営三田線「日比谷」駅 徒歩2分
有楽町線/「有楽町」駅 徒歩2分
鈴木 悠太弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5352-6962

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は9:00 - 19:00 です。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談