お気に入りに追加
古谷 祐介弁護士

( ふるや ゆうすけ ) 古谷 祐介

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所

遺産相続

分野を変更する
◆事務所の年間相談400件以上◆弁護士歴10年以上◆夜間/土曜相談予約可◆
紛争化した相続問題から、遺言や任意後見などの生前の相続対策まで幅広く対応します。
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所

千代田区丸の内という交通至便な場所にあります。相談室は完全個室です。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • カード払いあり

◆幅広い相続問題に対応

当事務所では、紛争化した相続問題の対応のみならず、遺言や任意後見などの生前の相続対策にも力を入れて取り組んでおります。
問題がこじれる前と後では、解決までにかかる時間も労力も変わってきますので、少しでもお悩みの場合には一度ご相談ください。
まずは今何をすべきなのか、今後の見通しについて一緒に考えていきましょう。

◆このようなお悩みはありませんか?

  • 他の相続人とは日頃から険悪であり、冷静に話合いをすることができない。
  • 自分は、被相続人が亡くなるまで身の回りの世話をしてきたから、その点を評価してもらいたい。
  • 相続した不動産を売却したい。
  • 生前の財産管理に不安がある。
  • 親が相続人の一人に多額の財産を生前贈与しており不公平に感じる。
  • 会社の経営者であった父が後継者を定めず急死したため、会社の支配権をめぐる争いが生じている。
  • 財産を所持している親が認知症になりそうだ。今からできる対策はないか。

どのようなお悩みでも、ざっくばらんにご相談いただければと思います。
ご状況に応じて当日相談も可能です。まずはお電話でご連絡ください。

◆相続問題に強い弁護士

  • 国際的な相続問題にも適切に対応させて頂きます。
  • 相続問題に精通した弁護士がチームを組み、問題を迅速に解決します。
  • 相続・信託に関連する著作・セミナー実績多数。常に最新の知識を吸収し、研鑽に励んでいます。

◆取り扱い案件

遺言書の作成・保管および遺言執行・遺産分割・生前対策の助言・不動産の関係する相続問題・遺留分減殺請求

◆当事務所が選ばれる理由

◇圧倒的な信頼と実績

年間400名を超える方々からのご相談をいただいております。豊富な知識と経験をもとに、最善のサポートをさせていただきます。

◇必ず直接お会いしてお話をします

ご相談者と直接お会いすることによって初めて、ご自身でも認識されていない悩みに共感できると考えております。

◇納得感と満足度の高い解決を目指します

ただ問題解決へ導くのみでなく、ご相談者ご本人にとって満足いただける結果となるよう尽力します。

◆アクセス

  • JR「東京駅」丸の内南口より徒歩4分
  • 地下鉄千代田線「二重橋前駅」4番出口より徒歩1分

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
◆法律相談料 30分5500円(※初回相談は1時間まで無料です。)
◆相続紛争サポート ・相続関係調査
5万5000円〜+実費(戸籍収集・関係図作成・財産目録作成等含む)
 ※相続人の人数や財産の数量によって費用が変わります。

・遺産分割・遺留分協議書の作成
11万円~
◆生前対策サポート ・相続関係調査
5万5000円〜+実費(戸籍収集・関係図作成・財産目録作成等含む)
 ※相続人の人数や財産の数量によって費用が変わります。
◆遺言書の作成 ・定型的なもの:11万円
・非定型的なもの:33万円~
※公正証書作成の場合:立会人の日当,公証役場の費用が別途必要となります。
※遺産の規模等によって費用は変動します。まずは、お問い合わせください。
◆民事信託  個別見積もり(事案に応じて決定致します)
◆遺言執行 22万円+手続を行う金融機関等の数×3万3000円+遺産評価額の3%
◆事業承継サポート ・事業承継実行プラン  個別見積もり
・事業承継のための事前調査 22万円
・継続助言サポート(顧問契約) 月額3万3000円〜(事案に応じて決定致します)
※詳細は事務所までお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

妹に全財産を相続させるという遺言書が見つかり、兄と弟が遺留分侵害額請求した事例

依頼主 男性

相談前

被相続人の父親は、生前、妻(母親)と同居。
妻(母親)が亡くなり、その保険金(約2,000万円)を受取人となっていた父親が取得していた。

その後、3人の子ども(長男、次男、長女)で父親の面倒を見ていたが、しばらく経ってから長女と同居するようになっていた。
その後父親が亡くなり、兄2人の知らぬ間に、妹に全財産(母親の死亡によって取得した保険金2,000万円)を相続させる旨の遺言書が作成されていた。
作成された遺言書が有効なのかどうかを調べて欲しい。

相談後

法定相続分(1/3)を明らかに無視した内容であったため、当方から遺留分侵害額請求を行った。
しかしながら、相手方が応じなかったため、調停を申し立てた。
粘り強く調停を重ねる中で、最終的に計630万円の支払いを受けるといった内容で調停が成立した。

古谷 祐介弁護士からのコメント

古谷 祐介弁護士

依頼者は、相談当初から法定相続分を全額回収するよりも、早期での解決を望んでいたため、当方が譲歩する形で調停が成立した。代理人の説得もあり早期に調停が成立した。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
所在地
〒100-0005
東京都 千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂング4階
最寄り駅
JR「東京駅」丸の内南口より徒歩4分
地下鉄千代田線「二重橋前駅」4番出口より徒歩1分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
事情により、夜間・土曜も対応致します。
メールフォームは24時間受け付けており、営業時間にご返信致します。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 労働
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5852-2632

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

古谷 祐介弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5852-2632
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
事情により、夜間・土曜も対応致します。
メールフォームは24時間受け付けており、営業時間にご返信致します。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談