現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
頓宮 尚公弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

岡山県2

( とんぐう なおきみ ) 頓宮 尚公

烏城総合法律事務所

労働問題

分野を変更する
未払残業代の回収に注力しています。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

【執務方針】
 解雇や労働災害、残業代の未払い、あるいはパワハラ・セクハラ等、労使問題全般について取り扱っていますが,その中でも特に,未払残業代の請求に取り組んでいます。
 
 「君は営業なんだから残業代はない」「タイムカードは定時になったら押すように」「残業の許可は出していないはずだ」「残業代込みの賃金だから」「明日から来なくて良い」……
 会社側からこんな言葉を聞いたことはありませんか?
 ほんらい支払ってもらえるはずの残業代を,一件もっともらしい理屈でごまかされている方は多いのではないかと思われます。営業職の方でも残業代が支払われるべきとの結論となることは多いですし,残業代込みの賃金があまりにも低い場合や一方的な変更がなされた場合などは,会社側の論理を突き崩すことは可能です。
 未払残業代は,労働時間の証明がすべてです。タイムカードがない場合にも,様々な事情から立証は可能であり,訴訟になった場合の勝訴可能性を見極めつつ会社側との交渉で,できる限りの残業代を支払ってもらう。一般企業で働いていた経験のある弁護士として,できるだけ労働者側の皆さんに有利な結論を導きたいと考えています。

 なお,令和2年4月1日以降に支払われるはずだった賃金の消滅時効は3年です。退職すると,3年前の分から順番に時効が成立していきますので,請求額がどんどん減っていきます。また,それ以前の支払予定分については改正前なので2年で時効消滅してしまいます。内容証明郵便で請求すれば一旦時効期間は進行がストップしますので,お早めに相談に来て欲しいと思います。むしろ,退職前に相談に来て頂くのがベストです。

【ご相談について】
 初回のご相談は30分間無料です。
 なお,ご相談頂いても,必ずしもご依頼頂く必要はありません。

【弁護士費用】
 未払残業代請求事件は,証拠状況等事情によっては,着手時に2~5万円前後いただき,回収した残業代に応じて33%の成功報酬との準完全成功報酬制度を選択可能です。
 他の請求と同時(解雇無効や労災など)に請求する場合には,別途定めますので弁護士にお尋ね下さい。
 
【ホームページ】
http://ujo-law.jp/

この分野の法律相談

個人クリニックで看護師として働いています。 開院当初からいる看護師の嫌がらせ、病気になった方も多く3年いれば長いと言われているようなパワハラ、モラハラ茶飯事のところですが、院長が弁護士もつけており上手くなかったかのようにしているようなところです。 統括部長(看護師)からもこの半年ほどパワハラ...

 ご相談内容を拝見する限り,題名の「懲戒免職を自己都合退職にするには」というのがまさに相手方の狙いで,あなたのほうから辞めますと言わるためにやっているようにも思えます。カルテ改ざんという主張がどの程度裏付けのあるものなのかよく分かりませんが,ウェブで相談しながら対応するよりは代理人を立てた方がよいように思われます。

頓宮 尚公弁護士

会社の経理と給与を担当している社員です。自分は、補助的立場ですが、実際は上司Aが支店金銭の金の流れや給与操作しています。Aは定年が近い立場と今までの人脈でやりたい放題です。 この上司Aが、旅費として領収書は提出するものの、実際は払い戻し、自分の懐に入れています。よって、毎月発生したしないにも...

 上司が横領していることを知りつつ処理をしているのですから,業務上横領罪の共犯にあたると言えます。  横領経理の片棒を担がされていることを会社側に伝えているのであれば,まきぞえで解雇されることはないかもしれませんが,どういう感じに伝えているか分かりませんし,それがどう記録に残っているかもわかりませんので,いざというときにあなたが無関係だった,あるいは報告義...

頓宮 尚公弁護士

自衛官の夫(40才)が、一昨日、軽犯罪法違反(凶器携帯)で取り調べを受け、現在は在宅事件とし起訴・不起訴を待っている状態です。 夫は警務課所属の特別司法警察員です。 今回の件が警察から職場へ連絡が行き、その際に直属上司から、「検挙された時点で司法警察員の資格を失う」「警務課にはいられない、もう依...

1 自衛隊法や,警務官及び警務官補の指定並びに権限の行使及び調整に関する訓令を見る限り,「前歴」によりその地位を失うとはありません。もっとも,細則や訓令は大量にありますし全部を調査したわけではありませんから,法的根拠が一切無いことを保障することはできません。 2 自衛隊員についての法的な欠格事由として確実なのは,禁錮以上(執行猶予含む)の刑を受けたときです...

頓宮 尚公弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分の相談は無料で承ります。
通常は30分5,500円(消費税込み)です。
未払残業代請求費用 着手金2万2000~5万5000円,回収額に応じて33%の成功報酬です(いずれも消費税別途)。
通常の金銭事件に準じた取り扱いも可能です(「着手金」「成功報酬」の項を参照してください。)。
着手金 【労災による損害賠償・休業補償請求】
金銭的請求を行う事件では,請求金額に応じて次の割合で計算します(消費税は別途申し受けます。)。
300万円以下 8%
300~3000万円 5.5%+99,000円
・例えば,後遺症が発生し,600万円を請求する場合には,42万9000円(消費税別途)となります。
・労災認定がすでになされている場合には,事故や後遺症の状況等をお聞きし後払いでお受けすることがあります。
・着手金の最低額は11万円です。
・ご依頼の時点ではどの程度の請求額になるか分からない場合も多いので,最低額若しくは見込額を預かり,回収後に精算することもあります。
・請求された雇用者の方からの依頼も,請求された額に応じて上記基準で算定します。

【解雇無効】
労働審判による場合22万円(労働者側も雇用者側も)
訴訟による場合33万円
・なお,損害賠償や未払賃金の請求と同時に行う場合は,請求する金額に応じた着手金を別途算定いたします。また,賃金仮払い仮処分は別途料金が必要です。
成功報酬 金銭的請求については得られた成果に応じて以下の基準で計算します(消費税別途)。
300万円以下 17.6%
300~3000万円 11%+198,000円

解雇無効等,金銭に評価しにくい事件については,着手金と同程度か給与額の2~3か月分程度を目安とします。
実費 郵便切手,印紙,旅費,証拠取り寄せなど,実際にかかった費用については別途精算をお願いします。
完全成功報酬制 請求が認められるかどうかわからないが,損害が甚大な場合や,労災で後遺症認定されているためある程度の回収は見込まれるが,現時点で着手金を支払うことが困難な場合など,特別な事情がある場合には,着手金0円ないし,5~10万円程度に抑え,報酬割合を大きくする形での受任を検討します。*後払いとは違います。
詳しくは弁護士にご相談下さい。
退職・有給休暇申請代行 通知時に5万5000万円(消費税込み)
認められた有給休暇1日につき2750円(消費税込み)

・退職を申し出ても認めてもらえないとか,退職の際に,有給休暇を消化して辞めたいが,言い出しにくい,という時は,弁護士から内容証明郵便にて有給申請及び退職申し出を行います。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(3件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

退職勧奨されたが受任通知一本で何も言われなくなった事例

  • 不当解雇
依頼主 40代

相談前

 依頼者は,突如なんの理由もないのに,勤務先の社長から,来週月曜日に荷物をまとめて会社を辞めるように,と通告されました。

相談後

 違法な退職勧奨であるから従わない,今後雇用契約に関しては代理人弁護士と交渉せよ,と通知してもらったところ,会社側からの働きかけは止まりました。数か月後,あのようなことをする会社にいる気はなくなり,落ち着いて転職活動ができたので,退職と有給休暇の消化について,弁護士を通じて通知を出し,トラブル無く退職することもできました。

頓宮 尚公弁護士からのコメント

頓宮 尚公弁護士

 元々,勤務先の退職勧奨には正当な理由が全くないので,争ってきてもどうということはなかったのですが,まったく抵抗せず静かになったのは逆に驚きでした。スムーズに解決できてうれしく思います。

労働問題の解決事例 2

労災後遺症14級との認定だったが,1000万円以上で和解できた事例

依頼主 50代

相談前

 荷物の搬送の際に腰を痛め,労災の申請をすると14級との認定を受けて治療費や休業補償が支給されたが,慰謝料等を会社に請求したい。

相談後

 訴訟の結果,途中で後遺症等級12級をベースにした額での和解提案を行ってもらい,会社側が受諾したので,1000万円以上勝ち取れました。

頓宮 尚公弁護士からのコメント

頓宮 尚公弁護士

 提訴前に徹底して資料を収集することで,無理なく説得的な訴状を出せ,結果につながったと思います。

労働問題の解決事例 3

残業代200万円を勝ち取った事案

  • 給料・残業代請求
依頼主 40代

相談前

 残業代は支給されていたが,実情より少ないので気にはなっていた。もう退職したのでいまさら請求できないのだろうか。

相談後

 すでに時効にかかっていた期間を除き,施錠記録を元に残業代を算定したところ,200万円を超える額だったので請求してもらった。元勤務先からは正しく計算した残業代として200万円程度の提示があり,納得できたので示談した。

頓宮 尚公弁護士からのコメント

頓宮 尚公弁護士

 依頼者が,事務所の施錠を誰がしたかの記録をコピーして保持していたので,残業時間の算定の手がかりとして有効活用できた。記録のない部分は推計として請求した。元勤務先も大手だったのでフェアな対応だったと思うし,4か月程度と比較的短期間で回収までできたのでよかったと思う。

労働問題

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
遺言書作成・相続放棄,相続調査,遺産分割・遺留分侵害額請求事件,遺産の不当利得返還請求事件など,交渉,調停,訴訟・審判まであらゆるシーンに対応します。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

 遺産相続分野のご相談は,遺言書の作成や相続放棄,あるいは円満な分割協議のような,特定の誰かと争っていない事件と,現実に相続分を争ったり,あるいは,特定の相続人が財産を独り占めしようとしている状況など,親族間で権利関係を争う事件とに分けられます。
 現状,誰かと争っていないシーンであっても,①将来の争いを予防するため,あるいは②ご本人やアドバイザーになっている弁護士以外の業種が見落としている問題点,に対処するため,可能な限り弁護士への相談をお勧めします。弊事務所においては,法定相続人調査と遺産目録の作成,及び一般的な分割方法の提案書の作成を11万円程度でお引き受けしています。
 親族間で争いとなるケースとしては,①遺産である不動産や事業の,評価や分配方法でもめるケース,②遺言が残されているが,遺留分を侵害しているため解決が必要なケース(相続法改正前は遺留分減殺請求といいました。),③そもそも,相続人の一人が親を抱き込んでしまって不正(横領)している疑いがあり,使途不明金があったり財産状況を明らかにしないケース,④遠縁の相続などで,少数の法定相続人が承諾しないまま動けなくなっているケース,⑤離婚した元夫の子に対して元夫の兄弟その他の親族との紛争,といったパターンがあります。
 それぞれのケースで特有の配慮すべき事情があったり,事情により適切な解決法(交渉か,法的手続か)が異なりますので,まずはお気軽にご相談ください。
 初回相談は30分無料となっております。
 

この分野の法律相談

遺言書を作成する際には印鑑証明書が必要だと銀行員に言われましたが、印鑑証明書を取り寄せる日は、遺言書を作成する当日のものですか、それとも作成以前のものですか、作成以後でも良いですか?

 印鑑証明書は遺言の要件ではありません。なくても法的に成立します。  「実印で作成した方が,後日,偽造だとの疑いを招きにくい」「実印を押捺するのであれば,その当時の実印であることの証明として印鑑証明書も添付しておいた方が良い」というあたりの配慮のようなものだろうと思われます。だとすれば,確実なのは遺言書作成日ですが,近接する日なら前後でも良いのではないでし...

頓宮 尚公弁護士

私の家族は、以下の家族構成になってます。  父(既に他界)  母(昨年他界)  兄(遺産管理者)  私 昨年母が他界し、公正証書遺言によって「不動産は全部兄に相続」となっています。 不動産以外の財産は微々たるものでした。 しかし、不動産は時価7000万円くらいになるため、遺留分があるか...

すでに消滅時効期間が経過しているおそれが強いので,すみやかに詳細な事実関係が分かる資料を持って,面談で法律相談を受けた方が良いと思います。

頓宮 尚公弁護士

相続放棄の手続き中なのですが 車の保険の事なのですが 父の名義の車が2台あり 車は乗っていないのですが 一台は 弟契約で弟の名義の通帳から そのまま勝手に引き落とされていて もう一台は 父契約で 私名義の通帳から そのまま引き落とされていて 他の自分の引き落としもある為 お金を入れない訳にも...

 保険の解約は,「保険契約を相続し,相続人として解約処理をした」との形になりますので,相続を承認したとみなされる余地があります。  ちなみに,相続放棄について受理証明書が出たとして,それを保険会社に送って自動的に引落しが止まるかどうかは疑問です。あなたが相続を放棄したことを裁判所に申し出たというだけですし,少なくとも保険契約という遺産自体は残っているからで...

頓宮 尚公弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分あたり5,500円(消費税込み)です。
初回のご相談は30分無料です。
着手金 請求する金額等,ご依頼人の利益を基礎として,以下の割合で決めます(消費税込み)。
300万円以下の場合 8.8%
300万円を超え3,000万円以下の場合 5.5%+9万9000円
成功報酬 獲得した金額等,ご依頼人の利益を基礎として,以下の割合で決めます(いずれも税別)。
300万円以下の場合 17.6%
300万円を超え3,000万円以下の場合 11%+19万8000円
相続調査 ①戸籍による法定相続人の確認,②相続関係図作成,③法定相続情報証明書取得,④預貯金調査,⑤不動産調査,⑥保険調査,⑦遺産目録の作成,⑧分割方法提案書作成,
 以上 一式11万円(消費税込み)
 切手や証明書料等の実費は別途。法定相続人数,口座数,不動産筆数,保険契約の数がそれぞれ基準を超える場合,には加算があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺骨を含めた遺産分割協議の成立

  • 遺産分割
依頼主 60代 女性

相談前

身寄りの無い叔母の面倒を見続けた姪が,残された預貯金等について法定相続分での分割をしようと,被相続人のきょうだいに連絡を取ったところ,法定相続人のお一人がまるでクレーマーのようにいろいろと注文を付け,遺骨も奪い取るように持って帰ってしまったが,なんとかならないか,とのご相談でした。

相談後

相手方に対して,もつれるようであれば,これまでの介護等に要した費用も含め家庭裁判所で解決することになること,遺骨についてはこれまで介護に尽くした依頼者にも一部を分骨されたい旨通知しました。結果的には大きくもつれること無く,2か月程度で,分骨を含めて遺産分割協議が成立しました。

頓宮 尚公弁護士からのコメント

頓宮 尚公弁護士

法的には取扱いの難しい遺骨問題も含まれていましたが,情理を尽くした交渉を心がけ,速やかにご要望通りの解決ができた事案です。

遺産相続

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
 住宅メーカー勤務経験や,自治体での用地買収・都市計画関係の勤務経験を活かし,不動産・建築問題に取り組んでいます。サブリース被害や立退問題,欠陥住宅問題に注力。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

【執務方針】
 不動産や住宅に関する問題は,(1)権利を侵害された場合の被害が大きい(2)現に住んでいる/建築中など,そのまま放置できない,といった特徴があります。
 私は,弁護士になるまで,住宅メーカーや自治体に勤務し,住宅販売,住宅ローン管理,用地買収,造成許可等,もっぱら不動産・建築関係の仕事を取り扱ってきました。業界での経験を活かして一件一件丁寧に取り扱っていきます。
 現在,特に注力しているのが,サブリース問題と立退き問題,欠陥住宅問題です。
 「長期間一括で借り上げるから安心ですと営業されたからマンションを建築したのに,10年で解約された」「親が,相続対策になるしもうかると勧められてマンションを建てていたのを相続したが,全然入居書が入らないので売るしか無く,結局,借金を相続したようなものだった」などといったお悩みを抱える方が増えているようです。
 裁判所もこの問題には関心を寄せており,説明の不十分さや契約勧誘のあり方自体が不法行為にあたるとして,建築主を救済することもしばしばあります。契約内容や勧誘状況次第では,受けた損害を取り戻せることも十分ありますので,一度ご相談下さい。

 また,長年利用してきた借家やテナントを立ち退くよう大家さんに要求されることもあります。また,再開発事業などの場合は,事業者側も相当の準備をしておりますので,提示された立退料が本当に適切なものかは,大家さん側の主張や管理会社,事業者らの言い分だけではわからないものです。私は,道路用地の買収に関与した経験から,実際に公平妥当な立退料を算定した経験がありますし,弁護士としても,いくつかの立退き案件も経験しています。お気軽にご相談下さい。

 欠陥住宅問題については,まずは写真等を見せて頂きながら問題点をお聞きし,事情によっては,建築士と同行して現地を確認し,方針を検討いたします。現地確認については5~6万円程度の日当が発生しますので,詳しくはご相談の際に確認願います。

【ご相談について】
 初回の相談は30分間あたり5000円(税別)です。無料ではありませんのでご注意願います。
 サブリース問題・立退き以外の不動産・建築問題(欠陥住宅・境界・請負代金その他)も取り扱っています。
 ご相談の結果,代理人として事件をお引き受けすることになった場合には,初回相談料は無料にいたしております。
 なお,ご相談頂いても,必ずしもご依頼頂く必要はありません。
 
【ホームページ】
http://ujo-law.jp/

この分野の法律相談

マンション売主です。 売買契約完了し引き渡し前の状態ですが、洗面所、台所のパイプの腐食があるので 交換費用を不動産業者から請求されています。 ●パイプの腐食は、扉をあければすぐ見える位置にあります。 ●買主の内覧は2回実施しています。 ●素人目線では、水漏れは確認できません。 ●不動産業者が...

 専門業者から見て補修または交換が必要な程度の腐食であれば,一般論としては隠れた瑕疵に該当すると判断される可能性が高いでしょう。  契約条項がどのようになっているかによって負担すべきかどうかは結論が変わります。  買主都合延長について承諾したことは「済んだ話」です。  相談者としては,別の設備業者さんに見てもらって,「そりゃあ交換するのがベストだろうけ...

頓宮 尚公弁護士

ご質問させて頂きます。 現在新築注文住宅を建設中ですが、引渡しにビルトイン食洗機が間に合わないとの事。 我々は嫁さんの手荒れが酷いので食洗機は絶対条件としモデルルーム当初から話しておりました。 営業マンもそれは覚えております。 しかしながらコロナウイルスの影響で食洗機が間に合わず、パネル...

 本件建物が完成しているか否かについては,(ア)予定された工程を一応終えているかどうか,(イ)建物の重要部分に問題が無いか,といった事情から判断されます。(ア)を重視すれば予定された食洗機の取付が未了であるから未完成,という判断に傾き,(イ)もある程度踏まえれば居住に問題は無い以上は完成している,という判断に傾くでしょう。  相談者としては,未完成であると...

頓宮 尚公弁護士

月極め駐車場の管理不足でのトラブルについて相談させてください。 最初に要約すると、段差スロープが割れている状態で管理会社になんどか通達していたのにも関わらず放置をされたことで、私の車のマフラーが凹んでしまいました。 話の詳細を説明します 以前から段差スロープ(コンクリート製)が端から端ま...

 現場やマフラーの状況がわからないのですが,お話しを前提とすると以下の通りと考えます。 (1)請求可能です。(必ず認められるという意味ではありません) (2)修理費の見積書若しくは修理後の請求書・領収書等のコピーを添えて,文書で支払いを求めればよいでしょう。管理会社が支払わない場合は,賃貸人に対して訴訟・調停を起こすしかありません。 (3)「以前から壊...

頓宮 尚公弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(消費税別途)です。
着手金 紛争対象となる財産の価値や請求額等の経済的利益に応じて,次の基準となっています。
300万円以下  8%(税別)
3000万円以下 5%+90,000円(税別)
3億円以下    3%+690,000円(税別)
成功報酬 確保した財産の価値や回収額等の経済的利益に応じて,次の基準となっています。
300万円以下  16%(税別)
3000万円以下 10%+180,000円(税別)
3億円以下    6%+1,380,000円(税別)
着手金低額型報酬制度 着手金 100,000円(税別)
報酬  経済的利益の27%(税別)

 着手金を低額にする代わりに報酬算定基準を上乗せするものです。回収できた場合には,通常の着手金・報酬制度より割高になりますが,着手金を安く設定することで,回収がうまくいかなくてもご依頼人の経済的ダメージを軽減することができます。
 事案や証拠状況等をふまえ,弁護士が同制度によることを適切と考えた場合にご提案いたします。
実費 郵便切手,印紙,戸籍取付,その他の証拠取り寄せなど,実際にかかった費用については別途精算をお願いします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
烏城総合法律事務所
所在地
〒700-0816
岡山県 岡山市北区富田町2-13-12 コートサイドビル4階
最寄り駅
柳川駅
交通アクセス
駐車場あり
対応地域

中国

  • 岡山
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5286-1951

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

烏城総合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5286-1951

※烏城総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場あり