頓宮 尚公弁護士 とんぐう なおきみ

頓宮 尚公弁護士

烏城総合法律事務所

岡山県岡山市北区富田町2-13-12コートサイドビル4階
現在営業中 09:00 - 18:00
電話番号 050-5286-1951
分野を変更する

労働問題

未払残業代の回収に注力しています。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇 解決事例あり
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

【執務方針】
 解雇や労働災害、残業代の未払い、あるいはパワハラ・セクハラ等、労使問題全般について取り扱っていますが,その中でも特に,未払残業代の請求に取り組んでいます。
 
 「君は営業なんだから残業代はない」「タイムカードは定時になったら押すように」「残業の許可は出していないはずだ」「残業代込みの賃金だから」・・・
 会社側からこんな言葉を聞いたことはありませんか?
 ほんらい支払ってもらえるはずの残業代を,一件もっともらしい理屈でごまかされている方は多いのではないかと思われます。営業職の方でも残業代が支払われるべきとの結論となることは多いですし,残業代込みの賃金があまりにも低い場合や一方的な変更がなされた場合などは,会社側の論理を突き崩すことは可能です。
 未払残業代は,労働時間の証明がすべてです。タイムカードがない場合にも,様々な事情から立証は可能であり,訴訟になった場合の勝訴可能性を見極めつつ会社側との交渉で,できる限りの残業代を支払ってもらう。一般企業で働いていた経験のある弁護士として,できるだけ労働者側の皆さんに有利な結論を導きたいと考えています。

 なお,平成30年1月1日現在,残業代の消滅時効は2年です。退職すると,2年前の分から順番に時効が成立していきますので,請求額がどんどん減っていきます。内容証明郵便で請求すれば一旦時効期間は進行がストップしますので,お早めに相談に来て欲しいと思います。むしろ,退職前に相談に来て頂くのがベストです。

【ご相談について】
 初回のご相談は30分間無料です。
 なお,ご相談頂いても,必ずしもご依頼頂く必要はありません。

【弁護士費用】
 未払残業代請求事件は,証拠状況等事情によっては,着手時に2万円だけいただき,回収した残業代に応じて30%の成功報酬との準完全成功報酬制度を選択可能です。
 他の請求と同時(解雇無効や労災など)に請求する場合には,別途定めますので弁護士にお尋ね下さい。
 
【ホームページ】
http://ujo-law.jp/

この分野の法律相談

飲食店の店長です 店舗業務委託契約の一方的解除が解除権の濫用に該当するか、またどう対処すべきか相談いたします。 経緯 ①バーを営みたかったが資金繰が難航し自分で物件の初期費用が出せなかったので、同じ地区でバーを営むAに相談したところ、Aが同じく近所でバーを営むBに話をしてくれて、Bがすでに借り...

「毎月定額の支払い」「店舗経営は相談者の裁量及びリスク(ですよね)」「Bも当初から承知のこと」という事情からすれば,本件は,業務委託という体裁は取っていますが,店舗の転貸借であると考えるのが自然な解釈であり,であれば,BA間の関係が終了しても相談者が当然に立ち退く必要が無いと言えます。  弁護士に依頼した方が良い案件でしょうし,きちんと資料をもって詳しい経...

頓宮 尚公弁護士

私が働く警備会社が契約先から契約解除されました。その原因が私の勤務態度が悪いことやミスが多いからだと言われました。会社の上司からは多額の賠償金請求をしてきました。 どのような対応をすればよいでしょうか?また裁判になった場合に会社側は東京の弁護士を立てるので、あなたは群馬弁護士をたてるのだから...

 可能な限りの資料を持って面談相談に行き,これまでの経緯等をそのままお話し下さい。  一般的に,解雇した従業員に対して勤務態度が悪かったからなどといった理由で損害賠償を求めても,裁判所が認める可能性は低いと言えます。会社の狙いは不当解雇で逆に訴えられないよう,脅した上でお互いに何も請求しない,という合意を取り付けるところにあるかもしれません。  具体的に...

頓宮 尚公弁護士

場合は、その会社は金利(損害金?)を払う義務はないのでしょうか? 普通に考えれば、従業員に落ち度があるわけですから、 会社に遅延金利分を払う義務はなさそうですが、 従業員が取りに来ないのを通常は分かる筈なので 会社側にも連絡しないという落ち度があるようにも 思えます。

 賃金債権は,使用者の営業所を履行場所とする取立債権である,と考えられています(裁判例あり)。つまり,手渡しの給料は,契約等で別段の定めがなければ,従業員が会社に取りに行くものです。取りに来ない場合になんとか支払おうとしなければならない法的義務は会社にはありませんから,連絡を入れなくても遅延損害金は発生しません。

頓宮 尚公弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回30分の相談は無料で承ります。
通常は30分5,000円(消費税別途)です。
未払残業代請求費用 着手金2万円,回収額に応じて30%の成功報酬です(いずれも消費税別途)。
通常の金銭事件に準じた取り扱いも可能です(「着手金」「成功報酬」の項を参照してください。)。
着手金 【労災による損害賠償・休業補償請求】
金銭的請求を行う事件では,請求金額に応じて次の割合で計算します(消費税は別途申し受けます。)。
300万円以下 8%
300~3000万円 5%+90,000円
・例えば,後遺症が発生し,600万円を請求する場合には,39万円(消費税別途)となります。
・労災認定がすでになされている場合には,事故や後遺症の状況等をお聞きし後払いでお受けすることがあります。
・着手金の最低額は10万円です。
・ご依頼の時点ではどの程度の請求額になるか分からない場合も多いので,最低額若しくは見込額を預かり,回収後に精算することもあります。
・請求された雇用者の方からの依頼も,請求された額に応じて上記基準で算定します。

【解雇無効】
20万円(労働者側も雇用者側も)
・なお,損害賠償や未払賃金の請求と同時に行う場合は,請求する金額に応じた着手金を別途算定いたします。
成功報酬 金銭的請求については得られた成果に応じて以下の基準で計算します(消費税別途)。
300万円以下 12%
300~3000万円 10%+60,000円

解雇無効等,金銭に評価しにくい事件については,着手金と同程度か給与額の2~3か月分程度を目安とします。
実費 郵便切手,印紙,旅費,証拠取り寄せなど,実際にかかった費用については別途精算をお願いします。
完全成功報酬制 請求が認められるかどうかわからないが,損害が甚大な場合や,労災で後遺症認定されているためある程度の回収は見込まれるが,現時点で着手金を支払うことが困難な場合など,特別な事情がある場合には,着手金0円ないし,5~10万円程度に抑え,報酬割合を大きくする形での受任を検討します。*後払いとは違います。
詳しくは弁護士にご相談下さい。
退職・有給休暇申請代行 通知時に5万円(消費税別途)
認められた有給休暇1日につき2500円(消費税別途)

・退職を申し出ても認めてもらえないとか,退職の際に,有給休暇を消化して辞めたいが,言い出しにくい,という時は,弁護士から内容証明郵便にて有給申請及び退職申し出を行います。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

 住宅メーカー勤務経験や,自治体での用地買収・都市計画関係の勤務経験を活かし,不動産・建築問題に取り組んでいます。サブリース被害や立退問題,欠陥住宅問題に注力。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

不動産・建築の特徴

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

【執務方針】
 不動産や住宅に関する問題は,(1)権利を侵害された場合の被害が大きい(2)現に住んでいる/建築中など,そのまま放置できない,といった特徴があります。
 私は,弁護士になるまで,住宅メーカーや自治体に勤務し,住宅販売,住宅ローン管理,用地買収,造成許可等,もっぱら不動産・建築関係の仕事を取り扱ってきました。業界での経験を活かして一件一件丁寧に取り扱っていきます。
 現在,特に注力しているのが,サブリース問題と立退き問題,欠陥住宅問題です。
 「長期間一括で借り上げるから安心ですと営業されたからマンションを建築したのに,10年で解約された」「親が,相続対策になるしもうかると勧められてマンションを建てていたのを相続したが,全然入居書が入らないので売るしか無く,結局,借金を相続したようなものだった」などといったお悩みを抱える方が増えているようです。
 裁判所もこの問題には関心を寄せており,説明の不十分さや契約勧誘のあり方自体が不法行為にあたるとして,建築主を救済することもしばしばあります。契約内容や勧誘状況次第では,受けた損害を取り戻せることも十分ありますので,一度ご相談下さい。

 また,長年利用してきた借家やテナントを立ち退くよう大家さんに要求されることもあります。また,再開発事業などの場合は,事業者側も相当の準備をしておりますので,提示された立退料が本当に適切なものかは,大家さん側の主張や管理会社,事業者らの言い分だけではわからないものです。私は,道路用地の買収に関与した経験から,実際に公平妥当な立退料を算定した経験がありますし,弁護士としても,いくつかの立退き案件も経験しています。お気軽にご相談下さい。

 欠陥住宅問題については,まずは写真等を見せて頂きながら問題点をお聞きし,事情によっては,建築士と同行して現地を確認し,方針を検討いたします。現地確認については5~6万円程度の日当が発生しますので,詳しくはご相談の際に確認願います。

【ご相談について】
 初回の相談は30分間あたり5000円(税別)です。無料ではありませんのでご注意願います。
 サブリース問題・立退き以外の不動産・建築問題(欠陥住宅・境界・請負代金その他)も取り扱っています。
 ご相談の結果,代理人として事件をお引き受けすることになった場合には,初回相談料は無料にいたしております。
 なお,ご相談頂いても,必ずしもご依頼頂く必要はありません。
 
【ホームページ】
http://ujo-law.jp/

不動産・建築

料金表をみる

この分野の法律相談

自分が住んでいる土地と同じ敷地内に土地代は一切もらわずに叔父夫婦が住んでいましたが、夫婦が亡くなり空き家のまま8年程になるので、夫婦の子供さん(長男、長女)に建物の取り壊し依頼をしました。 話し合いの結果、解体費用等が払えないという事で、こちらが費用を持ち解体してもいいという了承をもらいまし...

 解体する建物の名義をわざわざ変更する必要はありません。名義人の法定相続人全員の承諾があれば,解体可能です。書類がないと,解体屋さんが難色を示したり,後日揉めたりする可能性がありますので,何かもらった方が無難でしょう。

頓宮 尚公弁護士

9年前に建築条件付きの土地を購入し、注文住宅を購入しました。 去年の秋に宅地内にあるL型擁壁(高さ60センチ)がわずかに傾いているのがわかりました。 この擁壁は造成時に建てられたもので、土地購入時には既設されていたものです。 雪溶けし春にはわずかに傾きが増していました。 数週間前にハウスメーカーに...

 問題点に気づいてから1年以内ですので,本件は民法上瑕疵担保責任を追及できる可能性が十分にあります。直ちに面談で法律相談されることをお勧めします。

頓宮 尚公弁護士

土地の瑕疵担保責任について教えてください。 新築のために更地の土地を購入しました。売主はA住宅産業(仮名)の代表取締役で仲介業者はA住宅センター(仮名)という売主が代表取締役となっているグループ会社です。買主の私は個人です。当時の私の勉強不足でしたが、重要事項説明書に「瑕疵担保責任は売主は負わな...

 売主が業者ですから,不担保特約は消費者契約法違反で無効です。端的にこの点を指摘して,損害賠償について交渉されるとよいでしょう。  なお,A住宅産業自体が宅建業登録をしている可能性もあります。登録をしていれば,直接,宅建業法40条違反であることを指摘できます。相手方としても行政処分になることを恐れて前向きに交渉に応じるかもしれません。

頓宮 尚公弁護士

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(消費税別途)です。
着手金 紛争対象となる財産の価値や請求額等の経済的利益に応じて,次の基準となっています。
300万円以下  8.64%(税込)
3000万円以下 5.4%+97,200円(税込)
3億円以下    3.24%+745,000円(税込)
成功報酬 確保した財産の価値や回収額等の経済的利益に応じて,次の基準となっています。
300万円以下  12.96%(税込)
3000万円以下 10.8%+64,800円(税込)
3億円以下    6.48%+1,360,80円(税込)
着手金低額型報酬制度 着手金 108,000円(税込)
報酬  経済的利益の27%(税込)

 着手金を低額にする代わりに報酬算定基準を上乗せするものです。回収できた場合には,通常の着手金・報酬制度より割高になりますが,着手金を安く設定することで,回収がうまくいかなくてもご依頼人の経済的ダメージを軽減することができます。
 事案や証拠状況等をふまえ,弁護士が同制度によることを適切と考えた場合にご提案いたします。
実費 郵便切手,印紙,戸籍取付,その他の証拠取り寄せなど,実際にかかった費用については別途精算をお願いします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

遺産相続

遺言書作成・相続放棄,相続調査,遺産分割・遺留分侵害額請求事件,遺産の不当利得返還請求事件など,交渉,調停,訴訟・審判まであらゆるシーンに対応します。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 分割払いあり

 遺産相続分野のご相談は,遺言書の作成や相続放棄,あるいは円満な分割協議のような,特定の誰かと争っていない事件と,現実に相続分を争ったり,あるいは,特定の相続人が財産を独り占めしようとしている状況など,親族間で権利関係を争う事件とに分けられます。
 現状,誰かと争っていないシーンであっても,①将来の争いを予防するため,あるいは②ご本人やアドバイザーになっている弁護士以外の業種が見落としている問題点,に対処するため,可能な限り弁護士への相談をお勧めします。弊事務所においては,法定相続人調査と遺産目録の作成,及び一般的な分割方法の提案書の作成を10万円程度でお引き受けしています。
 親族間で争いとなるケースとしては,①遺産である不動産や事業の,評価や分配方法でもめるケース,②遺言が残されているが,遺留分を侵害しているため解決が必要なケース(相続法改正前は遺留分減殺請求といいました。),③そもそも,相続人の一人が親を抱き込んでしまって不正(横領)している疑いがあり,使途不明金があったり財産状況を明らかにしないケース,④遠縁の相続などで,少数の法定相続人が承諾しないまま動けなくなっているケース,⑤離婚した元夫の子に対して元夫の兄弟その他の親族との紛争,といったパターンがあります。
 それぞれのケースで特有の配慮すべき事情があったり,事情により適切な解決法(交渉か,法的手続か)が異なりますので,まずはお気軽にご相談ください。
 初回相談は30分無料となっております。
 

遺産相続

料金表をみる

この分野の法律相談

親が亡くなり、60代の兄弟3人で共同名義にしている実家について。 実家には、その内の次男が夫婦で住んでおり、長男家族は海外在住、私は長女です。 次男には別れた奥さんとの間に子供が2人居て借金があり、その借金は実家の価値の3分の1より大きな額のようです。 3人の内の誰かが亡くなってしまわない内に実家...

1 次男の妻子が相続放棄した場合,次男の兄弟が相続人になりますので,実家はご相談者と長男とで2分の1ずつ共有することになります。次男の持ち分を2分の1ずつ分け合うことになりますが,このとき,次男の借金も引き継ぐことになることに注意してください。 2 次男の借金について,将来のゴタゴタを避ける方法としては,実家を売却する以外にも,今のうちに次男の持ち分をご相...

頓宮 尚公弁護士

所得税の準確定申告・納税の期限に関してなのですが ・死亡を知ってから4ヶ月以内 ・相続の開始があったことを知った日の翌日から4ヶ月以内 ・死後4ヶ月以内 と、税理士や弁護士の方の監修記事等でそれぞれ見受けられますが、明確な言い方としてはどれになるのでしょうか?

 「相続の開始があつたことを知つた日の翌日から四月を経過した日の前日」というのが所得税法124条1項の規定ですので,これが最も正確です。

頓宮 尚公弁護士

父がなくなり、 貸付金の処理で、相手の会社が存在しているからアクションかけてほしい。 と言われます。 父は生前、相手を信用し、借用書も交わさず貸していました。 会社の通帳から相手に振り込んでいるので、貸し倒れで、資産になるからと言いますが、 知りもしない返す気もない相手に、借用書もないの...

 あなたからすれば,帰ってこないのが明白な貸倒金だという認識でしょうが(そして実際そうなのでしょう),税務署からすればそうではありません。多額の貸付金,つまり財産があると帳簿に記載されているわけですから。  ここからは推測になるのですが,何もしなければ,お父様の遺した会社は,多額の財産のある会社である,だから相続税を支払え,ということになるので,税理士さん...

頓宮 尚公弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分あたり5000円(税別)です。
初回のご相談は30分無料です。
着手金 請求する金額等,ご依頼人の利益を基礎として,以下の割合で決めます(いずれも税別)。
300万円以下の場合 8%
300万円を超え3,000万円以下の場合 5%+9万円
成功報酬 獲得した金額等,ご依頼人の利益を基礎として,以下の割合で決めます(いずれも税別)。
300万円以下の場合 12%
300万円を超え3,000万円以下の場合 10%+6万円
相続調査 ①戸籍による法定相続人の確認,②相続関係図作成,③法定相続情報証明書取得,④預貯金調査,⑤不動産調査,⑥保険調査,⑦遺産目録の作成,⑧分割方法提案書作成,
 以上 一式10万円(消費税別途)
 切手や証明書料等の実費は別途。法定相続人数,口座数,不動産筆数,保険契約の数がそれぞれ基準を超える場合,には加算があります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
烏城総合法律事務所
所在地
〒700-0816
岡山県岡山市北区富田町2-13-12コートサイドビル4階
最寄り駅
柳川駅
交通アクセス
  • 駐車場あり
事務所URL
所属弁護士数
2 人

電話で問い合わせ
050-5286-1951

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
烏城総合法律事務所
所在地
岡山県岡山市北区富田町2-13-12コートサイドビル4階
最寄駅
柳川駅
現在営業中 09:00 - 18:00
烏城総合法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5286-1951

※烏城総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域
事務所の対応体制
駐車場あり